旭川市不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

北海道の市区町村から探す

旭川市の最新売却事例

物件種別土地
物件所在地北海道旭川市

北海道旭川市に住む父が他界したので、相続した土地を売却することにしました。都内在住なので、北海道に帰ることはないと考えたのです。地元の不動産会社にお願いしたおかげで、売却までの時間はあまり長くはかかりませんでした。

物件種別マンション
物件所在地北海道旭川市

マンション一括査定を利用したのですが、不動産会社によって数百万円の差がでることに驚きでした。大手だけでなく、中小でも信頼できて条件のいい不動産会社もあるので、大手と中小の両方から複数の会社で比較して選ぶことが大事だと思いました。

物件種別マンション
物件所在地北海道旭川市

まだ購入してから、それほど住んで居なかったのですが旦那の転勤で急遽マンションを手放す事になりました。 出来るだけ早い対応と希望に近い内容で売却して頂けるとのことなので、こちらの業者さんに決めました。 思っていた以上に迅速に対応して頂け、大変感謝しています。

旭川市の不動産査定に関する売却情報を見る

マンションアイコン

マンション

査定可能企業5

一戸建てアイコン

一戸建て

査定可能企業4

土地アイコン

土地

査定可能企業1

旭川市の不動産関連情報

地域の特徴

北海道のほぼ中央に位置する旭川市。349,316人(平成24年現在)と北日本エリアでは仙台市に次いで人口が多く、ロマンティック街道や嵐山公園など観光名所を豊富に有しています。日本最北の動物園と呼ばれる旭山動物園なども有名です。一年を通して気温の差が激しいのが地域の特徴の一つで、夏は道内でも珍しいほど暑くなる反面、冬になると道内屈指の寒さになります。北海道で指折りの観光市としても有名で、小樽や函館を押さえるほどの観光客が訪れています。

年間の不動産取引件数

旭川市の不動産取引件数は、平成26年1月~7月間で1,400件となっています。道内一の大都市札幌には及ばないものの、北海道エリアでは札幌市に次ぐ取引件数を誇っています。観光市としての機能が色濃いエリアですから、それらに関わる不動産取引が多いことが数字に表れていると言えるでしょう。不動産売却を考えている方はこのようなデータも頭に入れておく必要があります。

坪単価について

旭川市の坪単価は2014年度現在約9.9万円となっており、前年比から0.72パーセント下落しています。道内では札幌市、函館市に次いで坪単価が高いものの、それらの地域から比べると、土地の購入を考えている人には随分手が出し易い坪単価となっています。ここ数年の経緯を見てみても、そこまで大きな数字の変動は見られませんから、不動産査定にも大きな影響を与えることはないでしょう。

主要な不動産取引の種別

旭川市における過去の不動産取引ですが、平成24年度が3,458件、25年度が3,394件となっており、若干の減少が見られるものの一定の数値を維持しています。人事異動や卒業などで最も人が動く3月は、どの年も取引件数が多くなっています。これは旭川市に限った話ではないでしょうが、所有する土地や建物などの不動産売却にあたっては、重要な要素となりますので、頭に入れておくと良いでしょう。

旭川市の不動産査定依頼概況

  • 旭川市の売却不動産種別構成比

    左のグラフは、旭川市の不動産種別ごとの売却事例の割合です。
    旭川市では、が1番多く、次にが多くなっています。
    その次に多いのは、になっています。
    こちらの種別構成比は、地域によって異なり、その傾向でその地域の売却価格や取引条件などに違いが出ることもあるので要注意です。
    詳しい種別毎の査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで様々な不動産種別の価格が分かります。

  • 旭川市の不動産査定理由

    左のグラフは、旭川市の不動産査定の依頼理由を分類したものです。
    旭川市における不動産査定理由は、という理由が一番多くなっています。一方で一番少ない理由は、です。
    地域によって、グラフの形は多少異なりますが、「価格によって売却を検討したいから」という理由で査定する方は全国的にも多くいらっしゃいます。
    無料一括査定なので、検討段階でも気軽に出来るところにメリットを感じている方が多いです。詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

  • 旭川市の不動産査定ユーザーの年齢層

    左のグラフは、旭川市の不動産査定依頼者の年齢層を分類したものです。
    旭川市のユーザー年齢層は、歳が一番多く、次に歳が多くなっています。
    子供が親元を離れ、広くなった家を売却し、住み替える方が多くいらっしゃいます。また近年若い世代でも住み替えを行う傾向が高まっています。
    将来的に売却を考えている方も、無料一括査定なので、気軽にお申し込みをする事ができることもメリットです。
    詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

  • 旭川市の不動産査定依頼件数推移

    左のグラフは、旭川市の不動産査定依頼件数の推移です。
    旭川市の不動産査定依頼件数は、が一番多くなっています。また一方で一番少ない月は、です。
    不動産売却には良いとされている時期とそうでない時期があると言われています。
    買主さんにとって、1月、3月は引っ越しの多い時期となるので、その前に契約を結ぶと契約成立がスムーズだとされています。
    詳しい査定価格を知りたい方は、こちらから査定依頼をすることで不動産価格が分かります。

旭川市不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

旭川市の不動産査定会社一覧

大手不動産会社

地域密着不動産会社

旭川市不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ