鳥取県の土地売却査定・相場

鳥取県専門の不動産会社最大6社に一括査定依頼

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で鳥取県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で鳥取県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

鳥取県の土地売却価格推移

鳥取県の土地市場価格は年が最も高い価格です。
一方で鳥取県の土地市場価格は年が最も低い価格となっています。

単位(万円)
※売却件数が少ない年度は空白になっております
こちらの土地市場価格は面積や状態で、市場相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定額の把握をご希望の方はこちらの査定サービスをご利用ください。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

鳥取県の土地価格相場の比較

鳥取県で土地の売却を検討されている方向けに、実際の取引価格から相場を解説します。
不動産の価格に大きな影響を与えるものは、「土地面積」「最寄駅からの距離」の2つです。したがって、ここではこの2つの切り口で、「〇〇が同じ家なら、いくらで売れることが多かったか」、という傾向を見てみましょう。

450m²超1819281272211
〜450m²2242
〜400m²43101
〜350m²81272
〜300m²151891
〜250m²23268
〜200m²232810
〜150m²1471
〜100m²17
〜50m²9
〜500
万円
〜1,000
万円
〜2,000
万円
〜3,000
万円
〜4,000
万円
〜5,000
万円
〜6,000
万円
〜7,000
万円
〜8,000
万円
〜9,000
万円
〜1億円1億円超

表示されている件数は、2019年第1四半期から2019年第4四半期までの鳥取県における土地の取引件数です。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

鳥取県の土地売却相場

土地アイコン
鳥取の
土地

取引件数
356

平均売却額
908万

平均平米単価
2.8万
円/㎡

平均土地面積
386
※ 表示されている情報は、2019年第1四半期〜2019年第4四半期のデータです。

最新の土地売却事例

エリア売却価格最寄駅駅徒歩平米単価土地面積取引時期
岩美郡岩美町2,300万岩美駅34.4万5202019年 第4四半期
鳥取市1,000万鳥取駅147.0万1452019年 第4四半期
西伯郡伯耆町860万岸本駅12088009802019年 第4四半期
西伯郡日吉津村850万伯耆大山駅603.0万2802019年 第4四半期
西伯郡大山町640万中山口駅241.4万4602019年 第2四半期
倉吉市630万倉吉駅2時間
以上
90007002019年 第4四半期
八頭郡八頭町600万因幡船岡駅6600010002019年 第2四半期
東伯郡北栄町600万由良駅694006402019年 第4四半期
境港市530万馬場崎町駅82.3万2302019年 第3四半期
東伯郡湯梨浜町480万倉吉駅902.9万1652019年 第4四半期
米子市420万米子駅902.1万2002019年 第4四半期
東伯郡三朝町350万倉吉駅1201.6万2202019年 第3四半期
八頭郡智頭町300万智頭駅81.7万1702019年 第4四半期
東伯郡琴浦町72万浦安(鳥取)駅2430002402019年 第3四半期
八頭郡若桜町20万若桜駅52600752019年 第2四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

鳥取県の土地売却に強い不動産会社例

鳥取県の不動産売却に関する情報を見る

鳥取県の土地の最新売却動向

鳥取県の土地の売却動向

鳥取県は中国地方日本海沿岸に位置する県です。県の面積は3,507.05平方キロメートル、総人口は570,924人(2015年5月現在)で、人口密度は1平方キロメートル当たり163人です。全都道府県中、人口と市の数が最も少なく、県面積も7番目に小さくなっています。人口は1996年から19年連続で減少しており、2004年頃までは毎年前年比マイナス0.1%程度の減少率でしたが、近年では減少率が上昇し、毎年前年比マイナス05%からマイナス0.7%減少しています。県内総生産量も日本で最も少なく、産業面でもあまり活況でないのが現状です。

鳥取県の土地単価は、1平方メートル当たり平均31,099円・坪単価102,808円(2014年度)で、前年比はマイナス3.95%の下落となっています。地価は全都道府県中42位、上昇率は46位となっています。2013年から2014年の地価推移では、鳥取県内すべての市町村で前年に比べ地価が下落しています。しかもほとんどの市町村でマイナス3%からマイナス4%と幅の大きな下落となっており、不動産売買や土地の成約動向に関しても活況とは言い難い状況です。2001年から13年連続で鳥取県の地価は前年比下落しており、下落幅も大きいままで回復の傾向は見受けられません。2004年に旧鳥取市と近隣8町村が合併し、現在の鳥取市となりましたが、土地相場水準の高かった旧鳥取市地域は、その分現在大きく地価が下落しています。県西部にある米子市は鳥取市よりも下落幅は小さいですが、これは元々の地価が旧鳥取市ほど高くなかったためだと考えられます。郊外の住宅地や商業地、工業地も下落幅は広がっている状況です。

不動産や土地の売却に関して言うと、鳥取県はかなり難しい都道府県と言わざるを得ないでしょう。県全体として住宅地の売却はどこも低調で、立地によっては買い手を見つけるのが難しい場合も多いようです。土地単価は、1平方メートル当たり平均31,099円・坪単価102,808円(2014年度)ですが、実際の取引価格はそこから20%ほど低い、1平方メートル当たり平均24,551円・坪単価81,161円(2014年度)となっています。このことからも、あまり高い価格での取引は難しいことが分かります。そのため、多少思うような価格でなくとも、買い手が見つかるようなら早めに売却を進めた方が良いでしょう。

鳥取県の土地価格比較

鳥取県の土地価格を周辺の県と比較すると広島県、兵庫県、岡山県に比べて平均の土地の価格は低くなっています。島根県に関しては若干ながら鳥取県の方が低いものの、大差は無いです。それぞれの県の中でも特に差があるのが都市部の土地の価格です。兵庫県、広島県の都市部に比べて鳥取県はかなり低いかかくになっています。

鳥取県の取引件数推移

鳥取県の土地取引件数の推移を見てみると、1993年をピークに減少傾向にあります。鳥取県内で見てみると鳥取市、米子市に関しては減少率は少なく、人口も減っていないので今後も取引件数は変わらないでしょう。それに比べると、西伯郡大山町、日野郡江府町、日野郡日南町、日野郡日野町な等の都市部から離れた場所は減少率も高くなっています。

鳥取県の地価ランキング

地価ランキング(住宅)

順位住所エリア最寄駅駅からの距離地価坪単価前年比
1鳥取県 鳥取市末広温泉町129番末広温泉町鳥取400m9.4万円/㎡31万円/坪
2鳥取県 鳥取市東町2丁目341番1東町鳥取1800m9.4万円/㎡31万円/坪
3鳥取県 鳥取市西町3丁目411番西町鳥取1700m8.4万円/㎡27万円/坪
4鳥取県 鳥取市中町40番12外中町鳥取1800m7.6万円/㎡24万円/坪
5鳥取県 鳥取市今町2丁目285番今町鳥取300m7.1万円/㎡23万円/坪
6鳥取県 鳥取市材木町179番材木町鳥取1900m6.9万円/㎡22万円/坪
7鳥取県 鳥取市南吉方3丁目110番南吉方鳥取1100m6.6万円/㎡21万円/坪
8鳥取県 米子市角盤町4丁目145番1角盤町後藤500m6.4万円/㎡21万円/坪
9鳥取県 鳥取市吉成字下池田1022番吉成鳥取850m6.4万円/㎡21万円/坪
10鳥取県 鳥取市新字上大樋井83番30鳥取1900m6.1万円/㎡20万円/坪
※ 本データは国土交通省「地価公示データ」、及び「都道府県地価調査データ」の情報を元にイエウール編集部が作成しています。

イエウールを利用した不動産売却の流れ

簡単登録アイコン
1
簡単登録
査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。(入力時間目安1分)
一括依頼アイコン
2
一括依頼
一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。
媒介契約の締結アイコン
3
媒介契約の締結
査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。
不動産売買契約アイコン
4
不動産売買契約
納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

鳥取県土地の売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で鳥取県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で鳥取県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?