ネットで家の査定依頼をするメリットや注意点、オススメサイトを解説!

「家を売りたい」と考えている方へ
  • 「家を売りたいけど、何から始めれば良いのか分からない」という方は、まず不動産一括査定を
  • 複数の不動産会社の査定結果を比較することで、より高く売れる可能性が高まります
  • 業界No.1の「イエウール」なら、実績のある不動産会社に出会える

近頃では、不動産(マンション・一戸建て・土地)の査定依頼をネットでできるサービスが増えてきました。一方で「ネットで家の査定依頼をしても安全?」と不安を持つ方もいらっしゃるでしょう。しかし、ネットでの不動産査定は、直接不動産会社に足を運んで依頼する従来のやり方と比較して手間なく・高値で査定できるなど多くのメリットがあります。

そこでネットで査定依頼しようか検討している方向けに、そのメリットやオススメの査定サービスを紹介します。合わせてネット査定の注意点や自分で家の相場を調べられる方法も解説します。この記事を参考にしてもらえれば「あなたの家がいくらで売れるか」が分かるでしょう!

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

JASDAQスタンダード市場に上場している(株)Speeeが運営しているサービスなので安心してご利用いただけます。

不動産売却を考えているなら、まずはおうちの価格を調べてみませんか? 一括査定サービス「イエウール」なら完全無料で、複数の不動産会社に査定してもらえます。

家の査定をネットで依頼できるサービスとは?

ネットで査定依頼ができるサービスのことを不動産一括査定サービスと呼びます。不動産売却の一括査定サイトでは、売却しようと思っている家の情報を入力するだけで適切な不動産会社を自動的にマッチングして、複数の不動産会社へ一度に査定依頼ができます。
 class=
  1. ネットで査定依頼って少し不安かも・・初めて家を査定してもらう人にもオススメなの?
  2. もちろんじゃ!では次に一括査定サービスのメリットを紹介しよう!

一括査定サービス3つのメリットとは?

一括査定サービスで家の査定をするメリットは主にこの3つです。
  • 不動産会社を探す手間が省ける
  • 複数の不動産会社に査定依頼でき、高額査定が得やすくなる
  • 信頼できる不動産会社に出会える

不動産会社を探す手間が省ける

従来の査定方法は、自分自身で不動産会社を1社1社調べ、アポイントを取るために、何度も同じ説明を不動産会社にしなければいけませんでした。ご自分で不動産会社を探して、話してみて、いい会社と担当者に出会うのは実はかなり大変です。 売却をやっていない不動産会社も多いですし、休日に不動産会社をいくつも訪問するのは難しいでしょう。

そんな手間も一括査定サービスを使えば、オンラインから1度不動産の情報を入力すれば、24時間いつでも複数の不動産会社に対して査定が依頼できます。

複数の不動産会社に査定依頼でき、高額査定が得やすくなる

実は不動産会社によって査定結果に数百万円の差がつく場合もあります。不動産会社によって査定方法や実績が異なるので、もし1社だけにしか査定依頼せず、安い査定額を鵜呑みにして安い金額で売ってしまうと、数百万円の損につながることもあります。
 class=

前述した通り、一括査定サービスを使えば手間なく複数の不動産会に査定依頼できるので
査定結果を比較し、高額で売却してくれる不動産会社を選ぶことができるのです。

信頼できる不動産会社に出会える

一括査定サービスが紹介する不動産会社は、一括査定サービスが選び抜いた一流の会社です。 なので自分で探してくるよりも信頼できる会社を選べます。
また、不動産会社はあらかじめ売りたい物件の種類や地域を登録しています。 あなたの家の条件であれば売る自信がある!という会社を探し出してくれるので全国の一流不動産会社からあなたにマッチした企業を探せるのです。

補足ですが、あなたの家を売却したい!となった場合、家の売却が成功するうかどうかは、不動産会社の力量に大きく左右されます。なので、査定を受ける不動産会社も信頼できる不動産会社を選ぶべきです。


【ネットで査定するならこれ!】オススメの一括査定サービス

 class=

世の中には多くの一括査定サービスがありますが、一番オススメできるのが無料で査定依頼できる、業界最大手の「イエウール」です。オススメできる以下の理由について詳しく説明していきましょう。
  • 【理由1】不動産会社数が1,900社と業界最大規模
  • 【理由2】参画している不動産会社の売却力が高い
  • 【理由3】机上査定と訪問査定を選択できる

【おすすめの理由1】不動産会社数が1,900社と業界最大規模

高く査定してくれる会社を見つけるには、不動産会社の選択肢の多さは欠かせません。
たとえ「一括査定サービス」をうたっていても、紹介できる会社が少なければ、いい一括査定サービスとは言えません。
イエウールの提携先企業数は1,900社と業界No1、さらに大手不動産会社の提携者数やエリアカバー率も業界No1なので、販売力に優れた大手から見た価格と、地域のニーズを知り尽くした会社からみた査定額の両方を知ることができます。
参照:東京商工リサーチ社調査

【おすすめの理由2】参画している不動産会社の売却力が高い

イエウールでは、クレームが多い会社は契約解除できるようになっています。つまり、イエウールで紹介される会社はそのようなフィルターを通った会社なので、安心して査定・売却を任せられる会社を探すことができます。

さらに参画している不動産会社が多いからこそ、競争原理が働きより提案力の高い不動産会社・営業マンがイエウールに残る仕組みになってます。

【おすすめの理由3】机上査定と訪問査定を選択できる

イエウールは住所や間取りなどのデータだけで査定する「机上査定」と、不動産会社に家を訪問してもらう「訪問査定」を選択できます。特にネットで気軽に査定依頼したいという方は机上査定が選べるのメリットでしょう。
 class=

【早く査定額を知りたいなら】机上査定

マンションの基本情報と過去の取引事例をもとにした査定です。
机上査定は不動産会社があなたの家に訪問して査定しなくても査定結果を知ることができます。「メールや電話で査定結果知れればいい」という方には、気軽に査定できるのでオススメです。

【正確に査定額を知りたいなら】訪問査定

依頼した不動産会社の担当者が現地へ赴き、対象となる物件や物件が建つ場所の周辺環境を細かく調査した上で、資産価値を算出する査定です。

物件の状態や周辺環境などは実際に目で見てみないとわからない部分でもあり、より正確な査定額を割り出すことが可能です。しかし机上査定に比べると査定額が出るまでに時間かかることが難点です。

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

ネットで査定する際の注意点は?

前章まではネット査定のメリットを話してきましたが、もちろん注意点もあります。
この章ではこれだけは気を付けてたい4つの注意点を紹介します。

【注意点1】家の情報を把握しておく

ネットによる一括査定では、入力フォームに記載した情報で不動産会社が査定額を算出します。訪問査定を受けずに査定結果を知りたいなら入力した情報が間違っていると正しい査定結果は分かりません。

一括査定サービスの入力フォーム

 class=
と言っても把握しておくべき情報は住所、土地面積、建物面積、築年数、間取りくらいです。この情報を知らない、という方は最寄りの法務局で登記簿謄本を取得すれば正確な情報が分かります。

登記簿謄本

 class=
法務局(登記所)の窓口時間は月曜から金曜の8時15分〜17時15分です。

【注意点2】不動産会社から電話も丁寧に対応する

ネットで査定依頼しても不動産会社からあなたに電話は来ます。電話では、あなたが査定依頼した背景などネットでは伝えずらい内容をヒアリングしてくれます。背景の違いで査定額が大きく変わるからです。

よってこの電話に出なかったり、不愛想に対応をしてしますと、結局知りたい情報も正確に知れません。電話時間は数分なのでこの時間を惜しまず正確な情報を伝えましょう。

【注意点3】企業数が多い査定サイトを使う

ネットで査定依頼するなら不動産会社の加盟数が多い一括査定サービスを使いましょう。前章で伝えましたが、ネット査定のメリットは簡単に複数の査定結果を比較できることです。加盟数が少ないサービスを使うと査定結果を十分に比較ができません。査定エリアによっては査定すらできない場合もあります。
  1. でも、不動産会社の加盟数ってどうすれば分かるの?
  2. 有名な査定サービスと加盟数をまとめた下の表を参考にしなさい!

一括査定サービスの調査結果

不動産売却一括査定サイト加盟社数の比較集計表

東京商工リサーチの調査によればイエウールが加盟社数で1位になっています。どのサービスを使えばいいか分からない方は企業数が多いかという点でサービスを比較してみましょう。

【注意点4】相場を自分でも把握しておく

査定依頼をする前に自分で相場を調べましょう。ネット経由で知れる査定結果は正確ではないので、その結果を鵜呑みにしてはいけません。しかし、相場を把握しておけば査定結果の妥当性を判断できますよね。
  1. 相場ってどうやって調べるの?
幸いにも、今は相場をネットで簡単に調べることができます。次の章で相場の調べ方を詳しく解説していきましょう。

家の相場を自分で調べられるオススメサイト3選

ここからは、家の相場価格を調べるられるサイトをご紹介します。不動産会社に査定を依頼する前に、自分で相場を調べたい!という方は参考にしてください。ただ、各サイトのデータベースが全国の家価格情報を網羅しているとは限らないため、鵜呑みにはできないことに注意してください。あくまでも相場の目安を把握できる便利ツールという認識でいましょう。

その①:成約価格を確認できる!Reins Market Information

 class=

成約価格の相場は、公益財団法人東日本流通機構の特設サイト
Reins Market Informationから調べられます。
不動産の売却を任された個人や会社は、不動産を売るときに『レインズ』という業者間流通サイトに掲載することが義務づけられています。そして売買が成立すると、成約価格の報告・登録もしなければなりません。その報告義務に基づいて生成されたデータベースが上記の『Reins Market Information』です。
サイトを開くと細かい条件設定のもとで、成約価格を調べられます。沿線、最寄り駅、駅からの距離のみならず、間取り、成約時期、用途地域までさまざまです。成約価格の相場を知りたい方は、このサイトを使わない手はありません。
調べ方も簡単で、トップページの「戸建て」のブランクに売却する家と同じ都道府県、地域を入力して「検索する」を入力するだけです。

『Reins Market Information』について詳しく知りたい方は下の記事も確認するとよいでしょう。

その②:データが揃っているのは国交省の「不動産取引価格情報検索」サイト

 class=
引用:不動産取引価格情報検索

「不動産取引価格情報検索」サイトは、国土交通省が不動産取引を実際に行った人を対象にしたアンケート結果をデータベース化したサイトです。下記の手順で見ていくと過去の取引相場のデータベースを見ることができます。

  1. 「取引時期」を選択
  2. 「種類」で「土地と建物」を選択
  3. 「地域」を選択し
  4. 「この条件で検索」をクリック

そうすると、指定した条件で取引されたデータが下記のように一覧になって出てきます。
 class=
こちらのデータベースは使い勝手がよく、「土地」「建物」「中古マンション」「農地」など幅広い物件種別に対応しているためオススメです。

注意点として、こちらはアンケートをもとに作成されているため、実際の取引価格をそのまま反映させたわけではないということを覚えておきましょう。

その③:簡単に近隣の相場価格が知りたい場合はイエウールで事例を確認!

 class=
引用:東京都の家価格相場の比較 by イエウール
イエウールでは家の売却事例、価格相場、市場価格の推移についてご紹介しています。上のグラフは、例として東京都の面積あたりの価格相場と物件件数を表したグラフになります。 家の相場は、広さ・築年数・立地が特に価格に影響を及ぼしますが、それぞれに対しての取引件数と相場を表しており、自宅と照らし合わせて価格の参考にしてください。

まとめ

今回はネットで査定依頼するメリットとオススメの一括査定サービスを紹介してきました。
ネットの一括査定サービスを使えば手間が省けるだけでなく高額の査定をしてもらいやすくなり、高値で売却しやすくなります。「自分の家はいくらで売却できるんだろう?」と思っている人は一度インターネットで手軽に査定依頼ができるイエウールを利用してみましょう。

家の売却について知りたい方は、【家を売る】損せず高く売却するコツや流れの記事をご覧ください。

初心者でもわかる!記事のおさらい

ネットで家の査定ができるってどういう事?

ネットで査定依頼ができるサービスのことを不動産一括査定サービスといいます。ネット家の情報を伝えることは不安かもしれませんが、利用者が1,000万人いたり不動産会社1,700社と提携しているネットのサービスもあるので、上手に選べば、家にいたまま査定の依頼をすることができます。詳しくは家の査定をネットで依頼できるサービスとは?をご覧ください。

家の査定をネットでする場合の注意点は?

ネットだからといって、嘘の情報を伝えたりすると返って悪い結果になる事があります。家の情報を把握して正確に伝えることや、不動産会社からの電話にも丁寧に対応すること、企業数の多い査定サイトを使ようにしましょう。詳しくはネットで査定する際の注意点は?をご覧ください。

査定の代わりに自分で相場を調べる方法は?

家の相場を自分で調べられるオススメのサイト3選で詳しく紹介をしてあります。どのサイトで調べられるのか、サイトをどのように使えば良いか解説しています。「査定依頼をする前に自分で相場を調べたい!」という方はご参考ください。

家をネットで査定したいときは、どうすれば良いの?

不動産売却の一括査定サービスがおすすめです。24時間無料で利用することができます。気になる方は一括査定サービスとは?
をご覧ください。

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
step2
step3
step4
step5

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大成有楽不動産販売
【完全無料】うちの価格いくら?