目黒土地の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

目黒の土地の最新売却動向

目黒区目黒周辺の土地売却動向

東京都目黒区の目黒の土地面積は14.67平方キロメートルです。昼間人口は約27万人、夜間人口は約24万人で夜間人口よりも昼間人口の方が多い地域です。都心へのアクセスも非常に良く人気のあるエリアであります。人の行き来も多く活発な地域であると言えます。 そんな東京都目黒区は目黒の土地は閑静な住宅地も要しており人気のある地域です。年々土地の価値が上がっているので従来から所有している方は注目の地域と言えます。

東京都目黒区目黒の土地価格比較

高級住宅街の一角である東京都目黒区目黒の土地の取引相場は、高級な住宅街ということもあり、他のエリアよりも若干高めに取引されています。 特に通勤に便利な駅周辺の宅地の場合は、なかなか一般のサラリーマンには手の出しにくい価格帯となっております。 駅から少し離れている場所の場合でも、23区の東部側の区の相場よりも高いのが現状です。

東京都目黒区目黒の取引件数推移

東京都目黒区目黒の土地の取引件数のファクターの一つである需要として、取引件数を推移にここ5年間を四半期毎の期間として見てくと、平成22年は取引数が24件以上となる安定した需要のある期間になります。平成23年で取引数は16件まで落ち込み、25年には13件まで下がりますが、それ以外の期間では需要において安定しています。

目黒の土地市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

目黒の土地市場価格はが最も高い価格です。
一方で目黒の土地市場価格はが最も低い価格となっています。
こちらの土地市場価格は面積や状態で、市場相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳しい査定額の把握をご希望の方はこちらの査定サービスをご利用ください。

土地を売るときに参考にしたい記事一覧

土地の価格を知る指標について

不動産を売買する場合は、建物だけでなく、土地の価格についても大体の相場を押さえておきたいものです。

土地の評価額の算出方法は?

相続による土地の評価額算出には、「路線価方式」と「倍率方式」の2種類があります。

土地の売却がしやすい時期はありますか?

土地の価格は頻繁に変動するので、売却のタイミングが数カ月違うだけで価格に差が出てしまうというようなことも珍しくありません。

寝かしている田舎の土地の扱いに困っています

田舎に土地と家を持っていて、扱いに迷ったまま放置しているという人は意外と多いのではないでしょうか。

不動産会社を選んだ決め手は何?

目黒の土地の売却エピソード

B. Wさんの場合
目黒
土地
66平米
19坪

親に譲り受けた東京都目黒区目黒の土地を売却することにしました。不動産会社を決めるにあたり評判の良いところをネットであらかじめ数社選び実際に訪問してみましたが、その地域の情報が豊富で詳しく説明してくれたところにしました。自分たちの希望も取り入れてもらいながら売却についてのプランを詳しくだしてもらい安心して任せることができました。売却までにかなり時間がかかると覚悟していましたが、実際には半年もかからなかったので嬉しく思っています。

W. Aさんの場合
目黒
土地
150平米
45坪

子どものことを考えてマンションに住み替えをしようと考え、今まで住んでいた東京都目黒区の目黒にある家と土地を売却することになりました。知り合いの勧めで、インターネットにある一括で申し込みができるところに査定の依頼をしてみました。知っている名前の不動産会社の方々がきて査定をしてもらえたのですが、その中からある一社に選んだ決め手は、地域の特性を良く知っているということです。そうすることにより、土地の売却とマンションの購入を併せてお願いすることができ、相場価格も熟知されていたので希望に近い金額で売却と購入をすることができました。

目黒土地の売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ