土地活用プラン比較サイト8選比較|失敗しない選び方を知ろう

土地活用を考えている方へ
  • 「何から始めると良いかわからない…」そんな方はまずはチャットでご相談を
  • 複数の活用プランを比較することで、より収益性の高い活用をできる可能性が高まります

土地活用を考えている方の中には、土地活用プラン一括比較サイトを使ってみようと考えてことがある方もいるかもしれません。

ただ、「どの土地活用プラン比較サイトを使ったらいいのか」「本当に優良な土地活用プランを手に入れられるのか」と不安に思っている方も多いでしょう。

この記事では、8つの土地活用プラン比較サイトの違いや特徴、失敗しない使い方まで解説していきます。

こんな悩みの人にピッタリ
  • 土地活用プラン比較サイトを使いたいけれど不安
  • 本当にちゃんとした土地活用プランが届くのかわからない
  • どの土地活用プラン比較サイトを使えばいいかわからない

土地活用をお考えの方は、以下の記事も参考になります。

土地活用プラン比較サイトの仕組み

土地活用プラン一括比較サイトの仕組み

土地活用プラン一括比較サイトは、複数の土地活用プランを取り寄せられるWebサイトです。

サイト上でカンタンな情報の入力をして、興味のある会社にまとめてチェックを入れることで、選んだ企業から土地活用プランが届く仕組みです。
企業側がサイトに費用を支払って提携しているため、ユーザーは企業と契約するまではすべて無料で利用できます。

土地活用を考えたら、まずは情報の入力を済ませて複数の企業から無料でプランを取り寄せてみましょう。プランを比較することでより良いプランがわかりますし、企業によっては土地の調査をした上でプランを提案してくれますので、何度でも企業に相談してみることをおすすめします。

土地活用比較サイトの利用手順
土地活用比較サイトの利用手順

失敗しない土地活用プラン比較サイトの選び方

土地活用プラン一括比較サイトは、それぞれサイトごとに特徴があります。
ここでは、どのサイトか選ぶ際に注意してみておきたいポイントを紹介するので参考にしてみてください。

掲載社数

掲載社数とは、土地活用プラン一括比較サイトが提携を結んでいる企業数のことです。
仮に申し込みをしても1社しか土地活用プランが届かない場合だと、そもそも「土地活用プラン一括比較サイトを使わずに、直接相談すればよかった」なんてことになりかねません。

掲載社数が多いほど、申し込んだ際に土地活用プランを取り寄せられる企業数が多くなり、より満足度の高いプラン比較をすることができます。
そのため、申し込みをする前にまず、どのくらいの企業と提携を結んでいるのか、掲載社数を確認するようにしましょう。

対象エリア

土地活用プラン比較サイトは、提携した企業からしか土地活用プランしか送れません。

そのため、そもそも自分のエリアに提携企業がない場合だと、プラン請求をしても1社からもプランが届きません。

掲載者数が多くても、エリアに偏りがあったりすることもあり、特定のエリアからだと土地活用プランが1社からも届かないなんてこともあり得ます。

土地活用プランの請求をする前に、対象エリアの確認をするようにしましょう。

提携企業から確認できる

自分の企業が対象エリアかどうかを確認する際は、土地活用プラン比較サイトの中にある「提携企業一覧」から確認しましょう。

そのページから自分のエリアを確認し、何社相談できそうな企業があるかを確認することで、対象エリアかそうでないかを確認することができます。

累計利用者数

その土地活用比較サイトを使うかどうかを判断するうえで、サイトの累計利用者数は1つの参考にできます。
というのも、累計利用者数が多いということは、それだけ多くのユーザーが集まっているWebサイトであることを意味しているからです。

通常、土地活用プランを送る会社側は、土地活用を開始してもらうことで収益が上がるため、1人でも多くのユーザーと接触したいと考えているのが普通です。
そのため、多くのユーザーが集まる土地活用比較サイトは、多くの企業と提携でき、中には優秀な社員を担当に充てているところもあります。

土地活用プランの質や担当社員は高いに越したことはありません。そのため、1つの判断材料として累計利用者数を参考にしてみましょう。

利用者数の定義がサイトによって異なる

累計利用者数の定義がサイトによって異なる点には注意が必要です。
サイト訪問者数であったり、プラン取り寄せた人の数であったり、実際に営業担当までつながった人の数であったり、それぞれ見せ方が異なります。

そのため、利用者数の数字自体をそのままうのみにすることなく、「何の数字なのか」をきちんと知るようにしましょう。

サポート体制

土地活用プランを取り寄せたはいいものの、「土地活用プランを取り寄せたけれど、直接担当者に断りづらい…」「どの企業のプランも魅力的でなかった..」といった不安を抱えることがあるかもしれません。
そこで重視したいのが、サポート体制です。

土地活用プラン比較サイトは、ただ単純にユーザーの土地情報を企業に送るだけの役割ではなく、ユーザーと企業の仲介役としてあるべきです。
土地活用プラン比較サイトの中には、プラン却下の連絡を代行してくれたり、値下げ交渉をしてくれたりするところもあります。

そのため、ただの個人情報取次サイトでないか、サポート体制がどうなっているのかをきちんと確認しておくことが大切です。

【比較表あり】土地活用プラン一括比較サイトを8つ比較

ここからは、8種類の土地活用プラン比較サイトを紹介します。
それぞれ特徴やサポート体制が異なるので、自分に合ったものを選ぶ参考にしてみてください。

サービス名 運営会社 掲載企業数 同時査定者数 累計利用者数 対象エリア
イエカレ イクス株式会社 435(記事公開現在) 最大8社 全国
HOME4U土地活用 株式会社
NTTデータスマートソーシング
最大7社 全国
土地活用の窓口 セカイエ株式会社 400万人以上
(不動産売却査定も含む)
全国
リビンマッチ土地活用 リビン・テクノロジーズ
株式会社
80社以上 440万人以上
(サイト訪問者数)
全国
タテール 株式会社キャリアップ 14社 最大7社 全国
BUILD-RE 株式会社
エイムプレイス
235,990 全国
大家のコンシェルジュ xxx株式会社

イエカレ

運営会社 イクス株式会社
提携企業数 435(記事公開現在)
同時査定者数 最大8社
累計利用者数
対象エリア 全国

イエカレはイクス株式会社が運営する日本最大級の土地活用比較サイトです。「土地活用サイト顧客満足度No.1」「安心度、使いやすさNo.1」「参画企業社数情報量No.1」の実績をとったことがあり、安心して使える土地活用比較サイトです。

専門スタッフによる電話受付サービスもおこなっているため、どんな企業に相談するべきか、どんな土地活用方法にすべきかといった相談を口頭でできる点も魅力的です。

以上の理由から、イエカレはイエウール編集部がおすすめする土地活用比較サイトです。初めての土地活用でも安心して土地活用のプラン請求をすることができるため、ぜひ活用してみてください。

土地活用比較サイトの利用手順
土地活用比較サイトの利用手順

HOME4U土地活用

運営会社 株式会社NTTデータスマートソーシング
提携企業数
同時査定者数 最大7社
累計利用者数
対象エリア 全国

HOME4U土地活用は、業界最大手の株式会社NTTデータスマートソーシングが運営する土地活用プラン比較サイトです。
不動産売却査定や土地活用プラン一括比較なども運営しており、査定サイトの運用歴19年の実績を活かして、数多くの大手企業と提携しています。

詳しい累計利用者数はわかりませんが、集客力が高く、多くのユーザーがこのサイト経由で土地活用プランの取り寄せをしていることがうかがえます。
そのため、右も左もわからない土地活用初心者におすすめのサイトです。

土地活用の窓口

運営会社 セカイエ株式会社
提携企業数
同時査定者数
累計利用者数 400万人以上(不動産売却査定も含む)
対象エリア 全国

土地活用の窓口は、セカイエ株式会社が運営する土地活用プラン比較サイトです。
土地活用の窓口は、特にサポート体制が優れています。
多くの土地活用比較サイトは、フォーム上で個人情報を入力して土地活用企業からの連絡を待つ形になりますが、土地活用の窓口では、専属の相談員に土地活用に関する相談をできます
そのため、「いきなり土地活用企業から連絡が来るのが嫌だ」「まったくわからないので損しそう」と不安に思っている方には安心のサービスです。

タウンライフ土地活用

運営会社 ダーウィンシステム株式会社
提携企業数 200社以上
同時査定者数
累計利用者数 112万人以上
対象エリア

タウンライフ土地活用は、ダーウィンシステム株式会社が運営する土地活用プラン比較サイトです。
「利用満足度No.1」「口コミ評価No.1」「参画企業者数No.1」の実績をとったこともあり、多くの人がこのサイトを通じて土地活用プランの取り寄せをしています。

電話で担当者に相談することもでき、サポート体制も十分整っているため、土地活用の経験がない方でも使える土地活用プラン比較サイトの1つです。

リビンマッチ土地活用

運営会社 リビン・テクノロジーズ株式会社
提携企業数 80社以上
同時査定者数
累計利用者数 440万人以上(サイト訪問者数)
対象エリア 全国

リビンマッチ土地活用は、リビン・テクノロジーズ株式会社が運営する土地活用プラン比較サイトで、最近CMも始めているようです。

このサイトの特徴は、大手だけでなく地域密着型企業も多く提携している点です。
大手企業は信頼と実績もあり、安心して土地活用の相談ができますが、地域ごとの細かな特徴や市場感はつかめていないこともあります。

その点、地域密着型企業の方が、その地域に合わせた土地活用プランを提案することができ、より納得感のあるプランで土地活用を始められる可能性が高まります。
大手企業だけでなく、地域密着型企業の話も聞いてみたいと考えている方は、ぜひリビンマッチ土地活用を使ってみてはいかがでしょうか。

タテール

運営会社 株式会社キャリアップ
提携企業数 14社
同時査定者数 最大7社
累計利用者数
対象エリア 全国

タテールは、株式会社キャリアップが運営する土地活用プラン比較サイトです。
アパート・マンション経営限定の土地活用プラン比較サイトであり、さまざまなハウスメーカー・建築会社に特化してプラン請求をすることができます。

また、タテール内でアパート・マンション管理会社の一括資料請求をすることもでき、建築~管理まで効率よくプラン比較できる点が魅力的です。

BUILD-RE

運営会社 株式会社エイムプレイス
提携企業数
同時査定者数
累計利用者数 235,990
対象エリア 全国

BUILD-REは、株式会社エイムプレイスが運営する土地活用プラン比較サイトです。
国内の大手不動産デベロッパーと多数提携しているため、大手企業に相談したいと考えている方にはおすすめのサービスです。

BUILD-RE利用者の82%が、初めて土地活用をする人だというデータもあり、初心者は一度チェックしておくべき土地活用プラン比較サイトでしょう。

大家のコンシェルジュ

運営会社 xxx株式会社
提携企業数
同時査定者数
累計利用者数
対象エリア

大家のコンシェルジュは、xxx株式会社が運営する土地活用比較サイトです。

現在、大家のコンシェルジュでは、土地活用プラン取り寄せをして、その中の企業と土地活用を始める契約を結ぶと、お祝い金をもらえるキャンペーンを開催しています。
土地活用をしようと前向きに考えている方は、一度プラン取り寄せをしてみてはいかがでしょうか。

【使う前は必読】土地活用プラン比較サイトを使う際の注意点

興味のある土地活用プラン比較サイトが見つかってもまだ使わないでください。
土地活用プラン比較サイトは、使い方によってはただの時間の無駄に終わってしまう可能性もあります。

ここでは、実際に使う前に知っておきたい注意点を紹介します。

しつこい営業電話が来る

土地活用プラン比較サイトでプラン取り寄せをすると、プランを送ってくれる企業から営業電話が来るようになります。
最短1日~最長2週間ほどは複数社から電話が来るので、その対応に追われてしまいます。

正直、この営業電話は土地活用プラン比較サイトのビジネスモデル上仕方ありません。
無料でプランを送る代わりに、企業側はどうにかしてユーザーと接点を持ち、土地活用を始めるきっかけを作りたいと考えているためです。

そのため、「無料で土地活用プランをもらえる代わりに、多少の営業電話は許容しよう」くらいの心づもりでプラン取り寄せをすることがおすすめです。

プランだけでなく担当者との相性も大事

しつこい営業電話が来るとは言っても、すべて無視することはおすすめできません
というのも、実際に土地活用を始める際は、プランの魅力度だけでなく、二人三脚で一緒に歩んでいくパートナーとの相性も大切になるためです。

そして多くの場合、そのパートナー担当者は、最初に営業担当として接触した人になる可能性が高いです。
実際に土地活用を進める際は、ちょっとした不安を聞いたり、疑問や質問を解消してくれたり、親身になって対応してくれる担当者の方が安心して土地活用を進められるでしょう。

そのため、土地活用プランだけを確認することなく、担当者の態度や対応、返信の速さなども電話を通じて確認しておくことが大切です。

必ず複数のプランを比較して交渉する

土地活用プラン比較サイトを使うと、魅力的な土地活用プランに出会ったタイミングで「これにしよう」と決めてしまう人がいます。
正直、この方法はおすすめできません

というのも、土地活用プランを複数用意して、値下げやプラン改良の交渉の可能性を捨ててしまっているからです。
どれほど魅力的な土地活用プランでも、費用が高かったり、好きな建物の構造でなかったりなど、どこかに懸念点はあるものでしょう。
そういった場合、担当者に直接その不満を言っても「ここは仕方ない」と言われておしまいです。

そこで、ほかの土地活用プランも確認しておき、今のプランよりも良さそうな点をまとめておいて、担当者に「あちらの企業はこのプランだけどどう?」と交渉した方が効果的です。

そのため、プランを取り寄せる際には複数の企業から取り寄せてみることをおすすめします。複数の土地活用プランが揃うのを待って、比較しつつ交渉すると納得できるプランが見つかるはずです。
まずは、カンタンな情報の入力を済ませて、企業から無料でプランを取り寄せましょう。

地域によってはプランが届くとは限らない

土地活用プランを取り寄せたからと言って、必ず複数社から届くとは限りません
田舎の土地や狭い土地、複雑な地形の土地だと、土地活用ができない可能性もあるため、企業側もプランを送りたがらないのです。

そのため、1社からもプランが届かない可能性もあることを念頭に置きつつ、その場合は売却や寄付も視野に入れて考えてみることがおすすめです。

 

土地活用プラン比較サイトを使って土地活用を始めよう

土地活用プラン比較サイトは、うまく使えば効率よく好条件で土地活用を始めることが可能です。

初心者でもわかる!
記事のおさらい
土地活用プラン比較サイトってどんなサービス? 無料で使える?
複数の企業から、無料で土地活用プランを取り寄せられるサービスです。物件情報など簡単な情報の入力だけで資料を取り寄せられます。詳しくはこちらでご説明しています。
土地活用サイトの選び方は?
掲載者数やサポート体制から選ぶことをおすすめします。選び方や使い方はこちらをご確認ください。
土地活用比較サイトを使うときの注意点ってある?
土地に合う活用プランを複数比較することと、担当者との相性をやり取りしながら確認することをおすすめします。注意点はこちらでご説明しています。

契約するまでは無料で、プランの取り寄せをして企業に土地活用を相談できます。

いずれ土地活用をしたいと考えている人は、早い段階からプランを取り寄せて計画を練っておくことをおすすめします。

土地活用比較サイトの利用手順
土地活用比較サイトの利用手順
【完全無料】最適な土地活用って?