函館市不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

北海道の市区町村から探す

函館市の最新売却事例

物件種別マンション
物件所在地北海道函館市

北海道函館市にマンションがあるのですが住む予定がなく賃貸も考えてないため売却することにしました。売却の前に相場などを確認するために査定に出してみました。いろんな必要な情報を見比べることができ参考になりました。

物件種別マンション
物件所在地北海道函館市

北海道函館市のマンションを売却することができました。最初に一括査定に出して気に入った不動産会社に連絡をいれ、より詳細な内容を聞くことができました。担当者が親身になって相談にのってくれて適したアドバイスをしてくれました。

物件種別土地
物件所在地北海道函館市

マンションの買い替えを考えていたので、北海道函館市に所有していたマンションを売却することんしました。北海道内のさまざまな業者に相談したところ、丁寧に対応してくれた業者があったので、その業者に売却しました。売却にかかった期間は、3ヶ月ほどでした。

函館市の不動産査定に関する売却情報を見る

マンションアイコン

マンション

査定可能企業5

一戸建てアイコン

一戸建て

査定可能企業3

土地アイコン

土地

査定可能企業2

函館市の不動産関連情報

地域の特徴

北海道の南部に位置する北海道函館市。渡島半島の南東端に位置しており、2005年には中核市に指定されています。周辺自治体の吸収合併を行い、人口は272,648人(2014年9月)。面積は677.95平方キロメートルと広大です。五稜郭、函館港などの観光資源も多く、函館市内中心部は多くの人が生活する道内でも市街地エリアとなっています。観光の他にも漁業が盛んな地域となっており、水産資源を活用した食品加工業が広く行われています。

年間の不動産取引件数

函館市の年間不動産取引件数は2,364件(平成25年第2四半期~平成26年第1四半期)で、人口に対しての取引件数は平均的な値となっています。2011年、2013年に取引件数が前年の20%増になっていますが、2014年は下落傾向に。函館市市街地エリアではマンションの取引件数が多く、郊外地になると土地や一戸建ての取引件数が多くなっています。また市の中心地となる五稜郭駅、函館駅周辺では、2014年に軒並み土地の平均価格が下がっているのも特徴的です。

坪単価について

函館市の平均坪単価は16.09万円。前年からは-1.99%下落と函館市内のほとんどの地域で下落傾向が強まっています。函館市の地価についても、1992年のピークを境になだらかに右肩下がりになっており、近年もその傾向は継続しています。若者の人口流出、高齢化の進行、市街地の空洞化などもこれらの要因になっているようです。逆に函館市で不動産購入を考えている人にとってはチャンスかもしれません。不動産売却を考えている人は少し慎重になったほうがいいでしょう。

主要な不動産取引の種別

市街地ではマンション、戸建ての取引が、郊外地では土地の取引が多くなっています。特に広大な面積を誇る函館市ですから、土地の売買も他の自治体に比べると件数が多めになっているようです。不動産査定などを検討されている場合、土地の査定は取引に大きな影響を与えます。安易に業者を決めずに、慎重に選ぶ必要があるでしょう。

函館市の不動産査定依頼概況

  • 函館市の売却不動産種別構成比

    左のグラフは、函館市の不動産種別ごとの売却事例の割合です。
    函館市では、が1番多く、次にが多くなっています。
    その次に多いのは、になっています。
    こちらの種別構成比は、地域によって異なり、その傾向でその地域の売却価格や取引条件などに違いが出ることもあるので要注意です。
    詳しい種別毎の査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで様々な不動産種別の価格が分かります。

  • 函館市の不動産査定理由

    左のグラフは、函館市の不動産査定の依頼理由を分類したものです。
    函館市における不動産査定理由は、という理由が一番多くなっています。一方で一番少ない理由は、です。
    地域によって、グラフの形は多少異なりますが、「価格によって売却を検討したいから」という理由で査定する方は全国的にも多くいらっしゃいます。
    無料一括査定なので、検討段階でも気軽に出来るところにメリットを感じている方が多いです。詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

  • 函館市の不動産査定ユーザーの年齢層

    左のグラフは、函館市の不動産査定依頼者の年齢層を分類したものです。
    函館市のユーザー年齢層は、歳が一番多く、次に歳が多くなっています。
    子供が親元を離れ、広くなった家を売却し、住み替える方が多くいらっしゃいます。また近年若い世代でも住み替えを行う傾向が高まっています。
    将来的に売却を考えている方も、無料一括査定なので、気軽にお申し込みをする事ができることもメリットです。
    詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

  • 函館市の不動産査定依頼件数推移

    左のグラフは、函館市の不動産査定依頼件数の推移です。
    函館市の不動産査定依頼件数は、が一番多くなっています。また一方で一番少ない月は、です。
    不動産売却には良いとされている時期とそうでない時期があると言われています。
    買主さんにとって、1月、3月は引っ越しの多い時期となるので、その前に契約を結ぶと契約成立がスムーズだとされています。
    詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

函館市不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

函館市の不動産査定会社一覧

大手不動産会社

地域密着不動産会社

函館市不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ