兵庫県一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

兵庫県の一戸建て・家の最新売却動向

兵庫県の一戸建ての売却動向

兵庫県は、約8,400平方キロメートルの面積を有している県であり(2015年7月現在)、県内には約552万人の方が住んでいるとされています(2015年5月時点)。人口密度は1平方キロメートルあたり658人であり、大阪府とともに近畿地方の経済・流行・文化の中心地として発展を遂げています。兵庫県の人口推移を見てみると、1970年から2005年までは増加傾向が続いていました。しかし、2005年を境に減少傾向に移っています。特に人口が多いのは県庁所在地である神戸市であり、2015年5月時点の推計人口は約153万人とされていますが、神戸市でも2010年から2015年にかけては人口が1万人ほど減少しています。兵庫県のほかの主要都市としては、尼崎市や明石市・姫路市などを挙げることができます。

兵庫県の一戸建て物件の成約件数は2014年10月頃から増加し始め、平均成約価格も上昇傾向にあります(2015年7月現在)。平均坪単価については、2014年のデータで441,419円となっています。2013年と比較すると0.82%の上昇となり、全国の都道府県の中で第7位の平均坪単価とされています。兵庫県の中で特に地価が高いのは、神戸市の中央区です。神戸市は全域的に地価が上昇しており、中央区の平均坪単価については2014年のデータで2,065,921円と高い水準になっています。神戸市以外で地価が高い自治体としては、芦屋市や西宮市、尼崎市などを挙げることができます。

兵庫県の神戸市に一戸建て物件を所有している方は、売り時が近づいていると判断しても良いでしょう。ただし、西区や北区など、一部の地域では2013年から2014年にかけて地価が下落しているため、今後の地価動向に注意する必要があります。全体的に見れば兵庫県の地価は上昇していますが、多可郡や神崎郡など、郊外のエリアでは地価の下落が続いています。都心部と郊外部で明暗がはっきり分かれているため、郊外部の一戸建て物件を売却する場合には、売るタイミングを慎重に見極めましょう。西宮市や神戸市については、今後も地価の上昇を期待することができます。これらのエリアの一戸建て物件であれば、高い売却額・査定額を期待することができるでしょう。

兵庫県の一戸建て価格比較

2014年における兵庫県の中古一戸建て住宅の価格は平均坪単価にして72.6万円で、前の年の平均坪単価と比べて6.3%減少しています。県内の相場で最も高い値を示しているのは阪急の坪単価100.7万円で、反対に最も低い値なのは北近畿タンゴ鉄道宮の坪単価21.9万円です。近畿圏で見ると京都に次いで2番目に高い価格を示しており、隣接する岡山県や鳥取県と比較しても大幅な高値となっています。

兵庫県の一戸建て取引件数推移

兵庫県は県の面積の広い県で、人口は約550万人程度です。北から南までが広く、同じ県内を移動する際にも結構時間がかかります。県内で最も賑やかな地域は神戸、芦屋、西宮、尼崎といった大阪に近い沿岸部です。この地域を中心に中古一戸建ても多く行われています。1年間で約3,500件程度の物件取引が行われています。

兵庫県の一戸建て市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

兵庫県の一戸建て市場価格が最も高いのはです。
一方で最も低かった兵庫県の一戸建て市場価格はとなっています。
こちらの一戸建て市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定価格を知りたい方はこちらから査定依頼をすることで市場価格がわかります

兵庫県の一戸建て・家の売買・売却ならイエウール

兵庫県の神戸市東灘区や神戸市灘区、神戸市兵庫区など、兵庫県の一戸建て・家情報を幅広く掲載中。イエウールは全国の不動産会社1400社以上が掲載している国内最大級の不動産一括査定サイトです。インターネットで査定依頼をいただければ、最大6社の不動産会社をご紹介。あなたに最適な不動産会社との出会いをご提案します。イエウールはあなたの家の売却を応援します。

一戸建て・家を売る際に参考にしたい記事一覧

中古一戸建てで売却するか、土地として売却するかどちらがいいの?

土地に古い建物がある場合、売却にあたって建物を残すか更地にするかは、多くの人が迷うところでしょう。

不動産売買のトラブルについて

確かに不動産売買はトラブルが多いですが、これにはちゃんとした理由があります。

不動産査定サイトを使うメリットは?

最近はネットを利用すると複数の不動産屋に一括で査定をお願いできるサイトを見つけることができます。

不動産売却時にローンが残っている場合はどうなる?

まず不動産売却の際に最低限必要となるのが、不動産業者への手数料です。

不動産会社を選んだ決め手は何?

兵庫県の一戸建て・家の売却エピソード

T. Wさんの場合
兵庫県
3DK
築26年

兵庫県の一戸建て売却は自分を成長させてくれたと思っています。人間関係と信頼の大切さを教えてくれました。病気がちの母と相談して不動産会社の担当者と会い条件や査定を頼みました。相場など分かりやすく説明してくれ、査定と価格も納得できました。次の住まいのための便利なマンションも紹介してくれ、助かりました。母のために尽力してくれお礼をと思っている矢先母が入院しました。担当者の方がお見舞いにきてくれうれし涙がこぼれました。

T. Tさんの場合
兵庫県
2DK
築17年

兵庫県で自分たちが住んでいた一戸建てを売却して、土地が広い親がいる場所で二世帯住宅にすることになったのです。子供が生まれた事もきっかけとなりました。その資金の一部にしようと思っていたのです。査定をして貰ったところ、自分たちが思っていたより高くなりました。家が綺麗な事や、交通アクセスにも便利だったことが幸いしたのだと、その親切な不動産会社の人が言ってくれたのです。そして、より綺麗に感じよく見えるようにと一緒に考えてくれて、満足のいく結果になりました。

M. Yさんの場合
兵庫県
2DK
築49年

担当者が兵庫県の一戸建ての売却に関する動向を丁寧に教えてくれて、この人なら安心して任せることができると感じて契約することに決めました。とても熱心に行動してくれて、広告活動なども提案してくれたのでよかったです。たくさんの方に見てもらうことができてスムーズに売却することができました。こんなに早く売ることができるとは思っていなかったので満足です。また売却することがあれば、依頼したいと思える担当者でした。

兵庫県一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ