妙高市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

妙高市のマンションの売買・売却ならイエウール

新潟県の新潟市北区や新潟市東区、新潟市中央区など、新潟県のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1400社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

妙高市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

妙高市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で妙高市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

妙高市のマンション一覧

妙高市には、表示できるマンションの情報がありません。

下記にある マンション売却エピソード 等をご参考下さいませ。

不動産会社を選んだ決め手は何?

妙高市のマンション売却エピソード

K.U.さんの場合
妙高市
マンション
2DK
築25年

家族が増えて成長と共に手狭になる住環境を改善するために一戸建て住宅を購入することになりました。その資金作りといずれ訪れる両親の老後のことを考えて二世帯住宅にすることになりました。両親が暮らしている新潟県妙高市のマンションはそのため出来るだけ高い金額で売却したいと考えていました。

同じような経験のある友人に聞いたところインターネットサイトにある一括査定を勧められました。良い条件の提示があったので連絡して売却手続きをしました。

O.B.さんの場合
妙高市
マンション
4LDK
築17年

新潟県妙高市でマンションを売却しました。
その際に最初に着手したことは媒介契約を結ぶ不動産会社の選定でした。
妙高市周辺や新潟県は中古マンションを購入する人の市場が大きいとは言えません。逆に、スキーなどを目的に移住や共同保有などで都心部の人がマンションを購入する例もありますので、不動産会社の選定に際しては全国的なネットワークを持つことと、情報発信への取り組みを元に検討しました。情報発信に関しては、WEBサイトでの告知は勿論ですが、WEBサイトと並ぶ有力な不動産情報の発信媒体である新聞折込の実施頻度も選定材料とし、全国展開をし、新聞折込の実施頻度も最も多かった不動産会社と専任で媒介契約を結びました。

T.Y.さんの場合
妙高市
マンション
3DK
築14年

新潟県妙高市のマンションが相場より高く売却できました。わけあって、お金が入用だったので、マンションを売却することにしました。相場がわからなかったので、いろいろな人の話を聞き、4社に見積りをとることにしました。できるだけ高く、早く、売却したかったのですが、2番目に高く見積りをしてくれる業者にお願いをしました。熱心に丁寧に接してくれる業者に決めました。信頼できると思ったからです。自分が考えていたよりも早く、売却できたので、感謝しています。その後の対応もよかったです。

妙高市のマンションの最新売却動向

新潟県妙高市マンションとその売却動向

新潟県妙高市は推計人口33,171人(2015年5月1日)の市です。エリアの特性として、冬になると大量の積雪がありその雪を利用したスキー場があったり、温泉などの観光資源があります。また、市内に工場をおく企業も多く、産業の面でも優れています。そして、地価動向としてはそのようにスキー場や温泉があるので、それを目的とした県外からの移住者の購入も見込めます。さらに、マンションに絞った売却動向は、雪下ろしなどの必要が無く、日当たりも良くなるということで人気があります。成約については、そのリゾート施設に近いマンションなどの成約が多い傾向です。地価は年間を通してそれほど価格が上がるということもなければ下がるうことも少ないです。

妙高市のマンション価格比較

新潟県妙高市の中古マンション価格は150万円くらいとなっています。この価格は新潟県内でも安い方で、全国的に見ても安くなっています。市内のほとんどの地域が山林地となっていて、市街地は1割以下の面積となっています。市街地には、工場の他、商業施設もあり暮らしやすい地域です。なお、国内有数の豪雪地帯で、国の特別豪雪地帯に指定されています。

妙高市のマンション取引件数推移

新潟県妙高市の中古マンションの取引件数の推移を5年間にわたって見ていきます。平成22年から翌年にかけては、需要が増加し、取引件数も22年は9件、23年は20件と活況な時期になります。また、23年はこの5年間で取引が最も多い年となっています。平成24年は取引数は11件で翌年は12件、翌翌年は12件と、毎年安定した取引数の推移を見せています。

妙高市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ