グランフォルム藤が丘を売却すると?

グランフォルム藤が丘の売却が得意な優良不動産会社を最大6社ご紹介します。
複数社の査定価格を比較して、最適な会社を選択してください。

グランフォルム藤が丘ってどんな物件?

東急田園都市線藤が丘駅から徒歩12分のグランフォルム藤が丘は、田園都市線の住宅地人気の先駆けともいえる時期、築年月は1988年3月です。
 もともと横浜市港北区だった地域で、田園都市線の人気とともに人口が増加し、まず緑区ができました。更に人口は右肩上がりを続けて、青葉区と都筑区が生まれて、昨年がちょうど20年になります。
 その間、たまプラーザ駅周辺や港北ニュータウンなど、近隣の商業施設が充実する一方で、あざみ野駅を起点とする市営地下鉄が拡充するなど、ますます魅力を増しています。
 7階建て、29戸の建物は信頼の東急建設施工で、間取りも84.94平米の2LDK+Sから127.95平米の5LDKと、東京通勤圏のマンションとしては希少なゆとりです。
 

マンション名 グランフォルム藤が丘 所在地 神奈川県 横浜市青葉区藤が丘1の18の8
交通 東急田園都市線「市が尾駅」下車徒歩13分 東急田園都市線「藤が丘駅」下車徒歩13分 階建/構造 地上7階/RC
分譲時会社 リクルートコスモス 施工会社 東急建設

グランフォルム藤が丘を売却すると?

グランフォルム藤が丘の売却が得意な優良不動産会社を最大6社ご紹介します。
複数社の査定価格を比較して、最適な会社を選択してください。

あなたマンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2
step3
step4

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

グランフォルム藤が丘の売買・売却ならイエウール

グランフォルム藤が丘の売買・売却ならイエウール。イエウールの最大の魅力は不動産企業が1400社以上参画していること。神奈川県横浜市青葉区の周辺の不動産会社はもちろん、各地域のマンション売買・売却に強い不動産会社をご紹介することができます。イエウールでマンションを査定して、後悔しないマンション売却をしましょう。

ページトップへ