新潟市でマンション売却!今いくらで売れる?地域情報や売却前の注意点

「家を売りたい」と考えている方へ
  • 「家を売りたいけど、何から始めれば良いのか分からない」という方は、まず不動産一括査定を
  • 複数の不動産会社の査定結果を比較することで、より高く売れる可能性が高まります
  • 業界No.1の「イエウール」なら、実績のある不動産会社に出会える

日本海に面する新潟県の新潟市ですがマンション売却の相場はどのようになっているでしょう。今回は新潟市の地区別のマンションの売却価格動向や、どのようなマンションが売られているかを調べました。またマンションの設備によって売却価格も異なってくるのでそれについても説明します。

「イエウール」で価格を比較した方の2人に1人が、平均342.5万円高く売れています。不動産の売却を考えているなら、まずはおうちの価格を調べてみませんか?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

【成功法1】新潟市の相場動向や相場価格を知りましょう

まずはじめに新潟市の相場について把握しましょう。現在の新潟市のマンション相場はいくらか、動向はどのようになっているかを解説します。また、エリア別の状況や具体事例を交えながらお伝えします。

新潟市の相場動向を知りましょう

新潟市のマンションの売却相場は、今年に入ってから増加傾向にあります。以下のグラフは期間ごとの平均成立価格を示しています。赤色が平均成立価格、青が1㎡あたりの単価、緑が平均専有面積になっています。
 class=
一時期、下降傾向にあったものの、今は徐々に回復を見せていることが分かります。
引用:REINS Market Information

新潟県の中心に位置しており、関東方面からは新幹線でアクセスすることができ、交通面でも優れた地域です。不動産の取引量も多く、不動産の取引が盛んに行われていることが読み取れるほどです。

新潟県では、街づくりの強化を国土交通省と協力して行っています。新潟県のホームページによると、今年中に新潟空港に乗り入れる高速バスを増やし、さらなる利便性の強化を目指しています。国が街づくりをサポートしていて、その影響の一つとして地価や物件価値が向上したといえます。売却相場が上がっている今なら、物件を売却できる可能性は高いです。

新潟市内のエリア別相場価格はいくらか

次に、地区別の平均売却価格を紹介していきます。

エリア 平均売却価格 取引件数 平均専有面積 平均築年数
中央区 1,470万 96件 61㎡ 24年
東区 1,379万 8件 72㎡ 17年
江南区 1,017万 4件 57㎡ 24年
秋葉区 457万 4件 53㎡ 28年
西蒲区 130万 1件 50㎡ 37年

平均売却価格は中央区が一番高く、一番低いのは西蒲区です。また、取引件数は中央区が一番多く、次点である東区に比べて、10倍以上の取引件数があります。そして、平均築年数は東区が17年と、新潟市内では比較的新しい物件が多い特徴が見られます。また、取引件数でみても中央区がほとんどを占め、不動産売買の多くが中央区の物件が中心です。

新潟市は7つの区から成り立っていますが、そのなかでも一番相場が高いのは新潟市中央区です。中央区には市区役所などの行政機関が多くあります。また、マリンピア日本海(新潟市水族館)や新潟県立自然科学館などのレジャー施設も多数あり、活気にあふれています。

新潟市内のマンション売却事例を紹介

次に、最近の取引事例について見ていきたいと思います。

所在地 最寄り駅 取引総額 間取り 面積 築年数 取引時期
新潟市中央区 白山徒歩10分 2,800万 2LDK 90㎡ 32年 2018/10-12
新潟市東区 大形徒歩24分 1,500万 3LDK 70㎡ 11年 2018/10-12
新潟市江南区 亀田徒歩16分 950万 3LDK 60㎡ 26年 2018/10-12

中央区の物件では、築年数がかなり経過しているのにもかかわらず、2,800万円での取引実績がありました。また、新潟市東区の築年数が11年と新しい物件でも、築年数32年の中央区の物件よりも売却価格が大きく下回っています。間取りによる価格への関連はありますが、やはり地区ごとに売却価格に差があるようです。

 class=

【成功法2】不動産仲介会社の上手な選び方を知る

上手に売却するには不動産会社選びが重要です。
新潟市内にはどんな不動産会社があるのか、不動産会社をどうやって見きわめれば良いか把握しましょう。

新潟市内の不動産仲介会社は?

ここでは、新潟市内の不動産会社いくつかのご紹介とそれぞれの特徴の説明をしていきます。


・株式会社ニュータウンエステート

【特徴】: 新潟市、その他周辺エリアを得意とし地域密着でお客様に安心してお仕事をお任せしていただけるように、よくお話をお伺いする事から始めさせていただいております。相続や任意売却、離婚などによる売却などや住み替え、戸建てやアパート、マンション、土地の買取、ローンの相談までなんでもお気軽にご相談ください。

【住所】〒950-0044 新潟県新潟市東区古湊町1番17号ニュータウンビル

【電話番号】: 025-383-8170


・ハウスドゥ!新潟赤道店 新創株式会社

【特徴】: 信頼と安心のハウスドゥ!新潟赤道店に売却はお任せください。
当社は新潟市東区中心部にあり、あなたの家・不動産・生活家具一緒に買取りができ、ワンストップサービスを目指しています。お家探しに関することならハウスドゥ!新潟赤道店に今すぐにご相談ください。

【住所】: 〒950-0872 新潟県新潟市東区牡丹山2-14-11 平和ビル1F

【電話番号】: 025-278-3903


・株式会社 リアール

【特徴】: 信頼と安心の株式会社リアールに売却はお任せください。
『株式会社 リアール』は新潟市に拠点を置く売却の実績豊富な会社です。 お住み替えをご検討されるお客さま、将来的にご検討されているお客さま、不動産情報を知りたいお客さま、すべてのお客さまが「気軽に立ち寄れて相談できるお店」を目指し努力してまいりたいと思います。みなさまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

【住所】: 〒950-0872 新潟県新潟市東区牡丹山1丁目33番11号

【電話番号】: 0120-978-790


またその他にも新潟市内には、「ハーバーエステート株式会社 イエステーション新潟店」や「アパ株式会社 新潟支店」などの不動産会社もあります。
それでは、新潟市に加盟している不動産会社を調べてみましょう。実際に1社1社調べるのは、手間がかかりますが、以下のイエウールのリンクからは簡単に調べることができます。また、検索できる業者は、「地域密着不動産会社」から「大手不動産会社」まで、イエウールが厳選した優良業者ばかりです。悪質な業者を避けることができ、高額売却につながるため、利用してみましょう。

不動産仲介業社の見きわめかた

続いてあなたにとって、良い不動産仲介業社を確認しましょう。良い不動産仲介業社の特徴の一つとして、信頼できる営業マンがいることが挙げられます。なぜなら、営業マンの知識や交渉力によって取引条件が良くなったりすることがあるからです。今回は3つの見きわめ方をご紹介します。

①「宅建士」の資格を保有している人かどうか

不動産を売却するには「経験則」だけでなく専門的な知識が欠かせません。宅建士の資格を持っていれば不動産取引の専門家として一定以上の知識を保有している証明になります。宅建士の資格を持っていれば営業マンの名刺に書かれているはずなので確認してみるとよいでしょう。

②売却仲介経験が長い人かどうか

資格があって知識を持っていても実務ができないパターンがあり、売主の状況にあわせたアドバイスができない場合があります。なので、実際に売主と関わり仲介を行ってきた実績がある人を選ぶとよいでしょう。

③親身に疑問点や答えてくれる人かどうか

初めて不動産を売却するという大きな決断をする人なら疑問や不安が出てくるでしょう。
そんなときに、営業マンがどれだけ親身に疑問に答えてくれるスタンス、人間性を持っているかは非常に重要です。ビジネスマン以前に「人」として信頼できるかという点を確認しましょう。

【成功法3】マンション売却の流れをおさえましょう

この章では、実際にマンションを売却するとなった場合に、どのような手順がありどれくらいの期間が必要になるかを見ていきます。

3.1. 売却の流れの全体像

まず、売却する流れの全体像としては、次の通りになります。

 class=

  1. 全部で5つのステップがあるんだね!
  2. そうじゃな。それぞれのステップでどのくらいの期間がかかるかも大事じゃよ。

売却に必要な期間

マンションの売却では、売り出してから売却完了まで約6ヶ月の期間が必要と言われています。そのため、予め余裕を持って売却活動を行うことが肝心です。

以下にて、ステップ毎の目安期間を記載しておきます。

やること 目安期間
STEP1 査定依頼 約1~2ヶ月
STEP2 相場を調べる
STEP3 会社選び・媒介契約
STEP4 売り出し 約1~3ヶ月
STEP5 売却交渉・契約・引き渡し 約1ヶ月

売却に充てる期間に余裕が無い場合、買い手を見つけられたとしても、売主の交渉力が弱くなるため、希望より低い価格での売却になってしまう可能性があるので注意が必要です。

 class=

4. 【成功法4】アピールポイントを把握する

相場よりも高く売るためには、アピールポイントを知っておく必要があります。地元の人にとっては当たりまえの事でも、新しく購入する方にとっては魅力的な情報であることが多いからです。

魅力1:雪に対する対策が施されているマンション

新潟は雪深い地域ですが、気象庁の累積積雪量のデータによると、2018年の新潟市中央区の積雪量は96cmでした。愛知県の名古屋市千種区では5cmのため、この数値から積雪が非常に多いことが分かります。そのため、マンションについて積雪に対する対策があるかどうかで、物件の価値が変わります。 具体的には、玄関のニ重窓化や石油ファンヒーターなどの暖房器具の設置などが該当します。また、路地が入り組んでいると、路面の除雪を自分でしなければならず,とても重労働になります。もし大通りに面しているのであれば、行政機関に雪かきをしてもらえるためメリットと言えます。
このように駅からの近さだけでなく、どのような道路に面しているかによっても、除雪の観点から見れば非常に重要な要素です。売却予定の物件について、どのような積雪、耐寒設備があるかを確認しておきましょう。

魅力2:雨に対する備えがあるマンション

新潟市は豪雪地帯であるとともに、降雨量も多いです。年間の日照時間は、2018年の気象庁のデータによると、新潟市の近くの長岡で1655.6時間でした。これに対し、同年の東京では2112.2時間と差があります。
日照時間が短いと洗濯物が干せなかったり、部屋の湿度が上がりやすくなったりします。そのため、浴室乾燥や乾燥機、除湿機能が搭載された最新のエアコンなどの設備があると、マンションの価値が上る可能性があります。地域ごとの天候や特徴に合わせて最適な設備投資をすることで、付加価値をつけることができ、立地などとは別の軸で、物件の価値をあげることにつながるでしょう。

 class=

【成功法5】いつ売り時なのかを調べましょう

あなたがお持ちのマンションは、今が売り時なのかどうかを調べてみましょう。
マンション売却で大切な事は売り時を逃さないことで、その為にはお持ちのマンションが今いくらなのかを把握しておくことが大切です。

新潟市内の今後の展望

新潟市内のマンションの価格動向は、上昇傾向にあります。これは、国土交通省も協力したインフラ整備や、各種商業施設の増加による影響が大きく、今後も街の発展が見込まれているためです。地域で見ると中央区が物件が多く、築年数によらず取引が盛んに行われています。そのため、万が一、所有している物件の築年数が古くても、売れる可能性があります。
また、中央区以外の物件であっても、雨雪対策などの物件の付加価値が高ければ、売却できる可能性が高くなります。今後も、新潟市内は高速バスの乗り入れやレジャー施設などが増えるので、マンションの売却にはいい時期になります。

今いくらなのか調べる方法

ここからは売り時を知るために、どうやって今のマンションの価格を調べればよいか、その調べ方をお伝えします。方法は全部で2つあるので、順番に解説します。

【方法1】不動産会社に査定を依頼する

確実なのは、不動産売却のプロである不動産会社に、あなたの不動産がいくらで売れるかを調べてもらうことです(査定といいます)。
不動産会社はなんと無料で価格を調べてくれます

不動産会社からすれば、もしいつかあなたが不動産を売りたくなったときに相談してもらえるチャンスになるからです。

  1. 不動産の価格を計算するのも大変だからなあ。プロに任せられたら安心!

【方法2】複数の会社に査定を依頼する

ここで注意ですが、査定額は不動産会社によってかなり違う事があり、場合によっては数百万円もの差が出ることがあります
そして、査定額が低かった場合、不動産が高く売ることはとても難しくなります。
査定額は、あなたの不動産がいくらで売れるかという不動産会社の見解です。気に入らなければもっと高い値段で売り出してもらうことも可能ですが、不動産会社は本音では自分の査定額が正しいと思っているわけで、担当者が本気で売り込んでくれない可能性もあるからです。

つまり、複数の会社に査定を依頼して、査定額が高い会社に売却を依頼できれば、数百万円も高く売れる可能性があるのです。

  1. 数百万円もお得!?いいね!

一方で、自力で複数の会社に査定を依頼することは大変です。売却を取り扱う不動産会社を探し、一軒一軒情報を伝え、あなたの不動産に興味があるか確認し、査定を依頼するには半日以上かかる場合もあります。

しかし、不動産一括査定サービスを使えば、カンタンに、複数の不動産会社に査定を依頼できるのです。

たった1回、不動産の情報を伝えるだけで、サービスがあなたの不動産を売りたい会社を選んでくれます。しかも、依頼は24時間受け付けてますし、査定の依頼に一切費用はかかりません。

不動産一括査定サービスを運営している会社はいくつもありますが、選ぶ決め手は取引会社数です。

なぜかというと、不動産会社数が多いほうが選べる会社数が増え、査定額も高くなる可能性があるからです。

そして、イエウールが取引している会社数は1700社と日本最大手のため、一番お得な一括査定サービスといえます。

また、イエウールではクレームが多い不動産会社は契約が解除される仕組み
があり、不動産会社の対応も優れています。
これまで1,000万人が利用した、安心安全のイエウールを使って、お得に不動産を査定してもらいましょう。

  1. これはイエウールを使うしかないぞ・・・!

まとめ

新潟市では国土交通省と協力して、関東、関西、東北地方との連絡を強化しています。新潟市はその中心を担い、利便性が向上しています。この取組はまだ途中で、今後もさらなる利便性の向上を目指しています。インフラの強化に伴い、行政施設や病院、レジャー施設などの大型施設ができれば、マンションの価格相場にもよい影響があります。 特に、中央区では価格相場が高く売却実績も多いため、売却時期も比較的短くなるでしょう。他の地域については取引実績はあまりありませんが、売却事例はいくつかあります。立地や間取りだけではなく、豪雪地帯ならではの対策設備の充実や、雪かきに関する道路事情などの条件がよければ、マンションの価値は高くなります。相場を自分で調べることも重要ですが、やはりインターネットを使って一括査定をするのが相場を詳しく知るのに有効です。その際は、便利な一括査定サイトを利用することをおすすめします。

現在、売却を考えている方は、是非下のバナーからサービスを利用してみてください。

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

マンションを売る

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
step2
step3
step4
step5

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大成有楽不動産販売
【完全無料】うちの価格いくら?