岡山県一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

岡山県の一戸建て・家の最新売却動向

岡山県の一戸建ての売却動向

岡山県は中国地方南東部に位置しており、約7,114平方キロメートルの面積を有している県です(2015年7月現在)。県内の推計人口は約192万人とされており(2015年5月時点)、人口密度は1平方キロメートルあたり270人となっています。岡山県の主要都市としては、県庁所在地である岡山市に加え、倉敷市や津山市などを挙げることができます。岡山市については、2015年5月時点での推計人口が約71万人とされており、県内だけでなく中国地方の中心都市として機能しています。岡山県全体では2005年から人口が減少傾向にありますが、岡山市や倉敷市に関しては、1970年以降人口の増加傾向が続いています(2015年5月時点)。

岡山県の平均坪単価は、2014年のデータで173,346円となっています。2013年から2014年にかけては0.39%の下落となり、2009年以降緩やかな下落が続いています。県内でも特に地価が高いのは、岡山市の北区・中区です。北区については、2013年から2014年にかけて1.21%上昇しており、2014年の平均坪単価は428,891円となりました。岡山県内の一戸建て物件の成約件数を見てみると、2014年の夏頃からは成約件数が比較的安定しており、2014年の年末頃から平均成約価格も上昇してきています。

岡山市全体では、2013年から2014年にかけて地価が0.52%上昇していますが、エリア別に見ると地価が下落した区もいくつか見られるため、注意が必要となります。例えば、南区では2013年から0.45%の下落、東区では1.60%の下落となりました。したがって、岡山市の一戸建て物件を売却する場合には、エリア別の地価動向に目を向けることが大切になります。比較的地価が安定しているエリアとしては、準高級住宅地を挙げることができます。倉敷市や笠岡市、玉野市などについては、地価の下落傾向が続いています(2015年7月現在)。ただし、倉敷市については2010年から2015年にかけて人口が増加しているため、今後地価が上昇する可能性は考えられるでしょう。笠岡市・玉野市については、人口が減少傾向にあるため、今後も地価の下落がある程度続くと見られます(2015年7月現在)。

岡山県の一戸建て価格比較

岡山県の中古一戸建て価格は2014年の坪単価の平均で47.5万円となっており、2013年における坪単価に比べて4.9%の減少で推移しています。隣接する兵庫県と比べると1.5倍ほど低い価格になっていますが、中国地方の5つの県の中では広島県の次に高い価格になっています。県内では総社市や都窪郡が県の平均坪単価に比べて大幅な高値になっており、岡山市や倉敷市も高い値を示しています。

岡山県の一戸建て取引件数推移

岡山県は山陽地方にあり、瀬戸内海に面しています。県内の地域間で引越をする人も多く、広島県や兵庫県からの人口の流出入も盛んです。 そのため、中古一戸建て住宅を売却する人も多く、逆に岡山県内で中古一戸建て住宅を購入しようとして探している人もたくさんいます。こうしたことから、岡山県での中古一戸建て住宅の取引件数は多いとされています。

岡山県の一戸建て市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

岡山県の一戸建て市場価格が最も高いのはです。
一方で最も低かった岡山県の一戸建て市場価格はとなっています。
こちらの一戸建て市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定価格を知りたい方はこちらから査定依頼をすることで市場価格がわかります

岡山県の一戸建て・家の売買・売却ならイエウール

岡山県の岡山市北区や岡山市中区、岡山市東区など、岡山県の一戸建て・家情報を幅広く掲載中。イエウールは全国の不動産会社1400社以上が掲載している国内最大級の不動産一括査定サイトです。インターネットで査定依頼をいただければ、最大6社の不動産会社をご紹介。あなたに最適な不動産会社との出会いをご提案します。イエウールはあなたの家の売却を応援します。

一戸建て・家を売る際に参考にしたい記事一覧

中古一戸建てで売却するか、土地として売却するかどちらがいいの?

土地に古い建物がある場合、売却にあたって建物を残すか更地にするかは、多くの人が迷うところでしょう。

不動産売買のトラブルについて

確かに不動産売買はトラブルが多いですが、これにはちゃんとした理由があります。

不動産査定サイトを使うメリットは?

最近はネットを利用すると複数の不動産屋に一括で査定をお願いできるサイトを見つけることができます。

不動産売却時にローンが残っている場合はどうなる?

まず不動産売却の際に最低限必要となるのが、不動産業者への手数料です。

不動産会社を選んだ決め手は何?

岡山県の一戸建て・家の売却エピソード

K. Sさんの場合
岡山県
2DK
築12年

旦那の転勤に伴い、長年すんでいた岡山県の一戸建て住宅を売却することにしました。購入時にお世話になった不動産屋さんに査定を依頼したところ、何十年も前ですが購入時のことを覚えていてくれたみたいで親身になって相談にのってくれました。査定結果も相場よりも少し高めになるようにリフォームのことなど提案を受けて、希望売却価格より高めに査定してもらいました。買い手もすぐに見つかり、転勤まで時間があまりなかったのですが間に合わせることができました。

A. Yさんの場合
岡山県
5DK
築7年

岡山県の一戸建て住宅を売却するために不動産屋さんに査定を依頼しました。過去に売買があった価格ぐらいで査定額も相場から大きくずれていませんでした。また、古い物件だったため売却できるかが不安でしたが、トイレやお風呂、キッチンをリフォームすることで内覧者の印象を良くできるといったアドバイスを頂いたので、リフォームを実施すると、買い手も早く見つかりました。契約自体も不動産会社がテキパキと実施してくれたため、スムーズに実施することができました。

T. Yさんの場合
岡山県
5DK
築44年

転勤により長年すみ続けていた岡山県を離れることになりました。その際に一戸建て住宅を売却することにしたのですが、転勤への準備も急ぐ必要があったため、仲介だけでなく買取も実施してくれる不動産会社を選ぶことにしました。近所の物件の過去の売買実績から有る程度相場は把握していましたが、実際に査定にこられた際には買い取りということで、相場よりも少し高い価格で不動産屋さんが買い取ってくれることになりました。そのおかげで、買主を探す時間が省けただけでなく、仲介手数料もなく実質的に高い価格で売却することができました。

岡山県一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ