不動産売却コラム

不動産運用のメリットとデメリット|初心者向けに詳しく解説

不動産を運用したいけれど、詳しくわからないことが多いことが現実です。不動産の運用にはメリットとデメリットがあるので、しっかり理解しなければ、うまく活用できません。安定した資産運用の仕方を学び、不動産の運用を成功させましょう。

【抵当権抹消登記の登録免許税と手続き】登記の基礎や売却のコツもご紹介

不動産の中でも分譲マンションは、投資目的またはライフスタイルの変化に応じて住み替えるなど、将来的な売却を視野に入れて購入する人が多いことかと思います。

登記事項証明書と登記簿謄本の違いは?「登記」の解説と不動産売却のコツ

不動産を売るとき、「登記簿謄本」「全部事項証明書」「登記簿抄本」などを聞くことがあります。登記の目的や証明書の違いを理解して、スムーズに不動産を売却しましょう!

失敗しない不動産売却|売却失敗を防ぎ、成功する方法は?

不動産の売却は、高額なものだけに失敗したくないものです。ところが、不動産取引については、ほとんどの人は業者任せで、自分で決めることが出来ません。取引について知識が無いためです。不動産の値付けくらいは主導権を取れるように知識を付けましょう。

登記事項証明書を取得するには?確定申告で住宅ローン控除を申請する方法

住宅を購入した方は、「住宅ローン控除」制度を活用すると課税額を減らせるか可能性があります。この制度を活用するためには、税務署で確定申告を行わなければなりません。

不動産売却の必要書類を事前に揃えて円滑に手続きを進めよう

不動産売却を円滑に進めるためには、必要書類を事前に揃えておくことが大切です。しかし、どのような書類が必要なのかわからないという人も多いのではないでしょうか。ここでは不動産売却のために必要な書類について詳しく解説していきます。

【不動産売却の成功法!】高く売る4つのコツ・売却の流れ【2019年版】

不動産売却の流れや不動産の売却価格・相場の調べ方、失敗しない不動産査定のポイントなどについてお伝えします。

長期譲渡所得の計算方法と軽減税率の適用要件について

譲渡所得とは、不動産を売却した場合の「売却益」のことをいいます。

不動産売買契約は「解除」できる?おさえておくべき違約金の相場・上限や解除時のリスクも解説

ここでは、不動産売買契約の流れや不動産売買契約書の記載内容と注意点、契約締結後のキャンセルの取り扱いについて解説します。

抵当権抹消費用の相場は?司法書士へ支払う実費と得られるメリット

抵当権抹消登記は、自分で手続きを進める方法と司法書士へ登記を委任する方法があります。 自分で手続きを進める場合はなにからなにまで自分で用意する必要がありますが、司法書士へ依頼すればこれにかかる時間と手間を省くことができます。

不動産売却時の引越しのタイミングと引っ越し費用って何が掛かるの?

自宅など不動産売却を頻繁に行っているという方は少数派でしょうから、一連の手続きの流れや時期・タイミングについて迷わずにスムーズにできるという方は稀でしょう。そこでそのような方の参考になるように以下にご紹介していきます。

不動産売却したほうがよい人って?|6つのポイントを詳しく解説

この記事では不動産を所持している、もしくは相続した不動産を売却しようか迷っている人に、そのメリットとデメリットや、どのような不動産をいつまでに売却したほうがいいのか。また、不動産の税金や相続登記についても詳しく分かりやすく解説していきます。

不動産売却の決済と引き渡しに関する注意点~最終段階で失敗しないための知識~

「引き渡しまでに準備しておくことは?」「決済が延期になることはある?」「買い主が売買契約後に亡くなったらどうすべき?」「売却後に引き渡しを遅らせて済むことは可能?」「書類の引き渡しはいつ?」など、気になる点をチェックしておきましょう。

不動産売却の登記費用は売主負担?売却時の諸費用を完全リスト化

不動産売却の際にどんな登記が必要か、登記費用はいくらか、そのほか諸費用や税金についてご説明します。 不動産を売却ではさまざまな費用や税金がかかります。スムーズに売却できるようしっかり理解しておきましょう。

法人が不動産売却時にかかる税金や処理方法まとめ

複数の不動産売買を行っていくと、個人でやるのではなく法人化したほうが税金面でメリットを受けられることがあります。 ここでは、法人の不動産売却について、どのように計算されるのかを個人での不動産売却との比較をしながらお伝えしていきます。

離婚時の財産分与に時効はあるの?請求期間や隠し財産の対処法

離婚の原因は人によって違うでしょう。離婚間近になったときに、財産分与のことについて気になりませんか?財産分与の請求期間が決まっているのか、もし相手に隠し財産があったらどうすれば良いでしょうか?財産分与について詳しく解説いたします。

安易に決めると住宅ローン地獄に|ローンで後悔しないためには

住宅の購入の際に利用する住宅ローン。金融機関の窓口で勧められるままに組んだローンですが、蓋を開けてみたら毎月の返済で生活すらままならないこともあるようです。 今回はこうしたローン地獄に陥らないための対策を紹介します。

災害援護資金の貸し付け制度について

災害援護資金とは、災害救助法が適用された災害が発生した時に、一定の所得制限の下で、世帯主が負傷した世帯や住居、家財に被害を受けた世帯に対して生活の立て直しの為に、350万円を限度に災害援護資金の貸し付けを行う制度です。

登記事項証明書交付申請書を請求して不動産の売却を進めよう

登記事項証明書交付申請書は、登記事項証明書を請求するための申請書です。登記事項証明書は、不動産売買の幅広いシーンで必要なため、取得する機会も多いです。取得方法や活用方法を知り、不動産売買を滞りなくスムーズに行いましょう。

建築確認通知書の保管は大丈夫?|再発行不可の重要書類を知る

土地を売却する際、重要となるのが様々な書類たちです。手続きのために十数枚にも上ることがあり、1日や2日ではそろわないこともしばしばです。あなたは建築確認通知書の保管は大丈夫ですか。失くした場合の対処法も含め、詳しく解説します。

不動産売却に必要な仲介手数料や諸費用はいくら?

不動産売却には仲介手数料や登記費用などの諸費用がかかります。また売却後には、利益額に応じて譲渡所得税を納める必要があります。 ここでは、不動産売却に必要な仲介手数料や諸費用について、その計算方法や制度の仕組みまで含めてお伝えしていきます。

土地の所有権を知ることでスムーズな不動産売買を

新しく住居を建てようと考えている方なら一度は目にしたことがある所有権という言葉。借地権との違いや所有権を持つメリットなど詳しいことは分からないという方も多いのではないでしょうか。今回はそんな所有権について徹底解説していきます。

【登記事項証明書の必要書類】取得するためのポイントを把握する

不動産の取得を検討するときに、必要になるのが登記事項証明書です。不動産の状態を把握するための必要となる書類です。取得するのが、始めてという人も多いはずです。そこで、登記事項証明書を取得する方法、取得の際に必要となる書類を解説します。

譲渡所得の特別控除とは?適用されるための条件を把握しておこう

空き家対策として、譲渡所得税の特別控除が適用される物件があります。家や土地を相続した場合が対象となりますが、相続した時期や売却価格など、特別控除を受けるにはさまざまな条件があります。不動産売却で損をしないためにも、知識を深めておきましょう。

造成とは?崖や傾斜地などの不動産価値へ与える影響

崖や傾斜地などの土地をそのまま持っていても税金や管理費用がかかります。ここでは、崖や傾斜地などの土地は売却することが出来ないのではないかと心配している方に向けて、造成に掛かる費用や売却の流れについて分かりやすく説明します。

相続税はいくらかかる?知っておきたい不動産相続に関する基礎知識と節税対策

不動産を相続した場合にかかる税金の種類や算出方法から、損をしないための節税方法まで、不動産相続に関するさまざまな知識をご紹介します。

不動産売買に必要な所有権移転登記とは?費用について徹底解説!

不動産を売買または相続、贈与する際には必ず法務局で「所有権移転登記」を行わなくてはなりません。「所有権移転登記にかかる費用はどのくらい?」「手続きはむずかしいの?」と思う人は多いでしょう。

これを読めば全容がわかる!不動産任意売却の基礎知識【仕組み・ステップ・よくあるトラブル】

ローンの残債がある状況では、自宅は銀行の担保になっているため承諾を得ずに売却して現金化することはできません。専門の不動産会社が金融機関と交渉して、残債のある状態でも自宅を売ることができるよう交渉し、段取りをつけてくれるのが「任意売却」です。

不動産の財産分与は売却することを考えてその価値を知っておこう

不動産にはどのくらいの価値があるのでしょうか?実はこれを正しく財産分与に反映する事で、無用な争いを避ける事ができます。財産分与とは何かを考え、特に不動産の財産分与について普段からその価値を知る事の大事さを覚えておきましょう。

抵当権抹消登記申請書の書き方と手続きに必要な書類

不動産を売却するには抵当権が抹消されている必要があります。抵当権の抹消登記に関しては、やり方を確認しながら進めればそう難しいものでもありません。今回は、抵当権抹消登記申請書の書き方と手続きに必要な書類についてお伝えします。

抵当権抹消にかかる費用の相場は?

不動産は高額な商品になるので、大抵の人はローンを組んで購入します。その不動産を売却するときに、ローンを完済していない状態で売る場合は「抵当権抹消手続き」が必要です。そこで今回は、抵当権抹消に関する手続きについて解説していきます。

確定測量図とは?不動産屋や隣地とトラブルにならないために

不動産を売るときに「土地」が含まれると、その土地の「境界問題」が出てきます。今回は、確定測量図を中心に、そのほかの測量図について解説します。

住宅売却税とは?売却前に知っておきたい控除・節税のポイントをご紹介

マンションや戸建てなどの不動産を売却したとき、大きな額の税金がかかることをご存知でしょうか。住宅を売却すると、譲渡所得税や印紙税、登録免許税といった聞きなれない名称の税金が課せられることになるのです。

登記事項証明書の申請書は法務局で!取得方法と書き方を解説

登記事項証明書の取得は、決して難しいことではありません。今回は、登記事項証明書を取得するための申請書を入手する場所や、申請書の記入に関するルール、地番や家屋番号の調べ方、申請に必要な時間についてご紹介します。

不動産登記事項証明書の交付申請書の書き方を解説!

「登記事項証明書を手に入れるのは難しそう」という苦手意識を持つ方もいると思いますが、一度手続きと書き方さえ覚えてしまえば、決して難しいものではないことがお分かりいただけるでしょう。

離婚問題で生じる住宅ローンの財産分与とは

夫婦が離婚した場合、トラブルのもとになりやすいのが財産分与問題です。離婚の時点で住宅ローンの残高が残っていた場合、財産分与によってローンの返済者を決めておく必要があります。離婚時の住宅ローンの扱いについて見ていきましょう。

住宅ローンの残高確認方法|確認すべき時はいつか

住宅ローンを抱えながら家計の管理をしていれば、現在の住宅ローンの残高がいくらになっているか、また返済終了予定日はいつだったか把握する必要が出て来ます。住宅ローンの残高はどのように確認するのか、またどのような時に確認すべきなのでしょうか。

住宅ローンは何がきついのか|ローン3000万円の実情

結婚して家庭を持ち、その次には自分達の持ち家を考える人も多いでしょう。そんなときに住宅ローンを組むときに、最低でも3000万は借りる、という人が多いでしょう。この金額の、なにがきついと感じる原因になるのでしょうか?

住宅ローンが苦しいと思ったら|原因とこれからの対策を考えよう

毎月の支払いがキツイと感じたら、様々なことの見直しが必要です。例えば、ローンそのものの額や普段の生活スタイルなど。住宅ローンの滞納が一番のNG行為です。滞納しないためにどうすべきか、相談できる場所もあります。悩まず、すぐに行動しましょう!

【不動産投資の利回り】平均相場の利率と高利回り物件の条件

物件選びからその後の購入、運用、そして不動産売却活動の成否を左右するのが、「利回り」に関する正しい理解です。この記事では、投資用不動産の購入において指標となる利回りについて学んでいきます。

住宅ローンを借り過ぎてしまう原因と対処法

住宅ローンは3種類あります。それぞれの住宅ローンには特徴があり、メリットとデメリットがあります。選択を誤ると返済額が大幅に増えることもあります。実際に借り過ぎてしまい返済が難しくなった場合は、どのような対処をしたら良いか説明します。

抵当権抹消登記にはいくらかかる? 登記費用と手順について

売却する際には抵当権抹消登記は避けて取れない道ではあり、公的な手続きを踏むことになるため、書類の準備や申請書への記入内容などは一切の不備も認められない厳格なものになります。

不動産ビジネスを成功させるために|手順と注意点を押さえよう

老後のために、または脱サラして不動産ビジネスを始めたいという人は、少なくありません。この記事では、不動産ビジネスを成功させる方法について解説します。具体的には、不動産ビジネスを始める前に必要なことや、法人化するメリットなどを取り上げます。

女性でも始められる不動産オーナーへの道。不動産投資で成功する方法

最近では低金利の影響もあり女性でも不動産オーナーになる人が少なくありません。不動産投資を行うには何から始めればいいのでしょうか。不動産投資の概要から不動産の活用方法、心構えまで不動産オーナーとして成功するためのポイントを徹底解説しています。

いざという時に必要な罹災証明書発行はどこで発行されるのか

地震や台風などの自然災害が増えています。いざというときに困らないように罹災証明書はどこで発行されるのか調べてみました。

別荘の相続|所有・売却・相続放棄など複数の選択肢を知ろう

不要な別荘を相続することになったとき、相続しないことも含め、いくつかの対処法を選ぶことができます。所有した場合の維持費や活用法、売却する場合のポイントなどを知り、それぞれの利点と欠点を理解して、納得のいく方法を探してください。

不動産の売却は他社との比較。一括査定サイトで選ぶメリット

ネットで不動産一括査定サイトを検索すると、複数のサイトがヒットします。不動産の売却をご検討の際、どのサイトを利用すればよいのか迷ってしまいます。ここではおすすめの不動産一括査定サイトや、最適な不動産業者を見つけるポイントについて解説します。

不動産の利回りの相場と利回りを上げる方法

不動産の利回りは、投資物件に支出したお金に対する利益を計算することができる数字のため、投資物件を購入する際に重要となってきます。今回はそんな利回りの相場と、利回りを上げてより効率よく多い利益を出すためにできることを紹介していきます。

アパートの坪単価の相場とは|建築費用や不動産会社選びのポイント

アパートを建築する際の相場や坪単価は、いくらくらいなのでしょうか。予算をしっておくのはアパート経営をするにあたって、成功するかどうかのポイントでもあります。アパート経営をする場合に必要な坪単価や予算の相場についてお伝えします。

被災者生活再建支援制度について詳しく解説|正しく理解しよう

いつ何時大災害が起こり、被災者になるか分からない昨今。ただ不安に思いながら日々過ごすのではなく、万が一に備えて対策することも大切です。いざという時のために「被災者生活再建支援制度」について、正しく理解しておくことも一つではないでしょうか。

不動産の短期譲渡所得についてわかりやすく解説します

この記事では、短期譲渡所得と長期譲渡所得の違いや、なぜ短期と長期に分かれているのかといった素朴な疑問まで譲渡所得に関する情報をまとめています。不動産売却時にまつわる税金と控除について知りたい方はぜひ参考にしてください。

登記事項証明書の取得方法|証明書の種類や利用方法を知ろう

登記事項証明書は、不動産取引で使用される大切な書類です。取得の方法は複数あるため、自分に合った方法を利用しましょう。また、取得時には注意点もあります。登記事項証明書をスムーズに取得し、煩雑な不動産取引も素早く完了させましょう。

【不動産鑑定の内容と調査費用】売却額を無料診断する方法とは?

不動産の売却価格を調べる「不動産鑑定」について解説します。無料で売却価格を調べられる「不動産査定」という方法も詳しくご紹介します。

物件概要書を活用して不動産の売却をスムーズにおこなう

不動産売却をスムーズに行うには、事前に物件概要書を作成することが大切です。物件概要書は不動産会社が作成するものですが、自身で簡易的に作成することも可能です。物件概要書作成のポイントや活用方法を知り、不動産の売却をスムーズに行いましょう。

民泊を始めるにはなにを知るべきか|運営までの流れや注意点など

民泊を始めるには、多くの手順を踏んで営業の申請を行わなければならず、運営開始には条件もあります。また、運営を開始してからも長く続けるには、注意すべきことも多いです。運営開始から長期営業までのポイントを知り、民泊を始めてみましょう。

不動産投資はデメリット?|リスクを避けるたった3つの方法

不動産投資は、テクニックを学べばいいのでしょうか?実際は不動産投資のデメリットやリスクを知らなくてはなりません。しかし世間での不動産投資は「老後の不安をなくす副収入」や「土地なしでも投資できる」などメリット重視。リスク回避法をお伝えします。

不動産売買での買付証明書とは?提出したら契約になるのか

不動産会社との物件選びの時に提出する買取証明書は、どんな書類なのでしょうか。買付証明書を提出したら契約になってしまうのでしょうか。キャンセルはもうできないのかなどの疑問点をまとめました。買付証明書の書き方も丁寧に解説していきます。

不動産売買に必要な書類とその注意点。円滑に進める方法は?

現在住んでいる土地や建物などを売りたい、または新しく買いたい場合、不動産業者に仲介してもらいますが、さまざまな書類が必要になります。やらなければいけない事もたくさんあります。準備が必要な書類や注意点を把握しておきましょう。

チェックリストで確認。不動産売却に必要書類は揃っているか調べよう

不動産売買契約には多くの必要書類があります。不動産売却はどのような流れで行われ、どのような必要書類があるのか気になりますよね。慌ててしまわないように予め用意しておきましょう。不動産売却に必要な書類をチェックリストで紹介していきます。

【不動産査定書の見方と入手方法】事前に必要な知識を身につける

不動産査定書を入手したことがないと、その見方や取り寄せ方もわかりません。しかし、不動産の売却を視野に入れるのであれば、必ず不動産査定書は必要となります。そこで、本記事では不動産査定書に関する知っておきたい知識について説明していきます。

短期譲渡は得になる?|短期と長期の譲渡所得にかかる税金の違い

生活スタイルに合わせて、住み替えを行うなら短期譲渡がおすすめです。税率の高さから敬遠されがちな短期譲渡には、長期譲渡には無いメリットがあります。短期譲渡ならではのメリットを活かしたスムーズな売却で、お得に不動産取引を行いましょう。

不動産売買のために覚えておきたい不動産価格が下がる要因

不動産を売買する際、知っておくべきなのは不動産価格が下がる要因です。どのような状況によって物件価格は下がってしまうのでしょうか。本記事では、不動産価格が下る要因について解説しつつ、不動産を安く購入するためのポイントなどについて解説します。

離婚問題で生じる住宅ローンの財産分与|負の財産をどう分ける

夫婦が離婚した場合、トラブルのもとになりやすいのが財産分与問題です。離婚の時点で住宅ローンの残高が残っていた場合、財産分与によってローンの返済者を決めておく必要があります。離婚時の住宅ローンの扱いについて見ていきましょう。

住宅ローンの総返済額|無理のない返済計画を立てるコツとは

長引く景気低迷により低金利が続く住宅ローンですが、そうはいっても借入元金が大きいだけに、完済までに支払う利子も莫大な額に及びます。無理のない着実な返済を続けていくためにも、支払いにかかる総額を把握して長期計画を立てましょう。

共有名義の不動産【土地・物件】売却に関する疑問や不安を徹底解消!

ここでは、共有名義の不動産を売却しようと考えている方に向けて、その売却方法や共有名義を解消する方法、必要となる書類、売却の際の注意点など、細かいところまでわかりやすくお伝えします。

不動産市況2018年の動向|これからの不動産市場価格や需要はどうなる?

不動産を売るかどうか迷っている方は、不動産市況が気になると思います。不動産は一千万円単位の商品であり、市況によって百万円単位で売却金額が異なるります。そこで今回は、不動産市況2018年の動向をテーマに解説していきます。

抵当権抹消登記に使う委任状とは|正しい記入方法やルールを知ろう

抵当権抹消登記を行うには、債権者に委任状を作成してもらわなければなりません。自分で手続きを行う場合でも、委任状は必須です。また、別途委任状が必要になる場合もあります。抹消登記時の委任状の必要性を理解し、手続きをスムーズに進めましょう。

住宅ローン完済時に行う抵当権抹消登記の必要書類や費用について

住宅ローンを返済することで、金融機関に担保として付せられていた「抵当権」も同時に消滅します。しかし抵当権を正当に抹消するためには、抵当権抹消登記を行う必要があります。ここでは抵当権抹消登記の際に必要となる書類や、手続き方法を解説します。

不動産売却(売買)の手付金や手数料って必要?相場を知って「損」を回避!

こちらの記事では、不動産売却(売買)の気になる出費、「手付金」や「手数料」について掘り下げていきます。

不動産売却にかかる所得税はいくら?確定申告・控除など、どこよりも丁寧に解説

不動産の売却は大きな金額が動くだけに売却により得た利益にかかる税金の額が大きくなってしまうことも少なくありません。そのため、事前に不動産売却において発生する所得税などの税金の金額を把握し、節税できる方法があるのなら最大限活用したいですよね。

相続したアパートの上手な売却方法とは|高く不動産を売る方法

相続したアパートをそのまま経営を続けようか売却しようか悩んでいる人は多いと思います。もし、収益がなく売却したいのであれば、どのような手順を踏めばよいのでしょうか。ここではアパートのより高値で売却するにはどうすればいいかを説明しています。

一棟アパートを売却するいろは|不動産投資の流れやポイント

一棟アパートを上手に売却するには、出口戦略を意識することが大切です。「誰に売るか」「いくらで売るか」を考え、売り時を逃さないよう準備することが利益の最大化に繋がります。一棟アパート売却のポイントを知り、不動産投資の成功を目指しましょう。

不動産の価格査定方法を知ることで上手に不動産を売却しましょう

持ち家を売却しようと検討中だけど、初めての場合どこに相談すれば良いのか迷いませんか。ここでは複数の不動産会社から見積もりを取ることの必要性や、さまざまな価格査定の依頼方法を知り、満足できる価格で不動産が売却できるための知識を深めましょう。

不動産を高く売るための方法 |不動産をよりよく見せる工夫とは

方法やタイミング、物件をよく見せる工夫で不動産の売却金額は大きく変わります。知識や経験が豊富な不動産会社に相談するのが一番ですが、任せきりにするのではなく自分自身も知識を持つ必要があります。高く売却するためできることを知りましょう。

不動産売却で有利に売るための交渉術|思わぬ展開への対処法も

不動産取引では、その金額から交渉されるのが普通です。中には、売り手の思わない交渉をされる場合もあり、それにどう対処すべきか判断に迷うケースも多くあります。まずは、そのための心構えから細かなテクニックまで、実際のケースを踏まえて考えます。

不動産会社の選び方のコツは?見積もりの流れとより高く売る方法

不動産取引全体をサポートしてくれる不動産会社は、家を売るときの大切なパートナーです。デリケートな役割をお任せするためにも、その特徴をしっかりと押さえ慎重に選びましょう。この記事では、自分に合う不動産会社を見つけるためのポイントを解説します。

不動産売却でトラブルに遭わないために。事例とその対処法

住宅や土地など不動産の売却には多額のお金と法律が関わります。買主や不動産業者とのトラブルにも注意が必要です。初めて売却を考えている方にはハードルが高いと感じます。そんな方に紹介しておきたいトラブルの事例や対処法についてまとめました。

被災者生活再建支援制度の加算支援金について

東日本大震災や平成30年の豪雨などの自然災害によって、自宅などが全壊もしくは大規模半壊判定を受けたとき、支援金の適用条件や支援金の支給方法や手続方法を解説。被災者生活再建支援制度の加算支援金について知っておくことで上手に資産管理をしよう。

不動産価格が上がる要因 不動産を高く売却するために覚えておきたいこと

不動産の価格は常に変動しているため、不動産の売却にはベストなタイミングを見極めることが大切です。不動産価格が上がる様々なな要因を理解し、所持している不動産をできるだけ高く売却する「売り時」をつかむポイントについてご一緒に考えてみましょう。

不動産売却にかかる仲介手数料はいくら?値引きはできる?

ここでは、不動産売却時の仲介手数料についてその必要性などお伝えすると共に、仲介手数料の値引きをしやすい条件などについてもご紹介します。

不動産売却する時にどんな税金がかかる?節税や計算の方法は?

不動産を売却するときに、税金についてお悩みの方は多いと思います。この記事では、不動産売却で売却益が出た場合の「譲渡所得税」「住民税」、印紙税や登録免許税、税金額・計算方法や、節税のノウハウをご説明させて頂きます。

抵当権の行使を回避。ローンが残っていても不動産を売却する4つの方法

住宅をローンで買ったときについてくる抵当権。実は詳しくわかっていないという人も多いのではないでしょうか? この記事では、そんな抵当権についての基本的な情報を解説します。

不動産の名義を変更する際に必要な書類や費用と手順について

親族の死去や生前贈与など、土地や家屋といった不動産はなんらかの変更があると必ず手続きをしなければなりません。変更手続きを怠ると後々手続きが面倒になります。一方、手続きをすることで不動産控除が適用され、市民税などが減額される場合もあります。

「インスペクション」のメリットとは?建物の健康診断で、不動産を高く売却しよう!

中古物件売買の現場では、「インスペクション」の重要性が高まっています。しかし、具体的な内容や信頼性についてはまだ充分に認知されていないのが現状です。自宅を売る場合のインスペクションの役割と利用方法、住宅の一括査定について紹介します。

住宅ローンの金利と推移を詳しく解説。住宅ローンの選び方も

住宅購入に必須とも言えるのが住宅ローンです。さまざまな住宅ローンがあって、自分に最適なものを選ぶことができます。住宅ローンを選ぶときは金利の推移に注目することが大切です。ここでは住宅ローンの金利と推移について詳しく見ていきましょう。

買取再販業者のメリットとデメリット|仲介との違いを解説

家を売りたい人、買いたい人を効率よくマッチングするシステムを提供する、買取再販業者を知っていますか。売る人、買う人がおさえておきたい買取再販業者のメリット、デメリットについて詳しくお伝えしていきます。仲介業者との違いも把握しましょう。

財産分与は調停で請求できる|申し立ての手順や必要なものとは

離婚後でも、財産分与は調停で請求できます。財産分与の手続きをスムーズに進めるためには、いきなり申し立てをするのではなく、申し立ての手順や流れ、必要書類や費用についてなどを知っておくことが大切です。調停を有利に進めるためのコツも学びましょう。

短期譲渡所得について詳しく解説|長期譲渡所得との違いとは

マンションなどの不動産を売却する際に、「譲渡所得」が発生します。この譲渡所得には、「短期譲渡所得」と「長期譲渡所得」の2種類に分類されています。ここでは、短期譲渡について、長期譲渡所得との違いを交えながら順に解説していきます。

民泊のメリットとデメリットを知り尽くして不動産を有効活用しよう

全国で増え続ける「空き家」の問題と、外国からの観光客誘致で直面する「宿泊場所不足」を同時に解消できるとして民泊が期待されています。民泊事業を始めたいという不動産オーナーのために、民泊とはどういった不動産が民泊に向いているかどうかを考えます。

【不動産の査定は無料が良い】査定の種類と特徴を説明します

不動産の査定には様々な種類があります。不動産会社が実際に訪問し査定を行うものや無料でインターネット上で手軽に査定出来ます。今回は査定の種類のメリット、デメリットを紹介します。手軽に査定をしてみたいのであればイエウールを利用してみましょう。

不動産の見積もり|事前の情報収集で納得のいく進め方をする

自分の所有する土地や建物の価値がどのくらいなのか。不動産の売却を考え始めたときから、査定額の数字に一喜一憂することになると思います。信頼できる不動産業者に、納得して自分の財産を任せられるよう、事前の情報収集でしっかり準備しましょう。

住宅ローンの借り換え条件や人気ランキングを知りたい

住宅ローンの借り換えで金融機関を選択するのに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?記事内では、借り換えの条件や適切なタイミング、人気ランキングを紹介します。今後、借り換えを視野にいれている方は本記事の内容を参考にし、借り換えをしましょう。

不動産売却の確定申告を税理士に頼む際の費用・相場とは

給与所得以外に不動産売却をして所得を得た際には、譲渡所得という所得が個人に発生します。譲渡所得とは、不動産売却をしたときに得た金額全てではなく、不動産売却をした金額から不動産購入した際の金額と不動産売却時にかかった費用を引いた金額になります

不動産売却する時に測る実測面積と清算金について解説します

よく分からずに契約したことで、思わぬ損をしてしまったり、買主とトラブルになり裁判に発展してしまう可能性もあります。今回はそんな土地をめぐるトラブルを防止するために、不動産売却時に測る実績面積と清算金について徹底解説していきます。

不動産の転売は個人でも儲かる?違法の基準は?土地の転売で利益を出す基礎知識

不動産を利用して利益を出す方法として、不動産の転売があります。 不動産を購入(仕入れ)して転売し利益をあげている人の中には、プロである不動産業者だけでなく個人投資家の人もいます。

不動産売却をした時の確定申告は必要?申告の流れは?

不動産売却する時は税金の仕組みや確定申告の流れ、必要書類などについて事前によく確認しておくようにしましょう。

徹底解説!不動産売却時の確定申告の必要書類について

こちらの記事を読めば、今までハードルが高いと敬遠しがちだった確定申告がぐんと身近に感じられることでしょう。

不動産売却における固定資産税・都市計画税の支払い方法と精算の仕方は?

売却する資産の条件に応じて固定資産税に関する重要な諸手続きがあります。また、固都税を滞納すると様々な税務上のペナルティが課されるためにその計算方法や納付のタイミングなど気になる重要なポイントについて解説していきます。

読めば解決!抵当権抹消手続きを自分でおこなうときに必要な書類と流れ

住宅ローンを完済した際には抵当権抹消登記する必要がありますが、抵当権抹消登記は司法書士に依頼せず、自分で手続きすることができます。

【不動産売却】3000万円控除ってどういう制度?手続き方法は?

居住用財産(マイホームなど)を高値で売却して利益を出すには、最高値で売却できる不動産会社に仲介や買取りを依頼することが大切ですが、節税対策をすることも重要になってきます。

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3
step4

提携数は全国1800社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
ページトップへ