家の査定は無料で出来るの?無料の理由や査定依頼方法を解説!

家の査定は無料で出来るの?無料の理由や査定依頼方法を解説!
「家を売りたい」と考えている方へ
  • 「家を売りたいけど、何から始めれば良いのか分からない」という方は、まず不動産一括査定を
  • 複数の不動産会社の査定結果を比較することで、より高く売れる可能性が高まります
  • 業界No.1の「イエウール」なら、実績のある不動産会社に出会える

家を売りたいと考えた時、始めの一歩となるのは査定です。家の価格を知ることで、家をどのように売れば良いのか、次はどのような家に住み替えるかなどが考えられます。

家を無料で査定してもらえるのか、無料で査定出来たとしても信頼出来るものなのか、気になりますよね。

この記事を最後まで読んで、無料でもしっかりと査定をしてくれるところを選び、信頼できる査定額を手に入れましょう。

査定で分かるのは、価格だけじゃない
査定で分かるのは、価格だけじゃない

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

「まずは家を売る基礎知識を知りたい」という方は、家を売る記事をご覧ください。

家の査定は本当に無料でできるの?

多くの人がはじめてとなる家の売却活動。無料の査定を利用して大丈夫か不安に思うこともあるでしょう。結論から言うと家の査定は無料でできます

無料で査定ができる理由や有料査定との違いを解説していきます。

無料で査定できる理由

不動産会社の査定が無料で行える理由は自社で不動産を売ってもらいたいからです。

不動産会社は仲介手数料を収入源としていて、この仲介手数料は不動産が売れたタイミングで発生します。つまり仲介手数料を受け取るためには売主との媒介契約を結び、売買契約を成立させる必要があります。

この媒介契約を結ぶチャンスを作るために査定を行い、より多くの人と出会うために無料で査定を行っているのです。

つまり売主と買主の間に不動産の売買契約が発生しなければ不動産会社へ料金を支払う必要はありません。

無料査定と有料査定の違い

家の売却を考えている場合、無料査定を利用して問題ありません

家を売却する際に無料査定で問題ない理由は、無料査定と有料査定では適している目的が異なるからです。

有料査定は不動産鑑定士が国の定めた不動産鑑定評価基準を使って行う家の査定になり、家の現在の価値が分かります。裁判所などでも使える情報となり、兄弟でどのように相続するかなど話し合う際などに必要になります。

一方、無料査定は不動産会社が各社独自で行う査定で、不動産会社ごとに査定額が異なります。そのため、遺産分割など正確な査定額が必要な時には適しません。しかし、その代わりに市場価格に近い家の査定額が分かります。

つまり、家を売却する目的 で家の価格を知りたいのなら無料査定裁判所など公的な場所に提出するために知りたい のなら、有料査定でしょう。

家の査定を無料で依頼する方法

家を売却したいけど何から始めていいか分からない方も多いでしょう。そんな時はまず無料一括査定サイトを利用してみましょう。

無料一括査定サイトとは一度の申し込みで複数社に査定依頼を出せるサービスです。

一括査定サイトによって異なりますが、基本的に会員登録は不要。

査定依頼を出せる不動産会社は自分で選ぶのではなく、申し込みが完了した段階で複数の不動産会社が表示され、その中から査定依頼を出す不動産を選びます。

申し込みの際に入力した情報を基に一括査定サイトに登録している不動産会社から条件に合う会社とのマッチングが行われ、査定結果がユーザーのもとに届く仕組みとなっています。

一括査定サービスはいくつかありますが、中でもおすすめしたいのはイエウールです。いくつもあるサービスの中からイエウールがおすすめな理由は主に以下の3つです。

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

イエウールは一括査定サービス、業界No1

一括査定サービスのサイトはいくつかありますが、東京商工リサーチ社が行った「不動産の一括査定サイトに関するランキング調査」(2020年7月調査)において利用者数・提携会社数・対応エリア数などすべての項目で1位となりました

提携会社数は約2000社、多くの不動産会社と提携しているのでサービスが充実した大手不動産会社から地域に密着した中小の不動産会社までさまざまな不動産会社に査定してもらえる機会があります。最大6社まで同時査定してもらえるので、よりよい条件での売却が可能となるでしょう。

また、提携している不動産会社は一部地域に集中しているなどではなく、日本全国の不動産会社と提携しています。そのため、不動産会社が多く集まる都市部以外に所在する家や土地などの査定依頼でも対応可能に。田舎にある実家を売りたいといった場合でも利用できます。

このような理由から毎月利用者数が13000人以上 になり、最も多く利用されている一括査定サービスとなりました。

査定依頼ユーザー数ランキング

出典:不動産の一括査定サイトに関するランキング調査|東京工商リサーチ

これまで使ったことがないサービスを使う時の決め手になるのは、シンプルですが「利用者が多いという安心感」ではないでしょうか。

多くの利用者がいると、何か困ったことがあっても前例がある可能性が高いので、解決もしやすいでしょう。

提携している不動産会社は安心・売却力が高い

「問い合わせをしたのに連絡がない」「最初の電話でいきなり売りましょうと言われる」など、利用者に適切な対応が行えない不動産会社には、連絡をし対応の改善を求めています。

イエウールでは改善が見られない、クレームが多い不動産会社は契約を解除する 運営を行っています。

そのため、利用者が出会える不動産会社は一定の質以上。個人で不動産会社を探し査定依頼をすると、「悪質な不動産会社に当たってしまった」「不動産会社を装った詐欺だった…」なんて可能性もありますが、イエウールなら安心して査定・売却を任せられる不動産会社に会うことができるのです。

また、提携している不動産会社が多いということは、利用者から見れば査定額や不動産会社を比較できるということですが、不動産会社から見ればライバルが多いということ。

最終的に1社しか選ばない利用者も多く、不動産会社はほかの不動産会社と売却力や営業力などを競わなくてはなりません。すると、自然的に提案力や売却力の高い不動産会社や担当者が残るので、利用者は家を売ってくれる不動産会社に出会える可能性が高まっていくのです。

入力フォームがカンタン

いくら無料とはいえ、不動産会社に家や土地の査定を依頼するとなると、記入項目が多くて何を書いて良いか分からないというイメージがある方もいるでしょう。

しかし、イエウールの入力フォームなら会話型フォーム。スマートフォンで会話しているかのように、必要項目を回答していけば良いだけので、査定依頼が初めての方でもカンタンに申し込むことが可能です。

査定情報の入力

手間がかからず入力できるので、申込みにかかる時間も短縮。平日、仕事で忙しい方でもお昼休みの間や夜帰宅した後などのちょっとした時間でも査定依頼を申し込むことが可能です。

家の無料査定を依頼する際の不動産会社を選ぶコツ

一括査定に申し込みをすると不動産会社をいくつか紹介してくれます。不動産会社は何社選べばいいのか、どんな不動産会社を選べばより良いのか…悩ましいでしょう。

ここでは、一括査定で紹介された不動産会社を選ぶ際のコツを解説します。

最低3社以上に査定を依頼する

一括査定サービスによって異なりますが、イエウールの場合不動産会社は最大6社紹介されます。

不動産会社への査定依頼は最低3社以上 するようにしましょう。

無料査定は不動産会社によって査定結果が異なります。同じ家や土地を査定しても200万円以上査定額に差が出ることも…。

不動産価格の幅と相場を知るためには3社以上が必要になるのです。

査定依頼をする不動産会社は多ければ多いほど、相場感や価格の幅がより正確性が増すのでもちろん3社以上査定を依頼するのは問題ありません

むしろ、査定依頼を出した不動産会社には後々家を売る際に仲介販売などを依頼することも多いので、より多くの不動産会社を見て対応や知識量などを比較して良い不動産会社を探しておいた方が良いでしょう。

大手も中小も査定依頼を出す

不動産会社を選ぶ際に安心な大手不動産会社か地域密着の中小不動産会社か迷う方は多いでしょう。結論から言うとどちらにも査定依頼を出すべき です。

なぜなら、大手不動産会社なら家が売れない場合に買取保証をしてくれたり、家の状態によって行ってくれるサービスなどがあるからです。一方地域密着の不動産会社は売りたい不動産周辺の情報に詳しいですし、周辺で不動産を探している買主候補を知っている場合もあります。

どちらかを選ぶのではなく、バランスよく選ぶのが重要でしょう。

不動産会社の得意な物件を見極める

不動産会社にも扱う不動産に得意不得意があります。得意な不動産は売却のノウハウや購入を検討している顧客を抱えている可能性が高いので、不動産の売却活動がスムーズにいきやすいです。

不動産会社は扱っていないのならまだしも、不得意な不動産の場合は受け付けないということはないので、売主が注意して不動産会社を見極める必要があるでしょう。

不動産会社の得意ジャンルを見極める方法はいくつかありますが、主なものは2つ。不動産会社のサイトを確認担当者に聞くです。

多くの不動産会社のサイトには実績が掲載されています。この実績に多く掲載されている物件が不動産会社の得意分野です。扱っている物件はもちろんエリアなども確認して、なるべく売却したい不動産に近いものを選びましょう。

不動産会社を調べても分からなかった場合は、査定を依頼し担当者と対面した時 に得意分野を聞いてみましょう。なぜ得意なのかどのような実績があるかなども合わせて聞いて、しっかりと答えられるか確認しましょう。

まとめ

不動産の売却を検討している場合は、不動産会社の無料査定を利用するのが1番です。さらに複数社に依頼することで、自分の不動産の価格の幅を知ることができ相場が分かります。

不動産の相場額を知るなら、最低3社に査定してもらうと良いでしょう。

不動産の売却は不動産会社選びと最初の査定が大事です。無料査定をいくつか受けて査定額だけでなく、不動産会社や担当者も比較して、最終的に契約する会社を選びましょう。

もっと手軽に査定をしたい方は、家査定シミュレーション匿名で家の査定をする方法に関する記事もご覧ください。

初心者でもわかる!
記事のおさらい

家の査定は無料でできますか?
家の査定は無料でできます。不動産の売買契約が発生しなければ不動産会社へ料金を払う必要はありません。詳しくは、家の査定は本当に無料でできるの?をご覧ください。

どうすれば家の査定を無料で依頼できますか?
まずは無料一括査定を利用して複数社に査定依頼をしてみましょう。数ある一括査定サイトの中でもイエウールがおすすめです。家の査定を無料で依頼する方法をご覧ください。

他にも、詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

マンションを売る

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目
完全無料
【完全無料】うちの価格いくら?