菊川市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1300社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

菊川市のマンションの売買・売却ならイエウール

静岡県の静岡市葵区や静岡市駿河区、静岡市清水区など、静岡県のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1300社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

菊川市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

菊川市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で菊川市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

菊川市のマンション一覧

菊川市には、表示できるマンションの情報がありません。

下記にある マンション売却エピソード 等をご参考下さいませ。

不動産会社を選んだ決め手は何?

菊川市のマンション売却エピソード

R.K.さんの場合
菊川市
マンション
2K
築10年

静岡県菊川市に住んでいます。私が住んでいるのはマンションです。これは数年前に自分で購入した物件です。先月の話ですが、このマンションを不動産屋に相談して査定してもらったことがあります。なぜこのタイミングで住んでいるマンションを査定に出したのか、それはおそらく2年後に転勤になる可能性が出てきたためです。その準備のためにまずは査定額を確認しました。このような理由でマンションを査定してもらいましたが、無料だったのでとても良かったです。

N.T.さんの場合
菊川市
マンション
2DK
築26年

東京に転職が決まり、静岡県菊川市に所有していた中古マンションを先月売りました。売却時には、中古マンションの住所を入力するだけで査定額がわかる「一括無料査定サイト」を活用しました。そこで沢山の会社から査定を出してもらい、高い所から順番に連絡を取っていきました。あまり高すぎても買い主が見つからないので、適正価格で売り出してくれる売買実績がある信頼できる業者を選びました。おかげで一か月で売却できました。

M.U.さんの場合
菊川市
マンション
2DK
築20年

静岡県菊川市にマンションを保有していましたが、建物が老朽化してきたことがあり修繕費がかさむようになったため、売却を決意しました。売却にあたっては、不動産の売値の相場感などをよくわかっていなかったため、複数の不動産会社に査定を依頼しました。不動産会社の担当者の方は、査定にあたって物件の状態などを詳細に調べてくださり、査定金額の算出根拠を明確に説明してくださったため、納得のいく金額での売却をすることができました。

菊川市のマンションの最新売却動向

静岡県菊川市のマンション売却動向

静岡県菊川市は、静岡県西部にあり、2005年1月の合併で誕生しました。市の中心を川が流れて平野が形成されています。北側と西側は山地、東側は台地、中心部から南側に向けて平野が広がっています。この土地は、温暖な気候を生かした茶の栽培と、自動車関連部品、精密工作機械などの工業が盛んです。総面積は94.19平方キロメートル、総人口は4万5948人(2015年5月1日時点での推定人口)でこれはほぼ横ばいです。そんな静岡県菊川市のマンション売却動向を見てみると、地価は1平方メートルあたり3万9966円で前年比−1.13%となっており、坪単価では13万2121円です。これは大幅に下落しており、売買件数も大幅に減少しています。平均専有面積・平均延床面積ともに減少傾向にあり、売却動向の特徴としては、駅から徒歩10分圏内の標準的な物件と専有面積100平方メートルを超えるゆったり広々な物件の成約件数が大きく増加しています。

菊川市のマンション価格比較

静岡県伊豆の国市の中古マンションの取引件数を最近の5年の四半期毎に分け、推移を見ていくと、5年前の平成22年より現在に至るまで、各期毎に取引数は5件をこえて、需要が安定している地域になります。取引の多い時期では平成22年の年末にあたる10月から12月にかけては11件の取引が成立し、平成25年の春のシーズンにあたる4月から6月にかけては12件の取引となり、この5年で最も需要が多い時期になります。

菊川市のマンション取引件数推移

静岡県菊川市の中古マンションの取引件数をここ5年にわたり四半期毎に推移を見ていきますと、今から5年前にあたる平成22年と翌年の23年は需要もなく取引は成立していません。平成24年の1月から3月にかけては取引数は45件とこの5年間で最も需要の高い活況のある次期となります。そこから需要は落ち込んでいき、4月から6月にかけては10件年の後半には5件を下回り、現在も同様の水準が続いています。

菊川市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1300社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ