家の査定を依頼するにはどうすればいい?依頼方法や依頼前に気になるポイントを解説

家の査定
「家を売りたい」と考えている方へ
  • 「家を売りたいけど、何から始めれば良いのか分からない」という方は、まず不動産一括査定を
  • 複数の不動産会社の査定結果を比較することで、より高く売れる可能性が高まります
  • 業界No.1の「イエウール」なら、実績のある不動産会社に出会える

家の売却を検討している方は、いくらで家が売れるのか気になりますよね。そんなとき、不動産会社に家の価値を査定してもらう必要があります。

ただ、自分の家を査定してもらおうと考えていても、「査定をしたいけど、どうやって依頼すれば良いかわからない」「どこに頼めばいいの?」といった疑問が浮かんでくると思います。

この記事では、家の査定を依頼する方法を解説してから、依頼の手順を初心者にもわかりやすく解説します。

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

不動産売却を考えているなら、まずはおうちの価格を調べてみませんか? 一括査定サービス「イエウール」なら完全無料で、複数の不動産会社に査定してもらえます。

家の査定が簡単・無料で依頼出来る「一括査定」

査定についてよくわからない人でも、簡単に無料で依頼をすることが出来る「一括査定」について、仕組みやメリット・サービスを選ぶ時のポイントを解説していきます。

「一括査定」で家の査定をする仕組み

「一括査定」とはそもそもどのような仕組みでしょうか。複数の不動産会社に一括で家の査定依頼ができるサイトを総称して「一括査定サイト」といいます。

一括査定サイトは、不動産会社ではない第三者が運営しています。ユーザーの査定依頼の窓口となって、サイトと提携している不動産会社が査定を行います。

査定希望ユーザーからの査定依頼を受けたら、一括査定サービス側が査定対象の家に適した不動産仲介会社を自動でマッチング・ご連絡するような仕組みです。

ユーザーが不動産一括査定サイトを無料で利用できるのは、サイトの運営会社は提携不動産会社より収益を得ているから。飲食店予約サイトや美容室の予約サイトと同じ仕組みですね。

不動産一括査定の仕組み

一括査定を使って査定依頼をするメリット

それでは、一括査定を使って家の査定依頼をすると何が良いのでしょうか。ここでは大きな2つのメリットを解説していきます。

簡単な入力で正確に家の価格が分かる

一括査定を使って家の査定をすると、簡単な情報入力で正確に家の価格が分かることが大きなメリットです。

一括査定サイトでは、一度査定に必要な情報を入力することで複数の不動産会社に一括で査定依頼することが出来ます。

リアルタイムで査定額が分かるサイトで依頼をすると、価格に幅があり家の価格がほとんど参考になりません

かたや、不動産会社一社一社のホームページなどで依頼しても、探す手間や入力に時間がかかり難しいです。

しかし、一括査定では簡単に約60秒ほどで情報入力が出来、正確な価格が分かる査定依頼を行うことが出来ます。

無料で査定結果や不動産会社を比較出来る

一括査定を使えば、無料で査定結果や不動産会社を比較することが出来るというメリットもあります。

複数の不動産会社に一度に依頼が出来る一括査定では、同じタイミングで査定を申し込めるため不動産会社を比較しやすいです。

査定結果はもちろん、不動産会社の対応・やり取りのスムーズさも比較しやすくなります。

同じ物件を査定するにしても、不動産会社によって査定額が300~500万円ほど変わることも珍しくありません。そのため、一社だけではなく複数社に査定依頼することで比較して良い査定結果を選びやすくなります。

実際に、不動産を売却した人へのアンケートでは『(不動産を)売却する際、何社に査定依頼を出しましたか?』と聞いたところ、「3社」が最も多く、全体の27.0%でした。

一括査定サイトを選ぶ時に注意するポイント

さて、不動産を一括で査定できるサイトは数多くあります。家の査定を依頼するときにサイトを選ぶ時に注意するポイントを3つ解説していきます。

幅広い地域の不動産会社と提携しているか

まず見るべきポイントはそのサイトの対象エリアです。広いエリアをカバーできるなら、多くの不動産会社が加盟しているといえます。

首都圏の場合はもともと不動産会社が多いので問題ありませんが、それ以外の地域になると取り扱うエリアが限定されてしまい、自分の物件が対象外だった……なんてこともあります。

加盟している不動産会社が少ないと、せっかくの一括査定でも1社しか不動産会社がマッチしない可能性が高くなるので、できるだけ全国の不動産会社が加盟しているサイトを選ぶようにしましょう。

個人情報はしっかり管理されているか

インターネット経由で家を査定しようと考えている人が一番気になるのが「個人情報」ではないでしょうか。不動産会社を直接訪れて査定してもらうのと比べて、情報の取り扱いに不安を感じるのは当然のことです。

ただ、一括査定サイトを使って査定依頼をする場合も「プライバシーポリシー(個人情報保護基本方針)」がきちんと書かれているサイトは悪用の心配がありません。

サイトの運営母体が上場企業など信頼性が高い会社であれば、個人情報の流出は企業イメージにも影響しますので、プライバシーポリシーは基本的に定められています。

反対に、運営元が良くわからないサイトは悪用の可能性があるため、査定依頼で使用することは避けましょう。

不動産会社が厳しく審査されているか

一括査定サイトを使って家の査定をするとき、「いろいろな不動産会社からしつこく営業電話がくるのは嫌だ」という悩みもあると思います。

ただ、良質な不動産会社のみ提携している一括査定サイトであれば、悪質な不動産会社からのしつこい営業電話は避けられます。たとえば、ユーザーからのクレームが多い企業は契約を解除するような運営体制を敷いているサイトであれば、しつこい営業電話をかけるような企業は排除されています。

正確な査定依頼をする以上、ある程度のメールでの連絡や査定結果を受け取るための電話は許容しつつも、しつこい営業電話がないサイトを選んで査定依頼をしましょう。

おすすめの家査定サイトは「イエウール」【参考】

一括査定サイトのなかでも一番オススメできるのが、業界最大手「イエウール」です。

イエウールでは先程ご紹介した、査定依頼先を選ぶ3つのポイントを全て満たしています。

イエウールの提携不動産会社数は1,900社以上と一括査定サイトのなかでNo1、さらに大手不動産会社の提携者数やエリアカバー率も業界No1なので、販売力に優れた大手から見た価格と、地域のニーズを知り尽くした会社からみた査定額の両方を知ることができます。この実績は、イエウールの調査ではなく第三者の調査機関によるものなので、信頼ができます。

家の査定を依頼する流れ

早速、一括査定を使って家の査定を依頼しましょう。ここでは、「イエウール」を参考に以下の3STEPで査定依頼の流れを解説していきます。

  1. 査定依頼に必要な情報を入力
  2. 机上査定か訪問査定を選択する
  3. 依頼をする不動産会社を選択

STEP1:査定依頼に必要な情報を入力

査定依頼が出来るサイトで、査定の依頼フォームに入ったら査定依頼に必要な情報をまず入力します。

依頼時にまず必要な情報は以下の通りです。

査定依頼時に入力する情報
  • 物件所在地
  • 物件と査定主の関係
  • 査定依頼理由
  • 築年数
  • 建物/土地面積
  • 氏名
  • 年齢
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号

いくつかの情報は入力せずとも、プルダウンで選択することも可能です。

査定情報の入力

イエウールでは、画像のようにチャット形式で順番に査定依頼に必要な情報を入力していくため、簡単に査定依頼ができます。

STEP2:机上査定か訪問査定を選択する

査定に必要な情報を入力したら、以下の2種類ある査定方法から一つ選ぶ必要があります。

机上査定
物件は見ず限られたデータを基に、過去事例と比較して査定価格を求める査定方法

訪問査定
不動産会社の担当者が家を訪れ、現地の状況を加味して査定結果を算出する方法

机上査定 訪問査定
速い:査定価格が出るまでに約1~2日 査定に必要な期間 遅い:査定価格が出るまでに約1週間程度
低い:価格幅が大きく不正確な査定結果になりやすい 査定結果の正確性 高い:現況が反映されるため正確な査定結果になりやすい
所在地・面積・築年数などの限られた情報 査定対象 机上査定で使用するデータ+周辺環境や敷地・建物状況
☑おおよその相場価格を知りたい場合
☑忙しく訪問査定の対応ができない場合
おすすめのケース ☑家の売却を少しでも検討している場合
☑資産計画や家についての不安がある場合

査定方法の選択

机上査定を選択すると、不動産会社に会うことなく査定を依頼する事ができます。自分に適した査定方法を選びましょう。

STEP3:依頼をする不動産会社を選択

入力された情報を基に、家の地域・物件種などに適した不動産会社を査定サイト側が自動的にマッチングして表示してくれます。

査定を受ける会社の選択

チェックボックスを押して、査定依頼をする不動産会社を選択して、査定をスタートするボタンを押したら査定依頼は完了です。

査定依頼に必要な情報は約60秒で入力出来ます。下のボタンを押していますぐに査定依頼を申し込んでみましょう。

家を査定依頼する時の注意点と対策

ここまで、どのように家の査定依頼をするのかを解説してきました。

続いて、実際に家を査定依頼するときの注意と対策を解説します。

「匿名査定」を依頼するくらいなら自分で相場を調べよう

査定方法のひとつに「匿名査定」という方法があります。

「個人情報がなくても査定ができる」という特徴で売り出しているサービスですが、わざわざ匿名査定を依頼するくらいであれば自分で相場を調べることをおすすめします。

匿名査定はAI査定とも呼ばれ、入力した情報を基にAIが自動的に価格を算出する仕組みになっています。一般的に、不動産会社が査定する仕組みのサービスではありません。

そのため、算出される価格も数百万円ほど幅がある曖昧な価格になるため、ほとんど参考になりません。

不動産会社が取引でも使用する「レインズ」などのサイトを用いて、類似物件の取引事例を調べた方が匿名査定よりも正確な価格を知ることが出来ます。

付き合いのある会社があっても複数社に依頼しよう

ここまでに何度かお伝えしてきたと思いますが、家の査定は不動産会社一社だけにしないように気をつけましょう。

付き合いがある不動産会社や家を購入した時の不動産会社がいくら安心感があるといっても、売却まで意識して家の資産価値を正しく測りたいなら話は変わって来ます。

査定依頼を一社だけにすると、「査定結果を比較できない」「会社や担当者の対応や言っていることが正しいのかどうか判断できない」といったような状態になります。

その結果、本来の資産価値のポテンシャルより安く売却してしまったり、高く売り出しすぎて売却期間が長引いてしまうなどの事態に陥る恐れがあります。

「不動産のプロなんだから、査定なんてどこがやっても一緒でしょ?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、残念ながら一緒ではないのです。

複数社に査定依頼をした人に対して行われた、『不動産会社によって査定額に差はありましたか?』というアンケートでは、約3割の人が「300万円以上差があった」と答えています。

家を売却しようと少しでも検討しているなら、複数社にまとめて査定が出来る一括査定サイトを使って依頼を申し込みましょう。

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

離婚時など周囲に知られたくないなら希望を伝えよう

とりあえず、家を査定してみたいけど「査定したことを知られたくない」と考える人は少なくないと思います。

そういった場合は、査定依頼時の備考欄や不動産会社とのやり取りの際にきちんと要望を伝えるようにしましょう。

たとえば、離婚する可能性がある場合は、「妻や夫に査定している事を知られたくないので固定電話にはかけないで欲しい」、近所の人に売却しようとしていることを知られたくない場合は、「不動産会社だと分かりにくい服装で来て欲しい」などです。

希望を柔軟に伝えることで、快適に家の査定をすることが出来るでしょう。

家の査定依頼時によくある質問と回答【ネットでも安心】

最後に、家を査定依頼をする前によくある疑問とその答えを解説していきます。

情報入力してすぐに家の価格が分かるの?

一括査定サイトを使って査定をするとき、「60秒で査定依頼」などという文章を目にしたことはないでしょうか。

実は、ここに書いてある時間は査定「依頼」が完了するまでの時間であって、査定結果が出てくるまでの時間ではありません。

査定結果が算出されるのは、少なくとも1日はかかります。一括査定サイトでは、サイトで入力された家の情報をもとに不動産会社がきちんと査定を行うため時間がかかるのです。

逆に言えば、複数の不動産会社から査定してもらうために必要な情報の入力が60秒とは、サイト次第では非常に効率よく査定依頼が出来るということですよね!

個人情報を基に自宅に勝手に不動産会社が来たりしない?

インターネットを使って査定依頼をするときに、個人情報を入力することに特に抵抗感があると思います。

しかし、個人情報を悪用して勝手に自宅まで不動産会社が来ることは、まずありえません。

きちんとした運営方針がある一括サイトであれば、提携段階で悪徳な不動産会社をしないように審査が行われているためです。

もちろん、不動産会社側から査定結果の連絡や、「今後の売却検討はないか」をヒアリングする目的でメールや電話がくることもありますが、これらのように査定に関することにのみ個人情報は使われます。

査定しても本当にお金を請求されない?

家の「無料」査定という言葉を聞いて、無料に怪しさを感じる人もいるかもしれません。

しかし、家を査定するだけであれば一切の費用はかかりません。また、基本的に「訪問査定」を選んでも不動産会社から個別にお金を請求されることはありません

なぜなら、不動産会社側からしても家の査定をすることで将来的に顧客になりうる人と出会える可能性があるため、ただの慈善事業・サービスで査定をしている訳ではないからです。

査定したら不動産会社と契約しなければいけないの?

サイトを使って複数の不動産会社に査定依頼をするとき、査定結果が出た後を想像すると少し躊躇してしまうこともありますよね。

売却を視野にいれて査定依頼をするなら査定結果をもとに「不動産会社を選ぶ」必要があります。

そのとき、査定依頼をしたからといって依頼したすべての不動産会社と契約を結ぶ必要もありませんし、査定額を見て売却を先延ばしにしたいのであれば必ずしもどの不動産会社とも契約を結ぶ必要はありません

また、いずれか1社のみと契約を結んだとしても、家の査定をしてくれた他の会社に売主側からわざわざ連絡をする必要もないのです。

自分の家じゃなくても査定できるの?

親が所有している家や遺産相続をする予定の家を査定したいと考えている方も少なくありません。基本的に、自分の家じゃなくても査定を依頼することが出来ます。

机上査定であれば、必要な情報を入力さえすれば不動産会社が過去のデータを基に査定をしてくれます。

また、訪問査定の場合でも所有者の同意が取れれば、自らが立ち会って現地調査を受けることも問題ありません。
家の売却について知りたい方は、【家を売る】損せず高く売却するコツや流れの記事をご覧ください。

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
step2
step3
step4
step5

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大成有楽不動産販売
【完全無料】うちの価格いくら?