泉佐野市一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

泉佐野市の一戸建て・家の最新売却動向

大阪府泉佐野市の一戸建て売却動向

大阪府泉佐野市は、大阪府泉南地域に位置する市です。大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置しており、古くから日根郡の中心として、商業・工業・農業・漁業がいずれも盛んでした。人口はおよそ10万人となっており、ほぼ横ばい状態で目立った大きな増減はありません。地価の動向としてはここ数年上昇し続けています。一戸建てにおける売却の動向としては、成約価格は2011年をピークに2012年には下落しましたが、2013年にはまた上昇しました。

泉佐野市の一戸建て価格比較

2015年の大阪府泉佐野市における中古一戸建て住宅の平均坪単価は55.7万円で、一年前の坪単価より24.6%の増加と大きく上昇しました。近年は駅から徒歩10分以下の標準的な距離の物件や、延べ床面積が100平方メートル以上の広い面積を保有する物件の取引が増えています。府内では寝屋川市よりやや高く、摂津市より低い相場です。

泉佐野市の一戸建て取引件数推移

平成22年から25年にかけて四半期ごとの大阪府泉佐野市の中古一戸建て取引件数を見ると、平均210件程度でほぼ一定の水準を維持しており、横ばい状態です。各期の取引件数を比較すると、平均から最大35件程度の増減があり、平成23年4-6月期には175件を割っていますが同年7-9月期には225件を超えています。同様に平成26年7-9月期にも170件台まで落ち込みましたが同年10-12月期には230件を超えており、数年ごとに突然取引件数が大きく落ち込む時期があるものの、すぐに回復する傾向が見られます。

泉佐野市の一戸建て市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

泉佐野市の一戸建て市場価格が最も高いのはです。
一方で最も低かった泉佐野市の一戸建て市場価格はとなっています。
こちらの一戸建て市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定価格を知りたい方はこちらから査定依頼をすることで市場価格がわかります

泉佐野市の一戸建て・家の売買・売却ならイエウール

泉佐野市の一戸建て・家情報を幅広く掲載中。イエウールは全国の不動産会社1400社以上が掲載している国内最大級の不動産一括査定サイトです。インターネットで査定依頼をいただければ、最大6社の不動産会社をご紹介。あなたに最適な不動産会社との出会いをご提案します。イエウールはあなたの家の売却を応援します。

一戸建て・家を売る際に参考にしたい記事一覧

中古一戸建てで売却するか、土地として売却するかどちらがいいの?

土地に古い建物がある場合、売却にあたって建物を残すか更地にするかは、多くの人が迷うところでしょう。

不動産売買のトラブルについて

確かに不動産売買はトラブルが多いですが、これにはちゃんとした理由があります。

不動産査定サイトを使うメリットは?

最近はネットを利用すると複数の不動産屋に一括で査定をお願いできるサイトを見つけることができます。

不動産売却時にローンが残っている場合はどうなる?

まず不動産売却の際に最低限必要となるのが、不動産業者への手数料です。

不動産会社を選んだ決め手は何?

泉佐野市の一戸建て・家の売却エピソード

R. Sさんの場合
泉佐野市
1LDK
築16年

大阪府の泉佐野市は関西空港などもあり住宅地も多い地区です。従って、一戸建てを売却するにあたっては需要が多い地域でもあります。 私が一戸建ての売却をしようとしたのは仕事の転勤がきっかけでした。地元の不動産会社に連絡をとり、売却の専任契約を結びました。地元の業者に決めたのは、やはり地元ならではのネットワークを持っていると思ったからです。また、大手ではないので非常に親身になって相談に乗ってくれました。結局、売却には至りませんでしたが、今は賃貸で貸しています。 売却できない場合は賃貸で貸すという方法も不動産会社に教えてもらいました。今では賃貸管理も任せています。

U. Dさんの場合
泉佐野市
3DK
築28年

大阪府泉佐野市で一戸建てを売却しました。 売却の目的が住み替えで、住み替え先の物件に既に申込みを行っていましたので、住み替え先の購入資金を用意するため、一戸建ての売却には期限がありました。 そこで、期限までに買い手が見つからなかった場合の買取価格を不動産会社に提示してもらい、その額を不動産会社の選定材料としました。 最終的に専任で媒介契約を結んだ不動産会社は、他社よりも提示してくれた買取価格が高額だったことに加え、担当者が、強気な買取価格を提示できるのは、この物件であれば期限までに目標金額で買い手を探す事に自信があるからです、と言ってくれた上に、告知等の販売戦略も他社より精緻だった事が決め手でした。

泉佐野市一戸建て・家の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ