土地売却成功ガイド

あなたの土地売却・土地査定を成功に導くための
ノウハウをご紹介します!


土地売却ガイド

土地の売却は通常数ヶ月に渡ることも多く、全体の流れとそれぞれのポイントについて知っておくことが大切です。ステップごとに重要なコラムをおさえておきましょう。

土地売却査定までのステップ

土地の売却には、査定を一括で複数社に依頼して、各査定結果を比較することが重要です。査定を依頼するまでの手順は、主に下記の4ステップです。

地域に密着した土地の売却情報

あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。
Map bg

土地売却コラム

土地売却の動向やトレンドに関するコラムです。知っておいて損のない情報をわかりやすくまとめています。不動産売却市場の動向やトレンドをおさえておきましょう。

土地売却のよくある質問

土地の売却は、多くの人にとって初めての経験で悩みも尽きません。売却の疑問は一人で抱え込まず、まずはよくある質問と回答をチェックし、クリアにしておきましょう。

土地を相続する時は、遺産分割協議、相続放棄、名義変更などの法務的な手続きや相続税の申告といった税務的な手続きが必要です。
それぞれ、書類の作成や税金の計算などをする必要があります。

詳しく知りたい方は、土地相続の記事をご覧ください。

そもそも買取とは、不動産会社や買取業者に直接土地を買い取ってもらう方法です。
対して、仲介による売却は、不動産業者と媒介契約を結んで土地の買い手を探してもらい、売買取引を行う方法です。
買取の場合、不動産会社が「買う」と決めればすぐに契約は完了します。そのため、査定から最短1週間~1か月ほどの比較的短い期間で売却が可能です。

詳しく知りたい方は、土地買取の記事をご覧ください。

市街化調整区域を売却するには、①専門の不動産会社へ売る②農地として売却する③転用して売却するという3つの方法があります。
普通の土地より売却しずらいですが、特徴を理解して必要な手続きを踏んで売却しましょう。

詳しく知りたい方は、市街化調整区域の売却の記事をご覧ください。

状況に応じて、古家付きのまま土地を売却するか更地にして売却するか決めましょう。
古家付きのままの方が手間がかからず売却できますが、買い手が見つかりにくいです。

詳しく知りたい方は、古家付き土地売却の記事をご覧ください。

土地売却は、①土地を査定する、②売り出し価格を決める、③媒介契約を結ぶ、④売却活動、⑤売買契約を行う、⑥土地を引き渡す、の6つのステップで進んでいきます。

詳しく知りたい方は、土地売却の流れの記事をご覧ください。

あなた土地の売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3
step4
【完全無料】うちの価格いくら?

イエウールで「売る」あなたの不動産の売却に強い不動産会社をご紹介