堺市のマンション売却成功法!知るべき売却のコツと地域情報を解説

「家を売りたい」と考えている方へ
  • 「家を売りたいけど、何から始めれば良いのか分からない」という方は、まず不動産一括査定を
  • 複数の不動産会社の査定結果を比較することで、より高く売れる可能性が高まります
  • 業界No.1の「イエウール」なら、実績のある不動産会社に出会える

マンションを売却するにあたり、おおよその売却価格相場の動向や詳しい事例について、知りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、堺市のマンション売却を検討している人に向けて、売却相場や事例、売りやすい物件の特徴を詳しく解説します。マンションの売却相場を知り、高額売却を目指しましょう。

査定で分かるのは、価格だけじゃない
査定で分かるのは、価格だけじゃない

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

不動産売却を考えているなら、まずはおうちの価格を調べてみませんか? 一括査定サービス「イエウール」なら完全無料で、複数の不動産会社に査定してもらえます。

「まずはマンション売却の基礎知識を知りたい」という方は、マンション売却の記事をご覧ください。

堺のマンション売却を成功させるために必要な観点を解説

堺市のマンション売却について調べると、気になる情報が沢山でてきて結局何について把握しておけば良いかわからないことが多くあると思います。そこで、この章ではマンションの売却を検討している人が知っておくべき項目の全体像をお伝えします。

知るべき観点の一覧

堺市でマンションを売却する時、知っておくべき必要な観点は以下の通りです。

  • 相場価格・相場動向
  • アピールポイント
  • 不動仲介会社・業者選びのコツ
  • 売り時かどうか・売り時の調べ方

知るべき観点の背景を解説

ここから、先ほどお伝えした観点がなぜ必要なのか解説します。

まずは、今の相場がどのくらいなのか、相場の動向はどうなっているのかを把握しましょう。また、堺市の相場は他のエリアと比べて魅力的なのかどうかも把握しましょう。

次に、アピールポイントを改めて把握しておきましょう。相場よりも高く売るためには、アピールポイントを知っておく必要があります。地元の人にとっては当たりまえの事でも、新しく購入する方にとっては魅力的な情報であることが多いからです。

そして、上手に売却するには不動産会社選びが重要です。堺市にはどんな不動産会社がいるのか、不動産会社をどうやって見きわめれば良いか把握しましょう。

最後に、あなたがお持ちのマンションは、今が売り時なのかどうかを調べてみましょう。マンション売却で大切な事は売り時を逃さないことで、その為にはお持ちのマンションが今いくらなのかを把握しておくことが大切です。

【成功法1】堺の相場価格や相場動向を知りましょう

まずはじめに、堺市の相場価格や動向について把握しましょう。売却を成功させるには、いくらで売れるか把握できれば資産計画が立てれますし、不動産会社に騙される心配がなくなります。

堺市の相場動向がどうなっているか

堺市の相場状況として、主な特徴としては、ここ半年で相場が安定していることが挙げられます。
以下で、堺市全体の価格動向をグラフで表示し、全体的な傾向と詳細情報を参考にしています。
 class=
引用:REINS Market Information
堺市全体の価格動向は、最新の2019年5~7月のデータでは1,595万円が平均成約価格です。1年前と比較すると多少下がっていますが、おおむね横ばいといってよい価格です。なお、半年間の平均成約価格についても、1,500万円台後半で推移しているため、相場価格は安定しています。

堺市内のエリア別相場はどうなっているか

堺市には堺区、中区、東区、西区、南区、北区、美原区の7区がありますが、この中でも一番相場価格が高いのは北区です。なお、詳しくみていくと、特に間取りが4LDK以上の物件の価格に関しては、堺市全体で最も高い相場価格になっています。
ただし北区でも、所有する物件の間取りが2~4LDKの場合は、相場よりも安くなってしまう傾向があります。したがって、東区にマンションを所有していて4LDK以上であれば、高額売却が期待できるといえます。
一方で相場価格が低かったものは、売却件数の母数が少ない美原区を除くと、南区という結果です。こちらに関しては、平均専有面積はそれほど他と変わりませんが、平均築年数が上からニ番目の26年となっており、この物件の古さや立地が影響しています。

エリア 平均売却価格 取引件数 平均専有面積 平均築年数
堺区 1,561万円 52件 60m² 22年
中区 1,494万円 15件 67m² 21年
東区 1,711万円 18件 71m² 28年
西区 1,828万円 34件 69m² 19年
南区 1,416万円 51件 65m² 26年
北区 2,087万円 48件 69m² 24年
美原区 540万円 1件 50m² 20年

堺市のマンション売却事例を紹介

より具体的な相場価格が把握できるように、以下では堺市のマンション売却の事例3つを表にまとめています。

所在地 最寄り駅 取引総額 間取り 面積 築年数 取引時期
北区 白鷺 3,700万円 3LDK 85m² 築7年 2019/01-03
堺区 2,600万円 3LDK 70m² 築17年 2019/01-03
南区 光明池 1,400万円 3LDK 70m² 築24年 2018/10-12

上記の表から、マンションのあるエリアや築年数の違いによって、取引総額が大きく異なっていることがわかります。例えば、エリアとして平均売却価格が高かった北区の物件では、築年数が少なく面積も広いだけあって、取引総額は非常に高値です。 一方で、エリアとして平均売却価格が安い南区の物件では、築年数が大きいこともあり、北区と堺区の2つの物件と比較すると、1,200~2,300万円ほど取引総額が安くなっています。
これらに関しては、最寄り駅などの違いも影響してくるため一概にはいえませんが、間違いなくそれぞれの要因で取引総額に差が生まれていることがわかります。そのため、事例を参考にしながら、所有しているマンションが相場価格に対して、どのぐらいの売却価格になるのかを調べてみましょう。

 class=

各地域ごとの基礎知識を知りたい方は、マンション売却相場の記事をご覧ください。

【成功法2】アピールポイントを把握する

相場よりも高く売るためには、アピールポイントを知っておく必要があります。地元の人にとっては当たりまえの事でも、新しく購入する方にとっては魅力的な情報であることが多いからです。

[魅力1] 共用部が充実しているマンション

マンションに有人フロントサービスがあったり1階にコンビニがあったりなど、共用部が充実していると売却しやすくなります。現在大阪では、万博誘致に成功したこともあり、新築のマンションが続々と建設されていますが、それでもマンションの価格が下がるということは起こっていません。
なぜなら、新築されているマンションの共有部が充実しており、日々の生活の利便性や高級感があることで、価格が高く保たれているためです。そのため、所有するマンションの共有部が充実している場合には、売却しやすく高値での売却も期待できます。

[魅力2] 地下鉄御堂筋線沿線のマンション

マンション自体によって売却のしやすさが変わりますが、マンションの立地のよさによって、売却しやすくなることがあります。中でも、マンションの最寄り駅が地下鉄御堂筋線沿線であれば、高値での売却も期待できます。 なぜなら、この地下鉄御堂筋線というのは大阪の真ん中を通っている路線で、大阪市役所などがある繁華街にアクセスしやすく、日々の生活での利便性が高い路線のためです。したがって、地下鉄御堂筋線沿線にマンションを所有していれば、高値で売却できるかもしれません。

 class=

【成功法3】不動産仲介会社の上手な選び方を知る

上手に売却するには不動産会社選びが重要です。
堺市にはどんな不動産会社があるのか、不動産会社をどうやって見きわめれば良いか把握しましょう。

堺市の不動産仲介会社は?

ここでは、堺市の不動産会社いくつかのご紹介とそれぞれの特徴の説明をしていきます。

    • 住まいるライフ株式会社

特徴: 住まいるライフ株式会社は、堺市の不動産売買専門の不動産会社です。この会社は堺市を拠点に活動しており、スタッフが全員堺市に居住しています。そのため他の不動産会社と比べて、堺市の不動産売買においては、大きな強みを持っています。
住所: 〒590-0024 大阪府堺市堺区向陵中町1丁5-31-2F

    • リノヴェック株式会社 三国ヶ丘店

特徴: リノヴェック株式会社は、お客様の今の状況やニーズに合わせて、丁寧なサービスを提供してくれます。例えば、「売りたい」「買いたい」、「リフォームしたい」といったお客様の様々なニーズにあった新鮮な情報いち早く届けてくれる他、お客様のご希望にそえるような査定価格・販売方法やお急ぎの方に対しては、買取の提案も行っています。
住所: 〒 590-0024 大阪府 堺市堺区 向陵中町4丁4-9

    • 株式会社クロワール

特徴: 株式会社クロワールは、堺区を中心に大阪府全域に独自のネットワークを駆使し、お客様が感じていた不動産業界の不透明な部分を透明化し、クリアで確かな情報を提供しています。
住所: 〒 590-0034 大阪府 堺市堺区 東永山園2-1

また、その他にも堺市には、「株式会社服屋不動産販売 堺東店」や「株式会社リベルタ」、「積和不動産関西株式会社堺営業」、「センチュリー21リブライフ堺駅前店」などの不動産会社もあります。

ただ、実際に1社1社調べるのは手間がかかると思います。以下のイエウールのリンクからは簡単に調べることができるので、ご活用ください。また検索できる業者は、「地域密着不動産会社」から「大手不動産会社」まで、イエウールが厳選した優良業者ばかりです。悪質な業者を避けることができ、高額売却につながるため、利用してみましょう。
導入リンク:イエウール

不動産会社の見極めかた

続いてあなたにとって、良い不動産会社を確認しましょう。良い不動産会社の特徴の一つとして、信頼できる営業マンがいることが挙げられます。なぜなら、営業マンの知識や交渉力によって取引条件が良くなったりすることがあるからです。今回は3つの見極め方をご紹介します。

①「宅建士」の資格を保有している人かどうか

不動産を売却するには「経験則」だけでなく専門的な知識が欠かせません。宅建士の資格を持っていれば不動産取引の専門家として一定以上の知識を保有している証明になります。宅建士の資格を持っていれば営業マンの名刺に書かれているはずなので確認してみるとよいでしょう。

②売却仲介経験が長い人かどうか

資格があって知識を持っていても実務ができないパターンがあり、売主の状況にあわせたアドバイスができない場合があります。なので、実際に売主と関わり仲介を行ってきた実績がある人を選ぶとよいでしょう。

③親身に疑問点や答えてくれる人かどうか

初めて不動産を売却するという大きな決断をする人なら疑問や不安が出てくるでしょう。
そんなときに、営業マンがどれだけ親身に疑問に答えてくれるスタンス、人間性を持っているかは非常に重要です。ビジネスマン以前に「人」として信頼できるかという点を確認しましょう。

 class=

【成功法4】いつ売り時なのかを調べましょう

あなたがお持ちのマンションは、今が売り時なのかどうかを調べてみましょう。
マンション売却で大切な事は売り時を逃さないことで、その為にはお持ちのマンションが今いくらなのかを把握しておくことが大切です。

5.1. 堺市の今後の展望

大阪に関しては、2025年の万博誘致に成功したこともあり、不動産価格は上昇傾向にあります。実際、オフィスの賃料は上がっていますし、2018年には商業用の不動産投資が最高値を記録しました。また、大阪万博にあわせて鉄道などのインフラ整備を行っており、これによってマンションの売却価格もプラスになっていくでしょう。
ただし、これらの傾向は、永遠に続くものではありません。現在の大阪の不動産の高騰は、2025年の大阪万博によるところが大きいので、大阪万博までがピークと考えたほうがよいでしょう。したがって、ある程度時間がかかったとしても、マンション売却はそれまでに行ってください。

今いくらなのか調べる方法

ここからは売り時を知るために、どうやって今のマンションの価格を調べればよいか、その調べ方をお伝えします。方法は全部で3つあるので、順番に解説します。

【方法1】不動産会社に査定を依頼する

確実なのは、不動産売却のプロである不動産会社に、あなたの不動産がいくらで売れるかを調べてもらうことです(査定といいます)。
不動産会社はなんと無料で価格を調べてくれます

不動産会社からすれば、もしいつかあなたが不動産を売りたくなったときに相談してもらえるチャンスになるからです。

  1. 不動産の価格を計算するのも大変だからなあ。プロに任せられたら安心!

【方法2】複数の会社に査定を依頼する

ここで注意ですが、査定額は不動産会社によってかなり違う事があり、場合によっては数百万円もの差が出ることがあります
そして、査定額が低かった場合、不動産が高く売ることはとても難しくなります。
査定額は、あなたの不動産がいくらで売れるかという不動産会社の見解です。気に入らなければもっと高い値段で売り出してもらうことも可能ですが、不動産会社は本音では自分の査定額が正しいと思っているわけで、担当者が本気で売り込んでくれない可能性もあるからです。

つまり、複数の会社に査定を依頼して、査定額が高い会社に売却を依頼できれば、数百万円も高く売れる可能性があるのです。

  1. 数百万円もお得!?いいね!
一方で、自力で複数の会社に査定を依頼することは大変です。売却を取り扱う不動産会社を探し、一軒一軒情報を伝え、あなたの不動産に興味があるか確認し、査定を依頼するには半日以上かかる場合もあります。
しかし、不動産一括査定サービスを使えば、カンタンに、複数の不動産会社に査定を依頼できるのです。

たった1回、不動産の情報を伝えるだけで、サービスがあなたの不動産を売りたい会社を選んでくれます。しかも、依頼は24時間受け付けてますし、査定の依頼に一切費用はかかりません。
不動産一括査定サービスを運営している会社はいくつもありますが、選ぶ決め手は取引会社数です。

なぜかというと、不動産会社数が多いほうが選べる会社数が増え、査定額も高くなる可能性があるからです。

そして、イエウールが取引している会社数は1700社と日本最大手のため、一番お得な一括査定サービスといえます。
また、イエウールではクレームが多い不動産会社は契約が解除される仕組みがあり、不動産会社の対応も優れています。
これまで1,000万人が利用した、安心安全のイエウールを使って、お得に不動産を査定してもらいましょう。

  1. これはイエウールを使うしかないぞ・・・!

【方法3】自分で不動産価格を計算してみる

不動産の価格を精密に計算するのはとても難しいですが、ざっくりとした価格であればご自分でも計算できます。

ここでは不動産の価格についての基礎知識と、簡単な計算方法をご紹介します。

不動産価格の基本的な計算方法は「面積×単価×補正率」

不動産の査定額の計算方法は会社によって違いますが、代表的なものは次の計算方法です。

自分で計算するなら補正率は100%としてよいので、つまり面積と単価で決まることになります。

査定額の計算式(基本)
  • 査定額 = 不動産の面積(平米) × 不動産の面積単価(万円/平米) × 補正率(%)
  1. なるほど。面積と単価のかけざんね。
また、マンションと戸建ての場合は、このように計算します。
マンション・戸建ての査定額
  • マンションの査定額 = 建物の査定額
  • 戸建ての査定額 = 建物の査定額 + 土地の査定額
この中で、一番ポイントとなるのは、「不動産の面積単価」です。面積単価を正しく決めるのが、いちばん難しいからです。面積単価を正しく知るにはいくつか方法がありますが、中でも多く用いられる方法は「取引事例比較法」がおすすめです。「あなたがお持ちの不動産と似た物件を探し」、その物件の取引事例から「面積単価」など価格を算出しましょう。

【成功法5】マンション売却の流れをおさえましょう

この章では、実際にマンションを売却するとなった場合に、どのような手順がありどれくらいの期間が必要になるかを見ていきます。

売却の流れの全体像

まず、売却する流れの全体像としては、次の通りになります。

 class=

  1. 全部で5つのステップがあるんだね!
  2. そうじゃな。それぞれのステップでどのくらいの期間がかかるかも大事じゃよ。

売却に必要な期間

マンションの売却では、売り出してから売却完了まで約6ヶ月の期間が必要と言われています。そのため、予め余裕を持って売却活動を行うことが肝心です。

以下にて、ステップ毎の目安期間を記載しておきます。

やること 目安期間
STEP1 査定依頼 約1~2ヶ月
STEP2 相場を調べる
STEP3 会社選び・媒介契約
STEP4 売り出し 約1~3ヶ月
STEP5 売却交渉・契約・引き渡し 約1ヶ月

売却に充てる期間に余裕が無い場合、買い手を見つけられたとしても、売主の交渉力が弱くなるため、希望より低い価格での売却
になってしまう可能性があるので注意が必要です。

7. まとめ

堺市のマンション売却価格相場は、基本的に北区が高額であり、東区も4LDK以上の間取りであれば高額になります。また、堺市のマンション売却の事例3つをみていくと、同じような物件でも、築年数などによって差が生まれていることがみて取れるでしょう。
なお、堺市では共用部が充実しているなど、2つの条件を満たしていれば売却しやすくなります。ただし、マンションの売却は、価格のピークと予想される2025年の大阪万博までに行いましょう。紹介したサイトや一括査定サイト「イエウール」などを利用して、高額売却を目指しましょう。

地域に密着した不動産の売却情報あなたの地域に合った売却情報をチェックできます。各地域ごとの地価変動や、実際の売却事例を見てみましょう。

マンションを売る

あなたの不動産、
売ったら いくら?

あなたの不動産、
売ったら いくら?

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目
完全無料
【完全無料】うちの価格いくら?