目黒の住みやすさは?都心へのアクセスやおすすめスポット5選

目黒の住みやすさは?都心へのアクセスやおすすめスポット5選

「目黒って住みやすい?」
「都心へのアクセスは?」
「おすすめスポットは?」

目黒周辺への引越しを考えるにあたって気になっている方も多いのではないでしょうか。
目黒駅は買い物スポットが豊富で、アクセスも良いことから便利さを求める方におすすめのエリアです。

本記事では都心へのアクセスや特徴、おすすめスポットなど目黒に住もうか悩んでいる方に参考になる情報をまとめました。
ぜひ最後まで読んで住居探しにお役立ていただけますと幸いです。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

目黒の住みやすさは?

東京都品川区にある目黒駅は、名前は目黒ですが、品川区の北の端に位置しています。

駅直結の商業施設アトレがあり、周辺にはスーパーが5店舗、ピカソもあるため買い物は便利です。
また、4路線を利用できることから主要駅へのアクセスが良いのも魅力でしょう。
その分、家賃相場は高めですが、便利さを求める方にはぴったりです。

駅徒歩圏内に映画館や美術館があるのも休日のちょっとしたお出かけに嬉しいポイントでしょう。
飲食店も多いので、外食中心の方にも不自由はありません。

治安も悪くないため、一人暮らしでも、家族連れでも落ち着いて住めるでしょう。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

目黒から都心へのアクセス

目黒駅では山手線、三田線、目黒線、南北線の4路線が利用できます。
使える路線が多く、山手線も利用できることから都心へのアクセスは非常に良いです。

主要駅には渋谷駅5分、品川駅8分、新宿駅12分、東京駅と池袋駅には21分と乗り換えなしで行くことができます。

渋谷駅、品川駅には10分以内、他の駅にも25分以内で行けるのは魅力です。
新幹線を利用する際には8分で行ける品川駅を利用すると良いでしょう。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

目黒はどんな街?5つの特徴

目黒の特徴として以下の5つがあげられます。

どこに行くにもアクセスが良い
大型商業施設もあり買い物が便利
飲食店が豊富
桜や自然を楽しめる
映画館や美術館がある

それぞれについて詳しく解説していきます。

どこに行くにもアクセスが良い

目黒駅は4路線を利用できることから都心だけでなく、どこに行くにもアクセスが良いです。
通勤はもちろん、遊びに行くにも少ない乗り換えで行けるでしょう。

山手線を使えば、渋谷、原宿、新宿、有楽町、新大久保に20分以内で行けます。
三田線なら三田7分、大手町16分、神保町19分、水道橋21分と通勤に良く使われるエリアも近いです。

南北線では麻布十番7分、六本木一丁目9分ですぐに行けます。

東京都内以外にも、横浜方面に遊びに行く場合も約30分で行けるので、とても便利でしょう。

駅直結の大型商業施設もあって買い物が便利

目黒駅周辺はスーパーが多く、大型商業施設のアトレもあり買い物は便利です。

スーパーはザ・ガーデン自由が丘、成城石井、プレッセ、東急ストア、まいばすけっと、と5店舗あり充実しています。
ザ・ガーデン自由が丘、成城石井、プレッセは駅直結なため、仕事帰りなどにも寄りやすいです。
また、駅の近くにピカソもあり、日用品の買い物に困ることはないでしょう。

駅直結の商業施設アトレには「ニトリ」「無印良品」「ユニクロ」「有隣堂書店」が入っています。
生活に必要なものは駅周辺で一通り揃えることができるでしょう。

また、地下には果物と野菜が買える「さわみつ」、魚介類は「魚力」、肉は「肉処たかぎ」新鮮な食材を買えるお店が集まっています

飲食店が豊富

目黒駅周辺には飲食店も多いです。
リーズナブルなチェーン店も「日高屋」「松屋」「すき家」「はなまるうどん」「マクドナルド」など一通り揃っており、ラーメン屋や居酒屋も豊富にあります。

チェーン店だけでなく、個人経営のおいしいお店や隠れ家的なお店もたくさんあります
本格イタリアンが味わえる「リストランティーノ ルベロ」、老舗のおいしいとんかつ屋「大宝」「かつ壱」「とんき」はとんかつ御三家とよばれて有名です。

他にも焼き肉、ビストロ、中華、お店の種類も豊富なので、お気に入りのお店探しを楽しめるでしょう。

桜や自然を楽しめる

目黒駅から徒歩圏内にある目黒川は都内の桜の名所として有名です。
目黒駅の他に、池尻大橋駅、中目黒駅からもアクセスできます。

満開の時期には目黒川桜祭りが開催されます。
桜並木がぼんぼりでライトアップされ、屋台もたくさんあるので、中目黒が一番人が多いでしょう。

目黒は屋台などが少ないかわりに人も中目黒と比べて少なくなっています。
屋台も楽しみたければ中目黒駅に、ゆっくり桜を楽しむなら目黒駅から行くのが良いでしょう。

お花見クルーズもあるので、船から桜を楽しむこともできます。
桜が満開になった様子は圧巻です。

また、目黒駅徒歩圏内の不動公園も自然を楽しむのにおすすめです。
寺院の裏山にあるため、公園は木々に囲まれています。

ベンチで休みながら、子どもと遊びながら、自然を楽しむことができるでしょう。

映画館や美術館がある

目黒駅周辺には映画館、美術館、博物館などがあり、休日のちょっとしたお出かけも便利です。
レトロな雰囲気でリーズナブルに映画を楽しめる「目黒シネマ」、旅行のような気分を味わえる美しい建物が見どころの「東京都庭園美術館」、さまざまな企画展が楽しめる「目黒区美術館」、寄生虫に特化した珍しい博物館「目黒寄生虫館」があります。

雨の日のお出かけに、近場で楽しみたいときに嬉しいスポットたちです。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

目黒周辺のおすすめスポット5選

目黒周辺でぜひ訪れていただきたいおすすめスポットとして、以下の5つをおすすめします。

映画館「目黒シネマ」
珍しい寄生虫の博物館「目黒寄生虫博物館」
歴史ある寺院「大圓寺」「瀧泉寺」
大きなすべり台が特徴的な「不動公園」

以下で詳しく紹介していきます。

目黒シネマ

目黒シネマは目黒駅から徒歩2分ほどの位置にある旧作映画を上映する名画座で、入場券を買うと映画を2本見ることができる2本立ての映画館です。

歴史は長く、1955年に前身の「目黒ライオン座」「目黒金龍座」としてスタートしました。
1975年に現在の「目黒シネマ」としてリニューアルされています。

邦画、洋画問わず、ハリウッド大作からアート系作品まで幅広い映画を扱っています。

入場券は一般1,500円、学生1,200円、シニア1,000円、小人1,000円です。
2本の映画が休憩を挟んで交互に上映され、最後の1本のタイミングでの入場だと1,000円と割引価格になります。

映画2本を1,500円で見れるのは破格です。
Twitterで当日の空席情報も発信されているので、行く前に見ておくと安心でしょう。

入場すると中は小さな売店と待合室のみととてもシンプルな造りになっています。
待合室もレトロな雰囲気で落ち着きます。
売店では目黒シネマ限定グッズも売られています。

スクリーンは1つ、前の上映が終了したら入場可能です。
10×10の100席と規模は大きくありませんが、レトロな雰囲気で見る映画は最新の映画館とは違った楽しさがあるでしょう

休日のお出かけに、平日の仕事おわりに、駅からも近く、手頃な価格で映画を楽しめるのは魅力です。

目黒寄生虫館

目黒寄生虫館は目黒駅から徒歩10分ほどの位置にある寄生虫専門の珍しい博物館です。
1953年に寄生虫学の権威として知られた亀谷了先生が私財で設立されました。

博物館内には国内外から集められた約300点の標本や資料が展示されています

入場料は無料で、面積は広くありませんがビルの1階、2階が展示スペースです。
1階は「寄生虫の多様性」というテーマで、寄生とは?寄生虫の一生など寄生虫の基本が学べるパネルが貼り付けられていて、単生類、吸虫類など種類ごとに標本が展示されています。

定期的な特別展示、講演会なども行われています。
特別展示として展示されていた「生体展示」は実際に寄生された状態の生き物を観察でき、なかなかの衝撃でした。

2階のテーマは「人体に関わる寄生虫」です。

エキノコックス、アニサキス、ぎょう虫など人によっては聞いたことのある寄生虫の標本を見ることができます。
どのように寄生するか、症状などを学べるパネルもあります。

他の場所では見ることのできない標本に囲まれ、貴重な時間を過ごせます。
興味がある方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

大圓寺

大圓寺は目黒駅から徒歩2分ほどの位置にある寺院です。
本尊は釈迦如来、七福神の大黒天を祀っていて、1624年頃に開創したとされます。

1772年に江戸三大火事の1つで燃えてしまい、火事の火元であったことから、江戸幕府から再建が許されず、幕末になりようやく再建された歴史があります。

寺院に入って左にあるのは、東京都指定文化財の大円寺石仏群です。

元祖山手七福神の1つとなっているため、七福神の像もあります。

特に目立つのが、本堂のすぐ右に座っている金色の薬師如来です。
体の悪いところに金箔を貼りながら「おん ころころ せんだり まとうぎ そわか」と唱えると良くなると言われています。

目黒寄生虫館、瀧泉寺、不動公園とも近いので一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

瀧泉寺(目黒不動尊)

瀧泉寺は目黒駅から徒歩15分ほどの位置にある天台宗の寺院です。
通称は目黒不動尊と言われています。

開創は808年で、不動明王像を本尊としています。
木原不動尊、成田不動尊とともに日本三大不動の1つです。

仁王門のある平地と平地から階段を登った先、大本堂がある高台の2段になっています。
仁王門をくぐると階段左手に独鈷の滝と水をかけて祈願する水かけ不動明王があります。

階段を登ると見えるのが大本堂で、大本堂の裏に回ると大日如来像があります。

大本堂の裏にある道を進んでいくと国の指定文化財、江戸中期の蘭学者である青木昆陽の墓があります。
青木昆陽はサツマイモの普及にかかわり、飢餓から多くの命を救ったことから甘薯先生として有名です。

不動公園

不動公園は目黒駅から徒歩12分ほどの位置にある大きなすべり台が特徴の公園です。瀧泉寺のすぐ裏側にあります。

上と下の2つのエリアに分かれていて、間には大きなすべり台があります。
登ったり、すべり降りたりと子どもたちが楽しそうに遊んでいます。

大人でも楽しめる大きさです。

上のエリアは、幼児向けの遊具がある広場があります。
広場で遊んだり、子どもとゆっくり過ごしたりできます。

下のエリアには本格的なアスレチック遊具もあります。
大型の公園ではないですが、大人も子どもも十分楽しめるでしょう。

体を使って思い切り遊べる公園があるのは子連れには嬉しいポイントです。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

目黒に住むうえで注意することは?

目黒の良いところ、おすすめエリアを紹介してきましたが、注意が必要なこともあります。
ここでは、目黒に住むうえで注意することを解説します。

住居に求める条件によっては合わない可能性もあるので、確認しておきましょう。

家賃相場が高い

目黒駅周辺の家賃相場は高いです。
目黒区の平均や周辺の駅と比べてみましょう。[注1]

目黒駅 不動前駅 武蔵小山駅 目黒区の平均
ワンルーム 10.9万円 9.3万円 8.8万円 9.6万円
1LDK 18.1万円 15.4万円 13.9万円 15.5万円
2LDK 22.8万円 19.5万円 17.4万円 19.4万円

目黒区は東京23区の中でも家賃相場の高い区です。その目黒区の中でも目黒駅周辺の家賃相場は高くなっています。アクセスの良さ、買い物の便利さなどを考えると妥当な相場とは思いますが、家賃を抑えたい場合は不向きと言えるでしょう。

目黒線日吉方面に目黒駅から1駅の不動前、2駅の武蔵小山と進むと家賃相場が下がっていくのがわかります。家賃を抑えて目黒周辺に住みたい場合は目黒線沿線で探してみると良いでしょう。

通勤電車が混雑する

目黒駅はそのアクセスの良さから通勤電車が混雑します。
山手線は特に混んでいて、新宿に向かう場合、目黒から渋谷までは混雑は避けられないでしょう。

渋谷で降りる乗客が多いため、渋谷以降は少し緩和されます。

三田線を利用する場合、日吉からきた電車は満員で目黒で降りる乗客も多いですが、まだ人は多いです。
三田など徐々に人は減っていきますが、座って通勤するのは難しいでしょう。

通勤電車は座って乗りたい、混雑は避けたいという方には向かない

駅と言えます。

都会にしては静か、住宅街にしては人出が多い

買い物も便利で、アクセスの良い目黒ですが、主要駅に比べると栄えているとは言いにくいです。
ショップの数も主要駅と比べると少なめで、にぎやかな雰囲気を求める人には物足りなく感じる可能性があるでしょう。

また、静かな駅に暮らしたいという方には、少し人出が多く感じるかもしれません。
商業施設もあり、飲食店も多いことから週末は近隣の駅からも買い物客が訪れます。

駅前の交通量も多く、静かな地域に暮らしたいという方には不向きなエリアと言えます。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

目黒駅は主要駅にアクセスしやすくお店も充実している

目黒の住みやすさから都心へのアクセス、特徴、おすすめスポットを紹介しました。
目黒駅は4路線が利用でき、主要駅に乗り換えなしで行けるアクセスの良さ、大型商業施設もあり、日用品の調達に困らない買い物スポットの豊富さが魅力です。

歴史ある寺院やめずらしい博物館、レトロな映画館、桜の名所など休日に楽しめるお出かけスポットがたくさんあるのも嬉しいポイントと言えるでしょう。

便利な反面、家賃相場は高く、通勤電車は混んでいるのは注意が必要です。
どこに行くにもアクセスが良く、買い物からお出かけスポットまで充実した利便性の高いエリアをお探しの方におすすめになります。

[注1]目黒駅(東京都)の賃貸マンション家賃相場・賃料相場情報|SUUMO
https://suumo.jp/chintai/soba/tokyo/ek_39110/

 

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

マンションを売る

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目
完全無料
匿名で待つだけのカンタン家探し