群馬県の土地売却査定・相場

群馬県専門の不動産会社最大6社に一括査定依頼

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で群馬県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で群馬県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

群馬県の土地売却価格推移

群馬県の土地市場価格は年が最も高い価格です。
一方で群馬県の土地市場価格は年が最も低い価格となっています。

単位(万円)
※売却件数が少ない年度は空白になっております
こちらの土地市場価格は面積や状態で、市場相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定額の把握をご希望の方はこちらの査定サービスをご利用ください。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

群馬県の土地価格相場の比較

群馬県で土地の売却を検討されている方向けに、実際の取引価格から相場を解説します。
不動産の価格に大きな影響を与えるものは、「土地面積」「最寄駅からの距離」の2つです。したがって、ここではこの2つの切り口で、「〇〇が同じ家なら、いくらで売れることが多かったか」、という傾向を見てみましょう。

450m²超145971235432128723419
〜450m²23151164
〜400m²16262162
〜350m²295619511
〜300m²3461365
〜250m²54593242
〜200m²50311831
〜150m²59107
〜100m²3131
〜50m²10
〜500
万円
〜1,000
万円
〜2,000
万円
〜3,000
万円
〜4,000
万円
〜5,000
万円
〜6,000
万円
〜7,000
万円
〜8,000
万円
〜9,000
万円
〜1億円1億円超

表示されている件数は、2019年第1四半期から2019年第4四半期までの群馬県における土地の取引件数です。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

群馬県の土地売却相場

土地アイコン
群馬の
土地

取引件数
1258

平均売却額
1,491万

平均平米単価
2.5万
円/㎡

平均土地面積
602
※ 表示されている情報は、2019年第1四半期〜2019年第4四半期のデータです。

最新の土地売却事例

エリア売却価格最寄駅駅徒歩平米単価土地面積取引時期
伊勢崎市1,000万剛志駅195.0万2002019年 第4四半期
吾妻郡中之条町930万中之条駅601.4万6602019年 第4四半期
甘楽郡下仁田町920万下仁田駅131.1万8502019年 第4四半期
前橋市900万駒形駅903.0万3002019年 第4四半期
藤岡市880万群馬藤岡駅202.7万3302019年 第4四半期
みどり市800万岩宿駅292.2万3602019年 第4四半期
桐生市800万新桐生駅72.4万3302019年 第4四半期
太田市630万竜舞駅153.0万2102019年 第4四半期
邑楽郡邑楽町620万本中野駅11180020002019年 第4四半期
吾妻郡長野原町420万万座・鹿沢口駅2時間
以上
150020002019年 第4四半期
渋川市370万八木原駅112.3万1602019年 第4四半期
吾妻郡高山村300万中之条駅2時間
以上
260012002019年 第4四半期
高崎市270万馬庭駅41.2万2202019年 第4四半期
吾妻郡東吾妻町190万矢倉駅31.2万1602019年 第4四半期
利根郡みなかみ町140万上牧(群馬)駅2140003402019年 第4四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

群馬県の土地売却に強い不動産会社例

群馬県の不動産売却に関する情報を見る

群馬県の土地の最新売却動向

群馬県の土地の売却動向

群馬県の総人口は、2015年5月1日時点で1,971,195人です。人口が10万人以上の都市は、前橋市と高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市の5つあります。特定の地域に人口が集中するというよりも、県域にまんべんなく散らばって暮らしている県といえます。これは江戸時代の名残といわれています。現在の群馬県には江戸時代、小藩が数多く分立していました。このため、人口集積地域がもともと生まれにくい環境にあったといえます。特に伊勢崎市や太田市は人口10万人以上抱えていますが、それに見合った中心市街地がないのも特徴です。もともと農地だったところを住宅地に転用している地域が散在していることが関係しています。群馬県はからっ風と雷、かかあ天下が名物といわれています。かかあ天下はかつて富岡製糸場で、女性も働き手として稼ぎのあったことが由来しているといわれています。

2014年における群馬県の平均の坪単価は135,440円でした。これは都道府県別でみると、第33位になります。2013年と比較すると、その価格は1.90%平均して下落しています。上昇率で比較すると、47都道府県の中で33番目になります。2011年に発生した東日本大震災後、一時的に土地の重要は一気に落ち込みました。しかしほかの東北や北関東の地域と比較すると、それほど大きな影響はありませんでした。大幅下落も尾を引かず、下落率も前年並みのところまで持ち直し傾向が見られます。

県庁所在地の前橋市では、需要が回復しつつあるため、これから土地を売却すれば納得の価格で成約の芽も出てきました。そもそも前橋市では、長期的な下落傾向が続いていました。しかしその結果、旧市の市街地住宅地や周辺部の住宅地では割安感が広がってきています。このため、購入を希望する人も増えていて、下落幅も減少傾向が続いています。高崎市は、市内でもどの地域の土地かによって価格傾向は異なります。市街地の頭部に関しては、需要の高まりがみられます。このため下落はしているものの、下落率は縮小しつつあります。一方で丘陵部の宅地の需要は落ち込みが見られます。このため、地価下落率は拡大傾向にありますから土地の売却はよほど現金が必要なケース以外は、回避した方が無難です。同じく大泉町も地元企業の再編の影響を受け、土地需要が低迷状態が続いています。

群馬県の土地価格比較

群馬県の2014年の平均土地単価は4万0970円/m2で、47都道府県による地価ランキングでは33位と下位にとどまっています。なお、この4万0970円/m2という数字は前年の2013年よりも1.9パーセントのマイナスであり、上昇率ランキングにおいても47都道府県中で地価ランキングと同様の33位となっています。

群馬県の取引件数推移

群馬県の2013年の土地取引件数は20482件で、前年の91.1パーセントの水準にとどまっています。ただし、その前年の2012年は20119件だったので、それと比較すると増加しているということになります。なお、県内で最も前年よりも好調な数字を記録したのは千代田村で、153.6パーセントという数字となっています。

群馬県の地価ランキング

地価ランキング(住宅)

順位住所エリア最寄駅駅からの距離地価坪単価前年比
1群馬県 高崎市通町52番1通町高崎400m18.9万円/㎡62万円/坪
2群馬県 高崎市真町8番外真町高崎680m14.0万円/㎡46万円/坪
3群馬県 前橋市南町3丁目36番3外南町前橋100m11.7万円/㎡38万円/坪
4群馬県 高崎市岩押町16-2岩押町高崎850m10.6万円/㎡35万円/坪
5群馬県 高崎市柳川町146番4外柳川町高崎1500m10.3万円/㎡34万円/坪
6群馬県 高崎市竜見町3番2竜見町高崎750m8.8万円/㎡29万円/坪
7群馬県 高崎市江木町字若宮1471番1江木町高崎2300m8.7万円/㎡28万円/坪
8群馬県 前橋市大手町1-10-4大手町前橋1900m8.5万円/㎡27万円/坪
9群馬県 高崎市北通町63番2外北通町高崎800m8.4万円/㎡27万円/坪
10群馬県 前橋市南町4丁目21番3外南町前橋650m8.3万円/㎡27万円/坪
※ 本データは国土交通省「地価公示データ」、及び「都道府県地価調査データ」の情報を元にイエウール編集部が作成しています。

イエウールを利用した不動産売却の流れ

簡単登録アイコン
1
簡単登録
査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。(入力時間目安1分)
一括依頼アイコン
2
一括依頼
一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。
媒介契約の締結アイコン
3
媒介契約の締結
査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。
不動産売買契約アイコン
4
不動産売買契約
納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

群馬県土地の売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で群馬県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で群馬県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?