東海市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

東海市のマンションの売買・売却ならイエウール

愛知県の名古屋市千種区や名古屋市東区、名古屋市北区など、愛知県のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1400社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

東海市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

東海市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で東海市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

東海市のマンション一覧

マンション名

エスポア横須賀

所在地

愛知県東海市養父町諸之木26-3

交通

名鉄常滑線尾張横須賀駅歩いて7分

階建/構造

地上15階/SRC

不動産会社を選んだ決め手は何?

東海市のマンション売却エピソード

H.H.さんの場合
東海市
マンション
3LDK
築19年

愛知県東海市にマンションを持っていましたが、仕事の転勤が決定し県外に移動をする事になり、マンションが不要になるので売却を考え、少しでも高値で売却したかったので数件の会社で査定の依頼をしました。売却を決めて会社の担当者は、親切丁寧な対応をしてくれ、終始スムーズでこちらの相談も親身になり話を聞いてくれたので安心をする事ができました。また誠実な人でしたので不安なくマンションの売却手続きもできたので良かったです。

O.K.さんの場合
東海市
マンション
2DK
築8年

愛知県東海市でマンションに住んでいますが、この物件を売却することになりました。理由としては、実家の家業が経営難で借金の返済が困難になったことから代わりに支払うことになったためです。マンションを売却すると一括で借金を全て支払うことができ、余剰金もあることから思い切って売却することにしました。
売却する際に利用した不動産会社は、幼馴染が不動産会社に勤めているので、その会社に依頼しました。幼馴染が担当してくれたので、気兼ねなく相談することができました。

N.W.さんの場合
東海市
マンション
3DK
築9年

愛知県東海市は知多地域にあります。印象的に名古屋市内から遠いイメージがあり、マンションの相場もあまり高くありませんでした。売却に際して、あまり価格に期待を持っていませんでしたが、行政により駅前再開発によって街が変貌し、大手スーパーや大学が建設されたことから評価が大変高まり、価格も想像以上でした。そもそも利便性の高い地域であり、名古屋市内からも近いことから、マンションを含む不動産の価値は、ますます上昇すると営業の方からもお聞きしました。

東海市のマンションの最新売却動向

愛知県東海市のマンション売却動向

愛知県東海市は、知多半島の北西端に位置しており、伊勢湾や名古屋市、大府市と隣接しています。面積は、43.43平方メートルですが、市ができた当初より海岸部の工業地帯の埋め立てにより現在の広さになりました。人口は約11万人で、毎年増加を続けています。また、工業がとくに盛んで、金属製品や鉄鋼などの工場が、200以上点在しており、臨海部に集中しています。他には、フキや洋ランなどの農業も盛んに行われています。
愛知県東海市のマンション売却動向は、売却金額が前年までの現象とは変わり、2011年以降は急激なV字回復を成し遂げています。同様に土地の相場も上昇を続けている反面、戸建の相場が下落を続いていることから、これからますますマンション重要が高まっていくことが考えられます。

東海市のマンション価格比較

愛知県東海市の中古マンション価格は、平成27年7月期で約1770万円となっています。同じ7月期の価格を近隣市町と比較すると、知多半島側にある知多市が約1750万円と価格は拮抗していますが、東隣の大府市は約1870万円と、東海市よりも高くなっています。
北隣となる名古屋市南区・緑区の7月期と比較すると、名古屋市緑区は約1620万円、同市南区は約1490万円と東海市よりも価格は安くなっています。

東海市のマンション取引件数推移

愛知県東海市の中古マンションの取引件数を過去5年にわたり四半期毎に区切って、推移を見ていきますと、取引数が落ち着いている時期となり、20件から50件程度の取引がされています。この5年で取引が活発な時期は、平成23年の1月から6月にかけて、取引件数は例年の6倍以上の120件程度となっており、需要の高い活況のある時期になります。

東海市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ