トヨタホームの賃貸住宅の評判は?メリットとデメリットを解説

トヨタホームの賃貸住宅の評判は?メリットとデメリットを解説

賃貸経営を始めようと考えているなら、どのメーカーで物件を建築するのかを考える必要があります。トヨタホームはトヨタグループが手がける住宅事業の1つであり、物件にはさまざまな特徴があります。

また、物件にはメリットとデメリットがあるため、両方を知ってから利用するかを決めることが大切です。口コミでの評判も参考にしながら、トヨタホームとはどのようなものなのかを知っていきましょう。

最適な土地活用のプランって?
STEP1
土地の有無
STEP2
都道府県
STEP3
市区町村

トヨタホームの賃貸住宅の特徴

トヨタホームの賃貸住宅の特

トヨタホームへの理解を深めるには、どのような賃貸住宅が提供されているのか、その特徴を知っておくことが大切です。

  • 耐震性の高い2種類の工法を採用している
  • 工場内生産による品質へのこだわり
  • 最長60年まで延長できる保証システム
  • エコな住宅の提供に取り組んでいる
  • 独自のローンが組める

特徴を正しく理解することで、トヨタホームならではの魅力を把握できます。

耐震性の高い2種類の工法を採用している

トヨタホームでは2種類の工法を採用しており、それぞれ耐震性が高いことが特徴です。工法は鉄骨ラーメン構造とEST工法の2つがあり、建築時にどちらかを選べます。

大きな特徴はカチオン電着塗装という手法を採用していることであり、車作りから生まれた技術です。トヨタホームでは独自の手法で建築しているため、防さび性能や耐久性も高く、頑丈な家づくりを実現できます。

工場内生産による品質へのこだわり

トヨタホームは住宅部品の85%を工場で生産しており、品質へのこだわりは高いです。部品が工場生産であるため、品質の差が出づらく、高品質の住宅を建築できます。

また、建築の際にはほとんどの部分を現地で組み立てるだけであり、建築時に傷ができるリスクが低いことも大きな特徴です。

最長60年まで延長できる保証システム

保証システムは長期にわたり、最長60年までメーカー保証を受けられます。通常は30年の初期保証ですが、有償の点検や保証を組み込むことで、最長60年間保証が延長できる点は大きな魅力です。

保証は10年単位で延長できるため、60年保証が不要な場合は、40~50年の間で保証期間をコントロールできます。

エコな住宅の提供に取り組んでいる

環境に配慮したエコな住宅づくりに取り組んでいることも、トヨタホームの特徴です。トヨタホームでは、次の設備によって、CO2の排出量を63%削減しています。

  • エコキュート
  • LED照明

温熱環境は最高ランクの等級4であり、環境に配慮しながら賃貸経営をしたい人は、トヨタホームがおすすめです。

独自のローンが組める

トヨタホームでは、賃貸住宅建築時に、独自のローンを利用できます。トヨタグループのトヨタファイナンスでは、トヨタホームローンを提供しており、特徴は次の通りです。

  • 他の銀行よりも金利が低い
  • 手数料や保証料などの費用が無料

賃貸経営では通常の住宅ローンは組めず、事業用ローンを利用する場合が多いです。事業用ローンは住宅ローンよりも金利が高い場合が多いため、低金利で融資を受けられるトヨタホームは、初期費用からランニングコストまで、大幅に削減できます。

トヨタホームの賃貸住宅のよい評判

トヨタホームの賃貸住宅のよい評判

トヨタホームの賃貸住宅には、さまざまなよい評判が寄せられています。

  • 災害時の停電が防げる
  • 長期保証付きで安心できる
  • 戸建て感覚の賃貸住宅がよい
  • 営業担当者がよい

評判を参考にして、トヨタホームならではの魅力を知っていきましょう。

災害時の停電が防げる

トヨタホームでは、ハイブリッド車から給電ができる、「クルマde給電」というシステムを販売しています。システムを利用することで、災害時の停電による被害を防ぐことができ、安心して暮らせるといった評判は多いです。

地震や台風などの被害で停電が起きることがありますが、クルマde給電を利用することによって、停電リスクを回避しやすくなります。

長期保証付きで安心できる

30年の初期保証に加えて、有償の点検や保証によって、最長60年間保証を受けられるのは、トヨタホームの魅力です。保証期間が長いことで、安心して賃貸経営を行えるという意見もあり、評判はよいです。

また、3ヶ月に一度、建物巡回報告書が届き、不具合を発見すると素早く対応してくれる点も魅力でしょう。建物の状態に合わせて適切なメンテナンスをしてもらえるため、建物を長持ちさせやすい点はメリットです。

長期的に安定した土地活用方法を探している方はこちらの記事もおすすめです。

戸建て感覚の賃貸住宅がよい

集合住宅でも、戸建て感覚で建築してもらえる点に、満足を覚える利用者は多いです。トヨタホームではユニット工法により、戸建て感覚の賃貸住宅というコンセプトで建築しています。

落ち着いたデザインで快適に住みやすいだけではなく、植栽も考慮してバランスを取った配棟計画を提案してもらえるため、満足度は高いです。

営業担当者がよい

経験や知識が豊富な営業担当者に対するよい評判も多く、対応力の高さは優れています。賃貸経営についての質問に丁寧に回答してもらえるため、初めてのオーナー業でも安心して取り組みやすいです。

素早く返答が得られるため、スムーズに話を進めることができ、賃貸経営を滞りなく開始できるなどの評判も集まっています。

トヨタホームの賃貸住宅の悪い評判

トヨタホームの賃貸住宅の悪い評判

トヨタホームの賃貸住宅には、よい評判だけではなく悪い評判もあります。

  • 見積もりの金額と違う
  • 修理対応が悪い
  • デザイン性がイマイチ

どのような評判があるのかを知り、デメリットも正しく把握しておきましょう。

見積もりの金額と違う

提示された見積もりと、実際の支払い金額が異なっているという意見があります。見積もり段階では加えていなかった計画を上乗せすると、支払い金額が当初より高くなることもあるため、注意が必要です。

資金計画を狂わせないためには、見積もりを詳細まで確認し、本当にその金額で建築できるのか、追加費用はないかなどを担当者に質問しておきましょう。

また、当初計画していたものと違う建築内容になったという意見もあるため、建築計画も細かく確認して、双方で認識のずれがないかをチェックしておくことも重要です。

修理対応が悪い

修理を依頼しても、なかなか対応してもらえなかったり、改善が見込めないなどの評判もあります。保証期間内であれば、素早く対応してもらえるよう問い合わせをしておきましょう。

また、保証期間外なら、修理にどれくらいの日数、金額がかかるのかも確認し、納得できるなら早めに修繕を依頼することがおすすめです。

デザイン性がイマイチ

全体的な出来栄えには満足しているものの、他のハウスメーカーと比較すると、デザイン性がイマイチという評判もあります。建売りで提供している商品は、デザイン性を大きく変更できません。

そのため、複数の商品をチェックして、もっとも気に入ったデザインを選ぶことが大切です。デザインは個人の好みが反映されることも多いため、オーナーが満足していなくても、入居者が納得しているならそれほど問題ではないでしょう。

トヨタホームの賃貸経営に関するQ&A

トヨタホームの賃貸経営に関するQ&A

失敗なく賃貸経営を行うには、細かい疑問点を事前に解消しておくことが大切です。

  • 坪単価は?
  • 注文を依頼するときの流れは?
  • 管理方法は?
  • おすすめの人は?

Q&Aを参考にして、どのような疑問が多いのか、回答も含めて知っていきましょう。

坪単価は?

トヨタホームにはさまざまな商品展開があり、住宅の種類やグレードによって坪単価は変動します。坪単価は40~80万円と幅が広いため、初期費用を安く抑えて賃貸経営を始めたい人から、高額投資でハイグレードの物件を建築したい人まで、さまざまな人に対応している点が特徴です。

注文を依頼するときの流れは?

トヨタホームに賃貸住宅を注文する際の流れは、次の通りです。

  1. 家づくりの準備をする
  2. 相談・打ち合わせをする
  3. 間取りの提案と資金計画の提案を受ける
  4. 契約する

注文前にどのような家にしたいのか、イメージを固めて準備しておきましょう。業者に問い合わせることで、商品カタログをもらったり、賃貸住宅の実例を紹介してもらったりできます。

詳細なイメージが固まったなら、業者と相談や打ち合わせをし、細かい建築計画を立てていきます。希望する賃貸経営の条件を伝え、業者から間取りや資金計画などの提案を受けましょう。

提案された内容で問題がなければ、業者と契約して建築開始となります。建築完了後は必要に応じてアフターフォローを受け、賃貸経営を開始します。

管理方法は?

トヨタホームでは、一括借り上げ方式を採用しています。一括借り上げでは、空室があっても賃料が支払われるため、空室リスクを回避して賃貸経営をしたい人におすすめです。また、借り上げの期間は相談して決めることができ、最長30年まで設定できます。

おすすめの人は?

トヨタホームで賃貸住宅を建てるのがおすすめなのは、次の特徴に当てはまる人です。

  • 初めて土地活用を検討する人
  • 住居系の建物をメインに検討したい人
  • 雪国で賃貸経営を活用したい人
  • 高耐久・高品質な建物で中長期的に賃貸経営をしたい人
  • 一括借り上げ方式を利用したい人

トヨタホームはトヨタグループが手がける住宅事業であり、グループの知名度や信頼度は高いです。そのため、初めての土地活用や賃貸経営で不安がある人は、大きなグループから包括的にサポートを受けられる、トヨタホームが向いているでしょう。

マンションやアパートなどの商品展開が多いため、住居系の建物をメインに賃貸経営を行いたい人もおすすめです。また、トヨタホームは工場生産した住宅部品を現地で組み立てるため、施工期間が短いです。そのため、雪国など施工条件の悪いエリアでもスムーズに建築できます。

耐久性が高く、高品質な建物を建築してもらえることもメリットであり、頑丈な建物で中長期的な賃貸経営を検討している人も、トヨタホームがおすすめです。

管理方法は一括借り上げ方式であるため、空室リスクを避けて賃貸経営をしたいと考えている人は、トヨタホームが適しています。

評判を参考にしてトヨタホームの賃貸住宅を検討しよう

評判を参考にしてトヨタホームの賃貸住宅を検討しよう

賃貸住宅の経営を考えているなら、メーカーの評判を参考にして特徴を把握しておくことがおすすめです。トヨタホームはよい評判と悪い評判の両方があるため、それぞれの面を正しく理解しておく必要があります。

口コミでの評判を知ることで、自分に合ったメーカーかが判断しやすくなります。評判を参考に理解を深め、トヨタホームの住宅で賃貸経営をするか検討してみましょう。

【完全無料】アパート経営したら収益いくら?