羽村市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1300社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

羽村市のマンションの売買・売却ならイエウール

東京都の千代田区や中央区、港区など、東京都のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1300社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

羽村市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

羽村市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で羽村市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

羽村市のマンション一覧

マンション名

レクセル羽村マークレジデンス

所在地

東京都 羽村市神明台二丁目二の一九

交通

JR青梅線羽村駅下車徒歩9分

階建/構造

地上8階/RC

マンション名

ラティア

所在地

東京都 羽村市神明台2の6の69

交通

JR青梅線「羽村駅」徒歩9分

階建/構造

地上10階/RC

不動産会社を選んだ決め手は何?

羽村市のマンション売却エピソード

Y.G.さんの場合
羽村市
マンション
1LDK
築17年

今春に離婚が成立し、住み続けようかどうしようか迷ったのですが、気持ちを新しくするためにも東京都から引越しをすることにしました。そして、今まで住んでいたマンションを査定に出すことにしました。複数の不動産屋さんと同時に交渉するのは、労力もかかりそうだと思ったので、一括査定をお願いしました。その中から、査定額も満足でき、質問しやすい担当者のいる会社に売却までお願いしました。羽村市の相場を教えてくれたり、不動産に無知な自分にはとても勉強になりました。

R.D.さんの場合
羽村市
マンション
2DK
築10年

東京都羽村市にあるマンションで夫婦で生活をしていたのですが、子供と同居をすることになったのでこれを売却することにしました。これまでに1度もマンションの売却を考えたことがなかったのでこの辺りの相場についても無知だったのですが、不動産の一括査定サービスを利用したことでそういったことを知ることができ非常に有用でした。しかも無料で利用をすることが可能で、とても良かったです。
これがあったおかげで高額で売却をすることができ、うれしく思っています。

H.J.さんの場合
羽村市
マンション
2LDK
築21年

私は東京都の羽村市にマンション昔購入しまして、長い間そこに住んでいたのですが、仕事の関係もあってそのマンションを売却することになりました。マンションを売ったことは一度もなかったので、どういう手続きをすれば良いのかもあまり分からない状態でした。ですが、依頼した不動産会社の担当者が親身になって相談に乗ってくれたり私がしなければならない手続きなどを分かりやすく説明してくれましたので、売却もスムーズに行えて相場以上で売ることが出来ました。

羽村市のマンションの最新売却動向

羽村市のマンションの売却動向について

羽村市は、東京都心からの西側に45キロメートル離れた場所に位置しています。面積は、9.95キロ平方メートルで人口は56000人ほどです。この地域は、住宅街と工業地帯が約半分の割合ずつで構成されています。よって、均整がとれた街といえます。また、市政のサービスも充実しています。羽村市は、マンションの取引実績が上昇しています。一時期におけるマンションの売却動向は、伸び悩みがちでした。しかし、閑静な住宅街である点と、工業地帯における生産活動が活発化している点から住みやすい地域として再認識されています。そのため、羽村市のマンションは需要が高い状況が続いています。ゆえに、ここ数年の売却動向は好調に推移しています。

羽村市のマンション価格比較

東京都羽村市の中古マンションの平均価格は1500万円で、これは東京都の平均が3800万円であることから考えると破格の値段になっています。23区以外の市でも武蔵野市や国立市は3200~3800万円となっているので、かなり安いことがわかります。同様の価格となっているのが武蔵村山市になっていて、狙い目の地域となっています。

羽村市のマンション取引件数推移

東京都羽村市の中古マンションの取引数の推移を過去の3ヶ月の期間毎に追いかけますと、平成22年の4月から平成23年の10月にかけて、需要は安定し、20件から40件の間での推移となります。また、平成24年の引越しハイシーズンである、1月から3月で、例年にないほどの取引件数となり、170件程度取引が成立し、平均の数倍の取引を記録しています。その後の取引数は再び安定し、20件から50件の間で取引が成立しています。

羽村市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1300社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ