岩手県の土地売却査定・相場

岩手県専門の不動産会社最大6社に一括査定依頼

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で岩手県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で岩手県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

岩手県の土地売却価格推移

岩手県の土地市場価格は年が最も高い価格です。
一方で岩手県の土地市場価格は年が最も低い価格となっています。

単位(万円)
※売却件数が少ない年度は空白になっております
こちらの土地市場価格は面積や状態で、市場相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定額の把握をご希望の方はこちらの査定サービスをご利用ください。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

岩手県の土地価格相場の比較

岩手県で土地の売却を検討されている方向けに、実際の取引価格から相場を解説します。
不動産の価格に大きな影響を与えるものは、「土地面積」「最寄駅からの距離」の2つです。したがって、ここではこの2つの切り口で、「〇〇が同じ家なら、いくらで売れることが多かったか」、という傾向を見てみましょう。

450m²超47474521127213
〜450m²107912
〜400m²14761
〜350m²282582
〜300m²34271021
〜250m²473319
〜200m²473015
〜150m²3242
〜100m²2521
〜50m²6
〜500
万円
〜1,000
万円
〜2,000
万円
〜3,000
万円
〜4,000
万円
〜5,000
万円
〜6,000
万円
〜7,000
万円
〜8,000
万円
〜9,000
万円
〜1億円1億円超

表示されている件数は、2019年第1四半期から2019年第4四半期までの岩手県における土地の取引件数です。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

岩手県の土地売却相場

土地アイコン
岩手の
土地

取引件数
642

平均売却額
762万

平均平米単価
2.3万
円/㎡

平均土地面積
413
※ 表示されている情報は、2019年第1四半期〜2019年第4四半期のデータです。

最新の土地売却事例

エリア売却価格最寄駅駅徒歩平米単価土地面積取引時期
宮古市2,300万八木沢・宮古短大駅63.6万6302019年 第3四半期
紫波郡矢巾町1,700万矢幅駅151.1万15002019年 第3四半期
一関市1,300万一ノ関駅602.9万4502019年 第3四半期
釜石市1,100万釜石駅166.0万1902019年 第4四半期
奥州市950万水沢駅91.7万5702019年 第3四半期
遠野市520万遠野駅132.0万2602019年 第3四半期
紫波郡紫波町500万紫波中央駅2871007002019年 第3四半期
花巻市430万花巻駅601.5万2902019年 第4四半期
八幡平市380万平館駅25100003702019年 第3四半期
岩手郡雫石町350万小岩井駅601.2万2802019年 第4四半期
二戸郡一戸町200万奥中山高原駅1362003202019年 第4四半期
北上市80万村崎野駅6022003602019年 第4四半期
下閉伊郡山田町80万陸中山田駅1619004202019年 第4四半期
下閉伊郡岩泉町47万岩泉小本駅1626001802019年 第3四半期
盛岡市30万盛岡駅605300552019年 第3四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

岩手県の土地売却に強い不動産会社例

岩手県の不動産売却に関する情報を見る

岩手県の土地の最新売却動向

岩手県の土地の売却動向

岩手県の2015年5月1日時点の総人口は1,275,377人です。平成25年度の岩手県の発表している人口動態総覧によると、出生数は9,231人で7年連続の減少傾向、5年連続で1万人を下回りました。一方死亡数は15,969人であり、24年と比較すると103人減少しています。自然増減数は673人減少となりましたが、平成24年と比較すると58人増加しました。岩手県の県域面積は、国土地理院が2014年に発表したデータによると15,275.01平方キロメートルでした。これは都道府県別で見た場合、北海道に次いで2番目の広さとなります。ちなみに岩手県の人口の約130万人のうち、7割強は内陸部の北上盆地に集中しています。盆地と海岸部を除くと、岩手県は山地や丘陵地が大半を占めており、緑豊かな地域と言えます。

岩手県の平成26年の地価を見ると、平均坪単価は110,042円となりました。平成25年と比較すると1.03%の下落であり、この地価上昇率は都道府県の中で第27位となります。岩手県の住宅地の地価動向を見ると、下落傾向は続いていますが下落幅は縮小しつつあります。特に盛岡市や北上市、二戸市、矢巾町では下落幅が縮小しています。一方で、一関市や奥州市では前年比4%程度の下落傾向が見られます。2011年に発生した東日本大震災では、宮古市や陸前高田市、釜石市、山田町などが津波で甚大な被害を受けました。このため、当時は大きく地価が下落しましたが、復興が進んだことにより下落幅が縮小し、持ち直し傾向が見られます。

岩手県の県庁所在地である盛岡市と、その周辺地域の土地の価格差がなくなりつつあることは覚えておいた方が良いでしょう。これは、商業施設や医療施設など生活に欠かせない施設が郊外に移転するようになり、市中心部と郊外で利便性に大きな差が見られなくなったことが関係しています。市郊外の土地を所有している場合でも、立地条件によっては高値で売却できる可能性があります。ただし、盛岡市内や隣村の中には、宅地供給が活発な地域も見られます。このような地域の中には、供給過多で需要が停滞しているところも見られ、低価格傾向となっているエリアもあるため注意が必要です。商業地に関しては、盛岡市や北上市、遠野市、一関市、二戸市、金ヶ崎町などで下落傾向が続いているものの、下落幅は縮小しています。これは、大手ホテルチェーンなどが続々と進出したことが関係しています。

岩手県の土地価格比較

2014年の岩手県の土地平均坪単価は約11万円です。県庁所在地の盛岡市は約20万円と県の中ではトップです。次に釜石市が約13万円と続いています。周辺の地域の平均坪単価を見ていくと、北海道は約12万円、青森県は約8万円、秋田県は約7万円、山形県は約9万円、宮城県は約25万円、福島県は約10万円となっています。全国的にも東北は土地価格が低く、岩手県は40位となっています。

岩手県の取引件数推移

岩手県の土地取引件数は2013年が19,302件、2014年が19,311件です。2010年には土地取引単価は約26,000円/㎡だったのが2014年には23000円/㎡を切っています。大都市でない限り、取引単価の大幅な増加は見込めません。土地は自分が売りたい時期に売るのがベストですが、こだわらないのであれば景気の回復している時期を狙うのも方法です。

岩手県の地価ランキング

地価ランキング(住宅)

順位住所エリア最寄駅駅からの距離地価坪単価前年比
1岩手県 盛岡市大通2-3-5大通盛岡1200m30.8万円/㎡101万円/坪
2岩手県 盛岡市開運橋通1-34開運橋通盛岡790m20.8万円/㎡68万円/坪
3岩手県 盛岡市材木町7-40材木町盛岡830m11.4万円/㎡37万円/坪
4岩手県 盛岡市南大通2-10-19南大通仙北町940m8.8万円/㎡29万円/坪
5岩手県 盛岡市加賀野1-15-9加賀野盛岡3000m8.4万円/㎡27万円/坪
6岩手県 盛岡市向中野5-25-10向中野仙北町1800m7.5万円/㎡24万円/坪
7岩手県 盛岡市名須川町10-5名須川町盛岡2100m7.5万円/㎡24万円/坪
8岩手県 盛岡市長田町15-5長田町盛岡1100m7.1万円/㎡23万円/坪
9岩手県 盛岡市上田4-17-6上田盛岡2900m7.0万円/㎡22万円/坪
10岩手県 盛岡市上田2-15-26上田盛岡2300m6.8万円/㎡22万円/坪
※ 本データは国土交通省「地価公示データ」、及び「都道府県地価調査データ」の情報を元にイエウール編集部が作成しています。

イエウールを利用した不動産売却の流れ

簡単登録アイコン
1
簡単登録
査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。(入力時間目安1分)
一括依頼アイコン
2
一括依頼
一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。
媒介契約の締結アイコン
3
媒介契約の締結
査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。
不動産売買契約アイコン
4
不動産売買契約
納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

岩手県土地の売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で岩手県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で岩手県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?