土地売却コラム

土地売却の手続きは5ステップ!売る前に準備しておきたいこと

土地を売買するとき、どんな手順で進めればよいのかご存じでしょうか。大まかに分けると、土地売却の手続きは5ステップで完了します。

土地売却!成功のための完全ガイド!費用や税金も解説!

土地を売却は難しい、、、と思っていませんか?そんなことありません!土地売却を成功させるために、売却の流れ、高くるためのコツ、気になる税金等の費用を詳しく解説します。

土地査定!無料でオススメの方法と高く売るための6つのポイント

土地査定の基本的な情報から売却までの一連の手順。どうすれば土地を高く売却することができるか、その方法や有料査定のメリットとデメリット、土地の売却時にかかる所得税などの経費について解説。土地査定を行おうとしている人向けの記事です。

土地の名義変更 手順・必要書類・税金 完全ガイド!

土地の名義変更をきちんと行わないと、いざという時に大変な事態になる事があります。手続きは面倒なもので、司法書士などにお願いするのが良いです。ただ覚えると自分でもできるので、土地の価値を調べて挑戦してみてはいかがでしょうか。

【相続入門】土地の相続の手続き・進め方や費用を徹底解説!

みなさんは、親が持っている財産の相続について考えたことがあるでしょうか。両親が元気だからまったく考えたことがない、もしくはその時になったら考えるという方が大半かもしれません。

確定測量にかかる費用は?流れは?期間は?|確定測量の基礎知識!

土地を含む不動産を売却するときは、測量が必要な場合があります。土地売却において測量は非常に重要であり、測量のことを良く知らずに売却すると、リスクを抱えることになります。今回は、確定測量にかかる費用の相場や必要性などを解説していきます。

土地活用の相談は誰にすれば良い?悩み別の相談先と活用法!

「土地を受け継いだけれども、住む予定はない」という人にとって、土地活用は重要です。しかしながら、どんな活用方法があるのかわからない人も多いのではないでしょうか。このページでは、土地活用の相談先や土地活用の方法について解説します。

土地の活用方法を選ぶ6つのポイント|"売却"という土地活用のメリット

相続などで得た土地を持っているものの、思うように管理しきれず困っている方は以外に多いようです。土地活用はしてみたいもののうまく収益をあげる自信のない方は思い切って売却も視野に入れてはいかがでしょうか。

駐車場経営!成功するための完全ガイド!費用や税金も解説!

最近はマンションやアパートなどの賃貸住宅経営も空き部屋で経営が上手くいかないケースも増加しています。その点、駐車場経営は比較的経営リスクが低く、初心者の方でもうまく活用できる手段です。

遊休地の活用方法|もうかる方法は?メリット、デメリットは?

「遊休地」の活用事例が多い、駐車場、太陽光発電、マンション経営、土地を貸す方法の4つに厳選して具体例と共に詳しく解説します。また、遊休地をそのままとする場合のメリット、デメリットにも触れ、取るべき手段まで解説します。

【本当にデメリットだけ?】売りにくい旗竿地を売却するコツは

多くの土地は正方形や長方形の四角ですが、角がかけていたりへこんでいたり、あるいは三角形だったりといった土地は不整形地と呼ばれます。どうしてもデッドスペースができやすくなるため、周辺の土地相場より評価額が格安になっていることが普通です。

借地料の基礎知識|土地を活用できない場合の対処法もご紹介

土地の活用方法の一つに「借地」が挙げられます。自己所有の土地を借地にして貸し出すことで、借地料が得られます。借地料は比較的簡単に得られるため、不動産活用方法の中ではハードルも低いです。借地料の基礎知識を知り、適切に土地を活用しましょう。

駐車場経営で遊休地を活用しよう|メリットとデメリットを知ろう

遊休地をどう活用すればよいのかわからない。そんな人は多いのではないでしょうか。ここでは遊休地の活用方法として駐車場経営の仕方やメリットデメリットを説明しています。駐車場経営が自分の土地でできるかを知り遊休地の活用に役立てて下さい。

借地権とはどんな権利なのか解説|トラブル事例や売却の方法まで

マイホームを建てるには土地が必要で、土地を買うには莫大な資金がかかります。そこで注目したいのが、借地権であり、これは簡単に言えば土地の使用権です。借地権は不動産売買において重要な権利であるため、細部まで理解を深めておきましょう。

借地権の登記をするメリットは?かかる費用と必要書類

借地権の中でも賃借権は登記がされないことが一般的で、その代わりに建物が登記されていれば第三者に賃借権を対抗できるなどの救済策があります。今回は、こうした借地権に関する知識や、登記のメリット、登記にかかる費用や必要書類についてお伝えします。

駐車場経営の固定資産税はいくら?計算方法から節税策までを解説!

駐車場は建物の建築費がない分、利回りが高くなるのではと駐車場経営について検討している方もいるかもしれません。しかし、駐車場経営は、固定資産税が収益を圧迫することがあるので、駐車場の固定資産税について理解しておいたほうがよいでしょう。

土地の評価額と売値に違いがあるのは本当か違いを検証する

土地を高く売りたいけど、評価額が低かったらどうしよう…何を基準に売値を考えたら良いのかななど、お悩みの方必見。そもそも評価額ってなんなのかという疑問から、売値との違いについて詳しく解説します。後悔しない土地売却のためにチェックをしましょう。

土地の契約書に記載する内容とは。土地売買契約と土地賃貸借契約の注意点

土地の契約をするにあたって主に2種類の契約書があります。その違いは土地を売買するか賃貸するかになりますが、どのような違いがあるのでしょうか。 今回は土地の契約書の記載事項や注意点についてご紹介します。

土地の相場を調べたい!土地の売却相場を決める基準とは

不動産会社に査定を出してもらうと売却価格は決まりますが、その前にチェックしておきたいのが「土地の相場」です。相場を見ておくことで、不動産会社の査定額に対しての判断も可能になります。

土地を売るときの手続きや手順・注意点などをチェック!

ここでは、いざ土地を売るときになって慌てずに済むよう、大まかな土地売却の手順や手続き、注意ポイントについて解説します。「土地の売却は大変そう」というイメージをお持ちの方は多くいらっしゃいますが、実際には意外と難しくありません。

ガソリンスタンド跡地は安全?|売却方法や費用、メリットを知る

ガソリンスタンドの跡地と聞くと、安全面について気になる点も多いですよね。実はガソリンスタンドの跡地は、そのままでは売却できませんが、きちんと対応すると大きなメリットになることもあります。そんなガソリンスタンド跡地について詳しく説明します。

土地の図面を適切に用意して売却を順調に進めてみよう

土地の売却を考えた時、不動産業者がチラシに乗せているような図面、どのように用意しているか分かりますか?土地の図面の種類にはいろいろあり、それぞれに役目が存在します。不動産を抜かりなく売却する為の必要書類について知りましょう。

田舎の土地は売れないのか|その土地を必要とする人と出会う方法

親からの相続などで田舎の土地を相続した場合、その管理や売却が難しく放置してしまうことも。しかし土地を所有しているだけで、管理費や維持費、固定資産税に苦しめられることもあります。早めの売却を考える場合、どのような対処方法があるか解説します。

土地の選び方について幅広く知り賢く正しく売買を進めよう

初めて土地を購入する人は、選び方のコツを知りことが重要です。このページでは、土地選びで絶対に失敗しないポイントについて解説していきましょう。土地を選ぶときにやってはいけないことも合わせて説明しますので、ぜひ本記事をお役立てください。

田舎の土地活用をするべきか知りたい|放置するとデメリットも?

遺産などで田舎の土地を手に入れても、使い道がなくて放置すると固定資産税や管理の手間などデメリットが増すばかり。何とかしたい、と悩んでいる方のために田舎の土地活用や売却するときの準備や注意点、高く売るためのコツについて解説します。

相続した土地の売却に伴う手続き|かかる費用や税金を把握しよう

土地の相続ができたのはよいものの、売却で悩んでしまう人は少なくありません。売却にあたっていくら税金がかかるのか、その他の費用はどうなるのかを把握して、損をしない売却額の検討材料にしてみましょう。あわせて、節税や確定申告についても解説します。

土地の契約書に記載する内容|売却と賃貸で違うその注意点

土地の契約をするにあたって主に2種類の契約書があります。その違いは土地を売買するか賃貸するかになりますが、どのような違いがあるのでしょうか。今回は土地の契約書の記載事項や注意点について紹介します。

土地の評価額と売値に差異があるのは本当か違いを検証する

土地を高く売りたいけど、評価額が低かったらどうしよう…何を基準に売値を考えたら良いのかななど、お悩みの方必見。そもそも評価額ってなんなのかという疑問から、売値との違いについて詳しく解説します。後悔しない土地売却のためにチェックをしましょう。

土地や家を相続・贈与する場合に覚えておきたい「借地権割合」の基本とは?土地の評価方法や権利の種類も解説!

不動産を売却するにあたってトラブルになりがちな要素の一つが、借地権です。自己所有の土地・建物やマンションを売却するのであれば関係ありませんが、借地権つきの建物を売却したり、相続・贈与によって取得したりする場合は注意しなければなりません。

土地を売るときの税金はいくら?節税対策・計算方法も要チェック

土地を売るからにはお金が入ってくると考えがちですが、一方で支払うべきものもあります。その一つが「税金」です。

田舎の土地を売りたい!高く売るコツは?賢い方法は?

需要の比較的少ない田舎の土地においては不動産の売買が成立せず、使いみちのない土地の扱いに困っている方は多いのではないのでしょうか。今回は田舎の土地を所有している方に向けて、土地の売却のコツや、理想的な売却の相談先についてお伝えしていきます。

【土地を売るコツ】土地売却の基本と目的別の「売り方」を徹底解説

不動産の売却は、普通は一生にそう何度も経験するものではないでしょう。ライフスタイルが変わったことなどから、土地売却を思い立つきっかけは人それぞれですが、土地売却の流れを説明するとともに、目的別の土地の売り方のコツを紹介します。

土地の売却にはどのような方法がある?

ひとことで「土地を売却する」といってもさまざまな売却方法があります。売却以前に土地にはほかの用途があるかもしれません。今回は土地の売却を含めた活用方法をご紹介していきます。

土地の価値の決める基準と正しい金額を知る事や売却の手順

土地の価格の正しい算出方法を知って、あなたの持っている土地の今を知りましょう。正しい計算方法から大まかな価格を知ることで土地の売り時を考えることができます。大事な財産である土地を正しい価値で判断してくれる不動産屋を選びましょう。

土地売買成功のポイントと注意点|売却の流れと高く売るコツとは

土地を売りたいとき、まずは何から手を付けるか。また、より高く売るためにはどうすればいいのか。そんな疑問を解消しましょう。実際の土地売却の流れをつかむとともに、必要書類や費用をチェックして、売買を成功させる方法を見ていきます。

土地売却時の手数料が知りたい!なぜ、いつ、どれだけかかる?

土地を「売る」とは言いますが、お金が入ってくるばかりではありません。土地を売却するにあたって、支払わなければならないお金も出てきます。

個人の土地の売却・具体的な進め方について解説!

回は土地の売却が成立するまでの流れや、進め方について詳しく解説していきます。土地の売却を成功させるためには、土地売却にいたるまでの流れをしっかり理解しておくことが大切です。

土地の売却にかかる期間は?売却までのスケジュールを確認

ここでは土地の売却までのタイムスケジュールを提示しながら、簡単にシミュレーションできるよう解説しています。早く土地を売却したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

失敗しない土地売却 失敗例から注意点を学ぼう

土地の売却には、ややこしい手続きや法律問題など、一般の方にとっては難問となること多々あります。どうすれば土地の売却が上手くいくのだろうかと、事前の情報収集に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

売りに出した土地になかなか買い手がつかない!売れない理由と対策を教えます

土地取引には多くの法的な手続きが存在するため、個人間で売買を行うにしても結局は司法書士をはじめ、不動産鑑定士や税理士、あるいは弁護士などプロの手を借りることになるので、その手間暇を考えたらお願いしてしまったほうがお得なのは間違いありません。

土地を早く売りたい人必見!素早く有利に土地を売る方法

土地を早く売却したいという方の中には、さまざまな事情から早く土地を手放して現金にしたいというケースが多いのではないでしょうか。今回は「多少値下げしてでも早く土地を処分したい」という方に向け、売却方法のポイントを解説していきます。

家が建っていても土地は売れる?古家付き土地売却のメリット・デメリット

古家付きの土地を相続し、売却を検討しているという方が増加しています。中古物件の場合は築20年で資産価値が新築の1割以下、30年経ったらほぼゼロといわれています。

台風で被災したら家や土地はどうしたらいいのか

近年日本では自然災害が多発し、多くの被害が出ています。台風の被害を受けて被災してしまった場合、現在所有している土地や家はどのように対処するべきなのでしょうか。いつ起こるかわからない自然災害にも対応できるよう、準備することが重要です。

駐車場用地を売却するために知っておくべきこと

駐車場用地を売却するなら出来るだけ有利な条件で高く売りたいです。そのためには知っておきたいことがいくつかあります。まずは不動産会社の選び方。査定方法や売却価格の決め方、税金、売買契約の方法など、覚えておきたいポイントを徹底調査しました。

土地を高く売るための4つのポイント!

土地を高く売るためのポイントはたったの4つ。「土地の相場を知る」「土地の価値を見つけ出す」「土地の弱みに対して手を打つ」「なるべく多くの不動産会社に査定を依頼する」です。

土地を売却する際に地中埋設物があったらどうする?

地中埋設物とは、文字通り地面の下に埋まっているものを指します。埋まっているものは古い基礎部分や建築資材などさまざまですが、埋設物をそのままにして土地を売却した場合は、瑕疵担保責任が問われる恐れがあるので注意が必要です。

根抵当権付きの土地は売却可能?根抵当権付土地を売却するポイントや注意点

根抵当権には独自の決まりがあり、根抵当権付きの土地を売却する際には注意が必要です。今回は根抵当権付きの土地は売却できるのか、売却できるとしたらどのような注意点があるのかについて解説していきます。

売却したい土地が区画整理予定地になったらどうする!?

所有している土地を売却したいけれども、調べてみたら区画整理事業の対象になっていたというケースがあります。区画整理事業は、完了するまで10年から長くて15年以上かかることも珍しくありません。

土地を売却する際の境界線判断基準は?土地境界確定測量・土壌汚染調査の解説

土地を売却する際には、隣地との境界線を明確にしておかなくてはなりません。場合によっては、測量図や境界確認書が必要な場合もあります。また、土地の境界線が曖昧なままだと、将来トラブルの原因になる恐れもあるでしょう。

誰でも簡単に土地の相場価格を調べる方法

自分の土地を持っている人なら、「自分の土地はどれくらいで売れるのだろう」「売却の相場を知るにはどうしたらいいのか」と考えたことがある人は多いのではないでしょうか。

土地の売却 いくらになる?いくらかかる? 相場や費用の調べ方

土地の売却を考えたとき、まず初めに思いつくのは「いくらで売れるか」ということではないでしょうか。売却価格を知ることは、土地を売る際のファーストステップとなります。

土地売却に便利な一括査定、実際はどういうもの?心配はない?

土地売却の際、不動産会社は土地の買い手を探し、売買契約までをサポートするパートナーとなってくれる存在ですが、では、そんな不動産会社はどうやって探したらいいのでしょう?

土地の売買契約書の注意点は?記載内容から納める印紙税まで

土地の売却は大切な資産を譲渡する取引で、高額なお金が動きます。そこで、売主・買主の双方が安心して土地の取引を行えるよう、売買の際には契約書が作成されます。

登記って?権利証って?土地売却の前に知っておきたい登記の役割

土地の売却を検討するようになると、今まで知らなかった言葉が次々と出てきます。そのひとつが「登記」ではないでしょうか。今回は、土地の売却のとき必ず必要になる「登記」や「権利証」についてご紹介します。

土地を売却する前に知っておきたい司法書士の役目と費用の目安

土地の売却の際にお世話になるのが司法書士。しかし司法書士がどのような仕事をする人で、土地の売却のときにどのような役割を担っているのか、皆さんの疑問にお答えします。

土地を売却するなら知っておきたい、ふるさと納税の上手な使い方

毎年豪華な返礼品が話題となるふるさと納税。所得額によって寄付金の控除額に上限がありますが、土地を売却して一時的に所得が増えた場合はどうなるのでしょうか。

土地の「譲渡・贈与・相続」で失敗しないために知っておきたい5つのポイント

土地の譲渡には「売買」「相続」「贈与」があり、それぞれ納める税金の種類や税額など違いがあります。深く考えずに大切な土地を譲渡してしまうと税金の負担が大きくて後悔してしまうことやお子さんやお孫さんが税金の支払いに苦労してしまうことがあります。

土地売却のあと確定申告は必要?配偶者控除など税金の控除はあるの?

土地を売却すると売主には売却益としての収入が入ります。土地を売却して得られる収入は譲渡所得といい、税金がかかります。土地の売却で得られる売却益は大きな収入になりますので、かかる税金も大きくなります。

土地売却にかかる分離課税と復興税について知ろう

土地を売却した際の譲渡所得にかかる税金(分離課税と復興税)について解説していきます。所得税にかかる課税には大きく分けて総合課税と分離課税の2つがあります。

土地を売却する際の評価額はどうやって調べる?路線価・時価・簿価の違いは?

土地の売却を検討している方へ、土地の評価額を調べる方法について解説していきます。土地の評価額を把握するために、まずは路線価・時価・簿価の意味を把握しておきましょう。

法人の土地売却にかかる税金は?注意点を解説!

土地の売却では、売り主が法人なのか個人なのかによって税法上の取り扱いが異なってきます。 税金の課税額も気になるところですが、法人の場合はその後の仕訳処理にも注意しなくてはなりません。

覚えておこう!土地の売却にかかる税金の種類

土地の売買では大きな金額が動くので、たとえ税率が低くても税額はかなり高額になります。売却の金額だけを気にするのではなく、かかる税金についても頭に入れておきたいところですね。ここでは土地の売却に関わる税金について、詳しく解説していきます。

土地を売却するとき、仲介と買取どちらを選ぶべき?

所有している土地を売却するのは、古本や古着を売るように簡単にはいきません。金額の大きさや手続きの煩雑さ、その土地への思い入れなどから、売却を決心するのはなかなか難しいでしょう。

土地売却と転売って違うの?転売は違法なの?

土地を売りたい理由は人それぞれです。それまで自分が住んでいた土地を住み替えのために手放したいという人もいるでしょうし、親から相続した使わない土地を売りたいという人、あるいは早急にお金が必要な事情があるという場合もあるでしょう。

農地の売却方法は、2つ!農地を売るときの条件とは

一般の宅地などと違って農地には農地法によって売買に厳しい法的な制限がかかっており、誰にでも売っていいというものではありません。「もう農業は引退したから」といって、農地を勝手に他の用途にするわけにもいきません。

農地活用にはどういうものがあるの?売却時のポイントや注意点も紹介

平成27年の調査では42.3万ヘクタールと大幅に増加しており、 耕作放棄地の問題は今や社会問題として認識されてきています。

田舎?狭小地?なかなか売れない土地売却する方法!

田舎の土地を相続し、売りに出したが売れないままでいると固定資産税や維持管理などのコストがかかるだけでなく、その他にもデメリットやリスクが発生する可能性があります。

ケース別「土地売買の流れ」について〜必要書類・査定・売却の注意点

土地を売却する時に、どのような手続きがあって次に何をするべきか、ということに慣れている人は多くないでしょう。

土地の権利証の紛失にも慌てないために手続きについて解説

土地の売買を行うにあたって必要となる土地の権利証。土地や建物を所有している方は大切に保管していると思いますが、いざ必要になった際に見つからずにあわてる、というケースは珍しくありません。権利証の役割と紛失時の対処法についてお伝えしていきます。

遊休地の有効活用の仕方|放置のデメリットや売却のメリットとは

遊休地が有り、なにか良い活用方法がないかと思ってもリスクなどを考えると、二の足を踏んでいる人は多いのではないのでしょうか。ここでは遊休地のさまざまな活用方法や売却の知識を得て、あなたの土地で損失をださないように学びましょう。

土地における用途地域とは?|どんな意味があるのか詳しく解説

土地の売却時に現地の様子を見ることはとても大変。そんな時に便利なのが、用途地域という概念です。この記事では用途地域とは何か、どんな種類があるのか、自分の家のある場所がどの用途地域か調べるにはどうすればいいのか、詳しく説明します。

土地の種類にはどんなものがある?注目すべきポイントについて知ろう

土地にはそれぞれ登記されている内容があり、自分がどのような目的で土地を利用したいかによって、注目すべきポイントが変わります。家を建てようと思った時、土地活用したい時、相続した時など、注意点などを理解し、損をしないようにしましょう。

土地改良区の土地を相続した時の手続き|費用から売却方法まで紹介

後継者不足や過疎化で地方の農業人口が減少傾向にあります。農業をしていた親から譲り受けた土地に土地改良区の土地が含まれていたらどうしたらいいのでしょう。自分の土地として使えるのか、何か手続きが必要なのか、さらには売却できるのかをご説明します。

土地の価値を決める基準と正しい金額を知る事や売却の手順

土地の価格の正しい算出方法を知って、あなたの持っている土地の今を知りましょう。正しい計算方法から大まかな価格を知ることで土地の売り時を考えることができます。大事な財産である土地を正しい価値で判断してくれる不動産屋を選びましょう。

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3
step4

提携数は全国1800社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ