あなたの不動産はいくらで売れる?まずは一括無料査定で査定金額を比較しよう

渋谷区の不動産売却に強い会社に一括査定依頼する

step1
step2

はじめての不動産売却のよくある悩み

安心して不動産を売却するためには、
複数社に一括査定依頼して、安心できる不動産会社を選ぶ
ことが大切です。

イエウールを利用した不動産売却の流れ

かんたん登録アイコン
1
かんたん登録
査定したい不動産情報とお客さま情報を入力(入力時間は最短60秒)。
一括依頼アイコン
2
一括依頼
一度の入力で渋谷区の不動産会社へ一括査定依頼。
査定結果を確認アイコン
3
査定結果を確認
数日以内にメール、電話、またはマイページに査定結果をお届け。渋谷区の売却相場がわかります。
不動産会社を比較アイコン
4
不動産会社を比較
査定結果を見て渋谷区の不動産会社を比較。査定額の根拠を確認して、売り出す場合は契約へ。

イエウールが選ばれる4つのポイント

  • ポイント1ネット上で査定依頼!

    ポイント1
    ネット上で不動産の無料一括査定が可能!
    今までなら複数の不動産会社まで足を運んでいましたが、イエウールではインターネットさえあれば自宅で一括査定を受けることが可能です。
  • ポイント2全国1900社以上に対応!

    ポイント2
    国内の大手不動産会社はもちろんのこと、地元密着型の優良不動産会社など、全国の厳選1900社以上から選択し、お客様に最適な査定価格を提案します
  • ポイント3最大6社と比較!

    ポイント3
    素人では1社のみの不動産査定金額が高いかどうか見当が付きません。そこで複数社と比較することが大切です。売却価格に100万円以上差がつくこともよくある話です。
  • ポイント4悪徳企業は排除!

    ポイント4
    お客様からのクレームの多い企業は、イエウールが契約を解除することができるため、優良な不動産会社が集まっています。

初めての方へ

渋谷区の提携不動産会社一覧

イエウールなら評判を比較しながら、最大6社に査定依頼が可能です。信頼できる不動産会社探しにお役立てください。

渋谷区で初めて売却する方へ

初めての不動産売却は何から始めればよいかわからないですよね。ここでは「初めて不動産売却する」「なにから始めたらいいかわからない」という方に向けて、わかりやすく不動産会社に相談するまでの準備を解説していきます。大丈夫です!渋谷区で不動産売却をするだれしもが最初ははじめての売却です。一歩ずつステップを踏んで行きましょう!

不動産売却のご経験は何回目?
1
今回が2回目
8
2
はじめての売却
5
3
3回以上ある
1

不動産を売却する理由を整理しよう!

一口に不動産売却といってもその理由は様々です。例えば住み替え目的の場合であれば、ローンを返済できるように高く売る必要がありますし、相続が理由だという方は、早く売却したいと思うでしょう。自身の売却理由を確認し、どのような売買をしたいか整理しましょう。ちなみに、渋谷区でもっとも多い売却理由は住み替えです。
売却のきっかけは?
1
住み替え
8
2
資産整理
5
3
相続
1

いつまでに売却をしたいか決めよう!

自身の売却理由を整理したら、いつまでに売却を完了したいか決めましょう。早く売却したい場合はすぐに買い手が見るかるように売り出し価格を低めに設定するでしょうし、逆に売却を急がない場合は値切り交渉を前提にやや高めに売り出し価格を設定するなど、希望時期に応じて戦略が変わってきます。渋谷区では、多くの人が6ヶ月以内で売却をしています。
売却検討から完了までにかかった期間は?
1
6ヶ月以内
5
2
3ヶ月以内
4
3
9ヶ月以内
2

いくらで売れるのか相場を知ろう!

次に売却するエリアの相場を確認しましょう。きちんと相場を確認しないまま売り出しをすると、不当に安く買いたたかれる恐れがあります。不動産に2つとして同じものはありませんが、同じ間取りの物件を比べたり、同じ築年数の物件を比べたりして自分の持っている不動産がいくらで売れそうかイメージしておきましょう。この時点では大雑把な把握で大丈夫です!不動産の価格は物件種別や築年数、広さ、駅からの距離などにさまざまな要素によって変化します。渋谷区の相場はこちらで紹介しています。

信頼できる不動産会社に査定依頼をしよう!

売却希望時期がきまり、相場を把握したのなら査定依頼を出しましょう。イエウールでは一括査定を無料で申し込むことができます。複数社に査定を依頼することで、適切な売り出し価格を判断できます。一概に高い査定金額を会社が良い、低い査定金額を出す会社が悪いということではありません。見積もりを取ってもらったら、査定金額の根拠を確認しましょう。イエウールでは正確な金額を見積もるために実際に不動産を確認する訪問査定をおすすめしています。

イエウールを利用して渋谷区で査定依頼した方から、不動産売却のアドバイスを聞いてみました。
不動産売却は金額の大きな取引です。経験者の声を聞いて、あなたの売却体験をより良いものにしていきましょう!

40代/男性
渋谷区の分譲マンションを2,650万円で売却40代/男性
売却にかかった期間:3ヶ月

不動産会社を選ぶ決め手は、担当者がどれほど情熱を持ち、親身になってくれているかに尽きます。 知識はあるに越したことはありませんが、分からなくても調べながら一生懸命に対応していただければそれは信頼に値します。

取引の流れ

2020年05月
会社選びスタート
2020年08月
契約会社を決定

査定価格 2,900万円

2020年08月
販売スタート

販売価格 3,080万円

2020年09月
販売価格の変更

値下げ価格 100万円

2020年10月
販売価格の変更

値下げ価格 100万円

2020年11月
販売価格の変更

値下げ価格 100万円

2020年11月
売却完了

成約金額 2,650万円

2020年11月
引き渡しの完了
70代/男性
渋谷区の一戸建てを17,000万円で売却70代/男性
売却にかかった期間:5ヶ月

まずは会社に対する信頼と担当者との相性が大事と思われます。あまりたくさんの不動産会社の話を聞いても迷うだけと思います。余り売却額にこだわると良い結果は出ないと思われます。

取引の流れ

2020年06月
会社選びスタート
2020年11月
契約会社を決定

査定価格 20,000万円

2020年06月
販売スタート

販売価格 20,800万円

2020年09月
販売価格の変更

値下げ価格 3,000万円

2020年11月
売却完了

成約金額 17,000万円

2020年12月
引き渡しの完了
60代/男性
渋谷区の分譲マンションを2,100万円で売却60代/男性
売却にかかった期間:8ヶ月

大切な資産を託すのだから、会社のネームバリュー、安全安定した会社を選ぶ事をすすめる。

取引の流れ

2017年08月
会社選びスタート
2017年03月
契約会社を決定

査定価格 2,000万円

2017年02月
販売スタート

販売価格 2,300万円

2017年10月
売却完了

成約金額 2,100万円

2017年11月
引き渡しの完了
※ 本データはおうちの語り部の情報を元にイエウール編集部が作成しています。

渋谷区の物件種別ごとの売却相場・動向渋谷区の不動産取引の動向をまとめました。
直近の取引実績から、ご自身の不動産がいくらで売れるか見立てるのにお役立てください。

物件種別を選択してください

渋谷区周辺のマンション売却相場

マンションアイコン
渋谷区の
マンション

取引件数
493

平均売却額
5,830万

平均専有面積
45

平均築年数
21
※ 表示されている情報は、2020年第1四半期〜2020年第4四半期のデータです。
エリア売却価格最寄駅駅徒歩築年数専有面積間取り取引時期
渋谷区2,800万初台駅117252020年 第4四半期
渋谷区7,500万初台駅619702LDK2020年 第4四半期
渋谷区2,200万初台駅318201K2020年 第4四半期
渋谷区2,300万恵比寿駅616201K2020年 第4四半期
渋谷区2,800万恵比寿駅720201K2020年 第4四半期
渋谷区10,000万表参道駅133652LDK2020年 第4四半期
渋谷区13,000万渋谷駅1313752LDK2020年 第4四半期
渋谷区5,500万渋谷駅939602LDK2020年 第4四半期
渋谷区13,000万渋谷駅1413752LDK2020年 第4四半期
渋谷区7,300万恵比寿駅850803LDK2020年 第4四半期
渋谷区3,900万恵比寿駅441401LDK2020年 第4四半期
渋谷区8,000万恵比寿駅850802LDK2020年 第4四半期
渋谷区7,900万恵比寿駅1521653LDK2020年 第4四半期
渋谷区3,000万恵比寿駅816201K2020年 第4四半期
渋谷区11,000万恵比寿駅125653LDK2020年 第4四半期
渋谷区9,000万恵比寿駅850652LDK2020年 第4四半期
渋谷区5,500万恵比寿駅441401LDK2020年 第4四半期
渋谷区3,200万広尾駅59201K2020年 第4四半期
渋谷区9,500万広尾駅136552LDK2020年 第4四半期
渋谷区17,000万広尾駅14281353LDK2020年 第4四半期
渋谷区4,500万西新宿五丁目駅20301DK2020年 第4四半期
渋谷区3,200万西新宿五丁目駅911352DK2020年 第4四半期
渋谷区2,900万西新宿五丁目駅316251K2020年 第4四半期
渋谷区2,200万西新宿五丁目駅649351LDK2020年 第4四半期
渋谷区4,500万西新宿五丁目駅20302020年 第4四半期
渋谷区4,000万西新宿五丁目駅318401LDK2020年 第4四半期
渋谷区2,400万幡ケ谷駅610201K2020年 第4四半期
渋谷区2,000万幡ケ谷駅419251K2020年 第4四半期
渋谷区2,200万初台駅522251K2020年 第4四半期
渋谷区5,700万初台駅314502LDK2020年 第4四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

渋谷区でマンションの取引が活発なエリア

順位町名件数
1代々木77
2本町47
3恵比寿41
4笹塚39
5神宮前29
6千駄ヶ谷24
7幡ヶ谷23
8広尾19
9初台18
1018

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

渋谷区の最新マンション売却動向

まずは渋谷区の売却動向を簡単に掴んでいきましょう!
以下は渋谷区で取引されている物件の最新の売却情報で、「売却価格」「専有面積」「築年数」は2020年第1四半期〜2020年第4四半期の平均値、「取引件数」は同期間の合計件数となっております。

マンションの売却動向
今半期前半期差分
売却価格6,612万円5,047万円1,565万円 ↑
取引件数298件195件103件 ↑
専有面積48㎡42㎡6㎡ ↑
築年数21年21年0年

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。
データ更新月: 2021年08月

渋谷区では相場が上昇傾向取引件数も増加しています。取引が活発になっている今が売り時です!

渋谷区のマンションの売却価格

売却価格は様々な項目から決められますが、特に「築年数」「広さ」が与える影響が大きいです。
そこで築年数×広さで平均売却価格を算出いたしました。保有している不動産に近い条件で相場を確認してみてください。

保有している不動産の売却相場はイメージできましたでしょうか?
「もっと詳しく売却相場を確認したい!」という方は、物件種別毎に売却に関する情報をまとめたので以下をご覧ください。

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。
データ更新月: 2021年08月

渋谷区周辺の一戸建て売却相場

一戸建てアイコン
渋谷区の
一戸建て

取引件数
78

平均売却額
39,651万

平均土地面積
174

平均延床面積
303

平均築年数
25
※ 表示されている情報は、2020年第1四半期〜2020年第4四半期のデータです。
エリア売却価格最寄駅駅徒歩築年数土地面積延床面積取引時期
渋谷区11,000万恵比寿駅824901102020年 第4四半期
渋谷区7,400万西新宿五丁目駅738801352020年 第4四半期
渋谷区6,700万幡ケ谷駅14050802020年 第4四半期
渋谷区3,300万初台駅55745802020年 第4四半期
渋谷区6,300万初台駅820801002020年 第4四半期
渋谷区4,200万初台駅142665952020年 第4四半期
渋谷区7,800万代々木上原駅71050702020年 第4四半期
渋谷区760,000万代々木上原駅711200020002020年 第4四半期
渋谷区14,000万初台駅618851502020年 第4四半期
渋谷区12,000万代々木上原駅510851052020年 第4四半期
渋谷区35,000万代々木上原駅6483602202020年 第4四半期
渋谷区22,000万代々木上原駅9241301902020年 第4四半期
渋谷区29,000万笹塚駅701552502020年 第4四半期
渋谷区7,800万笹塚駅80502020年 第4四半期
渋谷区76,000万表参道駅611654002020年 第4四半期
渋谷区5,800万明治神宮前駅64850652020年 第4四半期
渋谷区31,000万神泉駅252103502020年 第4四半期
渋谷区17,000万千駄ケ谷駅51901202020年 第4四半期
渋谷区40,000万代々木八幡駅7513903502020年 第4四半期
渋谷区5,800万幡ケ谷駅10040652020年 第4四半期
渋谷区14,000万幡ケ谷駅61901452020年 第4四半期
渋谷区30,000万幡ケ谷駅2501506202020年 第4四半期
渋谷区11,000万初台駅674110952020年 第4四半期
渋谷区25,000万千駄ケ谷駅8341302502020年 第3四半期
渋谷区5,300万千駄ケ谷駅72040952020年 第3四半期
渋谷区12,000万代々木上原駅60651052020年 第3四半期
渋谷区8,200万代々木上原駅355652020年 第3四半期
渋谷区7,700万幡ケ谷駅350656202020年 第3四半期
渋谷区5,800万幡ケ谷駅350456202020年 第3四半期
渋谷区50,000万代々木八幡駅901905102020年 第3四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

渋谷区で一戸建ての取引が活発なエリア

順位町名件数
1幡ヶ谷8
2本町8
3上原7
4笹塚6
5神宮前6
6代々木6
7千駄ヶ谷5
8恵比寿4
9西原4
10広尾4

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

渋谷区の最新一戸建て売却動向

まずは渋谷区の売却動向を簡単に掴んでいきましょう!
以下は渋谷区で取引されている物件の最新の売却情報で、「売却価格」「専有面積」「築年数」は2020年第1四半期〜2020年第4四半期の平均値、「取引件数」は同期間の合計件数となっております。

一戸建ての売却動向
今半期前半期差分
売却価格37,451万円41,851万円4,399万円 ↓
取引件数43件35件8件 ↑
専有面積167㎡181㎡14㎡ ↓
築年数24年26年2年 ↓

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。
データ更新月: 2021年08月

渋谷区では相場が下降傾向で、取引件数は増加しています。価格が下がる前に売ることをおすすめします。

渋谷区の不動産の売却価格

売却価格は様々な項目から決められますが、特に「築年数」「広さ」が与える影響が大きいです。
そこで築年数×広さで平均売却価格を算出いたしました。保有している不動産に近い条件で相場を確認してみてください。

保有している不動産の売却相場はイメージできましたでしょうか?
「もっと詳しく売却相場を確認したい!」という方は、物件種別毎に売却に関する情報をまとめたので以下をご覧ください。

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。
データ更新月: 2021年08月

渋谷区周辺の土地売却相場

土地アイコン
渋谷区の
土地

取引件数
53

平均売却額
22,861万

平均平米単価
150.7万
円/㎡

平均土地面積
135
※ 表示されている情報は、2020年第1四半期〜2020年第4四半期のデータです。
エリア売却価格最寄駅駅徒歩平米単価土地面積取引時期
渋谷区160,000万渋谷駅9400.0万3902016年 第1四半期
渋谷区110,000万渋谷駅6510.0万2202020年 第4四半期
渋谷区92,000万恵比寿駅5240.0万3802015年 第2四半期
渋谷区75,000万代々木駅3130.0万5902020年 第4四半期
渋谷区75,000万恵比寿駅5730.0万1052019年 第2四半期
渋谷区67,000万広尾駅8350.0万1902020年 第1四半期
渋谷区60,000万渋谷駅8350.0万1752020年 第1四半期
渋谷区48,000万渋谷駅9410.0万1152018年 第3四半期
渋谷区43,000万渋谷駅10220.0万1952019年 第2四半期
渋谷区42,000万代々木上原駅6170.0万2402020年 第4四半期
渋谷区35,000万代官山駅7240.0万1452020年 第4四半期
渋谷区29,000万千駄ケ谷駅6180.0万1602020年 第2四半期
渋谷区22,000万渋谷駅12170.0万1302020年 第1四半期
渋谷区22,000万渋谷駅10140.0万1552017年 第4四半期
渋谷区20,000万渋谷駅6180.0万1102016年 第2四半期
渋谷区20,000万神泉駅2150.0万1302020年 第4四半期
渋谷区18,000万明治神宮前駅5390.0万452020年 第3四半期
渋谷区14,000万代官山駅3280.0万502018年 第3四半期
渋谷区14,000万代々木八幡駅5100.0万1352015年 第2四半期
渋谷区14,000万恵比寿駅11150.0万952020年 第4四半期
渋谷区13,000万渋谷駅11160.0万802020年 第1四半期
渋谷区12,000万幡ケ谷駅4100.0万1152020年 第4四半期
渋谷区11,000万代官山駅5110.0万1052020年 第2四半期
渋谷区9,500万代々木上原駅3180.0万552020年 第4四半期
渋谷区9,000万初台駅862.0万1452020年 第4四半期
渋谷区7,100万代々木公園駅4150.0万452020年 第4四半期
渋谷区6,200万初台駅894.0万652020年 第4四半期
渋谷区6,100万代々木八幡駅8110.0万602020年 第1四半期
渋谷区5,300万笹塚駅782.0万652020年 第4四半期
渋谷区100万神泉駅21.9万502020年 第4四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

渋谷区で土地の取引が活発なエリア

順位町名件数
1代々木7
2上原5
3恵比寿5
4本町5
5神宮前4
6千駄ヶ谷4
7西原3
8幡ヶ谷3
9笹塚3
10富ヶ谷2

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

エリアの特徴をまとめてるから読んでみてね!

渋谷区で不動産を売却するときの基礎知識

売却価格と地価を知って相場観を養おう!

渋谷区の地価推移はどうなっている?

平米単価
円/㎡

坪単価
円/坪
前年・
円/㎡
(坪単価  円)
5年前・
円/㎡
(坪単価  円)

単位(万円/㎡)
東京都渋谷区
※ 本データは国土交通省「地価公示データ」、及び「都道府県地価調査データ」の情報を元にイエウール編集部が作成しています。
データ更新月: 2019年10月
データ調査期間: 1999年 〜 2019年

全国の空き家率と比較してみたよ!地域によっても空き家率は変わるんだよ!

渋谷区の空き家率はどのくらい?

渋谷区
計算中...
%

東京都全体
計算中...
%

単位(%)
東京都 渋谷区
※ 出典:政府統計総合窓口(e-Stat)
データ更新月: 2019年10月
データ調査期間: 1993年 〜 2018年

相場、地価推移、空き家率、人口動態を総合的に判断して相場感を養おう!

渋谷区の人口・世帯数の推移どうなっている?

単位(人)
人口 世帯数
※ 出典:政府統計総合窓口(e-Stat)
データ更新月: 2021年08月
データ調査期間: 1980年 〜 2015年
渋谷区で不動産の売却を検討されている方に、売却をお得に進めるための知識を解説します。
今すぐ売りたい方も、しばらく先に売却する方も、不動産の売却では必ず押さえておくべき2つの情報があります。
それは、地元での不動産売却の市況と、不動産売却を任せられる不動産会社がどれくらいいるか、という情報です。

渋谷区では、世帯数は増えている一方で、空き家は減っている

では、渋谷区の不動産売却の市況から解説します。
まず、渋谷区は、交通アクセスに優れていて、渋谷以西に住んでいてもJR線・東京メトロを使って東京都心へアクセスできます。また、渋谷区では新興のIT企業が集まっていますし、ヒカリエなどの渋谷駅周辺の開発も進んでいます。こういったIT企業や渋谷駅周辺のオフィスに努める方が、職住近接を実現するために渋谷区を選ぶ傾向は強まっていくでしょう。今後も渋谷区の住宅需要は底堅く推移すると思われます。

国交省の「都道府県地価調査」によれば、渋谷区の住宅地の価格の前年比の変動率は、2018年は+4.0%、2019年は+5.0%でした。
つまり、住宅地の価格はこの3年では上がり続けています。

また、渋谷区での不動産の価格を世帯数・空き家率からみていきましょう。

  • 渋谷区の世帯数は2016年に132,932世帯でしたが、2018年に136,259世帯となり、3,327世帯(2.5%)が増えているため、住宅需要も増えていると言えます。
  • 渋谷区の空き家率は、2013年に13.7%、2018年に12.1%と減っているので、空き家問題はやや弱まったと言えます。
    (なお、空き家率の全国の約1,900の市区町村での順位は、2013年は508で、2018年には764でした。)

つまり、今後の市況は、大まかな傾向としては高く売れる可能性が高まると言えます。

渋谷区では、「良い不動産会社」を見つけるのはどれくらい大変?

次に、渋谷区での不動産会社の見つけやすさを見ていきます。
渋谷区の世帯数は2015年に132,932世帯でした。また、2014年時点での不動産会社の店舗(事業所)数は880店舗ですので、1万世帯あたりの不動産会社の店舗数は約66.2店舗といえます。
これは全国では146位で、この地域は不動産会社が過剰なので、いい不動産会社を選ぶのが大変と言えます。

とはいえ、不動産会社が余っていても、不足していても、不動産売却に成功するには、能力の高い不動産会社を見つけることが重要です。
このページでどのような不動産会社がいるかをざっくり理解した上で、イエウールの不動産一括査定で、相談できる不動産会社を見つけておくことがおすすめです。

※ 国土交通省「都道府県地価調査データ」総務省統計局「住宅・土地統計調査」、及び「経済センサス」国立社会保障・人口問題研究所の世帯数予測をもとにイエウール編集部が作成しています。

不動産売却にかかる諸費用

不動産売却にはさまざまな費用がかかります。何にいくらかかるのかを把握していないと、自分にとって必要な売却金額がわからず、売却後の計画に影響がでてしまいます。不動産売却にかかる費用をまとめたので、参考にしてください。

項目費用の目安
仲介手数料( 売却額 × 3% + 6万円 )+ 消費税
印紙税1,000円〜6万円 ※売却金額により異なる
抵当権抹消費用司法書士へ依頼するとして5,000円〜2万円程
ローンを一括返済するための費用一括繰上返済にかかる金融機関への手数料1〜3万円
所得税及び復興特別所得税・住民税売却した年の1月1日での保有期間によって異なる
保有期間が5年以下なら譲渡所得の39.63%
保有期間が5年超なら譲渡所得の20.315%
その他費用※費用項目より異なる
あわせてチェック
不動産売却の費用や手数料はいくらかかる?安く抑える方法も解説

不動産売却に必要な書類

不動産売却にはさまざまな書類が必要です。中には取得に時間がかかる書類もあるため、あらかじめどのような書類が必要か把握しておきましょう。

▼不動産売却に必要な書類(19種)

項目一戸建てマンション土地取得場所必要なタイミング
必須登記済権利証市役所媒介契約時・売買契約時・引き渡し時
必須間取り図と測量図市役所媒介契約時
必須身分証明書(種類による)媒介契約時・売買契約時・引き渡し時
必須建築確認済証、検査済証××市役所媒介契約時
必須地積測量図、境界確認書×(測量士に相談)媒介契約時から引き渡しまでの間
必須マンションの利用規約××管理組合媒介契約時
推奨建設設計図書・工事記録書×不動産会社・ハウスメーカー媒介契約時
推奨耐震診断報告書・アスベスト使用調査報告書×建築士等・専門会社媒介契約時
推奨地盤調査報告書・住宅性能評価書・既存住宅性能評価書×建設会社媒介契約時
推奨契約書・重要事項説明書・物件概要書(パンフレット)不動産会社(契約書と重要事項説明書は再発行不可)媒介契約時
推奨ローン残高証明書金融機関媒介契約時
推奨ローン返済予定表金融機関媒介契約時
必須マンション利用細則××不動産会社販売中
必須固定資産税納税通知書市役所販売中
必須実印・印鑑証明市役所売買契約時・引き渡し時
必須固定資産税評価証明書市役所売買契約時・引き渡し時
必須銀行口座書類・通帳金融機関引き渡し時
推奨住民票市役所引き渡し時

○…必須書類、△…推奨書類、×…必要なし

あわせてチェック
不動産売却に必要な書類はいつまでに入手すればいいの?チェックリスト付きで解説!

不動産の売却価格を調べる方法

ここまで不動産の売却相場をまとめてきましたが、不動産売却に向けてより正確な売却価格を知りたい場合は不動産会社に査定を依頼しなければ把握することができません。
そして査定依頼するためには、1件ずつ不動産会社に依頼するのは非効率ですので一括査定がおすすめです。
イエウールでは、専用ページから都道府県・物件種別などの必要情報を入力するだけで、最大6社までの査定を受けられます。複数社と比較できるので、もっとも高い査定額の会社を選べます。しかも査定依頼に、費用は一切かかりません。
大手から地元密着型の不動産会社まで全国1900社以上と提携し、利用者からクレームの多い会社は、排除する仕組みも設けているので安心です。
より高く、そしてスムーズに売却するためにイエウールをお役立てください。

不動産売却コラム

不動産売却の動向やトレンドに関するコラムです。知っておいて損のない情報をわかりやすくまとめています。不動産売却市場の動向やトレンドをおさえておきましょう。
【完全無料】うちの価格いくら?