浅口市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

浅口市のマンションの売買・売却ならイエウール

岡山県の岡山市北区や岡山市中区、岡山市東区など、岡山県のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1400社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

浅口市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

浅口市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で浅口市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

人気急上昇エリアでマンションを売る

浅口市のマンション一覧

浅口市には、表示できるマンションの情報がありません。

下記にある マンション売却エピソード 等をご参考下さいませ。

不動産会社を選んだ決め手は何?

浅口市のマンション売却エピソード

A.U.さんの場合
浅口市
マンション
2K
築27年

マンションは快適で長期的に住みたいと考えていましたが、転勤を機に売却することになりました。そのため査定を浅口市内にある不動産屋に依頼しました。岡山県はマンションが比較的人気の地域であるため、買い手が付きやすいということで査定額も高めにしてくれた傾向です。
査定を依頼してから、2週間後くらいに私たちのマンションを購入したいという人がいると不動産屋から連絡が入ったため、査定額のまま売却を決定しました。担当者も迅速に対応してくれたため満足しています。

S.B.さんの場合
浅口市
マンション
2DK
築22年

岡山県浅口市にあるワンルームマンションで暮らしていたのですが、同棲をすることになったのでこれを売却することにしました。売却をしたことがなかったので心配だったものの、一括査定サービスを利用したことでたくさんの業者から査定を得ることがかないとても良かったです。わざわざ1社1社に連絡をする手間も省くことができ、面倒な作業をする必要もありませんでした。
またとても親切に対応をしてくれる業者の人と知り合いになることができたため、売却をするにあたり大変助かりました。

H.S.さんの場合
浅口市
マンション
3LDK
築20年

結果的に売却するかどうかまだ決めかねているのですが、岡山県浅口市に私名義のマンションがありまして、現在は誰も住んでいません。相場査定よりも高い査定額が付いたのでもし売却したらすぐに買い手が見つかる可能性が高いとも言われたのですが、今も悩んでいる最中です。担当してくださっている営業の方がとても良い人なので、ゆっくり考えてくださいとは言われています。ただ、今がタイミングともおっしゃっていたので近いうち決断しようと思っています。

浅口市のマンションの最新売却動向

岡山県浅口市のマンション売却動向

 岡山県浅口市は岡山県の南西部に位置する市で、面積は66.4平方キロメートル、人口は34,468人(2015年5月1日推計)を要しています。岡山県第二の都市である倉敷市(人口47万人)に隣接しており、また、広島県福山市(人口46万人)にも程近く、通勤・買物ともに便利な立地であることから、両市のベッドタウンとして位置づけられています。
 浅口市は岡山県では最小の市であることから、不動産の流通自体、数が多くはありません。不動産の形態としては一戸建てもしくはアパートが多く、マンションについては物件が限られていることから、売却動向が控え目な傾向にあります。この地域は倉敷市、福山市への通勤圏、買物圏であることから、マンションの需要自体は高いため、売却物件が出れば、成約は決まりやすい傾向にあります。

浅口市のマンション価格比較

岡山県浅口市は倉敷市から西のほうへ少し離れたところにある町で、岡山駅からは少し距離がありますが、倉敷への通勤には便利な町です。マンションの物件数はそれほど多くはありませんが、中古マンションを含めてそれなりに流通しています。価格帯は岡山市や倉敷市に比べるとだいぶ安くなることから、倉敷への通勤ベッドタウンとしては良い場所です。

浅口市のマンション取引件数推移

岡山県浅口市は瀬戸内海に面し、大企業の工場や生産拠点が多い活気のあるエリアです。従業員の移動や雇用に伴って常に中古マンションの需要があるので、取引件数も安定しています。3LDK以上の広いマンションは特に人気があり、山陽本線沿いを中心に物件が分散しています。小中学校などもこのエリアに多いので、条件のよい中古マンションは競争率が高くなっています。

浅口市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ