不動産売却の成功法
マンション売却の知識とコツ
家売却2つの鉄則
土地売却の注意点
不動産価格を無料で診断

土地売却に便利な一括査定、実際はどういうもの?心配はない?

【更新日】

土地を売ろうと考えたとき、まず不安に思うことが、「いくらくらいで売れるのか」「どうやって手続きを進めたらいいのか」の2つではないでしょうか。
一般的には土地を売った経験がある人というのはなかなか少ないもの。不安になることも多いでしょう。そんなとき、頼りになるのが不動産会社です。土地売却の際、不動産会社は土地の買い手を探し、売買契約までをサポートするパートナーとなってくれる存在ですが、では、そんな不動産会社はどうやって探したらいいのでしょう?
そういった土地売却の悩みを解決する助けとなってくれるのが、「一括査定サイト」です。今回は一括査定サイトとは何なのか、どういう仕組みなのかという基礎知識から、一括査定サイトのメリット・デメリット、利用するときの疑問や注意まで解説します。

先読み!この記事の結論
  • 一括査定サイトで複数から見積もりをとろう
  • メリットもデメリットもあるので検討しよう

「まずは不動産売却の基礎知識を知りたい」という方は下記記事がオススメです。


1. 土地の一括査定サイトってどんなもの?

土地の一括査定サイトとは、たくさんの不動産会社が登録していて、売りたい土地の情報を入力すると、それぞれの不動産会社から査定価格を提示してもらえるWebサイトです。査定は無料で、複数の不動産会社に一度に依頼できる便利なサービスです。

今では珍しくなくなった一括査定サイトですが、一括査定サイトが誕生する前は、土地の査定額を知りたいと思ったら不動産会社個別に査定依頼を出す必要がありました。適正な価格を知るためには複数社の査定額を知りたいものですが、どんな不動産会社があるのか探すのも大変ですし、それぞれに土地の情報を渡して説明するのも一苦労です。
また、不動産会社のほうでも土地を売りたいと考えている人を探すのは至難の業。いざ、土地を売りたいという人が現れても、自社の得意ではない内容だった場合は断らざるを得なかったり、不必要な時間と手間をかけて買い手を見つけたりといった苦労がありました。

土地の一括査定サイトは、そういった「土地を売りたい人」と「その土地を売れる不動産会社」のマッチングのためにあるものです。土地を売る側は、不動産会社を探す手間なく複数社に一気に査定依頼が送れます。インターネット環境があれば、いつでもどこでも利用できるのもおおきなメリットといえるでしょう。不動産会社でもお客さまとなる人をわざわざ探す必要がありませんし、「自分たちならこの土地を売れる」という得意な分野に注力することができます。

1.1. どんなときに一括査定サイトを利用すべき?

土地の売却を決めたら、遅かれ早かれ不動産会社に査定額を出してもらうことが必要です。不動産会社に伝手があれば苦労はありませんが、そうでない場合はどの不動産会社会社に頼むべきか迷ってしまいます。インターネットで検索しても不動産会社は大手から小規模まで無数にあるので、何を決め手にしていいのか困りますよね。

土地には決められた価格がありませんので、本来は売り手が自由に決めることが可能です。しかし、周辺の土地とあまりにかけ離れた価格だったり、その土地の条件に見合っていなかったりすれば、買い手がつくのは難しいでしょう。路線価や実勢価格といった相場価格を調べて、ある程度適正と思える価格を設定しなければなりません。

不動産会社の査定額は、相場価格はもちろん加味し、経験や実績、独自のノウハウから、その土地がいくらで売れるかという視点で算出しています。信頼できる予想価格です。一括査定サイトでは、複数の不動産会社から査定価格を提示してもらえるので、比較検討することで適当な価格の目安がつきやすくなるでしょう。気になる不動産会社をピックアップして問い合わせしてみて、その対応の良し悪しや説明の妥当さなどから信頼できると感じられれば、依頼する不動産会社が決められます。

土地の一括サイトは不動産会社に伝手がなく、土地の売却にあまり知識がない人ほど利用すべきといえるでしょう。

1.2. なぜ一括査定サイトは無料で利用できる?

土地の査定に限らず、無料と聞くと「怪しい」と感じる人は多いでしょう。実際、無料で利用できるといっても、後から費用がかかったり、何かしなければなくなったりするサービスは多いです。では、土地の一括査定サイトはなぜ無料で利用できるのでしょう。あとから費用がかかることはないのでしょうか。

土地の一括査定サイトに登録している不動産会社は、一括査定サイトを運営している会社に登録するための料金を支払っています。それによってお客さまと出会えたり、広告を掲載できたりするというわけです。一括査定サイトへの登録によって広告掲載やお客さまを探すコストがかからなくなくなり、得意・不得意の取捨選択もできるのです。一括査定サイト自体は、不動産会社から料金が支払われているため、土地を売りたい利用者から料金を支払ってもらう必要がありません

2. 一括査定サイトを利用するメリットは

前述したように土地売却の際に一括査定サイトを利用するメリットはたくさんあります。まず、以下のようなメリットが挙げられるでしょう。

  • 無料で利用できる
  • 不動産会社を見つけられる
  • 複数の不動産会社から一気に査定額を提示してもらえる
  • たくさんの査定額を比較検討できる
  • いつでもどこでも空いた時間に利用できる

地の一括査定サイトは無料で利用でき、複数も不動産会社にまとめて査定依頼を出せる便利なものです。土地は金額の大きさや手間を考えても、簡単に売却を決められるようなものではありませんから、じっくり比較検討して、信頼できる不動産会社にサポートをお願いしたいもの。そんな信頼できる不動産会社に出会うためにも、一括査定サイトは一役買ってくれるでしょう。

2.1. もし一括査定サイトを利用しなかったら?

もし、一括査定サイトを利用しない場合はどうなるでしょう。

まず、インターネットで個別に不動産会社を探し、口コミや実績などを調べ、評判がよさそうなところ、自分の売りたい土地の条件に合っていそうなところを絞り込みます。絞り込んだら不動産会社個別のWebサイトを訪問し、個人情報や売りたい土地の情報を入力、返事を待つ。これを絞り込んだ不動産会社の数だけ行わなくてはなりません。とても面倒で、適当に選んだ1社か2社で決めてしまいたくなりますよね。

土地には相場価格がありますが、それは「過去に売れた価格」がもとになっているものです。周辺の土地を売った人が、「とにかく早く売りたい」と考えて価格を下げていれば、相場価格は低くなるでしょう。逆に周辺の土地に何か優れた条件があって、高く売れた場合は相場価格が上がっているかもしれません。

相場価格はもちろん参考にすべきですが、実際に売却する際は、不動産会社の宣伝や広告といった営業力や交渉力、判断力、これまでの経験と実績などで、土地の売却価格はかなり変わるものです。

土地の売却を成功させるためには、信頼できる不動産会社を選ぶこと不可欠です。一括査定サイトには信頼できる不動産会社と出会えるというメリットもあるでしょう。

3. 土地の一括査定サイトにデメリットはない?

では、土地を売却する際に一括査定サイトを利用することに、デメリットはないのでしょうか。考えられるデメリットを挙げてみます。

  • たくさん勧誘の連絡がくる
  • 仲介契約が目的
  • 悪徳な不動産会社と出会う可能性がゼロではない
  • 一括査定サイトに登録している不動産会社に限られる

これらのデメリットについてどう考えるべきか、それぞれ見てみましょう。

3.1. たくさん勧誘の連絡がくる

一括査定サイトを利用することで、最も心配なのが大量に勧誘の連絡が来てしまうということではないでしょうか。一括査定サイトは匿名では利用できないため、査定を申し込んだ時点で氏名や住所、電話番号などの個人情報が知られてしまいます。しかも、土地を売りたいと考えていることが明白ですから、「ぜひうちで土地を売ってほしい」という勧誘があることは否めません。
しかし、査定を申し込んだ土地が、不動産会社が「売れない」と考える土地であれば、そもそも勧誘はありません。「勧誘=売れると見込まれた土地」と好意的に考えることもできるでしょう。勧誘してきた不動産会社はその土地を「自社なら売れる」と考えているということなので、積極的に話を聞いてみるといいかもしれません

3.2. 仲介契約が目的

一括査定サイトに登録している不動産会社は、「仲介」を目的としています。不動産会社が売主に代わって買主を探し、売買契約に至るのが仲介です。仲介以外で土地を売りたい人は一括査定サイトを利用してもあまり満足できない可能性があります。
土地の売り方はさまざまですが、最も一般的で、高く売れる方法が仲介といっても過言ではありません。売り方に強いこだわりがなければ、一括査定サイトで選んだ不動産会社に仲介を依頼することになってもデメリットはないでしょう。

3.3. 悪徳な不動産会社と出会う可能性がゼロではない

一括査定サイトにはたくさんの不動産会社が登録していますが、なかには評判の良くない不動産会社もいるかもしれません。利益だけを追求してサービスがおろそかだったり、仲介契約をしたもののあまり積極的に動いてくれなかったり。そういった不動産会社に当たらないためには、一括査定サイトの運営側もチェックしてみるといいでしょう。サイトの口コミや不動産会社の登録基準などがわかると安心ですね。

また、なかには他よりかなり高い査定額を見せる不動産会社があります。高く売ってくれるなら、と飛びついてしまいそうになりますが、高い金額を見せて契約した後、値引きして売却することを勧めてくるかもしれません。他と査定額が違いすぎると思ったら、その根拠を尋ねてみましょう。根拠に納得できるなら、土地を高く売ってくれる不動産会社は心強いです。

3.4. 一括査定サイトに登録している不動産会社に限られる

当然のことですが、一括査定サイトで土地を査定してもらう場合、一括査定サイトに登録している不動産会社にしか依頼できません。目当ての不動産会社がある場合は満足できない結果になるでしょう。ただし、一括査定サイトは不動産会社選びに迷っている人こそ利用すべきもの。目当ての不動産会社がある人は直接査定を依頼するといいでしょう。

4. 一括査定サイトを利用するときの注意点

土地を高く売りたい、買主を仲介してくれる不動産会社を選びたい、というときにとても便利な一括査定サイト。しかし、一括査定サイトを利用して土地売却を成功させたいなら、注意しておきたいポイントもあります。

1) 相場価格を知っておく

まず大事なのは、売りたい土地の相場価格を知っておくことです。相場価格を知っておかないと、査定額がどの程度妥当なものなのか判断できず、比較検討もできません。実勢価格や路線価など、あらかじめ土地の相場を確認しておきましょう。

2) 対象エリア・同時依頼数を確認する

一括査定サイトによって、対象とするエリアが限定的だったり、同時に依頼できる不動産会社の数が決まっていたりします。売りたい土地が対象エリア内ならいいかもしれませんが、できれば広くたくさんの情報を集めたいので、エリアと同時に依頼できる数は知っておきたいですね。

3) 不動産会社が多い一括査定サービスを利用すべき

登録している不動産会社数が少ない一括査定サイトの場合、査定依頼をしても少数の不動産会社からしか査定額の提示がなかったり、場合によってはまったくなかったりするかもしれません。

4) 一括査定サイトの強みを知っておく

一括査定サイトにもそれぞれ種類があり、マンションの売買に特化していたり、大手不動産会社ばかり集めていたりと得意としていることが違います。土地を売却するなら、土地の売却に強いサイトを選ぶべきでしょう。

5) 机上査定と訪問査定を知っておく

一括査定サイトで土地を査定してもらう方法は、「机上査定」です。売主が提示した情報と不動産会社の知識や経験から算出することを机上査定といいます。訪問査定は、実際に現地に赴いて査定を行うことです。周辺の情報や不動産会社の目から見た土地の条件などを加味すると、より正確に近い査定額を出せます。不動産会社の担当者と直接会うことでわかることもあるでしょう。

訪問査定は不動産会社とスケジュールを合わせたり、現地に行ったりといった手間がかかります。机上査定(一括査定で査定申し込み)でいくつか不動産会社をピックアップし、訪問査定を申し込むようにしましょう。訪問査定の査定額も比較検討したいので、依頼するのは5社前後が適当ではないでしょうか。

5. まとめ

土地を売却するとき、複数の不動産会社の査定額を比較検討するのが、適正な価格を知る近道。一括査定には不安や疑問を持つ人も多いですが、デメリットに比べてメリットの多いものです。

不動産売却の成功は、仲介を依頼する不動産会社にかかっているといっても過言ではありません。たくさんの会社を比較検討して、自分に合った不動産会社を見つけたいもの。イエウール(https://ieul.jp/)は、厳選された全国1,600以上の不動産会社が登録し、これまで1,000万人が利用した土地を一括査定できるサイトです。どのサイトを利用していいかわからないという人は、試してみてはいかがでしょう。

【60秒】イエウールで最大6社の無料査定 → https://ieul.jp/https://ieul.jp/

関連記事

土地査定!無料でオススメの方法と高く売るための6つのポイント

土地査定の基本的な情報から売却までの一連の手順。どうすれば土地を高く売却することができるか、その方法や有料査定のメリットとデメリット、土地の売却時にかかる所得税などの経費について解説。土地査定を行おうとしている人向けの記事です。

土地を売却する際の評価額はどうやって調べる?路線価・時価・簿価の違いは?

土地の売却を検討している方へ、土地の評価額を調べる方法について解説していきます。土地の評価額を把握するために、まずは路線価・時価・簿価の意味を把握しておきましょう。

土地の評価額と売値に違いがあるのは本当か違いを検証する

土地を高く売りたいけど、評価額が低かったらどうしよう…何を基準に売値を考えたら良いのかななど、お悩みの方必見。そもそも評価額ってなんなのかという疑問から、売値との違いについて詳しく解説します。後悔しない土地売却のためにチェックをしましょう。

土地の種類にはどんなものがある?注目すべきポイントについて知ろう

土地にはそれぞれ登記されている内容があり、自分がどのような目的で土地を利用したいかによって、注目すべきポイントが変わります。家を建てようと思った時、土地活用したい時、相続した時など、注意点などを理解し、損をしないようにしましょう。

土地の相場を調べたい!土地の売却相場を決める基準とは

不動産会社に査定を出してもらうと売却価格は決まりますが、その前にチェックしておきたいのが「土地の相場」です。相場を見ておくことで、不動産会社の査定額に対しての判断も可能になります。

イエウールで「売る」あなたの不動産の売却に強い不動産会社をご紹介

不動産会社の所在地がある都道府県をクリックしてください。
イエウールでは、各都道府県の査定に強い不動産会社一覧をチェックすることができます。

あなた不動産の売却価格をチェック

所在地と種別を選択して、大手から地場で実績豊富な会社まで最大6社の査定額を比較しましょう

step1
step2
step3
step4

提携数は全国1800社以上

  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス
  • 三井住友トラスト不動産
  • 近鉄不動産
  • みずほ信不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 大成有楽不動産販売
あなたの不動産いくらで売れる? 最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!