不動産知識

不動産の媒介契約とは?種類やメリット・デメリットについて解説

不動産の売却活動は、不動産会社と媒介契約を結んでからスタートします。不動産会社に売却の仲介を依頼する際に結ぶの...

不動産の売却活動は、不動産会社と媒介契約を結んでからスタートします。不動産会社に売却の仲介を依頼する際に結ぶのが媒介契約です。 媒介契約には、一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約の3つの種類があります。この記事では、不動産の媒介契約の種類やメリット・デメリットについて解説します。自分にあった契約方法で、不動産の売却を行うための参考にしてください。 媒介契約は、不動産を売却する場合に不動産会 […]

【住宅ローン払えないで離婚】よくある事例と解決策。やるべきことは?

離婚をする際に問題になるのが財産分与。夫婦共同で築いた資産をどう分けるかは悩ましい問題です。 財産分与はプラス...

離婚をする際に問題になるのが財産分与。夫婦共同で築いた資産をどう分けるかは悩ましい問題です。 財産分与はプラスの財産の他、住宅ローンなどマイナスの資産も対象となります。マイナスの資産を面倒だからといって適当に話し合って決めてしまうと、後々面倒なことに…。 住宅ローンを残して離婚するとどのようなトラブルが起きる可能性があるのでしょうか。 よくあるトラブルとその解決方法などを仮説します。 結婚6年目で […]

家を貸し出したいと考えている人必見!契約方法や注意点について解説

遠方で自分が住む予定がない実家を相続したけれども、思い出がたくさんあるので手放したくない時や、3年程度で戻って...

遠方で自分が住む予定がない実家を相続したけれども、思い出がたくさんあるので手放したくない時や、3年程度で戻ってくる予定の転勤を命じられた時などに、家を貸したいと考える方がいます。 しかし、賃貸経営など行ったことがない人にとっては、実家や持ち家をどうやったら貸し出せるのかよく分からないものです。 この記事では、実家や持ち家を貸したいと考えている方のために、家を貸し出すメリットや、賃貸に出したときの契 […]

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
完全無料

坪単価とは家を建てる際の目安になるものなのか?

はじめに 家を建てる時などに参考にする坪単価。1坪当たりの建築費のことで、建造物の本体価格を延床面積で割った数...

はじめに 家を建てる時などに参考にする坪単価。1坪当たりの建築費のことで、建造物の本体価格を延床面積で割った数値のことを言います。 1坪は約3.3平方メートルで、ことが多いです。一般的に使用される坪単価ですが、自己解釈をしていると予想外のことになることも。 坪単価がどのくらいの目安になるのかは、坪単価についてよく知ってからにしましょう。家を建てる際には坪単価について思い違いをしないよう、しっかりと […]

地価公示の調べ方 全国地価マップを確認しよう

はじめに というのは一般財団法人資産評価システム研究センター、通称評価センターが調べたデータを公表しているもの...

はじめに というのは一般財団法人資産評価システム研究センター、通称評価センターが調べたデータを公表しているものです。 国や地方公共団体が一般に公開しているデータを元にしたものとなります。 そのため詳しい情報を確認したり、お問い合わせをする際は固定資産税の路線価は各市町村、相続税の路線価は国税庁、地価公示価格や地価調査価格は一般財団法人土地情報センターが管轄しています。 国土交通省のホームページをチ […]

固定資産税は何から逆算する?自分でできる審査請求とは?

はじめに まず固定資産税は毎年1月1日時点の所有者が納税義務を果たしています。 そして所有者となった時点での固...

はじめに まず固定資産税は毎年1月1日時点の所有者が納税義務を果たしています。 そして所有者となった時点での固定資産税評価額にて課税額が算出されています。この金額は3年に1度見直されているため、住宅を購入した際の価格とは異なるものです。 そのほか、税額の軽減措置などを考慮の上正しい固定資産額が計算されています。 固定資産税の計算方法 計算方法はで、都市計画税が加えられれば更に0.3%がかかります。 […]

マンションにかかる固定資産税は一生でどのくらいになるのか?

はじめに 不動産に関する税金は色々な軽減税率が関係してきます。 固定資産税についても一戸建て、マンションそれぞ...

はじめに 不動産に関する税金は色々な軽減税率が関係してきます。 固定資産税についても一戸建て、マンションそれぞれ条件が異なっています。例えばマンションの場合1戸あたりの床面積が40㎡以上、280㎡以下の条件であるなど一定の要件を満たせばとなる優遇措置があります。 また、平成24年3月31日まで新築された家屋であること、3回以上の中高層耐火住宅など条件に満たしていることが必要です。 一生でかかる税金 […]

路線価と固定資産税の関係について

はじめに まず土地の評価価格が出される概要について知っておきましょう。 土地の価格に関係してくるものには、があ...

はじめに まず土地の評価価格が出される概要について知っておきましょう。 土地の価格に関係してくるものには、があります。 これらはどこが評価しているかというと、公示価格は国土交通省が担当し、地価評価基準価格は都道府県、路線価は国税、固定資産税評価価格は市町村となります。 これらの価格は元となるものが存在し、それが公示価格となるわけです。都道府県や市町村が関連するものは当然元とする価格が存在し、公示価 […]

固定資産税の税率は変わる?

はじめに 固定資産税の税率は1.4が一律でかけられています。 これはと呼ばれるもので、多くの自治体が採用してい...

はじめに 固定資産税の税率は1.4が一律でかけられています。 これはと呼ばれるもので、多くの自治体が採用していますが、条例によってこれ以上の税率を超えても良い場合もあるため、実際には1.4%以上の税率となる地方も存在しています。 また、都市部の場合ではが0.3%加えられるため、あわせると1.7%の税率となる計算になります。 都市計画税とは都市整備などに当てる費用で、東京23区内では特例として都税と […]

不動産査定で固定資産税の算出は可能か?

はじめに 固定資産税とは土地や家屋を所有している方に対して市町村が課する税金のことです。 一般的には固定資産税...

はじめに 固定資産税とは土地や家屋を所有している方に対して市町村が課する税金のことです。 一般的には固定資産税評価額は実勢価格の70%程度とされていますので、不動産会社の査定価格を取得すれば、おおよその額がわかるでしょう。 この額については地方公共団体が計算をして納税額が決定されますが、具体的にどのような計算方法によって算出されているか分からないものです。この計算方法について説明をしましょう。 固 […]

不動産鑑定士に査定を依頼するメリットは?

はじめに 一般的には不動産鑑定士に依頼し売買の価格を査定してもらうことは行われていません。 売り主と買主双方が...

はじめに 一般的には不動産鑑定士に依頼し売買の価格を査定してもらうことは行われていません。 売り主と買主双方が了解した金額ならあえて不動産鑑定士に手数料を払ってお願いする必要はないからです。大体の平均的な金額は調べますが、最終的にはお互いが話し合い値下げ交渉などを行ないながら土地の売買はされています。 不動産鑑定士に依頼するメリット それならなぜ不動産鑑定士に依頼することがあるのでしょうか? 第一 […]

路線価の計算方法は土地の形によって変わる?

はじめに 路線価方式による計算方法ですが、その土地の形によって計算方法が多少変わってきます。 まずは、標準的な...

はじめに 路線価方式による計算方法ですが、その土地の形によって計算方法が多少変わってきます。 まずは、標準的な3面が路線に面している土地の算出方法からご説明します。 標準宅地の場合 正面の路線価が90万円、裏面が65万円、側方が70万円の宅地を例に挙げて計算して行きます。 まずは、 1:正面の路線価90万 × 奥行補正率 = あ 2:裏面の路線価65万 × 奥行補正率 × 二方路線影響加算率 =  […]

【路線価の調べ方】路線価はどこで公表されている?

はじめに 簡単に説明すると、路線価とは道路の値段のことで、土地の価格算出時に使用します。 路線価には相続などの...

はじめに 簡単に説明すると、路線価とは道路の値段のことで、土地の価格算出時に使用します。 路線価には相続などの算定を行う場合に使用すると、都市計画化税などで使用されるの2種類があります。 一般的に路線価は相続路線価のことを指します。 何故、相続に道路の値段が必要なのか?、それは土地の価格を知るためです。 国土交通省ではという土地の価格を査定するシステムがあり、1年に1回行われています。 地価公示は […]

路線価の見方と土地の価値の算出方法

はじめに 土地の相続時に相続税という課税が発生するものですが、それは土地の価値によって決定されます。その価値を...

はじめに 土地の相続時に相続税という課税が発生するものですが、それは土地の価値によって決定されます。その価値を算出する際に必要となるのが路線価です。 これに土地の面積を掛けることで土地の価値が決定します。 しかし、ここで注意しなければならないことがあります。 ここで算出された価値はという点です。 国税庁のホームページでチェック 目的の土地の路線価を知るには、国税庁のホームページをチェックすると良い […]

過去の路線価を見ることってできる?

はじめに 路線価とは年に一度国税庁が発表する道路(路線)の価格の事で、各地の国税局や税務署で無料で調べることが...

はじめに 路線価とは年に一度国税庁が発表する道路(路線)の価格の事で、各地の国税局や税務署で無料で調べることができます。 また国税庁のホームページでも閲覧可能になっています。最近では各地の主要図書館でも閲覧できるようになっていますので、比較的容易に調べることができるでしょう。 実際に手順を追ってご説明します。 まずは調べたい年度の路線価を探しましょう。 ホームページだと最新の数年分しか閲覧すること […]

路線価の数字の後ろのアルファベットって何?

はじめに 路線価は1平方メートルあたりの価格が千円単位で表示されています。 「200D」と表示されていたら、1...

はじめに 路線価は1平方メートルあたりの価格が千円単位で表示されています。 「200D」と表示されていたら、1平方メートルあたり20万円という意味です。 数字の後ろのアルファベットは借地権の割合を示しています。 更地の評価額の計算方法 更地の評価額は、路線価に土地の面積をかければ算出できます。 たとえば路線価が「200D」の場合、150平方メートルの土地の評価額は、 200千円×150平方メートル […]

路線価と関わりの深い公的な土地価格とは?

はじめに 土地の価格の指標は主に4種類あります。 このうち路線価と関わりが深いのはとです。 路線価は公示価格の...

はじめに 土地の価格の指標は主に4種類あります。 このうち路線価と関わりが深いのはとです。 路線価は公示価格の8割が目安とされており、基準地価は公示価格とよく似た性質の指標です。 道路を基準に土地の価格を定めた路線価 公示地価や基準地価が敷地そのものについての価格なのに対して、路線価はです。 ひとつの道路に面する宅地の価格はすべて同じになるわけではなく、個々の敷地の形状などに応じて補正されます。 […]

全国地価マップでの路線価の調べ方

はじめに 路線価はインターネットで簡単に確認することができます。 路線価の調べ方 路線価は、産評価システム研究...

はじめに 路線価はインターネットで簡単に確認することができます。 路線価の調べ方 路線価は、産評価システム研究センターのWebサイトで提供されているで見ることができます。 まずWebサイトにアクセスして、「全国地価マップ」をクリックします。 そして「次へ」をクリックすると利用にあたっての注意事項が表示されるので、確認後、自分の職業を選んで「同意する」をクリックしましょう。 「同意する」の前に「ご利 […]

路線価と実際の売買価格に関連性はあるの?

はじめに 土地取引の基準として発表される地価公示価格や、公示価格の8割を目安に定められる路線価は、実際の売買に...

はじめに 土地取引の基準として発表される地価公示価格や、公示価格の8割を目安に定められる路線価は、実際の売買における価格を推測する際に役立つ指標です。 多くの場合、になります。 目安となる数字を挙げるのは難しいのですが、路線価を基準にすると、だいたい120〜140%が実際の取引における平均的な価格といえるでしょう。 実際の取引価格にはさまざまな要因が絡んでくる 土地の価格は、売主の事情などによって […]

相続税路線価と、固定資産税路線価の違いとは?

はじめに 路線価には、相続税や贈与税の算出に用いられると、固定資産税、都市計画税、不動産取得税、登録免許税の算...

はじめに 路線価には、相続税や贈与税の算出に用いられると、固定資産税、都市計画税、不動産取得税、登録免許税の算出に用いられるの2種類があります。 どちらも道路に面した標準的な宅地の1平方メートルあたりの土地の評価額を示す指標です。 単に「路線価」という場合は、相続税路線価を指すのが一般的です。 原則として3年に一度価格が見直される 相続税路線価は国税局・税務署が決定しますが、固定資産税路線価は各市 […]

路線価って何ですか?

はじめに 路線価は、道路に面した標準的な宅地1平方メートルあたりの土地の評価額で、国税庁が毎年8月ごろに発表し...

はじめに 路線価は、道路に面した標準的な宅地1平方メートルあたりの土地の評価額で、国税庁が毎年8月ごろに発表しています。 相続税路線価、倍率価格、相続税評価額とも呼ばれます。 相続税の課税額を算出する際に用いられる 路線価は、地価公示価格や売買の実例、不動産鑑定士による評価などを参考に定められています。 全国の標準的な土地の価格を調査・公表する指標がで、は相続税や贈与税の課税額を決めるための指標で […]

不動産?年金?熟年離婚した際の財産分与の注意点

近年40、50歳を超えてから離婚し人生の再スタートを切る熟年夫婦が目立つようになりました。ここでは少しでも円滑...

近年40、50歳を超えてから離婚し人生の再スタートを切る熟年夫婦が目立つようになりました。ここでは少しでも円滑に離婚を成立させるために、財産分与の仕組みとトラブル防止案について解説していきます。

不動産買取とは?|仲介との比較で確実に早く売る方法を解説

不動産に「買取」という選択肢があるのはご存じでしょうか。「仲介」と何が違うのか?買取をしてもらうときの流れや相...

不動産に「買取」という選択肢があるのはご存じでしょうか。「仲介」と何が違うのか?買取をしてもらうときの流れや相場はどうなっているのか?など、買取の仕組みを分かりやすくご説明します。買取業者に依頼するときに気を付けるべき注意点も。

離婚をするときの財産分与に退職金は含まれる? 財産分与の仕組みを解説

財産分与の仕組みから退職金が財産分与の対象となるのかどうか、そして不動産の財産分与の割合まで、離婚に伴う財産分...

財産分与の仕組みから退職金が財産分与の対象となるのかどうか、そして不動産の財産分与の割合まで、離婚に伴う財産分与に関する情報をお伝えします。具体的な数値や仕組みを知ることで、不安が軽減され、具体的な行動に移しやすくなるでしょう。

【土地評価額とは】売値とどう違う?実勢価格の調べ方も解説!

土地を高く売りたいけど、評価額が低かったらどうしよう…何を基準に売値を考えたら良いのかとお悩みの方必見。そもそ...

土地を高く売りたいけど、評価額が低かったらどうしよう…何を基準に売値を考えたら良いのかとお悩みの方必見。そもそも評価額って何かという疑問から、売値との違いについて詳しく解説します。固定資産税評価額や実勢価格など、5つの種類を覚えましょう。

一軒家の外壁塗装の塗替えはタイミングが大切!相場も解説

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類...

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類や施工会社など、様々な方法で様々な視点から安くする方法をご紹介します。

マンションはリバースモーゲージの対象になるか制度や条件について

定年退職後、老後の資金を考えたときにリバースモーゲージを利用してみようと思っている人は多いのではないでしょうか...

定年退職後、老後の資金を考えたときにリバースモーゲージを利用してみようと思っている人は多いのではないでしょうか。マンションがリバースモーゲージの対象かどうか知りたい、どんな制度か詳しく知りたい人は早速チェックしてみましょう。

借地権って何? 土地に関わる借地権の基礎知識を分かりやすく解説

借地権にまつわるトラブルはいろいろなものがあります。借地権付きの土地で家を建てようとしている方のために、借地権...

借地権にまつわるトラブルはいろいろなものがあります。借地権付きの土地で家を建てようとしている方のために、借地権とはどういった権利であるのか、どんな問題が潜んでいるのか、上手な活用法はあるのかをお伝えします。

空き家問題の原因は?深刻化する理由とリスク・解決策について

ここ数年、「空き家問題」が取り沙汰され、ニュースなどでも目や耳にする機会が増えてきています。空き家を放置し続け...

ここ数年、「空き家問題」が取り沙汰され、ニュースなどでも目や耳にする機会が増えてきています。空き家を放置し続けたままだと、いずれ多額の税金がかかってしまうリスクがあるので注意が必要です。

マンションを売るか貸すか悩んでいる方注目!判断基準を解説

自分が住まないマンションを売るか貸すか。どちらもメリットはありそうだが、決め手に欠けるという人が多いかもしれま...

自分が住まないマンションを売るか貸すか。どちらもメリットはありそうだが、決め手に欠けるという人が多いかもしれません。しかし状況を細かに分析すれば、メリット・デメリットが明確になり決断する材料が見えてきます。そのポイントを探ってみましょう。

土地売却時の境界確認はどう判断する?確定測量・土壌汚染調査も解説

土地を売却する際には、隣地との境界線を明確にしておかなくてはなりません。場合によっては、測量図や境界確認書が必...

土地を売却する際には、隣地との境界線を明確にしておかなくてはなりません。場合によっては、測量図や境界確認書が必要な場合もあります。また、土地の境界線が曖昧なままだと、将来トラブルの原因になる恐れもあるでしょう。

【土地の時価】公示地価・路線価…どれが時価?調べる方法とは

土地の売却を検討している方へ、土地の評価額を調べる方法について解説していきます。土地の評価額を把握するために、...

土地の売却を検討している方へ、土地の評価額を調べる方法について解説していきます。土地の評価額を把握するために、まずは路線価・時価・簿価の意味を把握しておきましょう。

旗竿地の評価は低い?高く売れる旗竿地の特徴と上手に売却する方法

旗竿地という土地をご存知ですか?旗竿地は都市部に多いいびつな形をした土地のこと。フツとはちょっと違う旗竿地の評...

旗竿地という土地をご存知ですか?旗竿地は都市部に多いいびつな形をした土地のこと。フツとはちょっと違う旗竿地の評価は高いのか低いのか?その結果と理由を解説します。旗竿地の評価額を知るための計算方法も解説します。

賢い売り主はみんな使っている!?売る前に知っておきたい不動産一括査定サイトの活用術

本記事では、不動産一括査定サイトの基礎知識からメリット・デメリットまでくわしく解説していきます。満足のいく不動...

本記事では、不動産一括査定サイトの基礎知識からメリット・デメリットまでくわしく解説していきます。満足のいく不動産売却を実現したい方は、ぜひ参考にしてください。

空き家の原因と保有し続けるデメリットとは

少子化問題により全国的に空き家が増加しています。平成25年の日本における総住宅数は6,063万戸、その13.5...

少子化問題により全国的に空き家が増加しています。平成25年の日本における総住宅数は6,063万戸、その13.5%にあたる63万戸が空き家とされています。

財産分与は調停で請求できる|申し立ての手順や必要なものとは

離婚後でも、財産分与は調停で請求できます。財産分与の手続きをスムーズに進めるためには、いきなり申し立てをするの...

離婚後でも、財産分与は調停で請求できます。財産分与の手続きをスムーズに進めるためには、いきなり申し立てをするのではなく、申し立ての手順や流れ、必要書類や費用についてなどを知っておくことが大切です。調停を有利に進めるためのコツも学びましょう。

一軒家の外壁塗装は時期やタイミングが大切|注意事項も押さえて

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類...

一軒家の外壁塗装の塗替えは時期やタイミングが大切になってきます。一概に時期やタイミングだけではなく、塗料の種類や施工会社など、様々な方法で様々な視点から安くする方法をご紹介します。

買取再販業者のメリットとデメリット|仲介との違いを解説

家を売りたい人、買いたい人を効率よくマッチングするシステムを提供する、買取再販業者を知っていますか。売る人、買...

家を売りたい人、買いたい人を効率よくマッチングするシステムを提供する、買取再販業者を知っていますか。売る人、買う人がおさえておきたい買取再販業者のメリット、デメリットについて詳しくお伝えしていきます。仲介業者との違いも把握しましょう。

離婚時の財産分与に時効はあるの?請求期間や隠し財産の対処法

離婚の原因は人によって違うでしょう。離婚間近になったときに、財産分与のことについて気になりませんか?財産分与の...

離婚の原因は人によって違うでしょう。離婚間近になったときに、財産分与のことについて気になりませんか?財産分与の請求期間が決まっているのか、もし相手に隠し財産があったらどうすれば良いでしょうか?財産分与について詳しく解説いたします。

土地の図面を適切に用意して売却を順調に進めよう

土地の売却を考えた時、不動産業者がチラシに乗せているような図面、どのように用意しているか分かりますか?土地の図...

土地の売却を考えた時、不動産業者がチラシに乗せているような図面、どのように用意しているか分かりますか?土地の図面の種類にはいろいろあり、それぞれに役目が存在します。不動産を抜かりなく売却する為の必要書類について知りましょう。

土地における用途地域とは?|どんな意味があるのか詳しく解説

土地の売却時に現地の様子を見ることはとても大変。そんな時に便利なのが、用途地域という概念です。この記事では用途...

土地の売却時に現地の様子を見ることはとても大変。そんな時に便利なのが、用途地域という概念です。この記事では用途地域とは何か、どんな種類があるのか、自分の家のある場所がどの用途地域か調べるにはどうすればいいのか、詳しく説明します。

不動産の財産分与は売却することを考えてその価値を知っておこう

不動産にはどのくらいの価値があるのでしょうか?実はこれを正しく財産分与に反映する事で、無用な争いを避ける事がで...

不動産にはどのくらいの価値があるのでしょうか?実はこれを正しく財産分与に反映する事で、無用な争いを避ける事ができます。財産分与とは何かを考え、特に不動産の財産分与について普段からその価値を知る事の大事さを覚えておきましょう。

あなたの住宅価格はいくら?売却価格は状態や状況で推移する

売却を検討した時に、自分の住宅の価格がいくらなのか?どれだけの資産価値があるのか気になります。住宅といってもさ...

売却を検討した時に、自分の住宅の価格がいくらなのか?どれだけの資産価値があるのか気になります。住宅といってもさまざまな構造があり、建物によって価値が違います。ここでは、構造の種類や家を長持ちさせるコツ、古くなった家の売り方を解説します。

住宅の寿命は30年?老朽化したらどうすればいいか解説

一般に木造住宅の寿命は30年と言われています。それなら各地の神社仏閣はなぜ長い間倒壊しないのでしょうか。そう考...

一般に木造住宅の寿命は30年と言われています。それなら各地の神社仏閣はなぜ長い間倒壊しないのでしょうか。そう考えると「寿命30年」をもっと掘り下げて調べる必要がありそうです。古い住宅を持て余しているオーナーへ、賢く売却する方法を紹介します。

「専有部分」とは何?マンションの共有部分との違いを解説!

マンションの売却を検討しているなら、専有部分と共用部分についての知識をしっかりと頭に入れておくとよいです。特に...

マンションの売却を検討しているなら、専有部分と共用部分についての知識をしっかりと頭に入れておくとよいです。特に、専有部分はきれいに保つことが売却成功の鍵を握るとも言われています。売却成功のために、専有部分や共有部分について学びましょう。

不動産検索ができるレインズ(不動産流通機構)の仕組みとメリットについて

ここではレインズの仕組みやメリットを解説するとともに、レインズをどうすれば有効活用できるのか?有効活用してくれ...

ここではレインズの仕組みやメリットを解説するとともに、レインズをどうすれば有効活用できるのか?有効活用してくれる不動産会社を探すにはどうすれば良いのか?についてお伝えします。

【不動産売却におすすめの会社とは?】正しい選び方と3つの注意点

不動産を売却する際せっかくならなるべく高く売りたいもの。実際、選んだ不動産業者や営業担当者によって物件の値段が...

不動産を売却する際せっかくならなるべく高く売りたいもの。実際、選んだ不動産業者や営業担当者によって物件の値段が大きく変わるなんてこともあります。不動産の売却で失敗しないための不動産業者の選び方を紹介します。

不動産売却の悩みは誰に相談するのが正解?内容別に相談先を詳しく解説

不動産売却に関わる専門家には、不動産業者以外に司法書士や土地家屋調査士、税理士などたくさんいます。ここでは、そ...

不動産売却に関わる専門家には、不動産業者以外に司法書士や土地家屋調査士、税理士などたくさんいます。ここでは、それら専門家のしていることや、彼らに相談するメリットをお伝えします。

【専任媒介とは】囲い込みには注意?媒介契約3つの選択肢と選び方

不動産を売却する際には、不動産会社と媒介契約を結ぶ必要があります。「専任媒介契約」を結ぶのに適しているケースと...

不動産を売却する際には、不動産会社と媒介契約を結ぶ必要があります。「専任媒介契約」を結ぶのに適しているケースと、逆に注意すべきケースについて解説。一般媒介契約との違いや解約はできるのか?などよくある質問にもお答えします。

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
step2
step3
step4
step5

提携数は全国1600社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大成有楽不動産販売
【完全無料】うちの価格いくら?