富田林市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

富田林市のマンションの売買・売却ならイエウール

大阪府の大阪市都島区や大阪市福島区、大阪市西区など、大阪府のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1400社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

富田林市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

富田林市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で富田林市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

富田林市のマンション一覧

富田林市には、表示できるマンションの情報がありません。

下記にある マンション売却エピソード 等をご参考下さいませ。

不動産会社を選んだ決め手は何?

富田林市のマンション売却エピソード

E.H.さんの場合
富田林市
マンション
1LDK
築27年

私は生まれも育ちも富田林市の富田林市っ子です。勤めたのも市内の会社だったので、富田林市に分譲マンションを購入して暮らしていました。でも、勤務先の会社が大阪府内の別の市に支店を開設し、そこに転勤することになってしまったのです。私にとっては青天の霹靂とも言える出来事だったのですが、そちらでの勤務が何年位続くのか全く予想することができないので、マンションを売ってしまうことにしました。数軒の不動産会社に査定をしてもらい、一番対応が良心的だった業者に売却の仲介を依頼しました。細かいフォローをしてくれる業者だったので、とても助かりました。

R.A.さんの場合
富田林市
マンション
2DK
築8年

富田林市のマンションを売却する際は、友人に聞いて大阪府にある知り合いの不動産会社を紹介して頂きました。不動産会社の事務所では、友人の知人なので特別扱いとして迎えられたのか、すごく対応が良く売却動向に付いても詳しく説明して頂く事が出来ました。お陰で相場以上の査定を頂く事が出来たので、迷わず契約先の不動産会社に決めた次第です。後日談ですが、不動産の一括査定が出来るサイトがあると後で知り少し残念な気持ちになりましたが、希望価格で売却できたので満足しています。

Y.G.さんの場合
富田林市
マンション
2K
築17年

大阪府富田林市で長年自営業を営んでいましたが、年齢的にも継続することが難しくなってきていたので廃業することにしました。住居にしていた近所にあるマンションも店舗と共に売却して同市内で一戸建て住宅への転居を考えています。

老後の生活の資金とするためにも出来るだけ高く手放したいと考えていました。現在の物件と予定している条件の新居の相場を不動産業者に確認しましたが、両方の取引を通じて概ね納得のいく内容になりそうなので安心しています。

富田林市のマンションの最新売却動向

大阪府富田林市の状況とマンション売却動向等について

大阪府富田林市は、大阪府南河内地域にある市です。古い時代では、紀伊国に続く街道の宿場町として栄えていました。とても歴史のあるところです。では、大阪府富田林市の人口はどうかというと、114905人(2015年5月1日現在)です。隣接している自治体は、堺市、羽曳野市、河内長野市等です。人口に関しては、高度成長期以降増加してきましたが、2000年をピークとして、減少傾向になっています。その当時から今現在をみてみると、7000人から8000人減少していると言えます。では、この地域のマンション売却動向ですが、1980年台前後に建てられたマンションが売りに出されていることが多いです。かなり歴史のあるマンションが低価格で売買されています。

富田林市のマンション価格比較

大阪府富田林市の中古マンション価格は、約1,000万円〜1,300万円が相場になります。周辺の堺市・羽曳野市より少し低く、河内長野市・大阪狭山市より少し高めの相場になっています。これは市の東側には農地も多く自然環境が良いことや、郊外型の住宅地として発展してきたため生活環境が整っていることなどが価格に影響していると言えるでしょう。

富田林市のマンション取引件数推移

大阪府富田林市の中古マンションの取引件数を、3ヶ月ごとにそれぞれの合計件数で見ていきますと、平成22年の4月より平成27年の3月にかけて、おおよそ30件〜65件の間で取引されています。過去5年間で取引件数が少なかった期間は、平成27年の1月からの3ヶ月間と、平成23年の1月からの3ヶ月間で、おおよそ30件の取引数となっています。また、過去5年間で取引件数が多かった期間は平成23年の4月から9月までの6ヶ月間で60件を超えた取引数となりました。

富田林市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ