マンション査定やるならAI査定?おすすめのサイトと楽にやる方法とは

マンション査定やるならAI査定?おすすめのサイトと楽にやる方法とは
「家を売りたい」と考えている方へ
  • 「家を売りたいけど、何から始めれば良いのか分からない」という方は、まず不動産一括査定を
  • 複数の不動産会社の査定結果を比較することで、より高く売れる可能性が高まります
  • 業界No.1の「イエウール」なら、実績のある不動産会社に出会える

マンションの売却相場を知るには査定です。しかし、不動産会社に会うのは手間という方に、手軽にマンションの価格を知る査定方法を解説します。

毎年変化するマンション価格。今、おうちがいくらかご存知ですか? 一括査定サービス「イエウール」なら完全無料で現在のおうちの価格が分かります。

査定で分かるのは、価格だけじゃない
査定で分かるのは、価格だけじゃない

あなたの不動産、
売ったらいくら?

あなたの不動産、
売ったらいくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

売りたい価格で売れる買主がわかる

条件入力だけで、
自動で買主が見つかる
STEP1
STEP2
STEP3
STEP4

「うちを売りたい」と思ったら、まずはすまいステップマンション売却に登録してみませんか。
家を売り出す前に買主が見つかります。

匿名登録なので、あなたの売りたい価格で家を買ってくれる買主が見つかるまで連絡を取らなくてOK。買主をみつけてから売却活動を始めるので、簡単に売却できます。

「まずはマンション売却の基礎知識を知りたい」という方は、マンション売却の記事をご覧ください。

マンションの査定を受けたいと思われている方の中には「まだ売却を決めていないけど価格だけ知りたい」「今いくらになっているのか気になるから査定だけ受けたい」といった方もいらっしゃると思います。

マンションを査定だけするというのは可能です。

マンションの査定を依頼するとなると不動産会社の査定になりますが、不動産会社の査定はあくまでもサービスであり、サービスを受ける際に売却を条件にしていないからです。

もちろん、不動産会社は自社でマンションを売却して欲しいので売却の意向度や売却を勧めるような話もあるかと思います。しかし、それは営業であり強制ではありません。まだ検討中である旨や売却の意思はないことを事前に伝えておくと良いでしょう。マンションの査定は1回しか受けられないものではなく、何度も受けることが可能です。「数年前に査定を依頼したけど結局売却しなかった」という方も再度査定だけ受けて、その後に売却を検討することも可能です。

  • 不動産会社に売却を勧められるが、営業であり強制ではない
  • 検討段階であることを不動産会社に伝えおけば良い
  • マンションの査定は何度でも受けられる

登録不要で使えるマンション査定シミュレーション

不動産会社と連絡を取らずにパッとマンションの価格を面倒なく知りたいという方もいらっしゃると思います。その場合は査定シミュレーションを使ってみてはいかがでしょうか。

査定シミュレーションなら、必要な条件を入力しただけでマンションのおおよその価格が分かります。

査定シミュレーションとは

査定シミュレーションとは類似物件の売却実績を査定結果として教えてくれるツール。

過去に売却された類似物件の実績や国土交通省地価公示データなどを使って、査定したいマンションがいくらになるのかおおよその価格を算出します。

査定シミュレーションを使う際には会員登録が必要なサイトもありますが、イエウールの場合は会員登録が不要。さらに無料で利用が可能です。

検索したマンションのデータが残ることはなく、個人情報の入力がないので何度でも気軽に利用できます。

査定シミュレーションのメリット

査定シミュレーションのメリットはなんといっても不動産会社に依頼しないで良い部分でしょう。

不動産会社に査定の依頼をしないで査定額が分かるので、とても手頃。査定依頼をした際に不動産会社から連絡が来ることもありませんし、面倒なやり取りも発生しません。

また、査定結果がその場で分かるというのもメリットでしょう。不動産会社に査定を依頼し、最も手間がかかる訪問査定となると、結果が分かるまでに1週間以上かかることもあります。

しかし、査定シミュレーションであれば条件を入力してその場で価格が分かります。急いでいる時やとりあえず価格を知りたいといった時にも便利です。

査定シミュレーションのデメリット

査定シミュレーションのデメリットは査定結果があいまいなところでしょう。

もちろん、訪問査定も法律で定められた明確なルールなどはないので、査定結果が絶対ではありません。しかし、査定シミュレーションは過去の取引データなどを利用して査定結果を出しているので、査定結果は訪問査定よりもかなりアバウト

売却額は買主の交渉度合いによって違いますし、不動産は毎年価格が変わります。あまり古い取引データを使っているような査定シミュレーションであれば、現在の不動産価格との乖離が大きく査定価格はズレているものとなるでしょう。

そのため、査定シミュレーションを利用した後、本格的にマンションを売却する決定をした際には再度査定を受ける必要があります。

査定シミュレーションがおすすめの人

査定シミュレーションは便利な代わりに訪問査定など他の査定よりも劣ってしまうという点があります。査定シミュレーションを利用する方は査定を受けたい理由に合わせて査定シミュレーションを利用するか否か判断すると良いでしょう。

主に向いている方は以下になります。

査定シミュレーションをおすすめするの人

家の価格を今すぐ知りたいという方やおおよその価格で良いから見当をつけるための価格が欲しいという方は査定シミュレーションが向いています。

良さそうな新居を見つけたので、現在住んでいる家を売却してローンを完済して頭金を出せそうか。相続したマンションを売却したらいくらになりそうか気になったという方は査定シミュレーションを利用すると良いでしょう。

査定シミュレーションをおすすめする人

  • 今、マンションの価格がいくらになっているのか気になる
  • 不動産会社の査定の前におおよその査定額を調べておきたい

査定シミュレーションをおすすめしない人

マンションを売却したい自己資金が少なくマンションの売却額頼りという人は査定シミュレーションの利用をおすすめしません。

転勤や離婚などの理由でローンの残ったマンションをどうしても売却したい。といった人が査定シミュレーションを利用すると、その後に訪問査定を使わなくてはならないので、二度手間になってしまいます。売却の意思があるのなら最初から訪問査定を利用した方が良いでしょう。

また、使える自己資金がほぼなく、売却額に頼る予定の人にも査定シミュレーションはおすすめしません。査定シミュレーションを使ってローンを完済できるのか調べると査定額が曖昧なので、売却額だけでは返済できない可能性が出てきてしまうからです。より正確な売却相場を知った方が良いので、一括査定を受けて、より精度の高い査定価格を知った方が良いでしょう。

査定シミュレーションをおすすめしない人

  • マンションを売ることを決めている
  • ローン完済などでより正確な売却相場を知る必要がある

正確な査定価格を知る必要がある、マンションを売却する予定の方は一括査定のイエウールを利用すると良いでしょう。

イエウールなら、一度の申込みで複数社に査定を依頼できるので、少ない手間で複数社の査定結果を集めることができます。査定結果を見比べることで、より正確にマンションの売却相場が分かります。

あなたの不動産、
売ったらいくら?

あなたの不動産、
売ったらいくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

不動産会社に会わずに使えるマンションの査定方法

マンションの査定方法の中には不動産会社に会わずに使えるものがあります。

その分簡易的なものになるので、査定結果はおおよそのものになります。大体の価格で問題ないのであれば、不動産会社に会わずに使える査定を利用するのも手でしょう。主な査定方法は以下になります。

匿名査定

匿名査定とは個人情報を入力せずに査定できる方法です。

匿名査定は利用する際に名前や住所の入力が不要になるので、不動産会社と連絡を取らずにマンションの査定額を知ることができます。

査定の詳しい内容や本格的に売却を希望する場合は依頼主から不動産会社に連絡を取ることも可能なので、自分のタイミングで不動産会社と連絡が取れるのがメリットです。

AI査定(査定シミュレーション)

AI査定とは別名査定シミュレーションとも言い、AIが過去のデータから類似物件の価格を探す方法です。

査定したいマンションの築年数や間取り、専有面積など条件が近い物件が過去にいくらで売れたのかデータを探し、過去の売却実績を査定額として出します。そのため、必要な情報を入れるだけで、その場で査定結果を知ることができます。

過去の取引データになるので最も価格の信憑性は薄いですが、会員登録のない査定シミュレーションであれば誰でも気軽に使えるので、家族にもバレずに調べることが可能です。

簡易査定

簡易査定とは不動産会社が実際の物件を見ずに査定する方法です。

別名机上査定とも言い、周辺の類似する物件の取引価格や公示地価などのデータを基に不動産会社が査定を行います。不動産会社はデータを見て査定を行うので、早くて当日には査定結果が分かります。

不動産会社が物件を見ずに査定を行うのは匿名査定と同じですが、簡易査定は査定してもらいたいマンションを不動産会社に伝えているので、匿名査定よりも精度高く査定結果が分かります。
(不動産会社と対面はありませんが、やりとりは発生します)

マンションの査定におすすめのサイト

いくつかご紹介したマンションの査定を利用できるおすすめのサイトをご紹介します。査定方法と合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

匿名査定ならHOME’S

匿名査定を利用するなら、代表的なのはHOME’S(ホームズ)です。

株式会社LIFULLが運営するサービスで、賃貸のポータルサイトなどのCMでもお馴染みのHOME’Sの売却部門です。3663社の不動産会社が参加しており、838万人が査定を利用しています(2022年1月現在)。

匿名査定のHOME’S

匿名の査定依頼を出すと、専用ページが作成され、概算価格や査定した不動産会社の情報などが確認できるようになっています。

サイト名HOME’S
URLhttps://www.homes.co.jp/satei/kani/
会員登録必要

AI査定ならHowMa

AI査定を利用するならHowMa(ハウマ)が良いでしょう。

全国の戸建て・マンションの価格を匿名で営業電話なしで査定してもらえます。AIが査定を行うので、担当者や不動産会社の主観が入らずに査定可能。査定後の売却活動もサポートしてくれます。

AI査定のhowma

HowMaを利用して売却したユーザーの満足度は94%(2018年1月1日~2020年11月30日集計)。AI査定した物件に提携の不動産会社からオファーが来ます。

サイト名HowMa
URLhttps://www.how-ma.com/
会員登録必要

一括査定ならイエウール

一括査定を利用したいならイエウールがおすすめ。

一括査定サイトは一度の申込みで複数社に査定依頼を出すことができるサービス。査定依頼を出すと、イエウールは最大6社から査定結果が届きます。会員登録は不要。応募フォームはチャット形式なので質問に答えていくだけで簡単に申し込みができます。

一括査定のイエール

東京商工リサーチ社による「不動産一括査定サイトランキング調査」(2022年1月)において、利用者数・提携会社数・エリアカバー率の3部門で1位を獲得。一括査定を初めて使う方にも利用しやすいサービスです。

サイト名イエウール
URLhttps://ieul.jp/
会員登録不要

マンション査定を上手に利用するコツ

さまざまなマンションの査定方法をご紹介しました。査定方法はそれぞれですが、利用する際に知っておきたいコツは同じ。マンションの査定を上手く利用するために、以下のことを知っておくと良いでしょう。

査定方法は検討度合いによって使い分ける

マンションの査定方法は売却の検討度合いによって使い分けると良いでしょう。

確かに最も正確に分かるのは不動産一括査定を利用して行う複数社の査定ですが、正確に分かる分手間がかかります。マンションを売却したい売却を本気で検討しているという方には、今後の売却活動に影響が出るので不動産会社の査定をおすすめします。

しかし、今マンションがいくらなのか気になるだけざっくり資産の計算をしたいといった方は手軽に価格が分かる査定シミュレーションや匿名査定の方が使いやすいでしょう。

なぜマンションの査定をしたいのか。その理由に合わせて査定方法を選ぶと良いでしょう。

査定に関する希望は依頼時にしっかり伝えておく

不動産会社に査定を依頼した場合、不動産会社に連絡先を伝えてしまうため連絡がたくさん来てしまって大変かもしれない、という恐れもあると思います。

査定依頼をする際に、「査定結果の連絡電話は○時~○時の間にかけてほしい」「妻(夫)に内密にしたいので、家への連絡は避け携帯にかけてほしい」などのオーダーをしておくようにしましょう。

また、売却を検討しており訪問査定を選択した方などは、「周囲に秘密にしたいので不動産会社とわからないような格好で査定にきてほしい」などの具体的な指示もすることで、スムーズに査定を受けることが出来るでしょう。

査定は複数社に依頼する

マンションの査定結果を見る際は複数社を比較すると良いでしょう。

不動産鑑定士が行う鑑定と異なり、売却相場を調べる査定には国が定めたような明確なルールはありません。そのため、不動産会社や利用するサービスによって査定結果も変わります。

正確に査定価格を知りたい場合は一括査定サイトを利用して複数の不動産会社の査定結果を比較。匿名査定を利用する場合は、1社の査定結果だけでなく複数社の査定結果に目を通すようにしましょう。

まとめ

この記事では、マンションを査定する時のオススメの方法や、査定で損をしないための注意点を詳しく解説しました。売却査定に対して必要な事が理解できましたでしょうか。

気づいたら家の相場価値が下がってしまっていたという事態を避けれるように、まずはプロに気軽に相談するところから進めてはいかがでしょうか。

他にも、詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

初心者でもわかる!
記事のおさらい

正確な査定価格を知りたい
マンションの正確な査定価格を知るのなら、不動産一括査定を利用すると良いでしょう。一括査定を利用すると良い理由などは正確な価格を知るなら不動産一括査定をご確認ください。また、一括査定でマンションの価格を調べるのであれば、「イエウール」がおすすめ。利用者数No1の一括査定サイトです。

マンションを査定する際に注意することはある?
マンションの査定する際には査定方法の選択や希望をハッキリさせることに注意しましょう。その他の注意点や詳細はマンションを査定する際の注意点をご確認ください。もし、一括査定を利用してみるのなら「イエウール」がおすすめ。利用者数No1で使いやすくなっています。

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

マンションを売る

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目
完全無料

売りたい価格で売れる買主がわかる

条件入力だけで、
自動で買主が見つかる
STEP1
STEP2
STEP3
STEP4
【完全無料】うちの価格を査定してみる