不動産全般

不動産の媒介契約とは?種類やメリット・デメリットについて解説

不動産の売却活動は、不動産会社と媒介契約を結んでからスタートします。不動産会社に売却の仲介を依頼する際に結ぶの...

不動産の売却活動は、不動産会社と媒介契約を結んでからスタートします。不動産会社に売却の仲介を依頼する際に結ぶのが媒介契約です。 媒介契約には、一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約の3つの種類があります。この記事では、不動産の媒介契約の種類やメリット・デメリットについて解説します。自分にあった契約方法で、不動産の売却を行うための参考にしてください。 媒介契約は、不動産を売却する場合に不動産会 […]

家を貸し出したいと考えている人必見!契約方法や注意点について解説

遠方で自分が住む予定がない実家を相続したけれども、思い出がたくさんあるので手放したくない時や、3年程度で戻って...

遠方で自分が住む予定がない実家を相続したけれども、思い出がたくさんあるので手放したくない時や、3年程度で戻ってくる予定の転勤を命じられた時などに、家を貸したいと考える方がいます。 しかし、賃貸経営など行ったことがない人にとっては、実家や持ち家をどうやったら貸し出せるのかよく分からないものです。 この記事では、実家や持ち家を貸したいと考えている方のために、家を貸し出すメリットや、賃貸に出したときの契 […]

地価公示の調べ方 全国地価マップを確認しよう

はじめに というのは一般財団法人資産評価システム研究センター、通称評価センターが調べたデータを公表しているもの...

はじめに というのは一般財団法人資産評価システム研究センター、通称評価センターが調べたデータを公表しているものです。 国や地方公共団体が一般に公開しているデータを元にしたものとなります。 そのため詳しい情報を確認したり、お問い合わせをする際は固定資産税の路線価は各市町村、相続税の路線価は国税庁、地価公示価格や地価調査価格は一般財団法人土地情報センターが管轄しています。 国土交通省のホームページをチ […]

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
完全無料

一坪はいくらくらいなの?建築費の相場の仕組みとは

はじめに 坪単価とは1坪当たりの価格のことで、厳密には適正なものは存在していません。 あくまでも業者さんがです...

はじめに 坪単価とは1坪当たりの価格のことで、厳密には適正なものは存在していません。 あくまでも業者さんがです。例えば1坪60万円の家なら、40坪の延床面積の家を建てると2400万円になる計算です。大まかなグレードを知るために業者側が提示しているにすぎません。 坪単価が安くなる仕組み 例えば坪単価が低い住宅でも、延床面積か施工床面積かによって実際の単価が異なります。 延床面積には玄関、収納、テラス […]

固定資産税は何から逆算する?自分でできる審査請求とは?

はじめに まず固定資産税は毎年1月1日時点の所有者が納税義務を果たしています。 そして所有者となった時点での固...

はじめに まず固定資産税は毎年1月1日時点の所有者が納税義務を果たしています。 そして所有者となった時点での固定資産税評価額にて課税額が算出されています。この金額は3年に1度見直されているため、住宅を購入した際の価格とは異なるものです。 そのほか、税額の軽減措置などを考慮の上正しい固定資産額が計算されています。 固定資産税の計算方法 計算方法はで、都市計画税が加えられれば更に0.3%がかかります。 […]

マンションにかかる固定資産税は一生でどのくらいになるのか?

はじめに 不動産に関する税金は色々な軽減税率が関係してきます。 固定資産税についても一戸建て、マンションそれぞ...

はじめに 不動産に関する税金は色々な軽減税率が関係してきます。 固定資産税についても一戸建て、マンションそれぞれ条件が異なっています。例えばマンションの場合1戸あたりの床面積が40㎡以上、280㎡以下の条件であるなど一定の要件を満たせばとなる優遇措置があります。 また、平成24年3月31日まで新築された家屋であること、3回以上の中高層耐火住宅など条件に満たしていることが必要です。 一生でかかる税金 […]

固定資産税の税率は変わる?

はじめに 固定資産税の税率は1.4が一律でかけられています。 これはと呼ばれるもので、多くの自治体が採用してい...

はじめに 固定資産税の税率は1.4が一律でかけられています。 これはと呼ばれるもので、多くの自治体が採用していますが、条例によってこれ以上の税率を超えても良い場合もあるため、実際には1.4%以上の税率となる地方も存在しています。 また、都市部の場合ではが0.3%加えられるため、あわせると1.7%の税率となる計算になります。 都市計画税とは都市整備などに当てる費用で、東京23区内では特例として都税と […]

路線価の計算方法は土地の形によって変わる?

はじめに 路線価方式による計算方法ですが、その土地の形によって計算方法が多少変わってきます。 まずは、標準的な...

はじめに 路線価方式による計算方法ですが、その土地の形によって計算方法が多少変わってきます。 まずは、標準的な3面が路線に面している土地の算出方法からご説明します。 標準宅地の場合 正面の路線価が90万円、裏面が65万円、側方が70万円の宅地を例に挙げて計算して行きます。 まずは、 1:正面の路線価90万 × 奥行補正率 = あ 2:裏面の路線価65万 × 奥行補正率 × 二方路線影響加算率 =  […]

【路線価の調べ方】路線価はどこで公表されている?

はじめに 簡単に説明すると、路線価とは道路の値段のことで、土地の価格算出時に使用します。 路線価には相続などの...

はじめに 簡単に説明すると、路線価とは道路の値段のことで、土地の価格算出時に使用します。 路線価には相続などの算定を行う場合に使用すると、都市計画化税などで使用されるの2種類があります。 一般的に路線価は相続路線価のことを指します。 何故、相続に道路の値段が必要なのか?、それは土地の価格を知るためです。 国土交通省ではという土地の価格を査定するシステムがあり、1年に1回行われています。 地価公示は […]

路線価の見方と土地の価値の算出方法

はじめに 土地の相続時に相続税という課税が発生するものですが、それは土地の価値によって決定されます。その価値を...

はじめに 土地の相続時に相続税という課税が発生するものですが、それは土地の価値によって決定されます。その価値を算出する際に必要となるのが路線価です。 これに土地の面積を掛けることで土地の価値が決定します。 しかし、ここで注意しなければならないことがあります。 ここで算出された価値はという点です。 国税庁のホームページでチェック 目的の土地の路線価を知るには、国税庁のホームページをチェックすると良い […]

過去の路線価を見ることってできる?

はじめに 路線価とは年に一度国税庁が発表する道路(路線)の価格の事で、各地の国税局や税務署で無料で調べることが...

はじめに 路線価とは年に一度国税庁が発表する道路(路線)の価格の事で、各地の国税局や税務署で無料で調べることができます。 また国税庁のホームページでも閲覧可能になっています。最近では各地の主要図書館でも閲覧できるようになっていますので、比較的容易に調べることができるでしょう。 実際に手順を追ってご説明します。 まずは調べたい年度の路線価を探しましょう。 ホームページだと最新の数年分しか閲覧すること […]

路線価の数字の後ろのアルファベットって何?

はじめに 路線価は1平方メートルあたりの価格が千円単位で表示されています。 「200D」と表示されていたら、1...

はじめに 路線価は1平方メートルあたりの価格が千円単位で表示されています。 「200D」と表示されていたら、1平方メートルあたり20万円という意味です。 数字の後ろのアルファベットは借地権の割合を示しています。 更地の評価額の計算方法 更地の評価額は、路線価に土地の面積をかければ算出できます。 たとえば路線価が「200D」の場合、150平方メートルの土地の評価額は、 200千円×150平方メートル […]

全国地価マップでの路線価の調べ方

はじめに 路線価はインターネットで簡単に確認することができます。 路線価の調べ方 路線価は、産評価システム研究...

はじめに 路線価はインターネットで簡単に確認することができます。 路線価の調べ方 路線価は、産評価システム研究センターのWebサイトで提供されているで見ることができます。 まずWebサイトにアクセスして、「全国地価マップ」をクリックします。 そして「次へ」をクリックすると利用にあたっての注意事項が表示されるので、確認後、自分の職業を選んで「同意する」をクリックしましょう。 「同意する」の前に「ご利 […]

路線価と実際の売買価格に関連性はあるの?

はじめに 土地取引の基準として発表される地価公示価格や、公示価格の8割を目安に定められる路線価は、実際の売買に...

はじめに 土地取引の基準として発表される地価公示価格や、公示価格の8割を目安に定められる路線価は、実際の売買における価格を推測する際に役立つ指標です。 多くの場合、になります。 目安となる数字を挙げるのは難しいのですが、路線価を基準にすると、だいたい120〜140%が実際の取引における平均的な価格といえるでしょう。 実際の取引価格にはさまざまな要因が絡んでくる 土地の価格は、売主の事情などによって […]

相続税路線価と、固定資産税路線価の違いとは?

はじめに 路線価には、相続税や贈与税の算出に用いられると、固定資産税、都市計画税、不動産取得税、登録免許税の算...

はじめに 路線価には、相続税や贈与税の算出に用いられると、固定資産税、都市計画税、不動産取得税、登録免許税の算出に用いられるの2種類があります。 どちらも道路に面した標準的な宅地の1平方メートルあたりの土地の評価額を示す指標です。 単に「路線価」という場合は、相続税路線価を指すのが一般的です。 原則として3年に一度価格が見直される 相続税路線価は国税局・税務署が決定しますが、固定資産税路線価は各市 […]

路線価って何ですか?

はじめに 路線価は、道路に面した標準的な宅地1平方メートルあたりの土地の評価額で、国税庁が毎年8月ごろに発表し...

はじめに 路線価は、道路に面した標準的な宅地1平方メートルあたりの土地の評価額で、国税庁が毎年8月ごろに発表しています。 相続税路線価、倍率価格、相続税評価額とも呼ばれます。 相続税の課税額を算出する際に用いられる 路線価は、地価公示価格や売買の実例、不動産鑑定士による評価などを参考に定められています。 全国の標準的な土地の価格を調査・公表する指標がで、は相続税や贈与税の課税額を決めるための指標で […]

固定資産税の確認方法

【2021年】路線価はコロナの影響で6年ぶりに下落…路線価を調べてみよう

土地の価格を決める際に重要となる路線価。実は毎年7月に更新されます。今年の路線価にはどのような変化があったのか...

土地の価格を決める際に重要となる路線価。実は毎年7月に更新されます。今年の路線価にはどのような変化があったのか、自身の土地の価格は上がったのか。チェックしてみましょう。

【最新版】2021年公示地価ランキング!コロナの影響で地価は変わった?

【2020年最新版】不動産界隈では、その年最初の一大ニュースとも言える公示地価。2020年の高額地点ランキング...

【2020年最新版】不動産界隈では、その年最初の一大ニュースとも言える公示地価。2020年の高額地点ランキングを紹介するとともに、公示地価とはどのようなものか分かりやすく解説。また、不動産を所有している人への影響についてもお伝えします。

【2020年版】大阪で不動産売却するときの3つのコツとエリア別相場情報

【2020年最新】東京に次ぐ大都市であり、テーマパークや食べ物など独自の文化で外国人観光客も増加している大阪。...

【2020年最新】東京に次ぐ大都市であり、テーマパークや食べ物など独自の文化で外国人観光客も増加している大阪。大阪の不動産相場は今どのようになっているのでしょうか? エリアごとの市場感や、大阪で不動産売却をする際のコツについて解説します。

お正月・お盆がチャンス!帰省時に「家族の不動産問題」を話す3つメリット

お盆の帰省は不動産の話をする絶好の機会!親や兄弟が集まるこの機会に、実家や眠っている土地の今後を話し合いません...

お盆の帰省は不動産の話をする絶好の機会!親や兄弟が集まるこの機会に、実家や眠っている土地の今後を話し合いませんか? 2020年のお盆に話し合っておくことのメリットと、トラブルなく話し合いを進めるため注意点をご紹介します。

不動産売却における魅力的なキャッチコピーとは?売れる物件の共通点を解説

売却した不動産が売れない原因は様々ですが、その理由の一つに広告のキャッチコピーが刺さってない可能性があります。...

売却した不動産が売れない原因は様々ですが、その理由の一つに広告のキャッチコピーが刺さってない可能性があります。早期に売却を成功させるため、この記事では不動産売却における魅力的なキャッチコピーについてを解説していきます。

【不動産買取を徹底解説】仲介との違いは?買取のメリットデメリットとは?

不動産に「買取」という選択肢があるのはご存じでしょうか。「仲介」と何が違うのか?買取をしてもらうときの流れや相...

不動産に「買取」という選択肢があるのはご存じでしょうか。「仲介」と何が違うのか?買取をしてもらうときの流れや相場はどうなっているのか?など、買取の仕組みを分かりやすくご説明します。買取業者に依頼するときに気を付けるべき注意点も。

離婚をするときの財産分与に退職金は含まれる? 財産分与の仕組みを解説

財産分与の仕組みから退職金が財産分与の対象となるのかどうか、そして不動産の財産分与の割合まで、離婚に伴う財産分...

財産分与の仕組みから退職金が財産分与の対象となるのかどうか、そして不動産の財産分与の割合まで、離婚に伴う財産分与に関する情報をお伝えします。具体的な数値や仕組みを知ることで、不安が軽減され、具体的な行動に移しやすくなるでしょう。

登記事項証明書の申請書は法務局で!取得方法と書き方を解説

登記事項証明書の取得は、決して難しいことではありません。今回は、登記事項証明書を取得するための申請書を入手する...

登記事項証明書の取得は、決して難しいことではありません。今回は、登記事項証明書を取得するための申請書を入手する場所や、申請書の記入に関するルール、地番や家屋番号の調べ方、申請に必要な時間についてご紹介します。

不動産登記事項証明書の交付申請書の書き方を分かりやすく解説!

「登記事項証明書を手に入れるのは難しそう」という苦手意識を持つ方もいると思いますが、一度手続きと書き方さえ覚え...

「登記事項証明書を手に入れるのは難しそう」という苦手意識を持つ方もいると思いますが、一度手続きと書き方さえ覚えてしまえば、決して難しいものではないことがお分かりいただけるでしょう。

登記事項証明書を取得するには?確定申告で住宅ローン控除を申請する方法を解説

住宅を購入した方は、「住宅ローン控除」制度を活用すると課税額を減らせるか可能性があります。この制度を活用するた...

住宅を購入した方は、「住宅ローン控除」制度を活用すると課税額を減らせるか可能性があります。この制度を活用するためには、税務署で確定申告を行わなければなりません。

一軒家の外壁塗装の塗替えはタイミングが大切!相場も解説

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類...

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類や施工会社など、様々な方法で様々な視点から安くする方法をご紹介します。

火災のもらい火被害に遭ったら補償は?火災保険の思わぬ落とし穴

火災の被害に遭った際、気になるのは家屋や家財の保証先。自分の家から出火したのならばもちろん自身で入っている火災...

火災の被害に遭った際、気になるのは家屋や家財の保証先。自分の家から出火したのならばもちろん自身で入っている火災保険を頼るしかありませんが、では隣の家からのもらい火だった場合は?もし火事になってしまった場合の保障について解明していきます。

災害援護資金の償還免除について分かりやすく解説

近年多発する自然災害。地震や台風、洪水など甚大な被害となるケースも多くみられる様になりました。そんな時、国や自...

近年多発する自然災害。地震や台風、洪水など甚大な被害となるケースも多くみられる様になりました。そんな時、国や自治体から「災害援護資金」という特別な貸付制度を利用できる事をご存じでしょうか?ここではその内容の詳細と償還免除について解説します。

「災害援護資金が返せない」が起こる理由をくわしく解説

災害はいつどこで自分自身に起こるかは分かりません。そんな時に多くの人たちが利用できる公的貸付制度が「災害援護資...

災害はいつどこで自分自身に起こるかは分かりません。そんな時に多くの人たちが利用できる公的貸付制度が「災害援護資金」です。しかし今、その災害援護資金が返せないという状況が起こっています。それがどんな状況で何が理由なのかを考えてみます。

災害援護資金における返済免除の現状!東日本大震災の場合は?

災害時における公的支援のひとつに災害援助資金という貸付制度があります。被災者の生活を立て直すための支援制度で、...

災害時における公的支援のひとつに災害援助資金という貸付制度があります。被災者の生活を立て直すための支援制度で、大きな財産を奪われた被災者にとっては心強いものとなっています。ここではその内容と返済および返済免除について詳しくお話していきます。

借地権って何? 土地に関わる借地権の基礎知識を分かりやすく解説

借地権にまつわるトラブルはいろいろなものがあります。借地権付きの土地で家を建てようとしている方のために、借地権...

借地権にまつわるトラブルはいろいろなものがあります。借地権付きの土地で家を建てようとしている方のために、借地権とはどういった権利であるのか、どんな問題が潜んでいるのか、上手な活用法はあるのかをお伝えします。

【抵当権抹消登記の登録免許税と手続き】登記の基礎や売却のコツもご紹介

不動産の中でも分譲マンションは、投資目的またはライフスタイルの変化に応じて住み替えるなど、将来的な売却を視野に...

不動産の中でも分譲マンションは、投資目的またはライフスタイルの変化に応じて住み替えるなど、将来的な売却を視野に入れて購入する人が多いことかと思います。

抵当権抹消登記にはいくらかかる? 登記費用と手順を解説

売却する際には抵当権抹消登記は避けて取れない道ではあり、公的な手続きを踏むことになるため、書類の準備や申請書へ...

売却する際には抵当権抹消登記は避けて取れない道ではあり、公的な手続きを踏むことになるため、書類の準備や申請書への記入内容などは一切の不備も認められない厳格なものになります。

被災者生活再建支援法とは?仕組みや問題点を解説

いつ何時大災害が起こり、被災者になるか分からない昨今。ただ不安に思いながら日々過ごすのではなく、万が一に備えて...

いつ何時大災害が起こり、被災者になるか分からない昨今。ただ不安に思いながら日々過ごすのではなく、万が一に備えて対策することも大切です。いざという時のために「被災者生活再建支援制度」について、正しく理解しておくことも一つではないでしょうか。

空き家問題の原因は?深刻化する理由とリスク・解決策について

ここ数年、「空き家問題」が取り沙汰され、ニュースなどでも目や耳にする機会が増えてきています。空き家を放置し続け...

ここ数年、「空き家問題」が取り沙汰され、ニュースなどでも目や耳にする機会が増えてきています。空き家を放置し続けたままだと、いずれ多額の税金がかかってしまうリスクがあるので注意が必要です。

不動産登記簿謄本(登記事項証明書)の見方を初心者にもやさしく徹底解説!

不動産を売買する場合、売り主も買い主も登記簿謄本(登記事項証明書)を見て権利関係などを確認します。しかし、一般...

不動産を売買する場合、売り主も買い主も登記簿謄本(登記事項証明書)を見て権利関係などを確認します。しかし、一般の人にとって登記簿謄本は普段から目にするようなものではありません。ここでは不動産登記簿謄本の見方についてくわしく解説していきます。

不動産登記簿謄本は無料で閲覧できるの?取得方法と費用を簡単に解説

不動産を売却する場合、一般的には仲介不動産会社が登記簿謄本を手配しますが、売り主としても登記簿謄本を見て権利関...

不動産を売却する場合、一般的には仲介不動産会社が登記簿謄本を手配しますが、売り主としても登記簿謄本を見て権利関係などを確認しておく必要があります。

【登記事項証明書の必要書類】取得方法や書類項目を解説

不動産の取得を検討するときに、必要になるのが登記事項証明書です。不動産の状態を把握するための必要となる書類です...

不動産の取得を検討するときに、必要になるのが登記事項証明書です。不動産の状態を把握するための必要となる書類です。取得するのが、始めてという人も多いはずです。そこで、登記事項証明書を取得する方法、取得の際に必要となる書類を解説します。

登記事項証明書の種類や取得方法を分かりやすく解説

不動産の購入・売却を行う際には、登記事項証明書(登記簿謄本とも)を入手する必要があります。難しい書類というイメ...

不動産の購入・売却を行う際には、登記事項証明書(登記簿謄本とも)を入手する必要があります。難しい書類というイメージがあるかもしれませんが、取得までの流れを知れば、「意外と簡単」に感じられるはず。

【登記簿謄本とは】登記事項証明書との違いと不動産売却のコツを解説

不動産を売るとき、「登記簿謄本」「全部事項証明書」「登記簿抄本」などを聞くことがあります。登記の目的や証明書の...

不動産を売るとき、「登記簿謄本」「全部事項証明書」「登記簿抄本」などを聞くことがあります。登記の目的や証明書の違いを理解して、スムーズに不動産を売却しましょう!

不動産における登記事項証明書の種類と申請・取得方法を解説

不動産を購入する際に必要になるのが、登記事項証明書です。不動産の売却や購入を日ごろから扱っている専門家であれば...

不動産を購入する際に必要になるのが、登記事項証明書です。不動産の売却や購入を日ごろから扱っている専門家であればなんの不安もない当たり前の書類かもしれませんが、馴染みのない人にとっては、なにに使う書類なのかよくわからないのではないでしょうか?

賢い売り主はみんな使っている!?売る前に知っておきたい不動産一括査定サイトの活用術

本記事では、不動産一括査定サイトの基礎知識からメリット・デメリットまでくわしく解説していきます。満足のいく不動...

本記事では、不動産一括査定サイトの基礎知識からメリット・デメリットまでくわしく解説していきます。満足のいく不動産売却を実現したい方は、ぜひ参考にしてください。

空き家対策の最新事例・自治体主導の取り組み事例から空き家事情を学ぶ

空き家対策に力をいれている自治体も少なくありません。こちらの記事では、昨今の事例から空き家問題がどうなっている...

空き家対策に力をいれている自治体も少なくありません。こちらの記事では、昨今の事例から空き家問題がどうなっているのかについてくわしく解説していきます。

空き家の原因と保有し続けるデメリットとは

少子化問題により全国的に空き家が増加しています。平成25年の日本における総住宅数は6,063万戸、その13.5...

少子化問題により全国的に空き家が増加しています。平成25年の日本における総住宅数は6,063万戸、その13.5%にあたる63万戸が空き家とされています。

被災者生活再建支援制度の加算支援金とは

東日本大震災や平成30年の豪雨などの自然災害によって、自宅などが全壊もしくは大規模半壊判定を受けたとき、支援金...

東日本大震災や平成30年の豪雨などの自然災害によって、自宅などが全壊もしくは大規模半壊判定を受けたとき、支援金の適用条件や支援金の支給方法や手続方法を解説。被災者生活再建支援制度の加算支援金について知っておくことで上手に資産管理をしよう。

財産分与は調停で請求できる|申し立ての手順や必要なものとは

離婚後でも、財産分与は調停で請求できます。財産分与の手続きをスムーズに進めるためには、いきなり申し立てをするの...

離婚後でも、財産分与は調停で請求できます。財産分与の手続きをスムーズに進めるためには、いきなり申し立てをするのではなく、申し立ての手順や流れ、必要書類や費用についてなどを知っておくことが大切です。調停を有利に進めるためのコツも学びましょう。

一軒家の外壁塗装は時期やタイミングが大切|注意事項も押さえて

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類...

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類や施工会社など、様々な方法で様々な視点から安くする方法をご紹介します。

建築確認申請書がないとどうなる?再発行不可の重要書類を紛失した場合の対策

土地を売却する際、重要となるのが様々な書類たちです。手続きのために十数枚にも上ることがあり、1日や2日ではそろ...

土地を売却する際、重要となるのが様々な書類たちです。手続きのために十数枚にも上ることがあり、1日や2日ではそろわないこともしばしばです。あなたは建築確認通知書の保管は大丈夫ですか。失くした場合の対処法も含め、詳しく解説します。

買取再販業者のメリットとデメリット|仲介との違いを解説

家を売りたい人、買いたい人を効率よくマッチングするシステムを提供する、買取再販業者を知っていますか。売る人、買...

家を売りたい人、買いたい人を効率よくマッチングするシステムを提供する、買取再販業者を知っていますか。売る人、買う人がおさえておきたい買取再販業者のメリット、デメリットについて詳しくお伝えしていきます。仲介業者との違いも把握しましょう。

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目
完全無料
【完全無料】うちの価格いくら?