日吉の住みやすさは?都心へのアクセスやおすすめスポット5選

日吉の住みやすさは?都心へのアクセスやおすすめスポット5選

神奈川県横浜市港北区にある日吉駅。東急東横線を利用すれば、渋谷駅まで最短17分で到着することができます。
その他、東急目黒線や横浜市営地下鉄グリーンラインの2路線も乗り入れていて、東京と横浜の両方面ともアクセスが良好です。

本記事では、日吉駅の都心からのアクセス、おすすめスポットまで解説します。
実際に住んでみた際に気になる治安や、駅周辺のショッピング情報なども記載しているので、日吉に居住を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

日吉の住みやすさは?

日吉駅は大きく西と東でエリアが分かれています。
西口は市街地として数多くの商店が並んでいて、多くの人々で賑わっています
東口を出ると目の前に大きな横断歩道が目に入り、その横断歩道の先には慶應義塾大学のキャンパスがあります。

学生の他、家族連れや女性の一人暮らしまで幅広く人気が高まってきている日吉エリアですが、実際の住みやすさはどうでしょうか。

ここでは、日吉駅周辺に住むにあたって気になる利用者数や治安についてまとめました。

日吉駅の利用者数は?多い?

日吉駅には、
東急東横線
東急目黒線
横浜市営地下鉄グリーンライン
の3路線が乗り入れています。

中でも最も利用者数が多いのが東急東横線です。
2019年の一日平均乗降人員は148,863人と、同路線の横浜市内にある駅では、横浜駅に続いて2位となります。

東急目黒線は、57,438人となっており、東急東横線に比べると少なく見えますが、これは目黒線全線通して目黒駅に次いで2位の利用者数です。

また、横浜市営地下鉄グリーンラインの一日平均乗降人員は84,908人で、こちらも同線の中で最多となっています。

3路線全てに共通して、日吉駅は利用者が多いと言えるでしょう。

利用者数が多い=通勤や通学時のラッシュが心配になる方もいるのではないでしょうか。日吉駅の大きな特徴として、目黒線とグリーンラインの2路線が始発及び終着駅であるということが挙げられます。

つまり、朝は座りながら乗車することが可能なのです。
毎日の通勤や通学ラッシュもこれなら安心ですね。

目黒線とグリーンラインの利用を考えている方は、非常におすすめの駅であると言えます。

日吉駅の治安は?

住む場所を考えるにあたって重要な要素のひとつである治安。今回は、日吉駅周辺である日吉と日吉本町の2つの町の犯罪発生件数から、治安について見てみましょう。

町名別刑法犯発生状況(令和3年4月度)

空き巣 自動車盗 オートバイ盗 自転車盗 ひったくり
日吉 4 0 0 14 0
日吉本町 1 0 0 7 0

出典:横浜市港北区 町名別刑法犯発生状況

上記の表で見る限り、特別多くの犯罪は発生していないと言えます。
日吉の自転車盗難数が14件とやや目立ちますが、駅周辺は人が多く、自転車で移動する方も多いので割合で言うと多くはないでしょう。

自転車を停める際には施錠の徹底をするという当たり前のことを心がければ問題はなさそうです

なお、ひったくりは日吉と日吉本町共に0件であることから、女性が一人で歩いていても安心な街であると言えるでしょう。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

日吉から都心へのアクセス

日吉駅から都心に通勤や通学を考えている方も多いのではないでしょうか。ここでは、日吉駅に乗り入れている3路線を利用した、都心へのアクセスについて解説します。

東急東横線 日吉駅から都心へのアクセスは?

東急東横線は、横浜駅から渋谷駅までを走る路線です。
その便利さから住みたい沿線ランキングで3位以内にランクインすることが多い路線であり、非常に人気な路線の一つでもあります。

東急東横線では主に
特急
通勤特急
急行
各駅停車
と4つの種別の列車が走行していますが、日吉駅には特急を除いた全ての列車が停車します。

この急行または通勤特急列車に乗ることで、渋谷駅までは乗り換えなし17分で到着することが可能です。

また、東急東横線は東京メトロ副都心線と直通運転をしており、明治神宮前(原宿)や新宿三丁目、池袋などの都内主要駅へも1本で向かうことができます。

それぞれの最短所要時間は、明治神宮前駅まで20分、新宿三丁目駅までは23分、池袋駅まで29分といずれも30分以内です。

以上のことから、東急東横線を利用した都心へのアクセスは非常に便利であると言えるでしょう。

東急目黒線 日吉駅から都心へのアクセスは?

東急目黒線は日吉駅から東京の目黒駅までを結ぶ路線です。
急行と各駅停車の2つの種別がありますが、日吉駅は始発及び終着駅であり、全ての列車が停車します。

日吉駅から田園調布駅までの区間を東急東横線と並走しており、この区間はどちらの路線を使っても乗降が可能です。

終着は目黒駅ですが、その先は東京メトロ南北線と都営地下鉄三田線の2路線に分かれて直通運転をしているため、1本の電車で行ける駅の選択肢が豊富なのもポイント。

南北線には麻布十番六本木一丁目、永田町がある他、三田線には三田日比谷、大手町といった駅があり、どちらも通勤に便利な路線です。

よって、この2つの路線に直結している東急目黒線は、都心へのアクセスが良い路線と言えるでしょう。

横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅から都心へのアクセスは?

横浜市営地下鉄グリーンラインは、日吉駅から同じく横浜市内の中山駅までを繋ぐ路線です。
途中センター北駅とセンター南駅でブルーラインへの乗り換えができますが、これも都内に繋がる路線ではないため、グリーンラインを利用して都心へアクセスするのは難しそうです。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

日吉はどんな街?3つの特徴

日吉駅は複数路線を利用することができることや都内へのアクセスがいいことから魅力的な駅であると言えますが、その街は具体的にどんな特徴があるのでしょうか。ここでは、その特徴を3つに分けて紹介します。

学生が多い

日吉最大の特徴と言えば、慶應義塾大学の日吉キャンパスがあることでしょう。
この日吉キャンパスには約11,000人の学生が在籍しており、その規模の大きさが伺えます。

また、キャンパス内には付属高校である慶應義塾高等学校があることも知られています。
その影響から駅周辺は学生が多く、明るく活発な雰囲気です。

放射線状に延びた商店街

日吉駅の西口は商店街として賑わっているエリアですが、その地形が特徴的です。

駅を中心にして放射線状に広がっていて、5つに分かれています。

それぞれ、
慶應義塾大学付属の中学校である普通部の校舎に続く普通部通り
真ん中を通る日吉中央通り
横浜銀行がある浜銀通り
サンロード
メイルロード
と名前がついていて、道に迷うことがなく便利です。

飲食店が多い

学生街である日吉は、多数の飲食店が存在します。アジアン料理からラーメン店まで、その幅は広く、多くの方に愛されているお店がひしめき合っています。

利用するのが学生中心ということもあってか、メニューに記載されている価格も良心的です。

ラーメン激戦区としても知られていて、日吉では日々の食事に飽きることがなさそうです。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

日吉周辺のおすすめスポット5選

便利で住み心地の良い日吉エリアですが、周辺にはどのようなおすすめのスポットがあるのでしょうか。ここでは、5つに厳選したおすすめスポットを紹介します。

日吉中央通り(日吉駅目の前)

日吉中央通りは、日吉駅西口を出たら目の前にある商店街です。
コンビニエンスストアをはじめ、ドラッグストアやチェーン店のお弁当屋さんなどがあり、生活に欠かせないお店が立ち並ぶエリアとなっています。

一方で、街の電気屋さんや創業70年以上を誇る老舗文具店があり、日吉の歴史を感じることができるお店があるのもポイントです。

慶應義塾大学日吉キャンパス(日吉駅徒歩1分)

言わずと知れた有名校である、慶應義塾大学。中でもこの日吉キャンパスは、面積が約10万坪という広大な敷地が特徴です。

その広さは、東京ドーム7個分以上。校内には大学と大学院の他、慶應義塾高等学校の校舎もあります。

多くの大学にある校門が設置されていないのも大きな特徴の一つ。
街と一体化したキャンパスは、学生のみならず近隣住民の憩いの場ともなっています。

入口には美しいイチョウ並木があり、紅葉の季節には綺麗に彩ることでも有名です。

イチョウ並木を抜けると、真っ白で大きな建物が見えてきます。
これは記念館で、約2年半の工事を経て2020年3月に竣工したもの。

中は体育館やアリーナとして使用できる設計になっているとのことです。

これから数多くのイベントを開催することで、さらに学生や近隣住民に愛されるスポットとなることでしょう。

ベトナムの食卓 HOA HOA(日吉駅徒歩2分)

HOA HOAは、日吉駅から徒歩2分の場所にあるベトナム料理屋です。
現地で料理の経験を積んだオーナーシェフが、「ベトナム料理初心者でも楽しめる食事を」をコンセプトに営業されています。

気軽に入れるカウンター席の他、ソファー席も用意されているのでファミリーでの利用にも最適です。

メニューは単品のおつまみや一品料理の他、コースもあります。

ベトナムのビールなど珍しいものも取り揃えていて、豊富な品揃えで初心者のみならず多くの人を虜にしているお店です。

日本人の味覚に合わせて調理されているので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

HI.HOW ARE YOU(日吉駅西口徒歩1分)

HI.HOW ARE YOUは、日吉駅すぐそばにあるカレー屋です。
インドカレーのようなスパイシーなルーに、硬めに炊かれたご飯の相性が抜群で、その魅力に数多くのリピーターがいるのが特徴。

目玉焼きのトッピングをはじめ、自由度が高いのも食事を楽しめるポイントの一つではないでしょうか。

カレーの種類も豊富でどれを食べようか迷っている方におすすめなのがハーフ&ハーフ
ほぼ全てのカレーを半分ずついただくことができます。

店内はほとんどがカウンター席で、奥にテーブル席が一つのみです。

ランチタイムは混み合うので、余裕を持って訪れましょう。

アジアンビストロ Dai 日吉店(日吉駅徒歩1分)

アジアンビストロ Daiは、日吉駅を出てすぐにあるアジア料理店です。

その店名の通り、韓国料理やタイ料理などアジア各国の料理を幅広く取り揃えています

一品料理がほとんどのため、複数人でシェアするのがおすすめです。

店内はドアが無く開放されていて、おしゃれな雰囲気のためカップルでのデートにも最適

メニューにはノンアルコールカクテルもあり、お酒が飲めない方でも食事を楽しめます

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

日吉に住むうえで注意することは?

アクセスも良く、魅力的な街である日吉。ですが、実際に住むとなれば注意すべき点もあります。ここでは、2つの注意点を紹介します。

坂道が多い

駅周辺は坂道が多く、移動手段で自転車を使う際には注意が必要です。
日吉に住む場合は、自転車を使わなくても平気な、駅から徒歩圏内であるエリアにするといいでしょう。

場合によっては、電動自転車の導入も検討することで、選択肢を広げることができそうです。

通勤ラッシュで大混雑する

近年人気が高まっている日吉は、駅周辺に住宅街が広がっています。
そのため利用者も多く、通勤ラッシュは非常に混雑するので注意しましょう。

しかし、3路線が乗り入れている日吉駅は、そのうち2路線が始発駅です。
東急目黒線と横浜市営地下鉄グリーンラインを利用することで、ラッシュの混雑も回避できるかもしれません。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

日吉は数多くのお店が並び、アクセスも良く住みやすいエリア

学生街で良心的な価格の飲食店も多く、3路線が乗り入れていることで都心へのアクセスの良さも魅力的な日吉エリア。

治安も良く、女性の一人暮らしからファミリー層まで数多くの方におすすめできる街です。

人気の東急東横沿線ということもあり、これからもさらに注目を集める街となるでしょう。

 

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

マンションを売る

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目
完全無料
匿名で待つだけのカンタン家探し