不動産売却の成功法
マンション売却の知識とコツ
家売却2つの鉄則
土地売却の注意点
不動産価格を無料で診断

マンション投資

マンションの耐用年数は何年?古いマンションを上手く運用する方法!

マンションの耐用年数は何年くらいでしょうか。耐用年数は耐久年数と異なります。耐用年数は減価償却費を計上する目安の年数です。耐用年数を過ぎても居住は可能です。耐久年数は個々のマンションで異なりますが、定期的な修繕でマンションの寿命が延びます。

中古マンションの減価償却の計算方法をわかりやすく解説します

中古マンションの管理、売却時には必ず必要になってくる減価償却。この記事では、減価償却そのものの説明から計算方法までわかりやすく紹介します。減価償却のメリットデメリットや耐用年数、償却率なども詳しく見ていきたいと思います。

なぜアパート経営はするなと言われるのか?その理由を徹底解説

ここ数年、老後の副収入確保の手段として、アパート経営を検討するシニア世代が増えています。首尾よく軌道に乗れば、毎月安定した固定収入が見込めるアパート経営ですが、物件の状態によってはかえってリスクのほうが大きくなってしまう可能性があります。

フルローンやサブリースなどアパート経営のリスクと回避策を解説

アパート経営にリスクはつきもの。空室や金利の上昇、予期せぬ災害など、経営をおびやかすリスクにはいくつかのパターンがあり、それぞれに対処法が異なります。フルローンやサブリースなど、経営リスクを回避する方法について詳しくお伝えしていきます。

アパート経営の収入について知っておきたいこと

現在アパート経営をしている人や、親のアパートを相続してアパート経営をするか悩んでいる人がいると思います。アパートの経営をした場合の収入はどうなるのか、またそのリスクなどについて具体的に詳しく紹介していきます。

中古マンション投資の流れとポイントを解説

FXや株式と比べると、長期的に安定した利益が得られるとして、中古マンション投資に興味を持つ人が増えています。しかし、中古マンション投資で失敗して財産を失ってしまう人も。投資を始める前に知っておくべきポイントを解説します。

新築マンションの利回りと相場について|中古との違いやメリット

新築マンションの投資は儲からないという方が居ます。確かに平均の利回りは劣りますが、それにはあるからくりがありました。利回りを正確に理解し、新築マンション投資や運用のメリットを見てみましょう。中古マンションと比較することでより明確になります。

中古マンションの利回り相場|投資のメリット・デメリット

中古マンション投資を成功させるには、利回りの相場を知ることが大切です。平均的な利回りを知り、本当に優れた物件を選ぶことが、投資の成功に繋がります。中古マンション投資のポイントを知り、低価格高利回りな優良物件を見つけましょう。

賃貸マンションの立ち退き料の相場はある?冷静な交渉が大切

いかなる理由にせよ立ち退きを求められたら、賃貸マンションの借主は焦りますよね。そんなときに気になるのが立ち退き料です。無事に新居へ引っ越しができる立ち退き料はもらえるのか、相場はあるのか、そして交渉は可能なのかについて詳しく解説します。

アパート経営で儲かる・失敗するポイントとメリットを徹底解説

アパート経営は儲かる不動産投資ですが、失敗のリスクもあります。投資の中では比較的手を出しやすく、儲かる可能性も高いですが、上手に経営するにはポイントを知らなければなりません。アパート経営のポイントを知り、上手に経営して儲けを出しましょう。

アパート経営で持っておきたい資格7選|安定経営と実務能力

一定の広さの土地があるなら、効果的に運用できるアパート経営がおすすめです。しかしアパート経営には資格がなくなにを準備すべきなのかわからず不安ではないでしょうか。アパート経営するために持っておきたい資格を知り、将来の収益の基礎にしましょう。

アパート経営にはいくらの資金が必要か|資金ゼロ開業は可能か

収入を増やすためにアパート経営を始めたいが、どれくらいの資金が必要なのかが分からず二の足を踏む人は少なくありません。物件の購入資金は諸費用、経営が軌道に乗るまでの運転資金などさまざまな角度からアパート経営に必要な「資金」について考えます。

アパート経営とローンの関係は?投資目的経営でもローンは可能

アパートを経営する場合、購入資金として元手が必要ですが、多くの人がローンを併用して購入資金に充てています。ローンには様々な種類があり、投資目的のローンもあります。メリットとデメリットを把握し、収支が出ない場合は売却を検討しましょう。

【失敗したくない!】投資用マンション売却のためのポイントを解説

不動産が高騰している今だからこそ、投資用マンションの売却を検討する人も多くいます。いざという時にチャンスを逃さないためにも、売却について基本的な知識をあらかじめ身につけておく必要があります。押さえるべきポイントをみていきましょう。

アパート経営は儲からない?|賃貸経営の現状と失敗する理由

アパート経営はローリスクロングリターンといわれ、副収入や不労所得を想像しますが、大家になれば必ず儲かる保証はありません。失敗した経営者も多く存在します。アパート経営のメリットとデメリット、アパート経営の現状と失敗に陥る理由を解説しましょう。

アパート経営で安定した利回りを|物件の見極めやリスク管理

アパート経営を成功させるには、高い利回りの物件を探すことが大切です。利回りの見極めは非常に重要であり、アパート経営の成否を決める大切なポイントです。物件の見極め方から経営方法のいろはまでを学び、アパート経営の成功を目指しましょう。

投資用ワンルームマンションを高値で売却するためのポイント

2019年10月の消費税率引き上げに伴い、不動産の駆け込み需要が期待されている中で、今後も売買が活発化することが予想されます。ここでは、投資用にワンルームマンションを所有している場合の高値で売却するためのポイントを解説していきます。

アパートオーナーなら知っておきたい、火災保険の基礎知識や相場

アパートやマンションを経営されているほとんどの方が、火災保険に加入しているかと思います。火災保険の補償内容は様々であり、支払い方法や保険料の考え方も複雑です。はたしてどんな火災保険に加入すべきなのでしょうか。

マンションの転売で利益を得るには|転売を成功させるポイントを紹介

マンションを購入する人の中には転売をして利益を得たいという人もいます。ただしマンションの多くは築年数が経てば経つほど価値が落ちてくるもの。今回はマンションの転売で利益を得るポイントや注意点について紹介していきます。

投資用マンションとは何か|基礎知識や選び方などを徹底解説

投資用マンションを始める際は、正しい知識を知り、リスクについて理解を深めることが大切です。この記事では、知っておくべき投資用マンションの基礎知識やデメリットについて解説していきましょう。投資用マンション初心者はぜひお役立てください。

マンションの 一棟買いで不動産投資を成功させる方法。

安定した一定以上の収入さえあれば始められるのが不動産投資の魅力です。都会では地価の上昇によりマンションやアパートの区分所有の投資が盛んに行われています。しかし、一棟買いはリスクが多いように思われます。実際のところどうなのか紹介していきます。

アパート経営の節税効果はどのくらい?

アパート経営に興味を持っている方の多くはアパート経営の節税効果に惹かれているのではないでしょうか。まずは何故アパート経営が節税に繋がるのか、その仕組みを解説していきます。

マンションの管理会社の探し方|信頼できるビジネスパートナーを探そう

たくさんあるマンションの管理会社からどのように選び契約したら良いのかというのは、マンション経営にとって重要ポイントです。住人の安心安全な暮らしのためにも、信頼できる管理会社を探しましょう。選ぶ際の重要点や注意点を考えていきます。

【マンションを経営する】賃貸と売却のポイントを解説

人生のさまざまなタイミングで住み替える方、想定外に、家族や親族のマンションを相続してしまったら、そのマンションの処分に悩みます。賃貸にするべきか、思い切って売却するべきか選択する必要があります。そこで、今回は賃貸と売却について解説します。

アパートの駐車場トラブル事例と対策|経営初心者向けに解説

アパート経営において注意すべきことは、建物の老朽化や災害リスクばかりではありません。駐車場併設のアパートの場合、住人同士や部外者の駐車場トラブルが考えられ、対策を講じる必要があります。駐車場トラブルのパターンを、具体的に見ていきましょう。

アパートオーナーが知っておくべき火災保険の基本相場

アパート経営をゼロから始めるにあたってオーナーが知っておくべきなのが火災保険の基本相場です。アパートの火災、地震、失火などによる経営リスクを最小限におさえるために加入する火災保険の基本について詳しく掘り下げていきます。

アパート経営に失敗する原因とその対策|万一失敗した時の挽回策も

アパート経営に失敗する一般的な原因とその対策について理解を深めるとともに、あなたがアパート経営に向いているかどうか分析します。また、もしもアパート経営に失敗してしまった場合はどうすればよいのか、その善後策についても考察しましょう。

失敗しない不動産投資の ワンルームマンション《購入と運営》

都市部には欠かせないマンションですが、近年投資目的にマンションを購入する人が増えているのはご存知でしょうか。自分の所有物としてワンルームマンションを購入し、賃貸用として家賃収入を得る投資ビジネスとして人気が出てきています。

中古マンションの耐用年数を把握して賢い賃貸経営を目指す

中古マンションの耐用年数は、すでに数年経過しているだけにあとどれくらい持つのか想像できません。どう考えるべきなのかさえイメージできない難しい問題です。そんな中古マンションの耐用年数について、さまざまな角度から調べ注意点を説明いたします。

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3
step4

提携数は全国1800社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
あなたの不動産いくらで売れる? 最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!