富山県の不動産売却査定・相場

富山県の不動産売却に強い会社に一括査定依頼

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で富山県の不動産売却の査定を依頼できます。
急いでマンション、一戸建て、土地などの不動産売却を決めてしまう前に、一括査定で富山県の不動産売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

富山県の不動産売却に強い会社に一括査定依頼

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で富山県の不動産売却の査定を依頼できます。
急いでマンション、一戸建て、土地などの不動産売却を決めてしまう前に、一括査定で富山県の不動産売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

富山県の提携不動産会社一覧

イエウールなら最大6社に一括査定依頼が可能です。より高く売れる不動産会社探しにお役立てください。

エリアの特徴をまとめてるから読んでみてね!

富山県で不動産を売却するときの基礎知識

年間の不動産取引件数

富山県では2013年に約10,000件の不動産取引が行われており、県庁所在地である富山市で最も数が多く約4,000件となっております。富山市に次いで多いのが高岡市の約1,700件です。富山市ではバブル期から毎年不動産取引件数が下落していますが、路面電車の整備が進んだことで市街地を中心に不動産価値が上昇し、不動産売却を考える方が増えています。また、富山県の傾向として内陸部の不動産取引件数は安定していますが、日本海側の件数は低下しています。

坪単価について

2013年の富山県全体の平均坪単価は15万円となっており、2012年と比較して1.53%の下落となっています。全都道府県の坪単価の中では28位です。県の中では富山市と魚津市の坪単価が高く、富山県は20万円、魚津市は15.8万円となっています。そのほかには高岡市が高く14.1万円です。高岡市が上位にランクインする理由として、高岡駅周辺の交通環境が整備されていることが挙げられます。こういったエリアでは不動産の売却を考える方も少なくありません。

過去の不動産取引の傾向

富山市郊外ではこれまで医薬品の工場が並んでいましたが、現在は精密機械の工場も見られ、工場の労働者用の団地が建設されて不動産取引も行われています。また、高岡市で不動産取引が活発に行われていますが、これは将来北陸新幹線が開通することが影響しています。そのため、今後マンション売却が増えると考えられています。

売却価格と地価を知って相場観を養おう!

富山の地価推移

平米単価
円/㎡

坪単価
円/坪
前年・
円/㎡
(坪単価  円)
5年前・
円/㎡
(坪単価  円)

単位(万円/㎡)
全国富山県
※ 本データは国土交通省「地価公示データ」、及び「都道府県地価調査データ」の情報を元にイエウール編集部が作成しています。

全国の空き家率と比較してみたよ!地域によっても空き家率は変わるんだよ!

富山の空き家率

富山県
計算中...
%

全国
計算中...
%

単位(%)
全国 富山県
※ 出典:政府統計総合窓口(e-Stat)

相場、地価推移、空き家率、人口動態を総合的に判断して相場感を養おう!

富山の人口・世帯数の推移

単位(人)
人口 世帯数
※ 出典:政府統計総合窓口(e-Stat)
富山で不動産の売却を検討されている方に、売却をお得に進めるための知識を解説します。
今すぐ売りたい方も、しばらく先に売却する方も、不動産の売却では必ず押さえておくべき2つの情報があります。
それは、地元での不動産売却の市況と、不動産売却を任せられる不動産会社がどれくらいいるか、という情報です。

富山では、世帯数は減る一方で、空き家も減っている

では、地元での不動産売却の市況から解説します。
国交省の「都道府県地価調査」によれば、富山の住宅地の価格の前年比の変動率は、2016年は-0.5%、2017年は-0.5%でした。
つまり、住宅地の価格はこの3年では下がり続けています。
また、富山での不動産の価格を世帯数・空き家率からみていきましょう。

  • 富山の世帯数は2015年に36.9万世帯でしたが、2020年に36.2万世帯となり、0.7万世帯(1.9%)が減る見込みのため、住宅需要も減ると言えます。
  • 富山の空き家率は、2013年に13.2%、2018年に12.8%と減っているので、空き家問題はやや弱まったと言えます。
    (なお、空き家率の全国での順位は、2013年は37位で、2018年には36位でした。)

つまり、今後の市況は、大まかな傾向としては空き家は減るものの、需要(世帯数)も減るので、売りやすい状況とは言えませんと言えるのではないでしょうか。

富山では、「良い不動産会社」を見つけるのはどれくらい大変?

次に、富山での不動産会社の見つけやすさを見ていきます。
富山の世帯数は2015年に36.9万世帯でした。また、2014年時点での不動産会社の店舗(事業所)数は375店舗ですので、1万世帯あたりの不動産会社の店舗数はだいたい10.4店舗/万世帯といえます。
これは全国では28位で、この地域は不動産会社の数は全国的には平均水準ではあるものの、販売力が高い会社は慎重に見極めたほうが良いと言えます。
とはいえ、不動産会社が余っていても、不足していても、不動産売却に成功するには、能力の高い不動産会社を見つけることが重要です。
このページでどのような不動産会社がいるかをざっくり理解した上で、イエウールの不動産一括査定で、相談できる不動産会社を見つけておくことがおすすめです。

※ 国土交通省「都道府県地価調査データ」総務省統計局「住宅・土地統計調査」、及び「経済センサス」国立社会保障・人口問題研究所の世帯数予測をもとにイエウール編集部が作成しています。

富山県の不動産売却相場

マンション、一戸建て、土地の物件種別毎に最新の売却相場をみていきましょう。
エリアや物件毎に相場が変わってくるので、売却相場を確認するときはあなたの物件に近い条件でみてみるのがポイントです。

イエウールが選ばれる4つのポイント

  • ポイント1ネット上で査定依頼!

    ポイント1
    ネット上で不動産の無料一括査定が可能!
    今までなら複数の不動産会社まで足を運んでいましたが、イエウールではインターネットさえあれば自宅で一括査定を受けることが可能です。
  • ポイント2全国1600社以上に対応!

    ポイント2
    国内の大手不動産会社はもちろんのこと、地元密着型の優良不動産会社など、全国の厳選1600社以上から選択し、お客様に最適な査定価格を提案します
  • ポイント3最大6社と比較!

    ポイント3
    素人では1社のみの不動産査定金額が高いかどうか見当が付きません。そこで複数社と比較することが大切です。売却価格に100万円以上差がつくこともよくある話です。
  • ポイント4悪徳企業は排除!

    ポイント4
    お客様からのクレームの多い企業は、イエウールが契約を解除することができるため、優良な不動産会社が集まっています。

初めての方へ

富山の不動産の売却価格をチェック

マンション、一戸建て、土地などの不動産を高く売却するためには、複数の不動産企業から話を聞き、査定結果を比較することがポイントです。
イエウールでは業界最大手となる全国1600社以上の提携企業からあなたにあった不動産会社をご紹介。安心・簡単・無料で査定可能です。

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3

富山県の不動産の売却価格をチェック

マンション、一戸建て、土地などの不動産を高く売却するためには、複数の不動産企業から話を聞き、査定結果を比較することがポイントです。
イエウールでは業界最大手となる全国1600社以上の提携企業からあなたにあった不動産会社をご紹介。安心・簡単・無料で査定可能です。

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3

イエウールを利用した不動産売却の流れ

簡単登録アイコン
1
簡単登録
査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。(入力時間目安1分)
一括依頼アイコン
2
一括依頼
一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。
媒介契約の締結アイコン
3
媒介契約の締結
査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。
不動産売買契約アイコン
4
不動産売買契約
納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

市区町村から不動産売却情報を探す

不動産売却・査定を依頼したい物件の市区町村を選択してください