大阪府一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

大阪府の一戸建て・家の最新売却動向

大阪府の一戸建ての売却動向

大阪府は近畿地方の中部に位置し、関西地方の経済・行政・流行の中心地となっている府です。2015年5月時点での推計人口は約884万人とされており、1平方キロメートルあたりの人口密度は約4,640人となっています。大阪府内で特に人口が多いのは、府庁所在地である大阪市です。大阪市には約269万人の方が住んでおり(2015年5月時点)、大阪市を中心として大阪都市圏・京阪神大都市圏が形成されています。大阪府のほかの中心都市としては、政令指定都市にも指定されている堺市や、中核市に指定されている東大阪市・枚方市などを挙げることができます。郊外では過疎化に悩まされている地域も一部見られますが、大阪府全体では東京都に次ぐ第2位の人口となっています(2015年7月現在)。

大阪府の平均坪単価は、2014年のデータで763,430円となっています。全国47都道府県の中では第3位の平均坪単価であり、2013年から2014年にかけては4.57%の地価上昇となりました。地価の上昇率については、全国の都道府県の中で第1位です。大阪府の中でも特に地価の上昇が目立つのは、大阪市の北区・阿倍野区です。阿倍野区については、2014年3月に超高層ビルが全面開業したことが、地価の上昇に影響したとされています。大阪市は府内でも特に成約件数が多く、2014年の年末から2015年7月現在まで成約件数が安定しています。

大阪市内については、2013年から2014年にかけて全域的に地価の上昇傾向が見られます。ただし、港区や旭区・東住吉区に関しては、2013年から地価が若干減少しているため注意しておきましょう。同じ大阪市でも、地域によって地価の動向には大きな差が見られます。大阪市以外の自治体については、全体的に地価が安定しています。ただし、岸和田市の大沢町や箕面市の外院など、2013年から2014年にかけて3%以上地価が下落した地域もいくつか見られます。大阪府全体の公示地価・基準地価については、人口が増加しているため、今後も上昇傾向がある程度続くと見られています(2015年7月現在)。不動産取引価格についても、公示地価・基準地価と同様に上昇することを期待できるでしょう。

大阪府の一戸建て価格比較

平成26年の大阪府の中古一戸建て住宅の価格相場は坪単価の平均値にして69.4万円で、近畿2府4県の中では京都府・兵庫県に次いで3番目の価格になっています。また、2013年の坪単価に比べて10.2%下落しており、ここ10年で初めて70万円を下回りました。地域で見ると大阪府の南側は価格が下落しやすく、北側の価格は下落しにくいという傾向があるようです。

大阪府の一戸建て取引件数推移

大阪府は通勤便利なことからマンション同様に中古一戸建ても人気です。中古だと新築で購入するよりも安いですし、土地が高い大阪府であれば中古一戸建てのほうがローンの支払いも楽になる場合が多いでしょう。立地条件の良い 中古一戸建ては売り出されると早いうちに買い手がつくことも多いので、情報はまめに得ていくことが大事です。

大阪府の一戸建て市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

大阪府の一戸建て市場価格が最も高いのはです。
一方で最も低かった大阪府の一戸建て市場価格はとなっています。
こちらの一戸建て市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定価格を知りたい方はこちらから査定依頼をすることで市場価格がわかります

大阪府の一戸建て・家の売買・売却ならイエウール

大阪府の大阪市都島区や大阪市福島区、大阪市西区など、大阪府の一戸建て・家情報を幅広く掲載中。イエウールは全国の不動産会社1400社以上が掲載している国内最大級の不動産一括査定サイトです。インターネットで査定依頼をいただければ、最大6社の不動産会社をご紹介。あなたに最適な不動産会社との出会いをご提案します。イエウールはあなたの家の売却を応援します。

一戸建て・家を売る際に参考にしたい記事一覧

中古一戸建てで売却するか、土地として売却するかどちらがいいの?

土地に古い建物がある場合、売却にあたって建物を残すか更地にするかは、多くの人が迷うところでしょう。

不動産売買のトラブルについて

確かに不動産売買はトラブルが多いですが、これにはちゃんとした理由があります。

不動産査定サイトを使うメリットは?

最近はネットを利用すると複数の不動産屋に一括で査定をお願いできるサイトを見つけることができます。

不動産売却時にローンが残っている場合はどうなる?

まず不動産売却の際に最低限必要となるのが、不動産業者への手数料です。

不動産会社を選んだ決め手は何?

大阪府の一戸建て・家の売却エピソード

T. Aさんの場合
大阪府
1DK
築44年

大阪府にある一戸建ての一人暮らしの母の自宅を売却することは母の決断とはいえ淋しい気持ちでした。明るく振る舞う母のために母の納得する次の住まいになる私の自宅をリフォームしました。事情を良く知る人の紹介で不動産会社に相場や査定を頼みました。とてもスピーディな仕事ぶりと親切な対応は私達を安心させ、手続きで困ることもありませんでした。リフォームのアドバイスや助言もあり一石二鳥の役割をしてくれ感謝しています。

C. Aさんの場合
大阪府
1LDK
築19年

やはり担当者の誠実さに尽きると思います。まずは近隣の相場から、大阪府内にある不動産会社数社に簡単な査定をしていただきました。その後、実際に家を見ていただき、売却の流れや査定の根拠などを詳しく教えていただきました。どの会社もこちらの質問には丁寧に答えてくださいましたが、一戸建てゆえの難しいところや、現実に起っているトラブルを挙げ、売買契約の注意点などを非常にわかりやすく説明してくださった会社がありましたので、そちらにお願いすることにしました。

H. Oさんの場合
大阪府
3LDK
築28年

大阪府の福祉施設に勤めています。両親のためにバリアフリーの一戸建てを購入したいと思うようになり、いろいろバリアフリーの家を見学しました。なかなか予算にあう物件がみつからず、不動産会社に依頼しました。不動産会社の担当者の尽力で予算に見合う家が見つかりました。熱心に探してくれ感謝しています。バリアフリーの家の資金にするために大阪府の一戸建ての自宅を売却することにし、査定してもらいました。納得いく価格で売却でき心底嬉しく思っています。

大阪府一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ