有田市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

有田市のマンションの売買・売却ならイエウール

和歌山県の和歌山市や海南市、橋本市など、和歌山県のマンション情報を幅広く掲載中。全国の不動産会社1400社以上が参画する国内最大級マンション一括査定サイトだから、あなたに最適な不動産会社とマッチングすることができます。イエウールはあなたのマンション売却を応援します。

有田市のマンション市場価格の推移

単位(万円)

※売却件数が少ない年度は空白になっております

有田市のマンション市場価格が最も高い年度はです。
一方で有田市のマンション市場価格はが最も価格の低い年度となっています。
こちらのマンション市場価格は使用状況やリフォームの有無で、価格相場が前後する場合がございますので予めご了承願います。
詳細な売却相場価格をご確認したい方はこちらの無料一括査定をご利用ください。

人気急上昇エリアでマンションを売る

有田市のマンション一覧

有田市には、表示できるマンションの情報がありません。

下記にある マンション売却エピソード 等をご参考下さいませ。

不動産会社を選んだ決め手は何?

有田市のマンション売却エピソード

T.Y.さんの場合
有田市
マンション
3LDK
築12年

家は有田市にあって、和歌山県の中でもそれほど人気の無い場所だからマンションの査定額も大したことないかなと思っていたら、予想額を遥かに超える金額でした。担当者はマンションのデメリットとなる部分なども的確に分析してくれたので、こちらとしては査定額に納得すると同時に、信頼できるパートナーだなとも思えました。マンション売却してから1年が経ちますが、今も葉書が来るほどの交流で、よい出会いだったなと思っています。

J.M.さんの場合
有田市
マンション
1LDK
築25年

和歌山県有田市のマンションを売却する事になりました。理由はローンが払いきれなくなってしまったからです。この場所が気に入って購入しましたがやむを得えません。私は不動産探しをしました。なるべく知名度の高いところが良いと思い、有名な不動産を選びます。不動産のスタッフは、何も分からない素人の私に、丁寧に売却のアドバイスをしてくれました。査定額は予想していたより少し低めでしたが、良い不動産に出会えて良かったなと思っています。

A.D.さんの場合
有田市
マンション
2LDK
築17年

和歌山県有田市はとてものどかな地域です。ここには一戸建てやマンションで暮らしている人がいますが、マンションの相場はだいたいどれくらいの金額設定になっているかというと、これは不動産屋さんにきかないとわからないです。私はここに住んでいたので、相場を知ってから売却を検討することにしました。地域密着の不動産屋さんに相談しました。親切丁寧に対応してくれたので、相場はもちろん、色々な情報を手にすることができました。

有田市のマンションの最新売却動向

和歌山県有田市のマンション売却動向

和歌山県有田市は、和歌山県の中部にある市で、総面積36.89平方キロメートル、総人口2万8819人(2015年5月1日時点での推定人口)を擁しています。市の中央を流れる川沿いの平地に市街地と田畑が広がっています。人口は減少傾向にあります。この土地の主な産業は石油精製であり、その他、みかん、太刀魚、蚊取り線香、手袋などでも知られています。そんな和歌山県有田市のマンション売却動向を見てみると、地価は1平方メートルあたり4万6900円で、これは前年比−5.04%(2014年)と大幅に下落しています。坪単価では15万5041円で、こちらは大幅に上昇していますが、売買数は減少しています。平均築年数は大幅に減少し、平均専有面積は大幅に増加する傾向にあり、売却動向の特徴としては、築3年未満の新築同様物件の成約数が大きく増加しています。

有田市のマンション価格比較

和歌山県有田市には、そもそも中古マンションの物件がほとんどありません。現在住んでいる方が購入した際の価格については3DKで300万円など、比較的安価な場合が多いようです。周辺エリアの方が物件も多く、栄えていることが多い分高いものが多いようです。有田市は昔ながらの中古マンションが多い分、今後物件として候補に挙がるときには劣化も進んでいるので、より安価になることが予想されます。

有田市のマンション取引件数推移

和歌山県有田市の中古マンションについて過去3年間の推移を調べてみました。土地総合情報システムによると取引件数が1件のみとなっております。要因として交通網の悪さが挙げられます。バスも少なく、自家用車が必需品になる点が大きいと推測されます。逆にいえば、これからの開発の余地が大きいとも受け取れる事ができます。

有田市マンションの売買・売却価格をチェック

大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較

step1
step2

提携数は全国1400社以上

  • 住友不動産販売
  • 野村の仲介
  • 三井住友トラスト不動産
  • 小田急不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ