あなた土地の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3
step4

提携数は全国1400社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売

不動産の基礎知識

土地売却のポイント

引越しの予定があり現在住んでいる土地を売却したい、所有している土地を何らかの理由で売却したい、といった場合、できるだけ高く売却したいものです。土地などの不動産は価値の高い資産です。土地相場というのはおおよそ決まってはいるものの、不動産を高く売却するにはどのような方法があるでしょうか?

土地の市場相場を知る

土地売却の場合、まずは市場相場価格を知っておく必要があります。売却する価格が高すぎると買い手がつかずなかなか売却できないことになり、売却価格が低すぎると、売却は早くできる可能性は高いですが、希望する価格より安い価格で売却されてしまう可能性もあります。市場相場の価格を把握し、希望とすり合わせて土地売却価格を決定することが大切です。

土地などの不動産の市場相場はインターネットや市役所、区役所などで調べることができます。また、土地売却をする場合は、同じ地区の過去の売却金額を調べてみるといいでしょう。査定士に依頼するという方法もありますが、費用がかかることと市場相場価格は常に変動するものなので、土地売却する時期によっては必ずしも適正な不動産価格になるとは限りません。

土地売却は余裕を持って

土地などの不動産を売却する際にはさまざまな理由があると思われますが、売却の期限を決めない、または余裕を持って売却をすることをお勧めします。

通常、最初の買い手は希望価格よりも安い価格でオファーがくることが多いです。それを断り、次のオファーも希望価格に合わないからと断っていくうちに売却できないまま時間が過ぎてしまい、どうしても売却しなければならない時期が来てしまう、ということがあります。その時に安い価格のオファーしか来なかった場合は、その金額で売却しなければならなくなります。後になって、最高金額はあの時だった、と悔やんでも後の祭りです。土地などの不動産を高く売却するには余裕を持つことが重要です。

オークションを利用する

土地などの不動産を高く売却する方法の一つにオークションがあります。通常の土地売却の際、仲介では先着順に申し込んだ買い手と商談している間は、他の買い手に対する物件紹介は中断してしまいます。オークションであれは、出品している期間中、複数の買い手と商談することができ、その中で一番希望に合った売却価格を提示した買い手と取引できる、というメリットがあります。

最初の買い手が一番よかった、もっと後にさらに高額で買い取る人が出てくるのでは?という心配をしなくてすむのがオークションの魅力。土地などの不動産を最高値で落札できるというのが、最大のメリットです。オークション会社もたくさんあるので、その中から土地売却の実績と信頼のある会社を選ぶことも大切です。

売却をする際の不動産業者の選び方

大事な土地を高額で売却するためには、不動産業者を選ぶ際もポイントがあります。土地の売却はさまざまな手続きが必要となります。そのため、土地売却についての専門的な知識を備えた人がいて、土地の売却実績が多い不動産業者を選ぶことが重要です。

土地の売却においては、土地建物取引業の免許を所持していることは当然のことですが、免許を所持していても、得意分野がそれぞれの不動産業者にはあります。土地の売却に関して、今までの実績を調べてみることが大切です。

できる限り複数の不動産業者に依頼をして、比較してみましょう。通常は、査定に大きな開きは出ないはずです。その中で極端に高い査定をする業者、極端に低い査定をする業者は注意した方がいいでしょう。極端に高い査定をする業者は、専属媒介契約のために高い査定をしていることが考えられ、極端に低い場合、不動産業者は市場相場を正しく把握していないことも考えられるからです。

高く売却できたとしても、その後の手続きなどにおいてトラブルが発生しては、取引そのものが危ぶまれることもあります。信頼できる、実績のある不動産業者を選ぶことが必要です。

売却の交渉は冷静に

思い入れのある土地であったり、買い手のオファー価格が希望よりもかなり低かったりする場合など、売却をする時にはさまざまな感情が出てくるでしょう。しかし、いちいち気を立てていては冷静な判断ができないこともあります。後々、最初のオファーが一番高額だった、という場合もよくあることです。そういったことも含め、感情的にならず客観的に考え、判断をする余裕を持つことが、高値で売却できることにつながります。

買い手が土地を見に来た後は、その結果も気になると思いますが催促をしてもいい返事がくるとは限りません。仲介業者も人間ですから、売り手の人柄などに左右されないとは限りません。土地の売却にかかわる人に対していい印象を持たれた方がいい結果が生まれるはずです。

あなた土地の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3
step4

提携数は全国1400社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ