渋谷区不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

渋谷区の最新売却事例

物件種別一戸建て
物件所在地東京都渋谷区

東京都渋谷区の一戸建て物件を売却するか迷っていたので査定をしてもらうことにしました。内容を見てみると興味のあった不動産会社があり詳しい説明を聞きたくなりました。担当者がわかりやすく丁寧に説明してくれたので売却に前向きになることができました。

物件種別マンション
物件所在地東京都渋谷区

祖父母が住んでいた東京都渋谷区のマンションを売却しました。その理由は、祖父母が高齢になり、リゾート地でのんびりと暮したいと考えていたからです。再開発が増えていたエリアであったため、思ったよりも高値で売ることができました。

物件種別マンション
物件所在地東京都渋谷区

渋谷で、次々と再開発がされていて、マンションが高値で売れると思ったので、渋谷区に所有しているマンションを売りました。売却を行った業者の担当者が、数年後の景気動向とマンションの価値に関する情報を教えてくれたので、参考になりました。

渋谷区の不動産査定に関する売却情報を見る

マンションアイコン

マンション

査定可能企業26

一戸建てアイコン

一戸建て

査定可能企業10

土地アイコン

土地

査定可能企業11

渋谷区の不動産関連情報

地域の特徴

渋谷区は関東地方の中心、東京都の特別区に位置し、同都の中央区・千代田区・新宿区・港区と合わせて「都心5区」と呼ばれています。人口は214,227人(2014年8月1日現在)で、面積は15.11平方キロメートルと小さく、人口密度は1平方キロメートルあたり14,180人と高いのが特徴です。区内の町丁数は東京23区内でも3番目に少なく、わずか80個しかありません。1962年に行われた住居表示施行から現在までに32個の町名が存在しています。

年間の不動産取引件数

東京の中でも若者の街として知られている渋谷区は、「道玄坂」や「神南」のほか「宇田川町」や「桜丘町」といった有名な地域があり、昭和から平成にかけてファッションや音楽といった文化の最先端を走ってきました。東京都のターミナル駅とも言える渋谷区を中心に繁華街が広がり、大手百貨店やファッションビルなどが連なっています。駅前には区を象徴するようなスクランブル交差点があるほか、忠犬ハチ公像が待ち合わせの目印となっています。

坪単価について

渋谷区の不動産取引件数は平成24年度で4711件、平成25年度で5760件となっており、年間比122%で推移しています。不動産取引なども盛んに行われていますが、主な取引物件は中古マンションや新築マンションなどで、新築分譲一戸建てなどの不動産売却はあまり行われていません。また新築仲介物件に関しては、4000万円台から6000万円台がメインとなり、ほとんどの物件が最寄駅より10分~15分の場所に位置しています。

主要な不動産取引の種別

平成25年の渋谷区に関する土地相場の平均坪単価は355.83万円です。付近に隣接する場所では中央区が466.66万円という金額になり、千代田区が462万円となっています。この辺りは不動産査定も高額となりやすいです。お隣の新宿区は坪単価が210.55万円となります。人の絶えない場所ということもあり、住居以外にも商業施設としての価値が常に高い水準を保っています。特に駅前をはじめセンター街へと繋がる付近においては、主に大手企業の新規出店が目立って行われています。

渋谷区の不動産査定依頼概況

  • 渋谷区の売却不動産種別構成比

    左のグラフは、渋谷区の不動産種別ごとの売却事例の割合です。
    渋谷区では、が1番多く、次にが多くなっています。
    その次に多いのは、になっています。
    こちらの種別構成比は、地域によって異なり、その傾向でその地域の売却価格や取引条件などに違いが出ることもあるので要注意です。
    詳しい種別毎の査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで様々な不動産種別の価格が分かります。

  • 渋谷区の不動産査定理由

    左のグラフは、渋谷区の不動産査定の依頼理由を分類したものです。
    渋谷区における不動産査定理由は、という理由が一番多くなっています。一方で一番少ない理由は、です。
    地域によって、グラフの形は多少異なりますが、「価格によって売却を検討したいから」という理由で査定する方は全国的にも多くいらっしゃいます。
    無料一括査定なので、検討段階でも気軽に出来るところにメリットを感じている方が多いです。詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

  • 渋谷区の不動産査定ユーザーの年齢層

    左のグラフは、渋谷区の不動産査定依頼者の年齢層を分類したものです。
    渋谷区のユーザー年齢層は、歳が一番多く、次に歳が多くなっています。
    子供が親元を離れ、広くなった家を売却し、住み替える方が多くいらっしゃいます。また近年若い世代でも住み替えを行う傾向が高まっています。
    将来的に売却を考えている方も、無料一括査定なので、気軽にお申し込みをする事ができることもメリットです。
    詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

  • 渋谷区の不動産査定依頼件数推移

    左のグラフは、渋谷区の不動産査定依頼件数の推移です。
    渋谷区の不動産査定依頼件数は、が一番多くなっています。また一方で一番少ない月は、です。
    不動産売却には良いとされている時期とそうでない時期があると言われています。
    買主さんにとって、1月、3月は引っ越しの多い時期となるので、その前に契約を結ぶと契約成立がスムーズだとされています。
    詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

渋谷区不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

渋谷区の不動産査定会社一覧

大手不動産会社

地域密着不動産会社

渋谷区不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ