青森県の土地売却査定・相場

青森県専門の不動産会社最大6社に一括査定依頼

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で青森県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で青森県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。

青森県の土地売却価格推移

青森県の土地市場価格は年が最も高い価格です。
一方で青森県の土地市場価格は年が最も低い価格となっています。

単位(万円)
※売却件数が少ない年度は空白になっております
こちらの土地市場価格は面積や状態で、市場相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定額の把握をご希望の方はこちらの査定サービスをご利用ください。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

青森県の土地価格相場の比較

青森県で土地の売却を検討されている方向けに、実際の取引価格から相場を解説します。
不動産の価格に大きな影響を与えるものは、「土地面積」「最寄駅からの距離」の2つです。したがって、ここではこの2つの切り口で、「〇〇が同じ家なら、いくらで売れることが多かったか」、という傾向を見てみましょう。

450m²超503544351315231214
〜450m²12105
〜400m²101012
〜350m²3533173
〜300m²3234232
〜250m²403919
〜200m²45619
〜150m²4826
〜100m²3011
〜50m²11
〜500
万円
〜1,000
万円
〜2,000
万円
〜3,000
万円
〜4,000
万円
〜5,000
万円
〜6,000
万円
〜7,000
万円
〜8,000
万円
〜9,000
万円
〜1億円1億円超

表示されている件数は、2019年第1四半期から2019年第4四半期までの青森県における土地の取引件数です。
参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

青森県の土地売却相場

土地アイコン
青森の
土地

取引件数
773

平均売却額
951万

平均平米単価
2.6万
円/㎡

平均土地面積
442
※ 表示されている情報は、2019年第1四半期〜2019年第4四半期のデータです。

最新の土地売却事例

エリア売却価格最寄駅駅徒歩平米単価土地面積取引時期
北津軽郡板柳町2,100万板柳駅9860020002019年 第3四半期
三沢市1,200万三沢(青森)駅603.6万3402019年 第3四半期
八戸市1,200万白銀駅285.1万2302019年 第4四半期
十和田市940万三沢(青森)駅2時間
以上
1.8万5202019年 第4四半期
上北郡六ヶ所村700万北野辺地駅2時間
以上
150020002019年 第3四半期
青森市580万筒井(青森)駅203.5万1652019年 第4四半期
むつ市550万下北駅141.7万3302019年 第3四半期
黒石市380万黒石(青森)駅1697003902019年 第4四半期
南津軽郡藤崎町340万藤崎(青森)駅122.1万1652019年 第3四半期
三戸郡五戸町280万八戸駅2時間
以上
91003102019年 第3四半期
上北郡野辺地町180万野辺地駅1690001952019年 第3四半期
弘前市150万板柳駅9050003002019年 第3四半期
三戸郡三戸町150万三戸駅111.6万952019年 第3四半期
上北郡おいらせ町100万向山駅6012008602019年 第3四半期
東津軽郡蓬田村95万瀬辺地駅2530003102019年 第3四半期

※ これらのデータは、国土交通省の不動産取引価格情報をもとに表示しています。

青森県の土地売却に強い不動産会社例

青森県の不動産売却に関する情報を見る

青森県の土地の最新売却動向

青森県の土地の売却動向

青森県の2015年5月1日時点における推計人口は、1,310,743人となっています。大正時代は東北地方で最も人口が少ない地域でしたが、1940年には100万人を超え、1965年には宮城県、福島県に次ぎ東北地方で3番目の人口規模になりました。ところが2000年代に突入したあたりから、人口は減少傾向に転じています。ある研究所のデータによれば、2035年までに105万人まで減少すると予想されています。2011年度の転出超過率は0.26%にも達しています。これは都道府県別でもかなり高い水準です。ちなみに転出先については、2008年度のデータによると最も多いのが東京都で18%、次いで宮城県の12%、神奈川県の11.1%が続きます。青森県は日本でも有数の農業県として知られています。食料自給率が日本全国平均で40%を割ると言われている中で、平成19年度の概算値でカロリーベース118%の食料自給率を誇ります。青森県と言えばリンゴをイメージする人は多いでしょうが、そのほかにも長芋やにんにくは全国トップの生産量です。

青森の2014年における平均地価を見ると、1坪当たり82,985円となりました。2013年と比較すると3.74%下落しており、都道府県別で見てみると46番目の平均地価となります。また、地価上昇率については都道府県別で見た場合、ワーストスリーに入ります。青森県の土地の価格がこれほどまでに下落しているのは、供給過多の状態が続いているためです。土地区画整理事業が県内で行われているのですが、新興住宅地やマンションの建設ラッシュに対して、買い手が追い付いていないため、下落が続いています。

青森県の土地の価格は、全域的に下落している状態となっています。県庁所在地の青森市を見ても、下落傾向が続いています。一部長島地区のような高水準の住宅地はあるものの、高値で取引される土地は県内では限られます。八戸市では八戸ニュータウンの造成が積極的に行われてきました。しかし、八戸経済の先行きが不透明と言われており、土地需要がなかなか伸びません。東日本大震災の影響も受けているとされています。青森県で土地を売却する場合には、慎重な姿勢を取るべきと言えます。安い価格で売却しないように、タイミングを慎重に見極めましょう。

青森県の土地価格比較

2014年度青森県の土地平均坪単価は8万円です。県庁所在地の青森市は約15万円です。周辺地域の平均坪単価を見ていくと、秋田県は約7万円、岩手県は約11万円、山形県は約9万円、宮城県は約25万円、福島県は約10万円、 北海道は約12万円となっています。青森県は全国的にも46位と土地の価格が低いです。周辺地域も仙台市のある宮城県を除き、全国的に低くなっています。

青森県の取引件数推移

青森県の土地取引推移は以下のようになっています。2012年11,485件、2013年、12,404件、2014年11,887件です。ここ数年ほぼ変わらない水準で推移しています。大都市でなければ人口減少の影響により、価格の上昇は見込めません。景気が回復している時期は価格の下落も抑えられているので、土地を売る際は景気の回復している時期に行うのがベストです。

青森県の地価ランキング

地価ランキング(住宅)

順位住所エリア最寄駅駅からの距離地価坪単価前年比
1青森県 青森市新町2-7-18新町青森800m8.4万円/㎡27万円/坪
2青森県 青森市浜田2丁目13番5浜田青森4200m7.4万円/㎡24万円/坪
3青森県 八戸市大字番町35番11大字番町本八戸750m7.3万円/㎡23万円/坪
4青森県 青森市新町1-5-9新町青森350m7.3万円/㎡23万円/坪
5青森県 青森市大字八ツ役字矢作73番4外大字八ツ役青森5000m7.2万円/㎡23万円/坪
6青森県 青森市中央1-2-9中央青森1500m6.9万円/㎡22万円/坪
7青森県 青森市本町5-4-18本町青森1500m6.8万円/㎡22万円/坪
8青森県 青森市安方2-4-3安方青森590m6.7万円/㎡21万円/坪
9青森県 弘前市大字上鞘師町16番1大字上鞘師町弘前1400m6.6万円/㎡21万円/坪
10青森県 青森市花園2-23-9花園青森3800m6.4万円/㎡20万円/坪
※ 本データは国土交通省「地価公示データ」、及び「都道府県地価調査データ」の情報を元にイエウール編集部が作成しています。

イエウールを利用した不動産売却の流れ

簡単登録アイコン
1
簡単登録
査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。(入力時間目安1分)
一括依頼アイコン
2
一括依頼
一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。
媒介契約の締結アイコン
3
媒介契約の締結
査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。
不動産売買契約アイコン
4
不動産売買契約
納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

青森県土地の売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3

イエウールはネット上から無料で青森県の土地売却の査定を依頼できます。
急いで土地売却を決めてしまう前に、一括査定で青森県の土地売却が得意な会社の査定結果を比べてみましょう。