藤沢の住みやすさは?都心へのアクセスやおすすめスポット5選

藤沢の住みやすさは?都心へのアクセスやおすすめスポット5選

藤沢駅周辺には大型ショッピングモールがいくつもあり、海岸も近いため多くの観光客が訪れる街としても知られていますが、実は治安の良さや買い物のしやすさから子育て世代にも人気があります
交通アクセスが充実している藤沢の住みやすさや、おすすめスポットを写真付きでご紹介します。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

藤沢の住みやすさは?

藤沢は、都会的な要素と自然豊かな場所どちらも兼ね備えていて、駅周辺は駅ビルや商店街などで栄えています。
駅から少し離れると閑静な住宅街が広がり治安が良いことでも有名です。
交通の利便性も良く都心へのアクセスも良好なため、年々人口は増加傾向にあります
レジャーやショッピングが楽しめる環境も充実しており、藤沢は住みやすい街として注目されています。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

藤沢から都心へのアクセス

藤沢駅にはJR東日本、小田急電鉄、江ノ島電鉄の3社が乗り入れており

、JR東日本の「湘南新宿ライン」や「上野東京ライン」を利用すれば、簡単に都心に出ることができます。

下記は藤沢から都心までの所要時間です。

新宿駅までは、湘南新宿ライン利用で約50分、小田急線利用で約1時間
渋谷駅までは、湘南新宿ライン利用で約45分、東海道本線に乗り換えて約1時間
東京駅は、東海道本線乗り換えなしで50分前後

藤沢駅から都心までは、おおよそ1時間程で行くことが可能であるため、通勤や通学に便利でしょう

また、藤沢駅周辺はバス路線も2社運行しており、本数も充実しているので駅から離れているところに住んでいても心配ありません。
藤沢駅北口のバス停からは、羽田空港と成田空港行きの直通バスも出ているため、出張の時にも利用できますし旅行の際にも便利です。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

藤沢はどんな街?4つの特徴

湘南エリアの中心地である藤沢は交通アクセスが良く、自然豊かな街として人気の高いエリアです。
藤沢の住みやすさの理由は交通の便利さだけではありません。
藤沢の特徴を4つご紹介します。

レジャー施設が豊富

藤沢には様々なレジャースポットがあるので、休日には家族や友達、カップルなどで楽しめる場所が数多くあります。
有名どころで言えばやはり江ノ島が挙げられますが、江ノ島周辺の片瀬江ノ島海岸や鵠沼海岸では海水浴やサーフィンができます
海岸を眺めながら犬の散歩をする人がいるなど、気軽に行ける海岸として人気のスポットです。

片瀬江ノ島駅から歩いて行ける距離にある「新江ノ島水族館」はデートにもおすすめですし、子ども連れの家族に嬉しいレジャー施設です。

藤沢は6市1町に囲まれており、隣接する鎌倉も観光地として人気の高いスポットです。
江ノ島電鉄、通称「江ノ電」を利用すれば、江ノ島と鎌倉を1日でどちらも楽しむことができます。
藤沢と鎌倉は江ノ電の始発駅と終着駅であり、路面区間を走ることでも有名です。
レトロ感溢れる車両は昭和の懐かしさを感じさせ、電車に乗っているだけでワクワクした気分を楽しめます。

治安が良い

神奈川県警が公表している最新データによると、藤沢の犯罪発生率は他の地域と比べても低く、治安が良いことで知られています
ファミリー層が多いこともあり、駅から離れた住宅街はより治安が良く、小さな子どもを持つ家庭や女性の一人暮らしにも安心です。
また、犯罪防止のために藤沢市では駅前の広場や街中に防犯カメラが設置されています
藤沢駅には現在全部で6台設置されており、駅周辺は繁華街となっているため防犯カメラの存在は心強いでしょう。

藤沢市は各地区の防犯協会が、町内の自治会と連携してパトロールや子どもの見守り活動も行っています。

子育てしやすい環境

藤沢というと海をイメージするかもしれませんが、藤沢は海だけでなく山や畑なども広がる自然豊かな地域です
市内や湘南地域でとれる新鮮な野菜はJAの直売場「わいわい市」で購入でき、子どもの食育にも良いでしょう。
自然にたくさん触れ合える環境でのびのびと子どもを育てたい人に藤沢はおすすめのエリアです。

藤沢市内には子育て支援センターが4か所あり、子育てアドバイザーによる支援を受けることができます。
子育てに関する相談や産前産後のサポートなども充実しているため、これから子育てをする家庭にとって安心の場です。

他にも「つどいの広場」「地域の子育て支援」「地域子どもの家・児童館」などもあり、子どもたちが遊べる場所を提供してくれます。
また大きな公園も多く、ピックニックが楽しめる芝生の広がる公園や、アスレチックや遊具が充実している公園もあるので、子どもが外で十分に体を動かして遊ぶ環境にも困りません
屋外で安心して遊べる環境が減っている現代で、藤沢市は子育て世代にとって住みやすい街なのではないでしょうか。

藤沢市は子育て世代に人気の高いエリアなので待機児童問題などもありましたが、新規保育所開所の対策が取られたことで子どもの定員数を大幅に増やしています。
この取り組みは現在も続いており、定員の拡大は今後も進んでいくでしょう。

医療費助成制度は0歳~中学校卒業まで適用されます


中学生以降は所得制限がありますが、小学校卒業までは誰でも自己負担額なしで通院や入院が可能です。

買い物環境が充実している

藤沢は買い物がしやすいと評判の良いエリアでもあります。
駅周辺にはたくさんのビルが立ち並び、普段の食料品の買い物から、家電、ドラッグストア、インテリアショップなどがそろっています。
一番利用頻度の高いスーパーは藤沢駅周辺だけでも10件以上あり、買い物に困ることはないでしょう。

有機野菜の直売店や鮮魚を扱うお店もあるため、食にこだわりたい人にはおすすめです。

藤沢駅から1駅先の辻堂駅にある「テラスモール湘南」は、ファッションを中心に飲食店や映画館なども入る湘南最大級のショッピングセンターです。
人気ショップが多数入っており、都内まで出なくてもテラスモール湘南に来れば大抵のものは購入できるので平日でも多くの人でにぎわっています。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

藤沢周辺のおすすめスポット5選

藤沢には数多くのレジャー施設や観光スポットがあることをお伝えしましたが、中でもおすすめのスポットを5つ写真付きでご紹介します。

江の島

江ノ島は藤沢の代表的な観光場所で、デートスポットの定番としても知られています。
湘南海岸から相模湾に突き出た小さな島である江ノ島は、片瀬江ノ島駅から歩いて15分程で行ける距離にあります。
天気が良い日には島をバックに富士山が見られるスポットもありますよ。

江ノ島と本土は、歩行者用の「江ノ島弁天橋」と車両用の「江ノ島大橋」の2つの橋で結ばれています。
歩行者用の橋は幅も広く安心して海を眺めながら渡ることができます
夏になると海岸でサーフィンや海水浴を楽しむ人たちで大賑わいです。

橋を渡りきると、島の入り口にたくさんの飲食店や土産屋が並んでいて、ここで江ノ島名物しらす丼や、ちょっと変わり種のしらすアイスも食べられます。
中でも人気の高い「たこせんべい」は食べ歩きに最適です。

江ノ島には古くから言い伝えられている伝説も存在し、島の一番の人気スポットである江ノ島神社には連日多くの観光客が訪れています。

江ノ島神社は辺津宮・中津宮・奥津宮があり、一番近いのが辺津宮です。
御祈祷などは主に辺津宮で行われています。
中津宮と奥津宮を参拝するにはここからさらに長い坂を上らなければなりませんが、途中で「江ノ島エスカー」と呼ばれる有料エスカレーターもありますので、足腰が心配な方は利用をおすすめします。

新江ノ島水族館

片瀬江ノ島駅から徒歩5分程で行ける「えのすい」の愛称で知られる人気の水族館です
1952年に設立された新江ノ島水族館は古くから観光スポットとして有名で、近年ではドラマのロケ地としても使用されたこともあります。

新江ノ島水族館の1番の見どころと言えば「クラゲファンタージーホール」でしょう。
ホールの中心には「クラゲプラネット」と呼ばれる球型水槽が設置されていて中でクラゲが舞っています。
常時14種類のクラゲが公開されており、幻想的な非日常的な空間に癒されること間違いありません。

館内で最大規模の水槽「相模湾大水槽」では、迫力満点な魚たちを間近で見ることができます。
特に8000匹にも及ぶマイワシが群れで水槽の中を泳ぐ姿には圧巻されます。

半水中トンネルでは、魚が頭の上を泳ぐ様子が見られるので、水の中にいるような感覚を味わうことができます。
ガラスにぴったり張りつくエイはなんとも可愛らしいく、子どもに人気のエリアです。

新江ノ島水族館のペンギンたちには一羽ずつタグが貼られていて、見分けられるようになっています。
ペンギンたちが水に飛び込む姿や、水の中をスイスイと泳ぐ様子も観察できます
時々飼育員さんがペンギンと一緒にプール内で遊んだり、お客さんにペンギンの見分け方や特徴を教えてくれたりします。

湘南 T-SITE

湘南T-SITEとは、本と様々なテーマが混ざり合った文化複合施設です。
蔦屋書店が中核となり、カフェやラウンジでお茶を飲みながら読書を楽しむことができます。

湘南T-SITEは、1号館・2号館・3号館と3つの建物で構成されています。
1号館ではスターバックスコーヒーが入っているので、オシャレな雰囲気の中ソファーでくつろぎながらコーヒーが堪能できるでしょう。

2号館と3号館の間は道路を挟みますが、湘南T-SITEは住宅街の中にあるため車通りも少なく、静かな空間でのんびり好きな本を読んだり、お買い物を楽しんだりすることができます。

カフェだけでなく、レストランやライフスタイルショップ、自転車専門店やフラワーショップなどあらゆるお店が入っているので、読書以外でも楽しめるでしょう
3号館には湘南T-SITEが運営する料理教室や、その他にも学童保育や子供の体験教室もあります。

湘南T-SITEは藤沢駅からバスで約15分の場所に位置し、駐車場も全部で214台収容可能なので車でも気軽に来られるでしょう。
土日祝日のみ藤沢駅北口と湘南T-SITE間をコミュニティーバスが運行しており、無料で利用できるところも嬉しいポイントです。

湘南モールフィル

湘南モールフィルは、生活用品や食品、衣料品などが揃う大型ショッピングセンターです。
駐輪場は1400台、車は2100台が収容できる無料駐車場が完備されています

建物は2階建てでものすごく大きいわけではありませんが、トイザらス・ノジマ・GU・スーパー三和など大型専門店がいくつも入っているため一通りのものは揃えられるでしょう。

店内には100台以上のゲーム機が置かれているゲームセンターや、体験型アミューズメントパーク「ひつじのショーンファミリーファーム」もあるため、休日に子ども連れで来た場合でも親子で楽しむことができます

湘南モールフィルは飲食店が多いことが特徴です。
1階と2階どちらにもフードコートがあり、グルメポートには大戸屋や鎌倉パスタなど有名な飲食店が立ち並んでいます。

稚児ヶ淵

稚児ヶ淵は、江ノ島の西南端に位置する岩場です。
「かながわの景勝50選」にも選ばれているだけあり、その美しい海の青は見ているだけで心が洗われます。

休日には釣り人、家族、カップルなどで賑わい、雲が少なく晴れている日には富士山が見えることもあります
稚児ヶ淵は、夕焼けスポットとしても有名でオレンジ色の夕日と相模湾がマッチした絶景を見に訪れる人も多いです。

稚児ヶ淵は、隆起現象で生まれた海食台地なので、特徴的に削り取られた岩に海水が溜まりそこに魚がたくさん集まっている場所もあります。
足元の水は透き通っており、肉眼で小さな魚たちが観察できます。

ひとつ注意することと言えば、歩いて行く場合かなり距離があるので片道で30分近くかかります。
また稚児ヶ淵までの道のりは急な階段の上り下りが多いため、行きも帰りも辛く感じる人が多いでしょう。

体力に自信がない人は、江ノ島弁天橋から稚児ヶ淵までをつなぐ「べんてん丸」という船に乗ることをおすすめします
大人で片道400円、所要時間は約10分程です。

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

藤沢に住むうえで注意することは?

藤沢の住みやすさやおすすめスポットをご紹介しましたが、良い面だけでなく注意するべき点も気になりますよね。
藤沢に住むうえで気にしてほしいポイントを2つご紹介します。

繁華街エリアは注意

藤沢は治安が良いことで有名ですが、駅周辺の繁華街はトラブルが起きやすいため少し注意が必要です。
「南銀座一番街」には風俗店が集まるビルもあります。
ですが、藤沢駅の規模の割に数が少なく、ファミリー層が住みやすい街づくりが進められている現在は、危険な要素は少なく感じられます。

観光地付近は問題が多い

観光地エリアには道が狭いところや交通量が多い道が多くあります。
藤沢は人気の観光地なだけあり、週末や海開き以降になると道は渋滞し公共交通機関も混雑します
また人が多く集まる場所の近くに住む場合は騒音が気になる可能性もあります。
海岸沿いは夜中になるとバイクが大きな音を出して走ることもあるので、藤沢に住むなら観光地や海岸から少し離れた場所が良いでしょう

\家を買いたいとお考えのあなたへ/

一番手で申し込みがしたい!という方はHousii(ハウシー)がおすすめ!最短30秒で匿名登録が出来て、まだポータルサイトに出ていない未公開物件を提案してもらえます。

藤沢は観光スポットだけでなく子育て世代にも住みやすい街

藤沢の住みやすさについて、街の特徴やおすすめスポット、都心へのアクセス方法をご紹介しました。
自然豊かで買い物環境が充実している藤沢は、ファミリー層にも人気の高いエリアです。
都心へのアクセスも良好なので、都内に通勤している人にもおすすめです。
レジャースポットや商業施設が豊富なので、普段の生活で困ることはまずないでしょう。
藤沢は治安が良く海を感じられる開放感ある魅力たっぷりな街です。
本記事が藤沢に居住を考えている人の参考になれば幸いです。

 

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

マンションを売る

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目
完全無料
匿名で待つだけのカンタン家探し