広島県の土地売却査定・相場

広島県専門の不動産会社最大6社に一括査定依頼

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で広島県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で広島県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

広島県の土地売却価格推移

広島県の土地市場価格は年が最も高い価格です。
一方で広島県の土地市場価格は年が最も低い価格となっています。

単位(万円)
※売却件数が少ない年度は空白になっております
こちらの土地市場価格は面積や状態で、市場相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定額の把握をご希望の方はこちらの査定サービスをご利用ください。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

広島県の土地価格相場の比較

広島県で土地の売却を検討されている方向けに、実際の取引価格から相場を解説します。
不動産の価格に大きな影響を与えるものは、「土地面積」「最寄駅からの距離」の2つです。したがって、ここではこの2つの切り口で、「〇〇が同じ家なら、いくらで売れることが多かったか」、という傾向を見てみましょう。

450m²超51323928231616832628
〜450m²63571121
〜400m²810885111
〜350m²1415141643311
〜300m²20132213342111
〜250m²314646984131
〜200m²4969952753123
〜150m²45445727953211
〜100m²442219611
〜50m²101112
〜500
万円
〜1,000
万円
〜2,000
万円
〜3,000
万円
〜4,000
万円
〜5,000
万円
〜6,000
万円
〜7,000
万円
〜8,000
万円
〜9,000
万円
〜1億円1億円超

表示されている件数は、2019年第1四半期から2019年第4四半期までの広島県における土地の取引件数です。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

広島県の土地売却相場

土地アイコン
広島の
土地

取引件数
1176

平均売却額
1,960万

平均平米単価
7.4万
円/㎡

平均土地面積
369
※ 表示されている情報は、2019年第1四半期〜2019年第4四半期のデータです。

最新の土地売却事例

エリア売却価格最寄駅駅徒歩平米単価土地面積取引時期
広島市中区4,300万新白島(JR)駅968.0万652019年 第4四半期
尾道市2,100万尾道駅1201.5万14002019年 第4四半期
広島市南区2,000万向洋駅2610.0万1952019年 第4四半期
広島市佐伯区1,300万五日市駅2917.0万802019年 第4四半期
東広島市1,000万八本松駅115.2万1952019年 第4四半期
安芸郡熊野町1,000万矢野駅1203.1万3202019年 第4四半期
福山市900万横尾駅75.5万1652019年 第4四半期
世羅郡世羅町700万備後三川駅1201.9万3602019年 第4四半期
広島市東区500万広島駅2時間
以上
2.3万2102019年 第4四半期
廿日市市480万宮島口駅154.3万1102019年 第4四半期
大竹市400万大竹駅51.9万2102019年 第4四半期
神石郡神石高原町100万上下駅2時間
以上
75013002019年 第4四半期
府中市100万府中(広島)駅81.2万852019年 第4四半期
広島市安芸区100万矢野駅9056001752019年 第4四半期
山県郡安芸太田町30万可部駅2時間
以上
27011002019年 第4四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

広島県の土地売却に強い不動産会社例

広島県の不動産売却に関する情報を見る

広島県の土地の最新売却動向

広島県の土地の売却動向

広島県は中国地方の中心的都道府県です。総面積は8,479.38平方キロメートル、推定総人口は2,828,201人(2015年5月現在)、人口密度は1平方キロメートル当たり334人となっています。広島市を中心とした県西部の広島都市圏と、福山市を中心とした県東部の備後都市圏に分かれており、いずれも工業・商業ともに盛んで、中国・四国地方の中でも最も賑わいのある地域と言えるでしょう。広島県の人口は1966年には230万人を突破し、その後も順調に増加し、1998年にはピークとなる288万4千人を記録しました。それ以降は緩やかに減少していますが、減少率は低く、280万人を維持しています。

広島県の土地単価は、1平方メートル当たり平均103,365円・坪単価341,705円(2014年度)で、前年比はマイナス0.35%の下落となっています。地価は全都道府県中9位、上昇率は18位となっています。市区町村別では、広島市中区が土地単価1平方メートル当たり平均532,473円・坪単価1,760,242円で最も高く、前年比も2.7%上昇しています。この他にも広島市南区、西区、東区、安芸郡などが続き、いずれも前年比より上昇しています。県全体の地価は、2009年以降前年比より下落が続いています。しかしこれはリーマンショックの影響と見られ、広島県に限らない現象と判断できます。2013年、2014年に下落幅をかなり緩和しており、今後も堅調に回復するでしょう。中国・四国地方最大の都道府県であることから、土地取引や成約件数も多くなっています。特に広島市中区は、2015年3月の新白島駅の開設を受け開発が進み、土地取引も非常に盛んとなっています。また、元々工業地帯・商業地帯として栄えているため、住宅地だけでなく工業地や商業地の土地取引も近隣の都道府県に比べ活発なようです。

土地取引の盛んな広島ですが、土地のみの実際の取引価格に限って言えば、1平方メートル当たり平均103,365円・坪単価341,705円(2014年度)の土地単価に対し、1平方メートル当たり平均67,115円・坪単価221,867円(2014年度)と約35%もの開きがあります。取引数や成約数自体は多いため、じっくりとより良い買い手を探して妥協せずに進めることが大切です。

広島県の土地価格比較

広島県の土地価格については平均で10万3365円/m2で、前年度と上昇率を比較するとマイナス0.35パーセントになっています。全国から見てみると9位となっていますが、これは地方都市で考えるとトップクラスに入っていることがわかります。また近隣の山口県、鳥取県、島根県、岡山県は土地価格は低くなっています。

広島県の取引件数推移

広島県の土地取引件数の推移ですが、上昇率が下落していることからも分かるように前年度に比べて減っていて、特に東日本大震災の影響からか海辺の人気が落ちてきて、内地に移動する傾向がみられています。ただそのためか広島市に関してはマンションなどの建設がはじまっており、県内で見ると比較的需要が高まってきています。

広島県の地価ランキング

地価ランキング(住宅)

順位住所エリア最寄駅駅からの距離地価坪単価前年比
1広島県 広島市中区中町9-5中町広島2000m135.0万円/㎡446万円/坪
2広島県 広島市中区立町4-2立町広島1700m114.0万円/㎡376万円/坪
3広島県 広島市中区袋町6-19袋町広島2100m82.0万円/㎡271万円/坪
4広島県 広島市中区上幟町7-12上幟町広島700m80.0万円/㎡264万円/坪
5広島県 広島市中区東白島町19-82東白島町新白島600m53.8万円/㎡177万円/坪
6広島県 広島市中区広瀬町6-4広瀬町広島3100m51.6万円/㎡170万円/坪
7広島県 広島市東区光町2-8-30光町広島500m50.6万円/㎡167万円/坪
8広島県 広島市中区東平塚町2-26東平塚町広島1100m48.8万円/㎡161万円/坪
9広島県 広島市西区横川町2-6-3横川町横川220m48.2万円/㎡159万円/坪
10広島県 広島市南区段原南1-19-10段原南広島1900m44.3万円/㎡146万円/坪
※ 本データは国土交通省「地価公示データ」、及び「都道府県地価調査データ」の情報を元にイエウール編集部が作成しています。

イエウールを利用した不動産売却の流れ

簡単登録アイコン
1
簡単登録
査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。(入力時間目安1分)
一括依頼アイコン
2
一括依頼
一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。
媒介契約の締結アイコン
3
媒介契約の締結
査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。
不動産売買契約アイコン
4
不動産売買契約
納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

広島県土地の売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で広島県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で広島県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?