奥州市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

奥州市のマンションの売買・売却ならイエウール

岩手県の盛岡市や宮古市、大船渡市など、岩手県のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1400社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

奥州市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

奥州市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で奥州市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

人気急上昇エリアでマンションを売る

奥州市のマンション一覧

奥州市には、表示できるマンションの情報がありません。

下記にある マンション売却エピソード 等をご参考下さいませ。

不動産会社を選んだ決め手は何?

奥州市のマンション売却エピソード

J.M.さんの場合
奥州市
マンション
3LDK
築8年

岩手県奥州市に仕事の関係で家族で引っ越すことになり、このたびマンションを購入することになりました。
そのため、現在すんでいるマンションを売却することにしました。
知人から紹介してもらった不動産に査定をお願いしました。
見積り額も納得いくもので、知人の行っていた通りとても好感の持てる不動産で、担当の方も気さくで良い方でした。
こちらに売却手続きをお願いし、現在進めてもらっています。
見積り額はもちろんのこと、不動産の印象も決め手のポイントになりました。

N.M.さんの場合
奥州市
マンション
3DK
築20年

岩手県奥州市でマンションを売却しました。
売却に際して最初に着手したことが媒介契約を結ぶ不動産会社の選定でした。
マンションをより良い条件で売却するために、不動産会社に求めることは情報発信力でした。ですので、情報の発信源として最も効果があると思われるWEBサイトの情報発信力を検討したのですが、WEBサイトの情報は不動産業界内で共有されているオンラインの情報に基づくため、不動産会社間で差はありませんでした。そこで、次いで効果がある新聞折り込みの実施頻度が最も多い不動産会社と専任で媒介契約を結びました。

M.I.さんの場合
奥州市
マンション
4LDK
築21年

岩手県奥州市で引越しのためにマンションを売却しました。土地の相場は知っていましたが、建物の相場は査定を受けないと分かりませんでした。査定は不動産会社に依頼しました。不動産の手続きは複雑ですので、契約をその不動産会社に一任しました。手続きは時間の都合と効率が大切でと思いました。この点で依頼した不動産会社は実に手際よくやってくれました。不動産の相場についての判断材料を知ることもできて、とても満足できました。

奥州市のマンションの最新売却動向

岩手県奥州市のマンション売却動向

岩手県奥州市は、東北地方の中部、岩手県の南部にある市です。西に山脈、東に山地があり、盆地の南部に位置しています。川の東側には田園地帯が広がっており、市の東端部には高原があります。総面積は993.30平方キロメートル、総人口は11万9335人(2015年5月1日時点での推定人口)で、これは1995年頃をピークに緩やかに減少しています。そんな岩手県奥州市のマンション売却動向について見てみると、地価は1平方メートルあたり2万3140円で、これは前年比−4.65%(2014年)、坪単価では7万6498円です。これは大幅に下落しており、売買件数は大幅に減少しています。平均専有面積は減少しています。売却動向の特徴としては、駅から徒歩10分圏内の標準的な物件の成約件数が大きく増加しています。

奥州市のマンション価格比較

岩手県奥州市の中古マンションはJR水沢駅周辺にあり、価格は2LDKの間取で約1500万円から2000万円の間、花巻市とはほぼ同じ相場です。一関市と比べると相場は高くなりますが交通の便の良いところにあるのが特徴です。岩手県盛岡市の中古マンションの平均的な相場が約1600万円であることを考えると、奥州市の中古マンションは県内では平均的な相場といえるでしょう。

奥州市のマンション取引件数推移

岩手県奥州市での中古マンション取引件数は、平成22年からおよそ5年間、0件から5件の間で推移しています。
時期によって件数の変動が大きいものの、ここ1年ほどは平均的に取引があるようです。
また、奥州市は岩手県の中では比較的大きな市ではありますが、近隣にある北上市や一関市の方に人口が集中しているため、中古マンションの取引件数自体があまり多くならないものと考えられます。

奥州市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ