ひたちなか市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

ひたちなか市のマンションの売買・売却ならイエウール

茨城県の水戸市や日立市、土浦市など、茨城県のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1400社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

ひたちなか市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

ひたちなか市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方でひたちなか市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

ひたちなか市のマンション一覧

ひたちなか市には、表示できるマンションの情報がありません。

下記にある マンション売却エピソード 等をご参考下さいませ。

不動産会社を選んだ決め手は何?

ひたちなか市のマンション売却エピソード

O.T.さんの場合
ひたちなか市
マンション
2DK
築29年

 私は長年、茨城県のひたちなか市に住んでいます。
高齢の両親の介護の為に、地方へ移り住もうと考えております。
そこで、今住んでいるマンションの部屋を、売却したいと思っています。
先日、インターネットで一括査定をお願いしまして、一番高く売れそうな不動産会社へ相談に行きました。
担当者は、明るく元気な社員が迎えてくれました。
雰囲気の良い部屋の中で、和気あいあいと話が出来て楽しかったです。
マンション売却には、もう少し時間がかかりそうですが、順調に行きそうで良かったです。

J.N.さんの場合
ひたちなか市
マンション
2LDK
築27年

私は無料で利用をすることができる不動産の一括査定サービスを利用して、茨城県のひたちなか市にあるマンションを売却しました。それまではここで家族で暮らしていたのですが、海外赴任をすることになったのでこれを売却することにしたのです。このサービスを利用したことでこれまで知らなかった業者も含めて7社から査定を得ることができたので、とても有用であると思いました。あまり時間がなかったため急いでいたのですが、スピーディーに事を進めることができ満足しています。

N.B.さんの場合
ひたちなか市
マンション
3LDK
築30年

3年くらい前に茨城県ひたちなか市に所有していた中古分譲マンションを手放し、新しいマンションを買いました。その時にはオンライン無料査定サイトの無料査定が役立ちました。無料査定をすれば、無料でマンションを売った場合の見積もりがもらえるので、相場を簡単にチェックできます。私が持っていた中古分譲マンションはそれなりの価値がつき、良い業者に出会ったおかげでスムーズに売却できました。おかげで新しいマンションもすぐに買えました。

ひたちなか市のマンションの最新売却動向

茨城県ひたちなか市のマンション売却動向

茨城県ひたちなか市は、茨城県北部にある市で、1994年11月の合併で発足しました。かつては企業の城下町として発展した工業都市で、現在ではベッドタウンとして郊外型店舗が進出しています。また、水産業が盛んだったり、サーフィンで有名な場所だったりします。総面積は99.83平方キロメートル、総人口は15万6580人(2015年5月1日時点での推定人口)で、これは増加傾向にあります。そんな茨城県ひたちなか市のマンション売却動向について見てみると、地価は1平方メートルあたり3万6012円で、これは前年比−3.05%、坪単価では11万9050円です。これは好調に推移しており、売買件数は大幅に減少しています。平均築年数は増加、平均専有面積は増加しています。売却動向の特徴については、駅から徒歩10分圏内の標準的な物件の成約件数が大きく増加しています。

ひたちなか市のマンション価格比較

最近は、より効率的な家探しを行っている人が増えてきています。特に重視されているのが、価格と設備、周辺の環境などです。茨城県ひたちなか市にある中古マンションは、それら全てを兼ね備えています。ひたちなか市の中古マンションの相場としては、1200万円から1500万円ほどですので、非常にお手頃な価格で上質な中古マンションに住むことが可能なのです。

ひたちなか市のマンション取引件数推移

2009年からの茨城県ひたちなか市の中古マンション取引件数推移を見ると2009年が一番売買が多くされており、その翌年は取引数が半分以下に低下しています。ただ、2013年には2012年の2倍以上の取引数がありました。特筆するべきは取引数に反して取引される1つのマンションの延べ床面積が増えているということです。

ひたちなか市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ